那須岳のミネザクラ

【5月29日 那須岳のミネザクラ】

フラワートレック第6弾のミステリーツアーは花季をのがして成立しなかった。
なので那須岳のミネザクラが1つ繰り上がって第6弾となります。
画像
ミヤマエンレイソウ


予報は悪い方へ悪い方へと傾いていって案の定の雨。
広い広い沼原のもやる駐車場に私たち以外の車は見当たりませんでした。
画像
トイレの中で準備を整えトイレの前で準備体操

画像
小ぬか雨が降る中を白笹山目指して出発。ミストのシャワー、グリーンのシャワー

画像
ツツジ類はどこもかしこも外れだけど、ここのシロヤシオツツジは(まだ早めながら)結構な数の花を付けている

画像
オオカメノキは真っ盛り。いい香り~~~

画像
咲き初めのアヅマシャクナゲ。量としては平年並みでしょうか


足元には小さな生命たちの世界が広がっている。
ヒメイチゲ、イワカガミ(固い蕾)、イワナシ(終盤)、どうしても思い出せない
米粒ほどの大きさで釣鐘状に咲くラン(写りが悪く私の撮ったものは没。
テルちゃんからメールに貼付してもらった写真を載せます)など。
画像
この花、どなたか教えてください

画像
バイカオウレン

画像
ミツバオウレン

画像
ショウジョウバカマも背丈5cmほどでしかない


しとど雨に打たれて濡れ鼠状態なのに、いつもニコニコ、いつでもポジティブ!
画像
笑顔、それは活力の源。固い表情の私も見習わなくては!

画像
小さな花の撮影に夢中のテルちゃんと私


そんなこんなで山頂標識だけの白笹山を過ぎ、
鞍部でちょっとだけ雪を踏み、
チョボチョボしか花の付いていないミネザクラを横目に南月山に到着しました。
まだ11時前だけど、
寒い~!お腹が空いた~!休憩に適した場所が思いつかない~!
ので風下に身をすくめて早めの昼食にしました。
画像
白笹山:ナ~ンニモ見えないけど、一応は登頂写真を撮りましょか

画像
南月山:同上

画像
日の出平に向います。寒いし・・・何も見えないし・・・必然的に早足になります

画像
ミネザクラは南月山も日の出平もこんな花の付き方です

画像
花付きも悪いければ腕も悪い


例年ならミネザクラのトンネルになる日の出平を突っ切って下山します。
この道筋にはツバメオモトが群生しているのですが、
あの力強い葉はまだまだ小さく、花を抱くには3~4日必要なようでした。
でもあの花がありました!
画像
薄紫色したエンレイソウ

画像
ミヤマエンレイソウ(シロバナエンレイソウ)

画像
エンレイソウ(延齢草):初々しい花が咲くまで“齢を延ぶる”こと15年もかかるのでこの名前が付いたそうな


道脇に咲き初めのムラサキヤシオや、
ユキザサ、ツクバネソウ、チゴユリを愛でつつもスタコラサッサと降ります。
寒いのです!
温泉が恋しいのです!
画像
沼原駐車場に戻ってきました。トウゴクミツバツツジが満開、ヤマツツジが5分咲きでキレイです。でも愛でる人がいません

画像
“天使の笑顔”の新家族イケちゃん。テルテル坊主の効力はなかったけどこの笑顔には心が和みます


13人中9人は高齢者割引の200円でグリーングリーンの湯に浸かり、
ユックリ食べられなかったご馳走を会議室のテーブルイッパイに堂々と並べ、
ペチャクチャ喋って口をも満足させ、
“那須岳のミネザクラ”終了です。
次、“花の高山”で。

*いつものように、テルちゃんとKちゃんからの写真が入っています*

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

セとナ
2013年05月31日 19:11
こんにちは。
雨にも負けず最高の笑顔に♪
雨に濡れた薄紫色したエンレイソウが綺麗ですね。
タケシマラン?に似ていますが・・・
どうでしょうか?

2013年05月31日 20:30
セとナさん、こんばんは。
この手の花はタケシマランという名前しか聞いた
ことがないので、1度検索してみたんです。
でも出てこなかった。
再度調べたところ明らかにタケシマランでした。
入力ミスでもしていたんでしょうね。
これでスッキリ!ありがとうございました。
2日は高山に出かけてきます。
2013年05月31日 22:36
デイダラボッチさん こんばんは
秋の紅葉時にしか行った事が無かった白笹山・南月山・日の出平の別風景を見る事ができました♪
雨降りの登山道沿いに咲いてた沢山の小さな草花は自分達を待っててくれた気がします。
雨に濡れたローズピンクのシャクナゲは一段と鮮やかだったし、目線の高さで初めて見たミネザクラの群生にはビックリ(@_@;)
2日の高山も今からワクワクしています♪
うまい棒
2013年05月31日 22:51
こんばんは。雨の中、お疲れさまでした。
私も5/30に計画しておりましたが、天気も悪くミネザクラの開花も遅れているという情報を聞いて、中止にしました。どこに行っても雨でしたが・・・・
来月行っちゃおうかな~って密かに計画中。

昨年の10/12に紅葉見物に行かれてますよね?
実は私も同じ時間帯に同じコースを歩いていました。
私のほうが1時間くらい早かったのでお会いすることはありませんでしたが。

平日も休みがあるので、予定が合えばご一緒させてください。よろしくお願いします。

6/2に友人を連れて、雨巻山に行く予定です。
天気が怪しいけど、行ってみます。
テル&タカ3
2013年06月01日 00:07
デイダラボッチさん こんばんは

那須のミネザクラ花付きが悪いとはいえ
私には十分過ぎる程咲いている様に見えました。

それにエンレイソウの白・紫・茶?も見る事が
出来たし、雨巻山で何回も挑戦して撮れなかった
チゴユリもバッチリ撮れたし
私としては大満足のフラワートレックでした。

2日の高山も宜しくお願いします。

和子&徹也
2013年06月01日 03:22
デイダラボッチさん お早うございます。
メールでの情報有難うございました。
那須のミネザクラ開花はしてるんですね。
シロヤシオがもっと咲いてると思ってました。
皆さんの敵討に出かけて来ます。
今日は天気も概ね晴れるということで、今から出発します。
2013年06月01日 06:16
Kちゃん、おはようございます。
Kちゃんのコメントを読んでいて
「経験はいいことだけど慣れすぎはいけない」
を強く感じました。
最高の状態を知る者にとってはほとんどが
「並」か「それ以下」などありきたりに見えて
しまうんです。客観的な観点からすれば十分に
キレイだっでしょうね。大いに反省!
2013年06月01日 06:23
うまい棒さん、おはようございます。
「益子いくべ会」名目で「雨巻家族」に向けて
作成している「年間山行計画書」は、
ブログの中で随時紹介しているし家族でなくても
参加フリーです。どうぞご一緒ください。
2013年06月01日 06:43
テル&タカ3、おはようございます。
Kちゃんへのコメントと同じ内容を返さなければ
ならないようですね。
「新しく誕生した雨巻家族には、
見るもの触れるもの全てが『新鮮・斬新』で、
『感動・感激』などの感嘆詞がいつも身の回り
にあるものなのだ」
を心がけた同行するようにします。
2013年06月01日 06:53
和子&徹也さん、おはようございます。
2人にとって2時3時出発は当たり前のこと。
3時30分出発として沼原着は6時30分過ぎ?
29日よりはヤマツツジ、シロヤシオツツジ、
アヅマシャクナゲ、本命のミネザクラなど全てが
いい状態になっていると思いますよ。
イワカガミやツバメオモトも、
そしてムラサキヤシオツツジも多分OK。
戻ったら話きかせてください。
ヤホホ
2013年06月01日 20:05
雨の中でも雨巻家族は楽しそうです。御一緒できたらと、憧れていま~す(^_^)v blogを参考にさせて頂き、白糸の滝から黒岩までツツジ(水場付近)シロヤシオを楽しんできました。行者堂下の沢にクリンソウも咲いていて(^^)d とても頂上までは、いや何時か行くぞと思い帰ってきました。
2013年06月01日 20:25
ヤホホさん、こんばんは。
あのコースはこの時季、黒岩遥拝石まででも十分
に花と景色を楽しめますよね。ユキワリソウも見
られましたか?
私も黒岩尾根再訪と袈裟丸山の南西尾根~
郡界尾根周回だけはと夢見てましたが、
結局は雨巻山整備でみなつぶれてしまいました。
今度是非ご一緒ください。
和子&徹也
2013年06月01日 20:58
デイダラボッチさん 那須のミネザクラ見て来ました。
途中ヤマビコちゃんやエミさん御夫婦、お友達の4人にお会いしました。
29日のリベンジが果たせたみたいです。
白花エンレイソウ、サンヨウカ、ツマトリソウも見られました。
シロヤシオはまだ蕾が多いので来週が見頃でしょうか?
ミネザクラは日の出平付近は散り始めてます。
南月山付近は少ししか花が残っていません。
ムサキヤシオは3~4分咲きでしょうか?
沢山の蕾が沢山有りますので今後楽しめるでしょう。
オオカメノキの花は満開状態でした。
沼原はハルリンドウがとても綺麗でしたよ。
天気も良く満足の6時間でした。
2013年06月02日 04:50
和子&徹也さん、おはようございます。
遠路足を運んだ那須岳。天気と先ず先ずの花に
恵まれたようで何よりでした。
ヤマビコちゃんエミちゃんたちがリベンジに来て
ましたか~。終日雨でよく見えなかったけど、
見えていればキレイ、3~4日後はもっとキレイ
が分かっていたからね。
今日はこれから高山。またまた天気が芳しくない
予報だけどトウゴクミツバ、シロヤシオ、ズミ、
アヅマシャクナゲ、クリンソウ、ユキワリソウを
楽しんできます。
ヤホホ
2013年06月02日 13:07
やっと蛇結茨の花を見てきました。大川戸Pから林道を歩き沢コースを経て頂上へ (-.-)行くときには見付けられず、また同じルートを下山。見付けました(^^)d 高いところで黄色い花が咲いていて(^_^)v ありがとうございます。
ちい
2013年06月02日 18:02
デイダラボッチさん、ただいま。
今日はありがとうございました。
シロヤシオも沢山見れたし、アヅマシャクナゲも見れたし、お天気も最高だったし、船にも乗れたし、何より大勢で楽しかったです。
またよろしくお願いします
2013年06月02日 19:06
ヤホホさん、こんばんは。
一昨日も昨日も山際に黄色が見えなかったので、
もう終わってしまったと思ってました。
ジェジェ!
何とか見られたようで何よりです。
目新しいことがありましたら情報をください。
私からもちょくちょく発信していきます。
2013年06月02日 19:32
ちいさん、かつまささん、こんばんは。
高山は春夏秋冬25回前後登っているけど、
これほどまで花に恵まれなかったのは初めて。
「驚き、桃の木、ツツジの木」ってとこです。

参加者の負担の平滑化を図っているので強制的に
参加費を徴収してすみませんでした。
これに懲りずにまた参加してください。

帰宅後、壊れてしまった除草機と整備資材の購入
に整備基金を使わせてもらいました。強制徴収金
の一部もこれに化けました
イケちゃん
2013年06月02日 21:26
デイダラボッチさんこんばんわ

先日の那須岳も雨だったけど楽しかった南月山すぎたところで雨風強いのに小さいミネザクラが負けないでがんばって咲いているのが忘れないです。
あの花の名前はタケシマランなのですねo(^▽^)o
高山も過去にないくらい花に恵まれない時に行けたのも良しとし大好きな仲間と共に歩けたことに感謝します☆~(ゝ。∂)ありがとうございます
ヤホホ
2013年06月02日 22:06
登山道報告です
大川戸Pから林道~沢コースの三本丸太の橋がワイヤーが外れ(切れてる?)危険です。非力な私にはどうすることも出来ず(-_-)修理の方よろしくお願いしますm(__)m
2013年06月03日 08:07
イケちゃん、おはようございます。
雨の那須岳は、色々なものを温泉で洗い流して
いったら“満足”だけが残った。
花に裏切られた高山も、究極的には益々強く太く
確かになった“信頼の絆”を感じた。
いつも遠くから“天使の笑顔”を運んでくれて、
どうもありがとう!!
2013年06月03日 08:13
ヤホホさん、おはようございます。
8日に飯豊山に出かけるまでの間、4人で足尾山
の整備をするので、その流れで丸太橋の再整備を
しておきます。情報ありがとう!
石川@
2013年06月03日 13:10
こんにちは
高山は、シロヤシオ、クリンソウ、ハルニレの林、全て満点とまでは行かなくても、相当良かったみたいですね。1日に、友人に高山を誘われていたんですが用事で行けず(二日酔いではありません)、友人の話では、『まだ楽しめるから出かけて来たら』と言う事でした。
2日は山に行きましたが、「人生至る所に青山あり」を身を以て体験してきました。でも、やっぱりユルユルが好きです。
2013年06月03日 18:06
石川@さん、こんにちは。
@さんならではの渋い所に行ってきましたね。
文面から「是処青山可埋骨」を感じました。
それにしても皆さんマニアックな山登りをされて
ますね~。私の辞書には「努力」の2文字がない
ので「こだわり」にはビックリ!させられます。
「こだわり」と「ユルユル」を適度に混ぜ合わせ
るといいんでしょうね。

この記事へのトラックバック