雨巻山情報

【6月17日 雨巻山の放射線量測定】

毎月初旬と中旬に上記の作業をしています。
今回もKちゃんが担当してくれました。
その結果は、定点観測地点と併せ
「益子町ほーむぺーじ」http://www.town.mashiko.tochigi.jp/
に発表されていますのでご覧ください。



【6月18日 益子スタイル ON AIR】

6月12日に収録された『第90回 益子style』の中の
『ましこ・あ・ら・もーど:雨巻山」』は18日12時からON AIRされました。
「今頑張ってやっていること」というコーナーでも私が登場しました。
でも放送を聞かれた方は片手でも余る小人数。
知る限りではNちゃんとIちゃん(とその仲間たち数人)だけでした。
ちょっと残念。
画像




【6月19日~20日 庚申山-皇海山を歩いてきました】

19日にお山巡りをし、
20日に鋸十一峰(庚申山-皇海山)をピストン縦走しました。

画像
コウシンコザクラ(?)

画像
ヤマオダマキ

画像
めがね岩にて

画像
目指す皇海山(庚申山山頂にて)

画像
薬師岳にて

画像
こんなところを行き来します

画像
皇海山にて

画像
コウシンソウ

画像
ショウキラン

詳細は後日お届けします



【これから】

[6月23~24日 フラワートレック!第11弾:八ヶ岳のツクモグサ]
*実施日:6月23(日)~24日(月)
*集合場所と時間:益子町民会館P4:00発
  (途中乗車の方は壬生SA4:40までに集合ください)
*第1日目:美濃戸~ホテイラン~行者小屋~阿弥陀岳~中岳~赤岳~
                            赤岳頂上小屋(予約済み)
  第2日目:小屋~ツクモグサ~横岳~硫黄岳~赤岳鉱泉~美濃戸
*参加者:12人
*参加費:13000円ほど(宿泊費・燃料代・有料道路代・駐車料など)


[7月7~8日 ビバ・アルプス!第1弾:徳本峠と霞沢岳]    
*実施日:7月7(日)~8日(月)
*集合場所と時間:益子町民会館P3:00発
  (途中乗車の方は壬生SA3:40までに集合ください)
*第1日目:島々に車デポ~バス~上高地~明神~徳本峠小屋(予約済み)
  第2日目:小屋~霞沢岳~小屋~岩魚留小屋~島々
*参加者:11人
*参加費:16000円ほど(宿泊費・燃料代・有料道路代・バス代など)


[7月13~15日 ビバ・アルプス!第2弾:劔岳と立山]
*実施日:7月13(土)~15日(月)
*集合場所と時間:益子町民会館P3:00発
  (途中乗車の方は壬生SA3:40までに集合ください)
*第1日目:扇沢~室堂~新室堂乗越~劔御前小舎~劔山荘(予約済み)
  第2日目:山荘~劔岳~山荘~劔沢小屋~別山~内蔵助山荘(予約済み)
  第3日目:山荘~真砂岳~大汝山~雄山~一ノ越~タンボ平~黒部ダム
*参加者:12人
*参加費:40000円ほど(宿泊費・燃料代・有料道路代・交通費など)
*アイゼンが必要です


[7月20~22日 ビバ・アルプス!第3弾:白馬岳と不帰キレット]
*実施日:7月20(土)~22日(月)(第1班・参加者:12人)
       9月14(土)~16日(月)(第2班・参加者:3人)もあります
*集合場所と時間:益子町民会館P4:00発
  (途中乗車の方は壬生SA4:40までに集合ください)
*第1日目:栂池~白馬大池~白馬岳~白馬山荘(泊)
  第2日目:山荘~杓子岳~鑓ケ岳~不帰キレット~唐松岳~唐松山荘(泊)
  第3日目:山荘~八方尾根~八方~電車とバス~栂池
  (この計画は、1日目:大雪渓~白馬山荘 2日目:清水岳ピストン~
  天狗山荘3日目:不帰キレット~八方尾根に変更になる可能性があります)
*参加者:12人(3人)
*参加費:30000円ほど(宿泊費・燃料代・有料道路代・交通費など)
       9月の参加費は多少アップしてしまいますので承知おきください
*コースによりアイゼンが必要です(参加者は出発前に問い合わせください)


[7月27~29日 ビバ・アルプス!第4弾:荒川三山と赤石岳]
*実施日:7月27(土)~29日(月)
*集合場所と時間:益子町民会館P0:00発
  (途中乗車の方は壬生SA0:40までに集合ください)
*第1日目:畑薙第1ダム~椹島~千枚小屋(泊)
  第2日目:小屋~荒川三山~荒川小屋~赤石岳~赤石避難小屋(泊)
  第3日目:避難小屋~赤石小屋~椹島
*参加者:7人
*参加費:36000円ほど(宿泊費・レンタカー代、燃料代・有料道路代など)


[8月初旬から下旬にかけてイワタバコ、レンゲショウマなど]
*雨巻山や宮川渓谷、古賀志山などで花の追っかけをします
  追って詳細を載せます


[8月18日~19日 ジャンダルム・奥穂・前穂(上級者向き)]
*実施日:8月18日(日)~19日(月)
*集合場所と時間:益子町町民会館P5:00発
  (途中乗車の方は壬生SA5:40までに集合ください)
*第1日目:益子~沢渡~上高地~岳沢(下見後・テント泊)
  第2日目:岳沢~天狗沢~ジャンダルム~ロバの耳~馬の背~奥穂高岳
                          ~前穂高岳~岳沢~往路を戻る
*参加者:3人
*参加費:10000円強(宿泊費・車代・燃料費・有料道路代など)


[8月25日~27日 裏銀座8の字周回(上級者向き)]
*実施日:8月25日(日)~27日(火)
*集合場所と時間:益子町町民会館P3:30発
  (途中乗車の方は壬生SA4:10までに集合ください)
*第1日目:益子3:30発~爺ケ岳登山口~種池小屋~岩小屋沢岳~
                              新越山荘15:30頃着(泊)
  第2日目:山荘3:30発~鳴沢岳~赤沢岳~スバリ岳~針ノ木岳~
           針ノ木峠~蓮華岳~北葛岳~船窪小屋16:00頃着(泊)
  第3日目:小屋3:30発~船窪乗越~針ノ木谷出合~針ノ木峠~
                      大沢小屋~爺ケ岳登山口14:30頃着
*参加者:7人(連日、長距離と危険箇所を歩くので上級者・健脚者向きです)
*参加費:30000円ほど


[9月7日~8日 燕岳(ヤッホー宇都宮による)]


[9月14日~16日 白馬岳と不帰キレット]
*7月20日~22日の当初の計画とソックリ同じです
*少人数(3人)なので参加費は多少アップしてしまいます


[9月21日~25日 ダイヤモンドコース周回(健脚者向き)]
*実施日:9月21日(土)~25日(水)
*集合場所と時間:益子町民会館P3:00発
  (途中乗車の方は壬生SA3:40までに集合ください)
*第1日目:益子3:00発~室堂~竜王岳~ザラ峠~五色ケ原山荘(泊)
  第2日目:山荘3:30発~越中沢岳~スゴ乗越~薬師岳~薬師岳小屋(泊)
  第3日目:山荘3:30発~太郎平~北ノ俣岳~黒部五郎岳~黒部五郎小屋
                             ~三俣蓮華岳~三俣山荘(泊)
  第4日目:山荘3:30発~鷲羽岳~水晶岳~野口五郎岳~烏帽子小屋
                                 (烏帽子岳ピストン・泊)
  第5日目:小屋6:00発~高瀬ダム~七倉~扇沢~益子
*参加者:連日長距離を歩くので健脚者に限ります(5人を予定)
*参加費:参加人数によって変動しますが50000円ほどかと思います


[9月28日~29日 東京―益子120Kmウォーク]
*実施日:9月28日(土)~29日(日)
*集合場所と時間:益子駅西口P6:10までに
*第1日目:益子駅6:20発(関東やきものライナー)~秋葉原~東京駅~
        日本道路元標10:00発~国道4号線沿いをアチコチ見て歩き
  第2日目:~益子14時から16時頃(所要時間・28時間から30時間)
*参加者:9人
*参加費:関東やきものライナー2000円・電車、食事、飲み物など実費


[10月21日(月)頃 紅葉真っ盛り!谷川岳を予定 詳細は後日]

[11月11日(月)頃 紅葉真っ盛り!二ツ箭山を予定 詳細は後日]

[11月25日(月)頃 紅葉真っ盛り!奥久慈を予定 詳細は後日]


これらの計画は「雨巻家族」向けに「益子いくべ会」が作っているものであって、
参加費用はあくまでも実費が基本です。
参加費用の端数や、
参加者のお志を雨巻山整備費用と整備基金に使わせていただいています



“リ・リーフ運動”にご協力ください
「フカフカした登山道を復活させる」など、
“キャタピラー大作戦”や“ウッドチップ・プロジェクト”と同じ目的。
“リ・リーフ運動”のリはリサイクル=再生利用すること。
リーフはリーフ(leaf)=葉のこと。

登山道脇に無尽蔵に散り積もっている枯葉を登山道に戻そうという趣旨です。
山中のアチコチに熊手が置いてあります。
2~3分で結構ですので熊手を動かしてみてください。


“キャタピラー大作戦”にご協力ください
他の山でも“朽木を登山道に敷く運動”を見かけるけれど、
その運動の名称を聞いたことがありません。
この雨巻山においては「芋虫さん」が率先してこの運動を始めたので、
芋虫=キャタピラーということで私は“キャタピラー大作戦”と名付けました。
登山道脇に無限に散らばっている朽木を、
凹んだ場所や木の根が露わになった場所に崩して敷き詰めることによって、
美観や自然環境が護られる上登山道を元の形態に戻すことができるので、
一石三鳥にも四鳥にもなり得ます。
誰にでも簡単にできる作業なので是非是非ご協力ください。


