デイダラボッチの山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 八ヶ岳で聖バレンタインデイ&バースデイ:その1

<<   作成日時 : 2015/02/16 19:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

【2月14〜15日 八ヶ岳で聖バレンタインデイ&バースデイ:その1】

安達太良山を1泊2日で、北八ヶ岳を日帰りで、という個人的な計画がありました。
でも安達太良山のくろがね小屋は1年前から予約が入っているとのことで断念。
その代わりに赤城山を日帰りで、南八ヶ岳を1泊2日で歩くことになりました。

画像
ほとんどの仲間がスルーしてしまう中山展望台から、横岳・大同心・硫黄岳方面を望みます。鎮まる森、青い空、光を放つ山肌。心高ぶるひとときです

参加者(13人)は、
カッチン・ちいちゃん・イケちゃん・徹ちゃん・和ちゃん・テルちゃん・シバちゃん・
まーちゃん・ハツちゃん・Pちゃん・しんちゃん・ふみちゃん・デイダラボッチ

予定コースは、
1日目:美濃戸口〜美濃戸〜北沢〜赤岳鉱泉〜中山乗越〜行者小屋(泊)
2日目:行者小屋〜地蔵尾根〜赤岳〜文三郎道〜南沢〜美濃戸〜美濃戸口



神栖市の徹ちゃん&和ちゃん、春日部市のカッチン&ちいちゃん、
土浦市のイケちゃん、そして笠間市・益子町・真岡市・下野市グループ8人は
グランドキャビン(10人乗り)をレンタルして、
それぞれの方法で待ち合せ場所の佐久平PA(6:00)へと駆けつけました。
全員集合したところで美濃戸(みのど)口へ。

画像
美濃戸口で入山届を提出

画像
直接美濃戸まで乗り入れる人、つぼ足で車道を歩く人など様々。私たちは安全を期して最初からアイゼンを装着して歩きました。準備運動とアイゼン歩行の練習も兼ねて

画像
前日に降った(そうです)雪が輝き、青空からは光と熱のプレゼント

画像
美濃戸まで乗り入れる車が通過する度路肩に吹き寄せられるのはシャクだけど、初日は時間的余裕がタップリ

画像
美濃戸からは北沢を進みました。車道終点で一息入れます

画像
山道に入り一路赤岳鉱泉を目指します

画像
同上

画像
今回のメンバー。主催者のカッチン(右端)がCL、シバちゃん(左端)がSL

画像
経験年数も力量もバラバラなメンバーだけど、この付近は朝飯前の脚慣らし程度で気楽に歩けます。見るもの触れるもの全てにワアワアキャアキャアはしゃいでいます。大同心がお出ましになった瞬間には「ウヮオ〜〜〜!」

画像
フッカフカ〜、モッチモチ〜、雪見大福食べ放題のトレイルです

画像
大同心に続いてアイスキャンディーが登場すれば赤岳鉱泉到着

画像
アイスキャンディーにて。そばにあるテーブルを拝借して、絶景鑑賞とアイス・クライミング見学に現を抜かしつつ、お腹を満たしました

画像
アイスキャンディーと赤岳と横岳の稜線

画像
横岳の稜線と大同心

画像
同上をちょっと大きめに。小同心はこの一からだと目立ちませんね


今夜の宿は南沢側の行者小屋(この時季は土日だけ営業)なのに、
カッチンが、非効率な北沢を詰めて赤岳鉱泉を経由するルートを選択したのは、
(1)にアイスキャンディーが見たかったこと、
(2)に中山展望台からの絶景に接したかった、
からです。

画像
中山乗越から5分で中山展望台に立てます

画像
同上。こんな絶景に出逢えるのに、何で5分を惜しむのでしょう?

画像
同上。アレッ?そっくりな写真になっちゃった

画像
同上。私のカメラではこれで精いっぱい。赤岳・中岳・阿弥陀岳。この阿弥陀岳の南側で将来ある学生2人が命を落とされました。合掌・・・

画像
私たちが現実を忘れている時に2人だけが登って来て、何十枚もシャッターを落としてくれました。だけど全て頭が切れてます。何とか・・・の域を脱しない1枚だけ
掲載


赤岳鉱泉から中山乗越までは坂道と深雪に悩まされたのに、
20分の絶景探訪の後は滑り台を滑るがごとき勢いで行者小屋に到着しました。
まだ14時をちょっと回ったばかり。
雪まみれのアイゼン・スパッツ・登山靴・ストックを整理整頓して2階の部屋へ。

画像
今回参加した『益子いくべ会』の美女連7人。まったく注目されない男性2人が後ろの方で下手な演技をしてますね〜

画像
今回持ち上げたアルコール類のほんの一部

画像
カンパ〜イ!


この日は聖バレンタインデイ。
私にとっては9年前に人生最悪のプレゼントをもらった因縁の日ですが、
何処からとも誰からとも分からない数のチョコレートや菓子が目の前に並ぶので、
甘党の私は遠慮なくご馳走になりました。

そして翌日2月15日は今年が干支の“まーちゃん”の誕生日。
ってことは48才?それとも60才?
私からは伏せておいて次の写真からおおむねご想像ください。

画像
本人には内緒で、春日部組が東京で調達したサプライズ・プレゼントのロール
ケーキ。ローソクが6本立っているけど、×8なのか×10なのか・・・?
何才であれオメデトウ!

画像
シャンパンとケーキを両手に涙目のまーちゃん。その他にも超サプライズのプレゼント。〇ケ〇ケで〇色でフリルの着いた勝負〇〇ティー。間違って載せてしまうと
ヤバイ!ので写真には納めませんでした


この時季は土日限定のオープンで土曜のみ宿泊可にもかかわらず、
3人ずつに区切られた2階の部屋は7分の入りでした。
そして美女連の写真で見られるような電気炬燵が所々に設えられてます。
私たちは2階の3分の1ほどを独占的に使わせてもらえたので、
炬燵2つを並べ夕食時間(17:30)まで飲み続けしゃべり続けたのでした。

これだけだと全く締まりのない山行に思われてしまうので、
ロープワークの講習会をタップリ1時間実施したことも報告しておきます。
滑落停止訓練は斜面に恵まれず断念しましたが。

画像
1泊1食付で8500円なり。夕食は辛めかつ美味しいカレーでお代わり自由。野菜・果物・ウィンナも付いてます。私はご飯は小盛り、ウィンナは仲間に食べてもらいました。朝はガーリック・パン1切れ、昼はカップ麺(小)とパン少々。もしかしてプリウスよりも燃費は良いかな?


20時30分消灯で灯りもコタツも消されました。
それを見こして早めに睡眠導入剤を服用しておいた私は、
思いのほかスムーズに夢路へと導かれたようです。
ところが翌日聞いた話によると、
ヘッドランプを点して飲み続けていた猛者が数人いたようでした。

*いつもの通り、テルちゃんから写真提供を受けてます*













テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。ホント早いアップでビックリ!!です。
八ガ岳大変お世話になりありがとうございました。安達太良山の計画が変更になり、まさか雪の八ガ岳に登ろうとは考えてもみませんでしたが、未だ興奮覚めやらぬ状態です。特に初日の仲山展望台からの絶景は目に焼き付いて・・・
行者小屋で炬燵を囲んで、飲んで、食べて、笑って・・・これも楽しい思い出となりました。自分の歳を忘れそう〜若い仲間と行動するのも良いものだと実感し、いくべ会の会員で良かったと感謝です。ロープワークは最低のところは身に着けたいと思っていますので、ご指導ください。
ハッちゃん
2015/02/16 20:52
デイダラボッチさん、こんばんわ!
皆さんと南八ヶ岳、中山展望台からは赤岳や
横岳など素晴らしい眺望に恵まれ、良かった
ですね。横岳は峻嶮、何時見ても怖そうです。
それにしても酒の多量なこと、凄いメンバー
が揃いましたね。
次の日の天気は良くなかったようですが、次
のレポも楽しみにしています。
のんびり夫婦の山遊び
2015/02/16 21:53
早速のアップ見てまた興奮してます。
大変お世話になりました。
中山展望台からの絶景は素晴らしかったです。
まーちゃんの誕生イブも楽しかった。
計画した春日部本部のお二人には感謝、感謝です。
その2も期待してます。
和子&徹也
2015/02/16 22:03
ハツちゃん、こんばんは。
今日は空っぽのBOXにイラストマップを入
れてくるだけだったので早々に仕上がってし
まい、夕方にテルちゃんが届けてくれた写真
で再編集してからアップとなりました。
今回もまたブログ管理画面ではカウントして
いるのに自分のパソコンには反映されず、
少々焦りました。
何はともあれ八ヶ岳は何度登ってもいいね!
デイダラボッチ
2015/02/16 22:15
ひろさん、ようちゃん、こんばんは。
初日は全てよし。15日は山を歩いている間
だけ悪天候で帰りの車窓からは絶景でした。
そんなこともありますね、自然相手だもの。
14日夜の山頂は猛吹雪とのことだったので、
いい山登りができた方だと思ってます。
デイダラボッチ
2015/02/16 22:29
和子&徹也さん、こんばんは。
中山展望台、良いところだったでしょう?
あんな良いところに何でみんな登らないのか
不思議。初日と2日目が五分五分の天気だっ
たけど、行者小屋も展望荘も誕生日イブも
良かったし存分にアルコールも飲めたしする
から、今回も花丸山行ということで・・・。
デイダラボッチ
2015/02/16 22:45
デイダラボッチさん こんばんは
八ヶ岳またまたお世話になりました。
初日は素晴らしい天気に恵まれ、ゆったりと
した時間の中で素晴らしい雄姿の南八ヶ岳を
拝み。
二日目は天気は今一でしたが、全員での赤岳
登頂、また一つ貴重な体験が増えました。

