東京~益子120Kmウォーク(途中リタイア):その1

昨年5月に日本橋から益子までを単独で歩いた。
以前から念頭にあったものの、
思いつきで急遽実行に移したのであり合せのズック靴スタイルだった。
その結果、
30Km過ぎの春日部で足底のマメが潰れたり、
歩道のない夜道で追い越したりすれ違ったりするトラックの恐怖に苛まされたり、
深夜に突然の雨に見舞われても身を隠す場所がなくて濡れ鼠になったり、
歩けど歩けどコンビニはおろか自販機さえもなくてシャリバテしたり、
と波乱に富んだ120Km弱(?)となった。

それでも歩き終えた喜びと達成感&満足感は小さくなく、
「また折を見て歩いてみたいな~」と思うようになった。
その思いを知ったホテちゃんが「デイダラボッチと一緒に歩いてみたい」と言い、
ホテちゃんの山友・上野さんも「ホテちゃんが歩くんなら私も一緒に歩きたい」
と言う訳で3人での“国道4号線歩き旅”実行となった。

大雑把に立てた予定は、
日本橋から国道4号線を辿って石橋のホテちゃん家まで(93Kmほど?)歩き、
そこで別れてから益子の我が家まで(120Kmほど?)歩くというもの。
日本橋10時発~22時間~ホテちゃん家16日8時発~6時間~益子14時着

実行日は現役の上野さんの都合で1月14日から15日にかけて。
ところが14日は爆弾低気圧による大雪に見舞われたので1日送ることにし、
15日9時45分に、雪の残る日本橋道路元標を後にした。


【1月15日 日本橋道路元標~春日部】


画像
日本橋道路元標にて

画像
同上

画像
同上

画像
同上里程標

画像
同上。3枚目を別角度から。9時45分、イザ出発


予定は未定。
と言うと聞こえはいいのだが、
実のところ、地図を持たない私たちは道を間違えて遠回りばかりしていたのだ。
(GPS機能を持ったスマホで足跡は印せても、一々老眼を掛けないと見えない)
4号線を素直に辿れば一挙手一投足の日本橋~南千手の大関横町区間を、
日本橋~福住方面~隅田川~隅田川堰堤を遡り~清洲橋を渡り~芭蕉記念館
~清洲通り~江戸東京博物館~厩(うまや)橋を渡り~雷門~大関横町と、
4~5Kmほど余分に歩いたようだ。
その分、その区間でこそ多くのものに触れ合えた。

画像
小網神社。信仰心が浅いくせに神社仏閣の建造物が大好き人間

画像
銀杏八幡

画像
日銀創業の地

画像
隅田川

画像
隅田川の堤を行く。正面が清洲橋。渡らなくていいものを渡ってしまった

画像
清洲橋からの東京スカイツリー

画像
芭蕉稲荷

画像
芭蕉旅立ちの地

画像
同上にある“おできの神様”

画像
清洲橋を渡ってしまったので厩橋を渡り返す。船着場にて

画像
同上からの東京スカイツリー

画像
浅草寺・雷門。11時50分着

画像
雷門にて


雷門は各国からの観光客や車引きなどで混雑していた。
ここで「栄養を蓄えなくちゃ~」とレストランでビーフシチューの昼食を摂った。
「贅沢~!」な気分。
12時40分発。

隅田川向かいが押上なので、
ビルの谷間越しに時々東京スカイツリーが顔を覗かせてくれる。
御上りさんの私たちには格好の絵柄とあって飽きもせずカシャッ、カシャッ。

画像
ビルと東京スカイツリー

画像
同上

画像
今戸神社。新撰組の一番隊隊長の沖田総司終焉の地とある

画像
同上。墓所は港区の専称寺とか?


千住新橋のほぼ真ん中に日本橋から9Kmの里程標があった。
14時15分通過。
通常なら2時間程度と思われる距離に4時間30分費やしたことになる。
埼玉県入りは15時40分。
17時頃春日部のちいさんから「立ち寄ってください」との携帯が入ったが、
どうあがいても予定の19時には到着できないのでその旨を伝えて更に歩く。

これほどまでに予定時間をオーバーしたのは、
遠回りをしたことよりも雪によるベチャベチャ、ツルツル、ガリガリの影響が大だ。
スイスイ歩ける部分なんてほとんどなかった。
精神的&肉体的ダメージは20~30%増しと言っても過言ではないだろう。
でもこれも“歩き旅”の内。

お腹が空いたので19時45分にうどん屋に入り場所を報告。
「そこは4号バイパス。旧道に戻ってきて。何時でもいいから立ち寄って」
「エッ!?」
「下間久里の信号を左へ」と頭に叩き込んでおいたのに信号を見落としたらしい。
“にいがた川”に沿って日光街道に戻り暫らくテクテク。

すると突然前方の暗闇に、横断幕を掲げて手を振るI家の3人の姿が!?
カツマサさん、ちいさん、ロイミー♪ちゃんたちだった。
嬉しかったの!驚いたの!!何の!!!って~。
そこからカツマサさんだけが先にマイカーで戻り、
ちいさんとロイミー♪ちゃんは寒空の元30分以上も一緒に歩いてくれたのだった。

画像
横断幕を掲げて迎えてくれたカツマサさん、ちいさん、ロイミー♪ちゃん

画像
お邪魔した家に張ってあったロイミー♪ちゃん手書きの横断幕


22時50分までお邪魔してコーヒーやらスープやらをご馳走になった。
キネシオテープを巻き治し、靴下を履き替え、トイレを使わせてもらったりもした。
「あの1時間30分がどれほどありがたく前向きな姿勢にさせてくれたことか・・・、
感謝!」
はホテちゃんと上野さんの弁。
デイダラボッチも
「心から、心から、感謝しています」


4号線まで見送ってもらってからも“歩き旅”はまだまだ続いた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ロイミー♪
2013年01月18日 07:35
おはようございます(◎´∀`)ノ

ちゃっかり東京観光なんて、楽しそうですww

私達もほんの一部でも参加できたことがとても嬉しいです

お土産、ありがとうございますo(*^▽^*)o
歩いて持ってきて下さったお土産はとてもおいしかったです
ちい
2013年01月18日 08:36
デイダラボッチさん、おはようございます。
東京観光しながら楽しそうですね。暗闇の雪道を歩くお3人の姿は過酷そうで、ちょっと胸が熱くなりました。ほんの少しだけだけど、お仲間に入れてもらって楽しかったでーす。今日カツマサ君は、会社まで10㌔歩いて行きました。影響されたか!?
2013年01月18日 10:46
ちいさん、こんにちは。
御上りさん故の遠回り東京観光、雪道、長い休憩
時間(合計で4時間以上)、道迷いなどで石橋
16日8時着予定(所要時間22時間)が15時
35分着(所要時間29時間50分)もかかって
しまったのでリタイアしたけど、「ヤッターッ!
ヤッターッ!」の2人共々大満足の歩き旅でした。
どうもありがとうございました。
カツマサさんにもよろしくお伝えください。
次、雲竜渓谷で会えるといいネ。
2013年01月18日 10:56
ロイミー♪ちゃん、こんにちは。
暗い夜道で突然3人が目の前に現れた時は、
驚いた~!
嬉しかった~!
とってもありがたかった~!
そして遅くまでお邪魔させてもらってありがとう。
あの90分というひと時が、
2人にとって凄いパワーにつながったようでした。

本当はネ、朝から操作していたんだけど、何故か
表示幅が狭くて見にくいので試行錯誤を繰り返して
ました。何せ少ない脳のシワが更に硬まってきて
いるから大変。

思春期はいつまであってもいいけど、
反抗期と倦怠期が落ち着いたらまた益子に遊びに
来てくださいネ。
ロイミー♪ちゃんはデイダラボッチにとっての
“高校生エンジェル”

この記事へのトラックバック