雨巻山情報(雪模様&人模様)

当ブログ“デイダラボッチの山日記”は、
産業観光課観光係や観光協会への雨巻山に対する問い合せを待つまでもなく、
「地元から積極的に各種情報を発信しよう」との目的で開設されたものです。
とは言え、
平穏無事な日常だと発信すべきネタもないので山行記などで濁しています。

ところが14日に関東一円を襲った大雪においては、
15日と16日に家を空けていたお陰で雨巻山情報が後手後手に回ってしまい、
観光係や観光協会に迷惑をお掛けすることになってしまいました。

18日までの状況は既にお伝えしました。
ここでは19日20日の状況とこれからの見通しについてお知らせします。



【1月19日 雪模様&人模様】


18日は雨巻山に出かけたものの、
駐車場と林道の惨状を目の当たりにしてしまっては見捨てておけず、
パーキングスペースと通路の確保と林道の点検だけで終わってしまいました。

19日、ようやく見回りができました。
少しばかりの写真(私とウララが別々に撮ったもの)をご覧ください。

画像
大川戸鉱泉跡付近

画像


画像


画像


画像
上4枚は鉱泉跡から林道終点までの状況ですが、歩く分には問題ありません。

画像
メインコースのトレース。雨巻山の整備についてはとやかく言われることがあるし、整備した通りに歩いてくれない人もままいる。「過剰整備だ!」「必要ない!」
大雪が降ったこのような状態になると整備した通りに歩かざるを得ない(歩け
ない)ので、私たちの整備方法や趣旨を理解してもらえるのではないだろうか

画像
陽の当る縦走路はこの程度の状態

画像
同上

画像
同上

画像
山頂。yamasanpoご夫妻は地蔵院から踏み跡のない“トレール・ド益子コース”を歩いて来た。私は“猪転げ坂”でバッタリ!した

画像
山頂

画像
山頂の“マリちゃん”。この小さな体なのに自分の脚で登ってきた



【1月20日 雪模様&人模様】


所用で出足の遅れた私の元にウララ(今月10回目、私より多い)から電話。
「バスが5台来ているんだけど変な場所に停まっていて乗用車が停まれない!」

慌てて飛んでいって1台1台移動をお願いした。

元凶はバス専用Pに斜めに停めてしまった1台のレンタルバス。
そのバスだけドライバーも一緒に登ってしまったのでどうにもこうにも・・・。
東京(21人)、とちぎ(18人)、いわき(19人)、群馬(10人)、わナンバー(?)

ようやく空いたスペースに続々とマイカーが入ってくる。
ほぼ満杯になったところで私の車は峠コース登山口まで移動。

家族や遠来の仲間に相当遅れているので大・雨・尾根コースを急いだ。
ウララ一行はノンビリペースなので縦走路に飛び出す手前で追いついた。
縦走路に飛び出るや否や富士登山並みの渋滞!?
渋滞を掻い潜って降りてくる仲間。その中には千葉の仲間も。
多分雨巻山の整備を始めて以来1番混雑した日ではないだろうか?


画像
縦走路は上を見ても・・・

画像
下を振り返って見ても・・・

画像
どこを見ても行列

画像
山頂。OMさんなど知人友人もイッパイ

画像
同上。私たちが長居をした90分間一時として席が空くことはなく、下山にかかる頃でもほぼ満杯。
そしてこの頃また一団体が登ってきた


写真でお分かりのように、
雪は15日の半分以下に締まりトレースもシッカリしているので快適です。
とは言え3分の1ほどの仲間はアイゼンを装けて歩いています。
クラストしてきているのでその方が賢明でしょう。

駐車場に戻ると新たにもう1台のバス水戸(13人)が停まっていて、
この日何度目かのビックリ!


22日にまたひと雪ありそうなので、
今日の情報を加味して準備を整えた上でどうぞ遊びに来てください。
雨巻家族一同お待ちしています。



【お知らせ】


雲竜渓谷(1/27):益子町民会館P5:00発~日光口PA6:10発~
      林道終点~左岸~雲竜渓谷~右岸~林道終点
      男9人女4人(2人の増員がある?)
スッカン沢(1/31):益子町民会館P6:00発~矢板・道の駅7:10発~
      高原・山の駅~スッカン沢・雄飛滝ピストン~高原・山の駅
      男6人女9人(2人の増員がある?)
どちらもレンタカーを準備しましたがその後増員があって乗り切れないので、
4駆スタッドレスタイヤ所持の方に車を提供していただくことになります。
該当される方、よろしくお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