この素晴らしい山行と山小屋でのサプライズを
計画してくれた、カッチンとちいさんに改めて
お礼を言いたいと思います。 ありがとー!
そして次回も宜しくお願いします。
テル&タカ3
2015/02/16 23:40
テル&タカ3、おはようございます。
初日はこの上ない天気に恵まれてのんびり歩
きや絶景や諸々のことも楽しめたし、2日目
も新雪とどうにか「GO!」と言える条件に
も恵まれたので、まずは良かったと安堵して
ます。ただ勉強しなければならないことばか
りなのに、その必要のある人は聞く耳を持た
ないし聞いても実践しない。越前岳と今回と
で相当に疲れました。切込は休みます。
デイダラボッチ
2015/02/17 07:37
みなさ〜ん、ありがとうございます 39×39×39×39×39(*^-゜)vThanks!
幸せ過ぎて・嬉しすぎて 涙・涙・涙でした。心のこもったプレゼント、好きな色はオレンジなの🎵えぇ〜どうしてわかったの?赤いパン○○ー欲しかったんだ〜。チャンチャンコは着ないよ。
あの絶景を堪能した後のサプライズは、感動しっぱなしでした。
厳冬期の八ヶ岳冬山上級編、学ぶことばかりでした。反省点も踏まえて更なるステップアップしたくなりました。御世話になりましたぁ。
まーちゃん
2015/02/17 08:36
デイダラボッチさん こんにちは(^o^)
いまだ興奮冷めやらぬカッチンです。
何はともあれ参加メンバーの笑顔は主催 計画 CL (どれも力量不足)として感謝の一言です。いつもと違う目線で登山ができたことは自分なりに勉強になりました。デイダラボッチさんの苦労や喜びが少しだけですがわかった気がします。次回も最高の仲間達と感動を共有出来るようご指導下さい。<(_ _)>
カッチン
2015/02/17 10:04
まーちゃん、こんにちは。
いつも誕生祝いをしてもらうのが自分だけで
気が引けていたけど、まーちゃんの誕生日が
ドンピシャで良かった〜!自分も社山の時は
涙目になったように、心底幸せで嬉しくてあ
りがたいね。山はイイ!山友はもっとイイ!

でも反省点もいっぱいあった。何一つとして
計画書を把握していない仲間が多過ぎです。
厳冬期の山であることと自分の実力を承知し
た上で行動してもらわないと。“切込刈込”
行ってらっしゃい。今回は休みます。
デイダラボッチ
2015/02/17 11:20
カッチン、こんにちは。
主催とCLを担ってもらいありがとうござい
ました。おかげさまで八ヶ岳に登れました。
八ヶ岳は(東京近郊の市町にとって)「近く
て手頃でイイ山」としてもてはやされている
けど、独立峰的な立地条件から暴れられると
怖い。今回は比較的おとなしい状態だったの
で助かりました。次、日光白根山を少数精鋭
で企画してください。お疲れ様でした。
デイダラボッチ
2015/02/17 11:33
でぃだらぼっち様&マーちゃんの山のお友達の皆様☆

母のお誕生日をお祝いいただきありがとうございました!いつも、皆様と山に行くのをとても楽しみにしています。
これからも母をよろしくお願いします☆

元旦には雨巻山でお世話になりました。ニュージーランドに戻り、本格的な山には体力がなく登れませんが、ハイキングコースを歩きに行くようになりました!

まーちゃん娘
2015/02/17 15:41
まーちゃん娘さん、こんにちは。
宝物がニュージーランドに戻ってしまったので
ションボリと思いきや、若い彼氏も年寄りの彼
氏もいるし、若い彼女も年寄りの彼女もいるし
で、まーちゃんは活き活きしてます。
ハイキングコースを歩いていれば何れは山に
登れます。ニュージーランドの山を一緒に歩
ける日を夢見てるかも・・・ですよ。

デイダラボッチ
2015/02/17 16:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
八ヶ岳で聖バレンタインデイ&バースデイ:その1 デイダラボッチの山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる