雨巻山情報

【4月14日 イワちゃんの友達「ようこそ雨巻山へ!」】

雨巻家族のイワちゃんはいつもニコニコ、気立てがよくて口も滑らか、
なので、1度おしゃべりしただけで誰とでも友達になってしまう。
土浦のお友達&つくばのお友達&そして今回は埼玉県八潮のお友達だそうな。

雨巻山は恋の病まで治してしまう「雨巻病院」として名をはせているが、
あちこちから老若男女が集うから「出会いの場所」とも言えそう。
山頂で「婚活パーティー」やったらカップル誕生率高いかな?

画像
埼玉県八潮からのお友達

画像
アチコチでトウゴクミツバツツジが見られた

画像
まだこの状態のものが多い

画像
チゴユリも散見できる。これは我が家にある赤みがかったチゴユリ



【4月15日 クリスチャンと日光方面散策】

東京でのビジネスを終えたスウェーデン人のクリスチャンが、
14日から18日までの日程で益子へ遊びに来た。
その期間中私の体が空くのは15日だけなので、急遽日光方面を散策した。

宇都宮ー日光道路は各種のサクラが入り乱れて咲き競いビューティフル!
明智平ロープウェイで昇った展望台からの山と湖と滝が織り成す眺めは
ワンダフル!

画像
日本を代表する景観ではないだろうか

画像
同上


一しきり展望を楽しんでから歌ケ浜駐車場に車を置き、
ご馳走が一杯詰め込まれたピクニックバッグを両手にぶら下げて、
春風に吹かれながら800メートルほど先のイタリア大使館別荘跡までブラブラ。
クリスチャン、リツコ、ウララ、私の4人だけの別天地で別格のランチを楽しんだ。

画像
メイン料理はホットサンド(ロイミー♪ちゃん一家がネットで手に入れてくれた
ホットサンド・メーカー、便利してます)

画像
同上

画像
別天地からの日光白根山

画像
同上をちょっとアップ。12日はあの山頂で歓喜してたんだっけ

画像
ぶなじろうさんの山(?)社山

画像
男体山

画像
遊覧船


歌ケ浜駐車場から、開通間もない中禅寺スカイラインを上ってみた。

画像
八丁出島と上野島

画像
クリスチャンとは雨巻山にも富士山にも登った。いたるところへ遊びにも
出かけた。なのでスウェーデンに招待してくれるとも言う。
でも暇が・・・じゃなくてお小遣いが・・・


その後“富弘美術館”まで足を伸ばして心の洗濯をし、
そぼ降る雨の粕尾峠を越え、粟野の自然を堪能しつつ益子に戻った。



【4月18日 雨巻山は花がイッパイ】

16日は大佐飛山、17日はスケッチ教室、19日は山菜摘みと遊びも忙しい。
13日、20日と抜けている日は雨巻山の整備。
今日21日は八溝山方面に花散歩と山菜摘みの予定だったが雨の為断念し、
このブログを作っている(午後のいっとき雨が上がったのでワラビ摘み)。
明日22日は人数をそろえて(大勢でやらないと危険なので)、
清滝や清滝コースをふさいでいる倒木群を処理する予定。

さて話はそれてしまったが、この日は花散歩+整備の1日だった。
集中的な整備ではなく、壊れかけた部分を修理した程度。
ついでに、花が終わったカタクリ園地入り口を閉じてきた。

画像
トウゴクミツバツツジ(大・雨・尾根コース)

画像
同上。まだ蕾が多い。足尾山付近はほぼ満開

画像
同上

画像
ヒトリシズカ。最近テリトリーを広げつつある

画像
ヤマザクラはまだ健在

画像
フタバアオイ群生。「わぐりさん、こんなに増えましたよ!秘密にしてますよ!
他にも群生地を見つけましたよ!」

画像
フタバアオイ





これから予定されている山行は、
諸々の事情から日程などが変更されていますので留意ください。


[4月25日 フラワートレック!第3弾:二ツ箭山]

益子町民会館駐車場  6:00発
参加者  17人(バス(1人当り4500円ほど)をチャーターしました)
*温泉に浸かりショッピングもしますので準備ください*



[4月27日~28日 ビバ雪山!第7弾:会津駒ケ岳]

益子町民会館駐車場  4:00発
参加者  9人(27日は駒の小屋の小屋明け日。予約済みです)
*窓明の湯に1台デポして9人が御池に向うので、車が3台必要になります*



[5月3日 雨巻山頂テンプラレストラン・オープン]

*山菜の伸びが早すぎるので保存に苦戦してます。
セシウム検査もまだ済んでません。
メニュー変更もありえますが、
期待に応えられるよう雨巻家族総力を挙げて準備しますのでお出かけください*



[5月12日~15日 済州島・ハルラ山]

益子町民会館駐車場  4:30発
参加者  20人(バス(料金は未定)を往復ともチャーターしました
*遠方の方には申し訳ありませんが、発着とも益子町民会館になります*


[5月18日 フラワートレック!第4弾:袈裟丸山]

*花季にあわせて実施日をもう少し早めたいところですが、
ハルラ山との兼ね合いがあるので予定通りとします。詳細は後ほど*



[5月19日 フラワートレック!第5弾:東照宮~女峰山~霧降高原]

*上に同じです*



[5月末 フラワートレック!第6弾:ミステリーツアー]

*yamasanpoさんと相談の上決定します。詳細は後ほど*



6月以降の計画についても希望者自身の都合などにより変更がありますので、
早めの問い合わせの上申し込みをお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

和子&徹也
2013年04月21日 21:22
デイダラボッチさん 国際フレンドとの日光散策、雨巻山の整備、色々なトレッキング計画までお忙しいですね。
トウゴクミツバツツジが満開ですね。
昨日湯沢源流~篭岩山~上山ハイキングコース~明山~篭岩展望台駐車場と歩いて来ました。
山桜は散り始め、ヤマブキは満開、トウゴクミツバも満開、ヤマツツジは蕾みはパンパンでした。
5月のフラワートレッキング楽しみにしています。
2013年04月22日 06:43
和子&徹也さん、おはようございます。
奥久慈ミステリーツアーで落伍者が続出した
コースを何とも軽々と歩いてしまいますね~。

花・花・花、和子&徹也さんやyamasanpoさん、
石川@さん、セとナさん、ちいさんたちの
レポを読んでいると溜め息ばかりです。
私の場合は少し立場が違うので、今日も1日
がかり、総勢6人で雨巻山整備です。
整備しつつ花を愛でることにします。
2013年04月22日 06:50
デイダラボッチさん おはようございます
14日の雨巻山の大川戸駐車場には登山ツアーバスもあって満車
だから、昼食時の山頂は軽く100人オーバーの満席、満場状態(@_@;)
花咲く雨巻山の人気度が判りました。
ウララちゃん 一足遅く着いた自分に焼きたてホットサンド ごちそうさまm(__)m 美味しいかったです♪ また何時か…(^_-) Kでした。
2013年04月22日 08:24
ケイちゃん、おはようございます。
栃木から42人のバス、八潮からのグループ、
ファッションと山を楽しむ山ガールたち・・・、
これだけモテルとオジチャンと言えど頑張らない
訳には行きませんね。
それに整備状態を褒めてくれる人がめっきり増え
たから「ブタも煽てりゃ木に上る」。
今日もよろしくお願いします。
セとナ
2013年04月22日 08:58
おはようございます。
スケジュールびっしりですね。
大変さより楽しさが上回っているから出来るのかな。
登山道整備も体力使いますね。
私も孫預かりでぐったりなんてぼやいてないで頑張ろう!
2013年04月22日 17:36
セとナさん、こんにちは。
八溝の花、凄かったですね~!
セさんの頬が緩むのも十分うなづけます。

今日は根こそぎ何本も倒れて手がつけられなかっ
た清滝付近をやっつけて通れるようにしました。
手伝ってくれる人が大勢いるから、そして楽しい
から続けられるんですが、いつまで続けられる
ことやら・・・、少し心配
toku
2013年04月22日 23:23
こんばんは⌒o⌒*

大佐飛無事登頂うらやましいです!

5/19の女峰ごいっしょしてもいいです?
まだ登山暦3年です。初女峰は霧降から一人でピストンでした。その後、大真名子から2回、志津から1回、4回いきましたが、いつもガスあり、またおいでといっているのだと思ってます。東照宮からもと思っていたところなのでごいっしょできればと・・・お願いできますか?

雨巻パーティー、今年もお邪魔したいとおもっています*⌒o⌒*
2013年04月23日 06:24
tokuさん、おはようございます。
ロングコースの大佐飛山は、リハビリ中1人、
雪山初心者1人、女性2人同伴、であったことを
考えればラッキーばかりが重なった山でした。

東照宮~黒岩遥拝所~唐沢小屋~女峰山~赤薙山
~霧降高原もロングコースなので体力勝負と
いった感じの山歩きになります。
でも、登り初めと終りが花、途中は雪の上という
変化ある歩きと景色を楽しめることでしょう。
早速メンバー表に名前を連ねておきます。
toku
2013年04月23日 23:27
こんばんは⌒o⌒*
ご一緒山行ご承諾頂きありがとうございますm(_ _)m
楽しみにしております
後ほど、連絡先を送ります。

よろしくおねがいします。
2013年04月24日 06:03
tokuさん、おはようございます。
当日晴天に恵まれること、
花々と雪と展望に恵まれること、
tokuさんに会えることを楽しみにしてます。
現在縦走組4人、霧降・赤薙ピストン組2人
ですがもうちょっと増えそうです。
hase
2013年04月25日 12:59
こんにちは♪ 3月中旬の県主催雨巻山ハイクでお世話になりましたhaseです。母娘二代でお世話になるとは母も喜んでいるでしょう♡ ところで、もと同僚にこのブログを教えて貰って書き込みさせて戴いてます。 突然ですが…山行計画の5月3日雨巻パーティーにお邪魔しても大丈夫ですか?ブログの雨巻家族という言葉を聞いてすっごく楽しそうで、是非是非参加させて頂きたくなりました。宜しくです☆
2013年04月25日 19:30
haseさん、今晩は。
今日も雨巻家族(雨巻山に遊びに来てくれる人は
みんな家族という考え)18人でバスを貸切り、
「がんばろう!東北:二ツ箭(ふたつや)山登山
(湯本温泉さはこの湯で入浴&小名浜漁港・ら・
ら・ミューでショッピング)」を楽しみ、
家に戻ったばかりです。
「雨巻山頂テンプラレストラン」は既に10年程
も続けているお祭りイベントで、参加フリー、
飲み放題、食べ放題、おしゃべり放題です。
是非是非大勢でお出かけください。
ご馳走を沢山準備してお待ちしてます。
和子&徹也
2013年04月25日 21:04
デイダラボッチさん 二ツ箭山如何でしたか?
天候も良かったので最高っだたのでは?
アカヤシオ満開でしたか?
5月19日女峰山参加したいので宜しくお願いします。
5月3日は休日出勤でテンプラパティーは参加できません。
2013年04月25日 21:46
和子&徹也さん、こんばんは。
二ツ箭山は仲間、バス、天気、山、花、温泉、
買物全てよしの12時間でした。
アカヤシオは5~6部咲きながら昨夜の雨と風で
相当傷んでました。傷んだ花が散って蕾が開く
週末が最高の見ごろかな?
アセビは終盤ですが、「ムラサキヤシオとシロ
ヤシオが10日後」が地元の人の予想でした。
女峰山、了解です。出発時間は明日流します。
石川@
2013年04月26日 05:15
おはようございます。
毎年、早くから咲く阿武隈のアカヤシオ、まだ6部咲くらいなんですか。4月に入ってからの、不順な天気のせいなんですね。
『天ぷらレストラン』山菜担いで参加したいところですが、両端の連休がスケジュール無く、真ん中だけが山行きで、残念です。
荷揚げも完了して、ビールも待っているそうです。私の場合は、山の上の飲み屋と勘違いしている節があり、山頂さえ踏まないことも多々あります。そうそう、小屋に3Lのジャックダニエル置いてありますので、良かったら気付け薬にどうぞ。
2013年04月26日 06:21
石川@さん、おはようございます。
「シロヤシオも咲き出したかな?」との思いも
あったのでちょっと拍子抜けでしたが、
トータルでは皆に大満足してもらえた山でした。
今ふと思ったんですが、私の拙ブログで出会う
以前に、駒の小屋のコメント欄で何度も見かけ
ていたんですよね。
ジャックダニエル、空っぽになっているかも!
いっしー
2013年04月27日 10:32
石井好の娘婿の石川と申します。義父がいつもお世話になっております。いつもブログでお義父さんや皆様の山登りの様子を拝見しております。とても楽しそうで、元気な様子を見てお産の手伝でしばらく留守にしているお義母さんもこのブログを見て安心しています。これからもよろしくお願い致します。
石川@
2013年04月28日 06:23
おはようございます。
大杉林道・富士見林道、悪天候でさぞや難儀されたことでしょう。風が出てくると三岩岳のルートも辛いですね。
連休後半のフラワートレックに、金砂郷を追加してみてください。ピンクの藤は見ごたえあります。そして隣の家のクマガイソウも凄いですよ。短い期間しか見られないので連休中がお勧めです。
いっしー
2013年04月28日 16:51
5月18日:袈裟丸山 5月19日:女峰山 5月22日:ミステリーツアー 5月29日:那須岳 6月2日:高山 6月9日・6月10日:飯豊山 6月12日:尾瀬 6月19日:庚申山 6月23日・24日:八ヶ岳 左記参加します。よろしくお願いします。
2013年04月28日 18:36
石川〇生様、こんにちは。
1時間ほど前に会津駒ケ岳から戻りました。
昨日は吹雪の為予定コースを変更して駒の小屋
入り。今日も2時間様子見して待機したものの
天候回復が見込めないので、縦走はおろか山頂
も踏めずに撤退してきました。
これが山というものですね。
2013年04月28日 18:52
石川@さん、今晩は。
昨日は猛吹雪のため御池へは進入禁止。
その禁止看板が立つ前に突っ込んでいたので、
除雪車に先導されながら御池入りしました。
暫らく待機しても状況は悪くなる一方。
それ以降は滝沢口からの駒の小屋ピストンのみ
という最低の結果に終わりましたが、
60~70cmの新雪を踏みしめ、
9人とも納得しての下山でした。

下戸の私がジャックダニエルをいただきました。
MさんとSさん、心待ちにしてましたよ。
2013年04月28日 19:00
石川〇生様、今晩は。
了解しました。
飯豊山2泊3日(避難小屋泊)、尾瀬1泊2日
(燧ケ岳を追加・山小屋泊)、庚申山1泊2日
(皇海山ピストンを追加・避難小屋泊)に変更
になりました。従って実施日も変更になります。
後ほど雨巻山情報でお知らせします。

この記事へのトラックバック