デイダラボッチの山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS デイダラボッチを偲んで

<<   作成日時 : 2015/03/19 16:12   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 18

デイダラボッチ事 山本宏は
さる3月17日南会津の旭岳山頂手前で滑落事故に遭い帰らぬ人となりました。
ここに謹んで哀悼の意を表し ご冥福をお祈りいたします。
                                       (益子いくべ会)

通夜・告別式の日程は下記の通り執り行います。

通夜
 3月21日 午後6時

葬儀告別式
 3月22日 午前10時

益子町益子1990−1
飯塚葬祭ホールにて執り行います。
TEL0285ー72−2711
FAX0285−72−7452

デイダラボッチは
山にめぐり逢い、仲間に恵まれ幸せな人生でした
ありがとうございました
                           (山本照子)

画像

    3/17 9:36  デイダラッボチ最後の映像(自撮)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
デイダラボッチさん 沢山の思い出有難う御座いました。
人が喜ぶ事が大好きでしたね。
御一緒して頂き沢山の事を教えて頂きました。
山の楽しさや、山の怖さも、仲間との楽しさも。
雪山の素晴らしさや、厳冬の八ヶ岳の厳しさも。
もっと、もっと御一緒して頂きたっかたです。
もう御一緒出来ないと思うと残念でなりません
安らかにお眠り下さい。


和子&徹也
2015/03/19 17:04
2011年秋に「大きな地球と雨巻山」と題して地球環境のことや雨巻山活動のこと通して学ぶ機会をデイダラボッチさんには講師として一緒に益子町体育館で開催させて頂きました。事前の下見で雨巻山のすばらしさを教えて頂き今は大好きな山になりました。
僕自身も登山者として、デイダラボッチさんはとても尊敬できる人であり、山そのものであり、優しく声が大きく元気で人が集まる素晴しい人柄でした。もっとやりたかったことがあったと思います。
とても残念でなりませんが、ご冥福をお祈り申し上げます。
真岡青年会議所OB 近藤章弘
2015/03/19 21:43
突然の訃報に驚き、悲しみにたえません。

初めてお会いしたのは2011年のハクサンイチゲの
飯豊・朳差岳でした。
以来、いつもいろいろと気にかけていただき、
本当に良くしていただきました。
経験も浅く、ソロ山行の多かった私にとって、
デイダラボッチさんにかけていただく言葉は
暖かく心にしみ、また励みになるものでした。

本当に残念でなりません。
ご冥福をお祈り申し上げます。
くに
2015/03/19 22:02
デイダラボッチさん
今はまだ信じられない気持ちで一杯です。
3年数ヶ月前に山登りを始めたいと思っていた時に、偶然、益子町のHPからリンクされている、デイダラボッチさんのブログを知りました。
私はすぐ惹き込まれました。
山行日記はもちろん、地元の雨巻山の整備を行っていること、そして山や自然、仲間に対する温かさに溢れているのがよく伝わってきたからです。
しばらくはパソコンの画面から見ているだけでしたが、去年、益子いくべ会の再結成を知り、お仲間に入れていただくことができました。
デイダラボッチさんご本人は、思っていた通り温かく、器の大きな大きな方でした。
会の山行ではいつも気を配われていましたね。
もっといろんなお話を聞きたかった。そしてもう大きく元気のよい声を聞けないのかと思うと残念でなりません。
デイダラボッチさんに出会えたことは私の財産であり、感謝の気持ちで一杯です。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
トミー
2015/03/19 22:53
突然の訃報に、気の抜けたような感じです。
今年の自主山行は、現役の事も考えて計画すると言っていたのですが、残念です。
短い間でしたが、Dボッチイズムを受けたような気がしますので、あなたがこれまでやってきた事、やりのこしてしまった事を仲間と協力しながらやって行きたいと考えておりますので、天という最高地点からいくべ会の眺望を楽しんでください。
ご冥福をお祈りします。
TETTU
2015/03/19 23:08
デイダラボッチさんいつも可愛がってくれてありがとう微笑みの天使だよ^_^
私はこれからも大好きな山のぼりつづけるよ大好きな仲間とね!
さびしいよ悲しいよ涙が止まらないよぉ〜
今年もあっちの山、こっちの山行くから見守っていて。
いつもありがとう(^O^)39!
もちろん雨巻山のこともちゃんとやりますからね!