石川@
2013年01月21日 06:46
雨巻山は、連日大盛況ですね。
会社の女の子も、良く雨巻山の話をしています。
私は、ブログはやっていませんが、時々ヤマレコを書いてます。最近は、若い連中にコースの参考にするのだから書いてくださいと要求されます。
ヤマレコの記録は、下記に有ります。下手な写真で参考にならないでしょうが、どうぞ。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-11303-data.html
2013年01月21日 08:02
石川@さん、おはようございます。
早速覗かせてもらいます。
ヤマレコは参考にさせてもらうことが多く、
時々「あっ、誰々ちゃんが書いた記録だ!」と
知人のレポを発見することも少なくありません。
でもコメントを入れるにはログインしなければな
らないんですよね。それがちょっと億劫で・・。
2013年01月21日 17:27
石川@さん、こんにちは。
“haretara”を覗かせてもらいました。
私たちは山道ピストンの予定ですが、周回して
山の家に戻ったんですね。その方が変化があって
良さそうに思えてきました。
それにしても今年は(今の所)何と貧相な!
そうそう、素連の滝で出会った笠間のお2人は
“セとナのルンルン山日記”さんだと思います。
セとナ
2013年01月21日 18:51
こんばんは。
東京~益子ウォーキング
雨巻山と忙しくも充実した毎日ですね。
19日にスッカン沢に行って来ました。
雄飛の滝で会いお話した方が
帰ってから知ったのですが石川@とわかりました。
不思議な縁ですね。
本当は雲竜渓谷予定していたのですが混みそうなので
急遽スッカン沢に変更しました。
雲竜渓谷の様子楽しみにしています。

2月末、山の会で雨巻山予定しています。
ばったり?あると楽しいですね。



和子&徹也
2013年01月21日 19:17
雪の雨巻山は凄い人気ですね。
yamasanpoさん御夫婦も行かれたんですね。
デイダラボッチさんや雨巻家族皆さんが整備して素敵な山に育てたからですね。
今度雪が降ったら訪れたいです。
雲竜渓谷の件ですが、26日は休出だし集合時間が5時なのでこちらを2時半は一寸キツいので見送らせて頂きます。
スッカン沢は絶対行きますので宜しくお願いします。
2013年01月21日 21:31
セとナさん、こんばんは。
予告編がいつ本編になるのか何回もクリックして
ましたが、ちょっと別のことをしている内にもう
石川@さんからコメントが届いていましたね。
27日は雲竜渓谷が最も混雑する日にぶつかりま
したが、31日のスッカン沢は山日記とヤマレコ
を参考にしてノンビリ歩いてきます。
2013年01月21日 21:39
和子&徹也さん、こんばんは。
27日は年間を通して最も混雑する日なので早立
ちにしてあります。それでも相当手前に停めるこ
とになるでしょう。また別の機会に・・・。
明日もまた雪が降りそうなので31日のスッカン
沢はもう少し太ってくれることでしょう。
楽しみ!楽しみ!
yamasanpo
2013年01月22日 10:53
雨巻山、雪もたっぷりでハイカーも楽しめたことでしょう。
私達も満足満足の山散歩でした。
ディダラボッチさん、ウララさん、モリちゃんにも会えて元気を分けて頂きました。
ウララさん元気ですね、10回目とはビックリです。
イッシーさんにも会えると思っていたのですが・・。
雨巻山へ行くと皆さんに会えるので楽しみです。
2013年01月22日 17:38
yamasanpoさん、こんばんは。
年が明けてから細々と食い詰めてきたので、
今日は半日以上かけてアチコチ買出ししてました。
雨巻山及び家族はお陰さまでいつも元気です。
SやIはリッチにもオーロラ見物にカナダへ出か
けていて留守だったけど、昨日「素晴しいオーロ
ラに出合えた!」と笑顔で帰ってきました。
27日、雲竜からエールを送ります。
ちい
2013年01月22日 21:32
デイダラボッチさん、こんばんは。
雨巻山大盛況ですね
ほんと、まるで富士登山ですね
ウララさんすごいですね!今度会うときはナイスバディですね!
2013年01月22日 22:28
ちいさん、こんばんは。
ここ数年噴火の兆候は見られたけど、そうは言っ
ても突然の大噴火には違いなくビックリ仰天!
ウッドチッププロジェクトやキャタピラー大作戦
を急がないと、火砕流や土石流を防ぎきれないか
も。危機一髪・雨巻山!(いつもの大げさ
27日は会えそうですか?
ちい
2013年01月23日 07:38
デイダラボッチさん、おはようございます。
日々頭の中おトイレ率が下がってきています。
日曜日までには何とかなりそうです。
27日カツマサ共々よろしくお願いします!!
2013年01月23日 09:17
ちいさん、おはようございます。
2日間空けたお陰で雪が融けたので、これから篠
刈りと倒木伐りにでかけてきます。
ウララたちは今日も登るので、山頂で落ち合って
昼食の予定。我が家はドラム缶型ナイスバディー
のウララも私もアオイも全員元気で~す。
ぶなじろう
2013年01月23日 21:51
今晩は。
雪が積もって、登山者が増えるなんて聞いた事がありません。しかも、新記録ですよね!これは珍事ですよ!
地元の方々の地道な努力が形に現れましたね!
人の多い所は苦手なのですが、一度訪れてみようかな、などと思ってしまいました。
2013年01月24日 06:25
ぶなじろうさん、おはようございます。
「山には登りたいけど余りキツイ山では・・・」
と言った方々が来られるようで、近くに幾らでも
雪山が控えているいわき&群馬&熊谷などのバス
がやってくる面白い現象が毎年見られます。
整備する地元の人間にとっては「嬉しくもあり悩
みの種」でもあるんですが、そのことが益子町の
活気につながるようがんばってみます。
これから1人でスッカン沢にでかけてきます。

この記事へのトラックバック