雨巻山情報:カタクリが咲いた日

【雨巻山にカタクリが咲いた日】

のほほんと日々を送っている間にも季節は着実に巡り、
敏感な季節センサーで制御されていた植物たちは開花の日を迎える。
私が最もその日を待ち焦がれた雨巻山のカタクリ開花は多分19日の午後だ。
何故「多分?」なのかと言うと、
19日の午前中は確認できなかったものの下山時の午後は25℃を記録したし、
20日10時には既に20輪ほどの開花を確認できたから。

画像
雨巻山“カタクリ園地”の心ときめくカタクリ(20日)

画像
同上(21日)


カタクリ園地の入り口をふさいでいた丸太類は全て取り外した。
下手な写真を見てもらうよりも実物を見てもらいたいので紹介はここまで。
以下は雨巻山の現在の状況です。

画像
キクザキイチゲ(20日)

画像
同上

画像
キクザキイチゲ(21日)

画像
同上

画像
ユリワサビ:ぼけぼけ。ニリンソウも見つけたけどモットぼけぼけ

画像
先般の春の嵐が大・雨・沢コースにいたずらした。チェーンソーによる切断には人手を要する(安全のため)ので仮復旧のまま

画像
本シキミ:よい香りには毒がある

画像
真っ盛りのダンコウバイ



【3月21日 芳賀の花】

前回は益子の花として紹介したけれど、
“秘密の花園”2ヶ所は益子地内ではないので芳賀の花として再紹介します。

画像
“秘密の花園”その2からの日光連山

画像
ミスミソウ:足場が悪いので無理に近付くと群生地を傷めてしまうし、さりとて遠くからだとこの通りだし・・・。その辺の兼ね合いが難しいところだ

画像
同上:最盛季は1週間後?

画像
同上

画像
シュンラン

画像
初お目見えのアヅマイチゲ

画像
“秘密の花園”その1のミスミソウ:真っ盛り!

画像
同上

画像
同上

画像
同上

画像
同上

画像
同上:ほとんど白一色なのだが、これは少しだけ紅色がさしている?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

和子&徹也
2013年03月22日 20:09
春の花のオンパレードですね。
カタクリも咲き花✿の時期ですね。
今年は色々な花が1週間程度早めに咲いてる様ですね。

セとナ
2013年03月22日 20:20
こんばんは。
つい先日まで遅れるとばかり思っていた花々が
今度は予想以上に早く咲き出し戸惑っています。

今頃の花はどれも可愛いですね。
踏んでしまいそうな所に咲いていたりするので
気をつけて歩きたいと思います。
30日の雨巻山、メンバーもコースも定かではありません。
集合場所に集まったメンバーでコースが決まるのかと思います。
一応岩間を八時に出発する予定です。
天気が悪い場合は中止との事です。
晴れますように・・・
2013年03月22日 20:57
和子&徹也さん、こんばんは。
明日は牛久市のMご夫婦と一緒に初宝篋山です。
宝篋山は草花は少ない山とのことなので、
帰りに裏筑波を覗いてこようと思ってます。
2013年03月22日 21:10
セとナさん、こんばんは。
「大雪が降り、地面がガチガチに凍てついていた
のはついこの間のことだったのに」ですね。

22日連続で雨巻山に通ってましたが、
明日は初宝篋山なのでようやく途切れます。
指が完治しない限り雪山は無理なので、
その後も雨巻山通いは続くでしょう。
30日晴れますよう!
セとナさんとお仲間に会えますよう!

この記事へのトラックバック