イケちゃん
2015/03/19 23:11
山の楽しさと怖さを教えてくれる師匠と自分で憧れてしました。白根山にコッソリついて行こうと思ってたのに21日、小屋泊まりで連れって行って貰う密約もあったのに。残念です。でも私もいくべ会の皆さんと同じで山には登り続けます。少しの間でも関わらせて頂いた自称・弟子として意志を持ちながら。
zengming
2015/03/20 08:34
ご冥福をお祈りいたします。
ぶなじろう
2015/03/20 19:42
このブログと山の土産話いつも楽しみにしてました。
ただ、ただ、残念です。
さようなら…。
ろあん
2015/03/20 20:25
ただ驚くばかり 悲しくて 涙・・・涙です
雲竜にて挨拶して頂き 今は茫然とするばかり
ご冥福を御祈りいたします
さようなら
山好きよっちゃん
2015/03/21 08:44
さようなら、デイダラボッチさん。
突然の訃報に言葉も見つからず深い悲しみに
浸っています。
もっともっとご一緒したかったのに残念です。
在りし日のお姿を偲び心からご冥福を
お祈りいたします。
セとナ
2015/03/21 08:53
デイダラボッチさん。
1回お会いしただけなのだけど、また会えるような気がしてなりません。最後にいただいたコメントは自分にとって宝物です。ずっと覚えておりますね。
みー猫
2015/03/21 22:31
安らかにおやすみください。      合掌
石川@
2015/03/22 07:30
初めてお話させていただいたのが、雨巻山の清滝の前でした。
台風後の倒木整備をされいましたね。
一目見て「もしかして茨城のベッティさんか?」と声をかけていただいときの感動が今も忘れることができません。
いつもブログを拝見させていただき、山への造詣が深く、また懐の深い人柄に憧れていました。
今年もヤシオの季節に近くの山でばったりお会いできるのではと思っていました。
ただただ残念な気持ちでいっぱいです。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。
ベッティ
2015/03/22 10:35
ブログ『デイダラボッチ』のファンの一人です。
突然の訃報に只々驚いております。
昨年の秋、益子いくべ会の皆様と二ツ箭山にお越しいただいた折、初めてご挨拶をさせていただきました。
東日本大震災以降も毎年のように何度も大勢で二ツ箭山にお越しいただき、帰りには『いわきららミュー』でお買い物をして下さるなど、いわきの復興の力になってくださいました。深く感謝申し上げます。
本当に惜しい人を亡くしました。お悔やみ申し上げます。合掌
二ツ箭all☆’s YMOのY
2015/03/22 17:43
突然の訃報に驚いています。
去年の春 外来種のスミレの駆除にご一緒させて頂きましたね。大勢のお仲間と楽しそうに話されている姿が思い出されます。今年の春は未確認のスミレの大株が咲くのを愉しみにしていましたが、その矢先でしたのにとても残念です。
心からご冥福をお祈りいたします。
むーみんまま
2015/03/23 10:23
山本さん

沢山のお友達のコメントの中で、一度しかお会いしていない
私などがコメントを残すのは場違いとは思いますが
山本さんが、山で死ぬなんて。
悲しくてたまりません。
ご冥福をお祈り致します。
Hana
2015/03/23 18:13
Dボッチ、雨巻山のカタクリ・ホンシキミ・エンレイソウが咲いたよ。
何時もと変わらない登山道、見えている景色も変わらないのに(。・´д`・。) ここでロープワーク実践したっけ。ダンコウバイの撮影ポイントはここだよね。木肌見れば分かるよ、マンサク。まだ咲いていたよ。
テン泊楽しかった。思い出しては・・・

今までDボッチの背中を見て歩いていたけど、しっかり自分でルート確認して歩いて行かないと・・・
10分の1いや100分の1しかない力でも、いくべ会の仲間で結束すれば頑張れるはずです。デイダラボッチの意志を繋げていきたいと思います。

安らかにおやすみください  合掌
まーちゃん
2015/03/23 20:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
デイダラボッチを偲んで デイダラボッチの山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる