遥かな尾瀬のトガクシショウマ:その2

【6月14日 燧小屋~燧裏林道のトガクシショウマ~御池】

存分に飲んで食べて、お風呂に浸かって、また飲んでおしゃべりして・・・と
楽しい一夜を過ごした翌日は、雲は多めながら爽やかな朝を迎えました。
6時30分からの食事7時出発の予定です。

その前に散歩しましょ。
画像
見晴しの小屋と至仏山

画像
至仏山

画像
見晴しの小屋と燧ケ岳

画像
ワタスゲと至仏山

画像
リュウキンカと至仏山

画像
至仏山

画像
咲き初めのズミ

画像
ヒメシャクナゲ

画像
戻って朝食をいただきました


さあ、それでは「遥かな尾瀬のトガクシショウマ」に逢いにでかけましょう!
画像
くつろぎの一夜をどうもありがとう、燧小屋さん

画像
貴人の衣笠、キヌガサソウ

画像
赤田代、段吉新道に続く木道を闊歩します

画像
タテヤマリンドウ

画像
ニリンソウ。他にもたくさんの花に埋め尽くされているけど
紹介済みなので割愛


無料休憩所のおじさんに挨拶して牛乳を求めたりトイレを使わせてもらったり。
そして幅広い等高線の田代から樹林と沢の段吉新道に入っていきます。
画像
タムシバ

画像
同上

画像
ツバメオモト

画像
同上。アリが見えますね


目的の花園に到着しました。
昨日の燧ケ岳登山も今日の「遥かな尾瀬のトガクシショウマ」も、
100%雨巻家族12人の貸切状態で誰一人として出会いはしませんでした。
飯豊のハクサンイチゲと言いここと言い、ハテナ?ハテナ??ハテナ???
それは置いといて、とっくりとトガクシショウマを堪能ください。
画像
トガクシショウマ(戸隠升麻):分布は東北地方、中部地方の日本海側。
基本標本は戸隠山だそうですが、シラネアオイと同様本家本元が危うく
「幻の高山植物」とも呼ばれるそうな。絶滅危惧種

画像
同上

画像
同上

画像
同上

画像
同上

画像
同上

画像
同上

画像
同上


思う存分トガクシショウマの色香におぼれることができたので、
燧裏林道の花々と戯れながらゆ~っくりの~んびり御池に戻りましょう。
画像
ムラサキヤシオ

画像
ミズバショウ

画像
同上

画像
リュウキンカ

画像
同上

画像
同上

画像
再び雨

画像
御池田代も雨に追われて・・・

画像
雨に始まり雨に終わりました


雨に始まり雨に終わったり、
豊富な残雪と倒伏木に苛まされた燧ケ岳登山でもあったけど、
メーン・ディッシュの「遥かな尾瀬のトガクシショウマ」は味わい尽くしました。
私は満足、満腹。
雨巻家族も同じ思い出あってくれたらいいな~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

テル&タカ3
2013年06月18日 00:44
デイダラボッチさん 2回目のこんばんは

今回の山行も花…花…花…
タテヤマリンドウ・ミズバショウ・リュウ
キンカ等が咲き乱十二分に味あわせて
いただきました。
中でもトガクシショウマは一番いい時期に
当たった様でその美しさにしばし我を忘れ
て見入ってしまいました。

まだまだこれからもフラワートレックが続
きますが宜しくお願いします。



イッシー
2013年06月18日 05:13
お早う御座います                  燧岳に登山中きずいたことかいてみます ハルラ山登山のときです 前日よりの烈しい下痢で体調不良なか終日何も食べず 頑張りましたが 頂上近く元気な仲間たちに次々に追い越された途端に 頑張る気力が薄れて行くのが感じました 燧岳のときも頑張ている仲間0 追い抜き始めたので 隊列0整える様に言いました 元気な仲間も体調不良になるときもあるかもしれませn
雨巻家族はお互い助け合え理解し合えば 楽しく登れるとおもいました

ハッちゃん
2013年06月18日 07:03
おはようございます。
2日目の尾瀬は、トガクシショウマを目指して頑張れました。初めて見たのですが、やっぱり気品がありますね。色も一見するとピンクで可愛いのですが、水彩で描くと、その色はとっても複雑で難しく、品の良さを感じます。花も多く、楽しい帰路となりました。残雪の山とフラワートレッキング!静と動の組み合わせ?!山と花の旅は最高の組み合わせですね!満足です。こんな充実感を味わえることに感謝しています。
ほて
2013年06月18日 07:36
↑↑↑
イッシーさん
その通りかも…
余力ある者は弱者をカバーしなければ…
初雪渓、初アイゼンの方もいたようで精一杯だったのかも…反省しております。
しか~し、ディダラボッチさんを介して集まった仲間です。無事目的を達成でき楽しい2日間となりました。

同行のみなさま、これからもよろしくお付き合いくださいね。お世話になりました。
2013年06月18日 08:01
テル&タカ3、おはようございます。
今回のフラワートレックの主役は勿論のこと
トガクシショウマ。だけど脇役のどれもこれもが
主役を担えるほどに素晴しかった。言い換えれば
「トップスターのオン・パレード」だったかな?
明日と明後日の鋸十一峰も
岩場に咲くコウシンソウとコウシンコザクラ、
岩間に咲くハクサンイチゲ、その他胸が時めく
ような花々に出会えること間違いなしです。
2013年06月18日 08:20
イッシー、おはようございます。
単独行ならイザ知らず、山岳部や山岳会などには
「団体行動としての基本ルール」が存在します。
1:その時の最も弱い人に合わせて歩く
2:トップの前に出ずラストの後にも行かない
(トップとラストはリーダーかサブリーダーが
 担うのが原則。それが安全登山の鉄則)
それと5年10年山に登っていると「何でも知っ
ているベテラン」と勘違いしてしまうけど、
その実何も知らない人が多すぎます。
私たちは確立した山岳部でも山岳会でもないけど、
大人数で行動する限り、基本ルールと互助の精神
だけは大切にしたいものです。
2013年06月18日 08:41
ほてちゃん、おはようございます。
益子いくべ会が企画し雨巻家族で歩く現スタイル
では、ほんの一部山行を除き「望む者は拒まず」
で受け入れてます。
なので体力・知力・技術力など実力はバラバラ。
中には自己中の人だっていなくはないよね。
「これが世の中」「だから面白い」とも言える
けど、こと山というフィールドでは「3本の矢」
のように1ヶ所に絞り込む作業が絶対不可欠。
みんなで協力して楽しい山歩きを続けましょ!
2013年06月18日 08:57
ハツちゃん、おはようございます。
残雪の燧ケ岳に登ることと遥かな尾瀬のトガクシ
ショウマに逢うことが今回の2大テーマ。
仰せの通り動と静、そして緊張と弛緩です。
人間緊張ばかりじゃ身が持たず弛緩ばかりじゃ
だらけてしまう。これからもメリハリのある山行
を心がけていきます。今年限定になっちゃうけど
お付き合いください。
気品あるトガクシショウマの絵、楽しみです。
ヤマビコ
2013年06月18日 11:25
こんにちは
沢山の花に出会い満足した二日間でした。
初めて見るトガクシショウマ綺麗ですね。
満足で~す。
皆さんと一緒に歩く事が出来良かったです。
これからも、よろしく。
セとナ
2013年06月18日 12:03
デイダラボッチさん、こんにちは。
今年もトガクシショウマに会えずに
終わってしまいます(涙)
この日が一番美しい姿で咲いてたように思います。
ほんとに綺麗!
来年こそは絶対、絶対会いに行きますよ~。

明日のお天気は今一だけど、きっとお花は最高ですよ♪
楽しんで来て下さいね。

2013年06月18日 13:43
ヤマビコちゃん、こんにちは。
初めての出逢いだったんだ~。
本家本元の戸隠ではほとんど見られず、今確かに
見られるのは白馬近辺と尾瀬くらいのもの。
大切に護りたいものですね。
明日も絶滅危惧種のコウシンソウに逢いにでかけ
ます。首を長くして待っていてくれるはずだけど
空模様が・・・。雨の十一峰はキツイしね。
2013年06月18日 13:51
セとナさん、こんにちは。
この時季はハクサンイチゲ、トガクシショウマ、
ツクモグサ、ウルップソウなど逢いたい花が目白
押しだから「〇ン〇、困っちゃう~~~!」
コウシンソウ、天気にめげず出かけてきます。
鋸十一峰はその時の状況によりけりで、途中撤退
や中止もあり得るけど注意していってきま~す!
石川@
2013年06月18日 14:14
こんにちは。
私の隠し玉のトガクシショウマは、昨日はまだ雪渓に覆われていました。その雪渓も何とシュルンドになっていて、近づけませんでした。
今年は、雪も少なく水不足なのに、なんてアンラッキーな。
2013年06月18日 17:24
石川@さん、こんにちは。
隠し玉のトガクシショウマに逢いにいったん
ですね。雪渓の下とは残念なことをしました。

昔は大橇沢以外の沢にも豊富に観られた花。
今でもちょっと探索すれば全く無くもないんで
すが、踏み痕を着けてしまうことがためらわれ
るのでようよう入れませんね。単独の時ならイザ
知らず大勢で訪れた時には特にね。
もう1ヶ所期待していた見晴新道は、
雪が残っていて「春まだ浅し」の感じでした。
和子&徹也
2013年06月18日 18:13
デイダラボッチさん トガクシショウマ最高状態で見られましたね。
リュウキンカ、ミズバショウ、ムラサキヤシオ綺麗ですね。
昨年御一緒した事を思い出します。
貸切状態ですか?
台風が日本列島に近づいたためでしょうね。
庚申山も気を付けて行ってらしゃい。
鋸11峰はシャクナゲが満開状態でしょうね。
2013年06月18日 20:54
和子&徹也さん、こんばんは。
やっと明日と明後日の準備を終えたところです。
明日は仮に降ったとしても問題なし。
1年ぶりのコウシンソウに挨拶できるでしょう。
明後日は条件が揃っていてさえ難しいコース。
皇海山ピストン組と鋸山ピストン組に分けないと
無理かも知れません。
梅雨の真っ最中なのだから「降るな」という方が
無理。仲良く上手く付き合ってきます。
イケちゃん
2013年06月18日 22:22
デイダラボッチさんこんばんわ

後数時間後にはまた庚申山がまっています、トガクシショウマにひきつずき可愛い花がみられるの期待してます(o^^o)
年は一番若いかもしれないけどベテランのみんなについていくのがやっとの新人イケちゃんだけどみんな仲間をいつでも思いやってる皆様に感謝してます、これからもよろしくお願いします^_-☆
くに
2013年06月19日 21:18
すばらしいですね!
トガクシショウマ、まさにドンピシャ。
私も来年トガクシショウマに会いに行こうと思います。
2013年06月21日 10:09
イケちゃん、こんにちは。
22:22には寝ていて、鋸十一峰出発の朝方は
打っていられず、今頃になりました。
ちょっと悔しい思いも味わってしまったけど、
それは八ヶ岳でリベンジしてくださいね。

初めて目にしたコウシンソウ、ショウキラン、
コウシンコザクラ、ミヤマハンショウヅルetc
よかったでしょう!
今度はツクモグサ、ホテイラン、etcに期待!
2013年06月21日 10:39
くにさん、こんにちは。
トガクシショウマはバッチリ!でした。
19日~20日の鋸十一峰ピストンもコウシンソウ、
ハクサンイチゲ、ミヤマハンショウヅル、+α
のショウキラン、etcにも逢えて120%の満足。
23日24日の八ヶ岳でもツクモグサ、ホテイラン
etcに逢えるとイイな~。
そうそう上のイケちゃん、宝篋山で時々オオニョ
さんに会うとのことです

この記事へのトラックバック