雨巻山情報

【12月1日 雨巻山初冠雪】


午前中は雨だったのだが、正午の時報と同時に雪に代わった。
(*雨巻山では10時30分頃から降り出したとのこと)
この冬の初雪。それも猛烈な降り方だ!
急いでメシをかっ込み、カメラ1つだけ懐にしまいこんで雨巻山駐車場に駆けつけた。
でも、薄化粧を施しただけのたった30分の降雪だった。

画像
初冠雪


大・雨・沢コースを登った。

画像
ミヤマシキミ

画像


画像
同上

画像
同上

画像
山頂

画像
山頂のブナ

画像
筑波山


うたかたの初雪だった。



【12月2日 歴史ロマン:旧会津西街道を辿る山旅】


ヘバ殿・ポレスター姫・デイダラボッチ爺の珍コンビにhosoyaさんとマサコさんの2人が
加わり、上記をトレースした。
詳細は「近いうちに」(どこかで聞いた言葉だね)



【12月4日 大・三・尾根コースのウッド・チップ】


入れ代わり立ち代り手伝ってもらいながら、
試験的に推し進めている大・三・尾根コースのNO23~NO24の区間の、
水切りとウッド・チップが流されてしまわない為の土留め作業とがあらかた片付いた。
ウッド・チップも累計で100袋ほど敷いてみた。
GOOD!
でも現状の2~3倍敷き詰めない限り自然回帰とフカフカ感には程遠い。
一刻も早く準備を万全にして、
登山者への“ウッド・チップ担ぎ上げ”をお願いするとしよう!



【12月5日 冬晴れ】


出足が遅くなってしまったので気温は上がる一方。
なのでスッキリ感には欠けるが、冬晴れのこの日、下のような景色が得られた。
肉眼では東京スカイツリーもよく見えたのだが、腕が悪くて没。

画像
展望塔より

画像
同上

画像
経ケ坂より

画像
同上

画像
同上


大勢の仲間と数人の家族に出会った。
いよいよ雨巻山の季節到来!だ。



【12月6日 奥黒部ヒュッテより&エトセトラ】


高瀬ダムから烏帽子岳・野口五郎岳・水晶岳・赤牛岳と歩いて黒部ダムに抜けた際に
一夜をお世話になった奥黒部ヒュッテから、
2013年のカレンダー「立山黒部・生命の山」(志水哲也氏撮影)が送られてきた。
擬似遭難騒ぎで出動したことに対する心遣いかと思う。感謝!

大勢の雨巻家族とアオイとで雨巻山に登り、大勢の仲間と交友を深め、
オデンやギョウザや諸々のご馳走に舌鼓を打った。
山を降りてから愉快な家族全員が立ち寄ってくれたので、我が家は笑い声の坩堝!
山頂で食べ過ぎた分も程よく消化できたようで、めでたし!めでたし!

9日にアクツさんたちがアイダ宅で作業をし、その後食事会を設ける。
またとないよい機会なので私も作業に参加させてもらい、
駐車場に間伐材をストックすることにした。
アクツさんの仲間はみんなシャイなので雨巻家族への呼びかけはしなかったのだが、
いつしかそれを聞きつけた雨巻家族4人が参加を表明してくれた。
私たちは作業を済ませたらすぐに退散するとしよう。それにしても、ありがたい!

121212・・・の数字遊びの御在所岳登山が間近に迫ってきた。
初日に予定していた伊吹山登山は、
ドライブウェイ閉鎖により中止を余儀なくされてしまうという不手際がさらけ出された。
調査不足で申し訳ないことだけど、逆に、
「そこまで行くのなら琵琶湖(竹生島)に寄りたい」との数人の希望が叶えられそう。
「15人以上」の目標も18人に達した。素直に、嬉しい!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

セとナ
2012年12月07日 17:48
コメント書こうとしていたら地震で慌てて外へ出てしまいました。
まだちょっと落ち着きません。
セは何を思ったのかお酒を持って外に出たのでびっくりするやらあきれるやら・・・

121212・・・
楽しんで来てくださいね♪


2012年12月07日 23:29
セとナさん、こんばんは。
「熱燗トックリを抱えるんじゃなく、ナを抱いて守るのがセの使命でしょ!」ってナさんは言いたいんだよね
ナさんが言いにくいことをデイダラボッチが代筆しておきました
121212・・・、19人になりました。
御在所岳はOKだけど伊吹山ドライブウェイが閉鎖になったので、琵琶湖の竹生島(国宝や重文など見所イッパイ)を見学してきます。
セとナ
2012年12月08日 11:00
そうそう!そのとおりですよね。(笑)
代筆ありがとうございます。

121212・・・楽しい山歩きになりそうですね。
それ以上にバスの中、にぎやかになりそう♪♪♪
2012年12月08日 13:24
セとナさん、こんにちは。
参加者は19人だけど、人の2~3倍かしましい家族が数人いるから、車内は25人並みの雑音(?)に包まれるだろうと観念してます。
よい機会なのでNPO法人化→雨巻山の整備とウッド・チップ・プロジェクト→トレラン開催による整備費捻出→トレール・ド益子などについて意見を交わしたいとも考えてます。
その前に明日は、間伐材伐りと搬出・檜皮剥き・2~8分割・井桁組みなどの作業。楽しみです。
和子&徹也
2012年12月08日 14:42
デイダラボッチさん 雨巻山の整備お疲れ様です。
5日は天気が良くて富士山が色々な場所で見えましたね。
家の会社のボイラーの上(地上38m)からも良く見えましたよ。
筑波山、高原山、日光男体山、女峰山等うっすらと見えました。
12日の御在所岳皆さんと楽しんで来てください。
2012年12月08日 16:20
和子&徹也さん、こんにちは。
今日の雨巻山からの景色はイマイチだったそうですが、駐車場はスゴイ人出でした。おそらく明日も。
だから必然的に整備に力が入ります。
御在所岳の今日は雪だそうです。尚更楽しみです。

この記事へのトラックバック