雨巻山情報

【12月23日 YさんとHさんの雨巻山頂誕生会】


今日12月23日は天皇誕生日でありYさんとHさんの誕生日でもある。
そこで、
猪肉のリブロースと猪鍋と焼餃子をメイン料理に据え、
自慢料理の芋がら五目ご飯、赤飯のおにぎり、シフォン・ケーキ、煮豆、漬物、デザート
などの差し入れの品々で豪勢に脇を飾り、
ワイン、ビール、吟醸甘酒、コーヒー、緑茶で声高らかに乾杯し、
雨巻山頂でワイワイガヤガヤにぎやかに誕生日を祝した。


受け持ちを分担してみんなが山頂に向う9時30分現在で既に駐車場は満車。
私は枠外や別の駐車場に誘導(その時点で52台)してから遅れて出発したのだが、
その間に千葉から下見に来られた方々や初々しい山ガールから声を掛けられた。
ニコニコ顔で説明、デレデレにやけ顔で説明。


林道を歩いてメイン・コースに入り、縦走路をゾロゾロと山頂目指した。
既に登頂して下山してくる仲間と大勢すれ違う。
その都度
「猪肉と餃子で誕生会をやります。おいしいですよ~。山頂に戻りませんか~?」
と声掛け。


さてさて誕生会はと言えば、
予報に反して陽の差さない寒い1日(低音で火力が弱かった)だったにもかかわらず、
山頂は熱気ムンムンで大賑わいだった。

画像
準備を開始した11時頃の山頂の様子

画像
にぎやかに誕生を祝う面々

画像
差し入れのシフォン・ケーキ

画像
調理中

画像
同上

画像
猪鍋料理とスペアリブ


例年の倍以上の方々が祝ってくれたので、
大量に準備したご馳走もアッ!と言う間に底をついてしまった。
嬉しいやら情けないやら・・・。
12時30分には早々と店じまいと相成りましたとさ。

画像
居合わせた人たちで記念撮影



13時30分頃駐車場に戻ると、
17台が枠外に停まっていて、
乱杭歯状態のスペースにも入れ代わった車(見知ったナンバー)が数台見られた。

私たちはここ10年ほど益子町に登山者数を提出している。
その算定法は、
登山者の動向調査を2ヶ月ほど続けてから町と相談して決めたもので、
私たちが主に登り始める9時から9時30分頃の車の台数に
他の登山口から登る台数を加算1.1(10%増し)
経験則によると11時から1時30分頃は9時から9時30分の50%増しの台数になる
ので係数は1.5。しかし9時30分を過ぎた最大値をカウントしてしまうこともあるので
係数を減らし1.3(30%増し)。
1台に乗ってくる人数2.5(1台当り2.5人)

しかるに9時から9時30分頃に20台の車が停まっていた場合、
20×1.1×1.3×2.5=71.5人となる。



でも最近の登山者の傾向は大きく様変わりしてきているので、
この係数の見直しをしないと実数よりも相当に多く計上しているように思えてきた。
登山者は大川戸登山者専用駐車場に一極集中の傾向にあるかに見えるが、
栗生、林道奥、地蔵院、門毛峠を含めても1.1が妥当。
私が台数をカウントする時刻が後ろにズレてきている傾向なので1.25(25%増し)。
ファミリーや山ガールによる複数登山が増えている反面、安全・安心を受けて
単独登山者も極端に増えてきているので2.2(1台当り2.2人)に見直し。

この数字を20台の車が停まっていた場合に当てはめると、
20×1.1×1.25×2.2=60.5人となり11人も減る。



より実数に近い報告ができるよう、
2013年度からの係数変更を益子町にもちかけてみることにする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ちい
2012年12月24日 22:08
デイダラボッチさん、こんばんは。
うぉー!おいしそう!!
実は土曜日、ロイミー♪とウッドチップ運びに行くつもりだったんです。駐車場でびっくり!!って企んでいたのに・・・雨で残念でした。
元旦は晴れるといいですね!いや、この際雨でなければなんでも!!
2012年12月25日 23:13
ちいさん、こんばんは。
22日は本当に残念なことをしました。
「泣く子と雨には勝てぬ!」です。
23日はその鬱憤を晴らすかのような大盛況でした。

今のところ大晦日も元日も先ず先ずの天気予報。
新年早々カツマサ一家に会って
「今年ゃ元日から縁起・運気がエエワイナ~!」
と行きたいものです。

この記事へのトラックバック