“ウッドチップ・プロジェクト”にもご協力ください
「フカフカした登山道を復活させる」など、“キャタピラー大作戦”と同じ目的。
しかし“ウッドチップ・プロジェクト”は、水切り作業や土留め作業と同時進行
で行う必要があるので、まだご協力いただける段階に到っていません。
準備が整った折にはウッドチップの運搬に是非是非ご協力ください。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

イッシー
2013年06月22日 15:04
庚申山。鋸山。皇海山。無事に登れてありがとうございます。庚申草をはっじめ色とりどりの花たちを見ることができました。デイタラボッチのお影です。脳梗塞のリハビリのために2010年10月17日より 雨巻山に登る様になりました。登り始めた頃は1日7回から10回くらい転びました。昼間登っていましたので 登山者が心配して下さり声をかけていただきましたが。あまり頻繁なので 人に合わないように朝早く登るようになりました。そんな中 デイタラボッチにハワイのトラッキングに誘れ参加しました。雨巻山に登り始めて6か月強のころです。脳梗塞を患った方の6割くらいの方は登山が出来るようになるとおもいます 何故ならば私が入院6か月の中でお会いした患者様の6割位の方々より私は麻痺が多いと思いますので。明日の八ヶ岳宜しくお願いします。陽射しのなかつくもぐさ ウルップ草たちと出会うと最高ですね
2013年06月22日 18:12
イッシーこんばんは。
2日間とも先ず先ずの天気のようなので、
主目的のツクモグサを筆頭にホテイランや
イチヨウラン、運が良ければキバナシャクナゲ、
ウルップソウ、etcも観られそうな予感。
八ヶ岳でちょっと遅い青春を謳歌しましょう!
NK
2013年06月23日 20:27
 今晩は

 はじめまして。先日北海道利尻、礼文登山に行ったときに、仲間からデイダラボッチを教えて頂き早速拝見
しています。雨巻家族として作業、登山等仲間入りする
良ききっかけがありましたらお知らせください。
 定年退職後、自由奔放、優雅に人生を送っています。
最近登山にも力を入れ、体力の維持と自然への回帰を意図しています。よろしくお願いします。
石川@
2013年06月24日 08:07
おはようございます。
ウワァ~、凄い。
凄いとしか、表現がないです。
これ全部消化したら、気がついたら独身に戻っているんだろうな。
今、逃げられると辛いですからねェ。
でも、誘惑が~。
2013年06月24日 20:40
NKさん、こんばんは。
チョット前に「八ヶ岳のツクモグサ」から戻った
ばかりなので、コメントの反映が遅れました。
私たちの活動や山歩きに共鳴してくれる人全てが
雨巻家族なので規約やら名簿など何もなしです。
率先垂範を旨とし、常識的な規律のみを重んじ、
日々活動してます。家族が増えることは大歓迎!
E-mail:amamaki5333@sky.plala.or.jp
に連絡をいただければ幸いです。
2013年06月24日 21:06
石川@さん、こんばんは。
ホテイランはみすぼらしい状態だったけど、
イチヨウラン、ツクモグサ、ウルップソウを初め
として数え切れないほどの花々に逢いました。
秩父から頚城までグルッと300度(?)の展望
にも恵まれ万々歳でした・・・、が実は内輪もめ
が発生。何十年も続けてきた私の活動にも暗雲が
漂いだしました。今年限りで活動の先頭からは身
を引くと宣言してましたが、もしかすると今が潮
時なのでしょうか?中途半端なままで身を引くの
無責任だし次期リーダーは決まってないし・・。
突然浮上した難問に頭を抱えてます。
和子&徹也
2013年06月25日 13:40
デイダラボッチさん 八ヶ岳のツクモグサ、ウルップソウのレポ楽しみにしてます。
内輪揉めですか?
あんなに和気藹々の雨巻家族でしたのに。
どうぞ仲直りして下さい。
2013年06月25日 15:28
和子&徹也さん、こんにちは。
内輪もめのことなど書かない方がイイに決まって
るんだけど、当事者や家族全体に事情を伝えるに
は話の行き違いがなく正確で手っ取り早い。
こんなことでブログを汚してゴメンナサイです。
八ヶ岳とそこに咲く花々は100点満点に近い状
態でした。飯豊だけじゃなく八ヶ岳もイイデ~!
石川@
2013年06月25日 20:39
ディダラボッチさん、こんばんは。
さっき西会津の友達からメールがありました。
それによると、今度出来た一の木林道の飯豊トンネル脇からブドウ沢経由で、三国岳へ3時間30分で行ったそうです。これは、すごい短縮ですよね。
トンネル近辺は、中高年のハイカーで混んでるそうですよ。もしかしたら、飯豊も変わるのでしょうかね。
2013年06月25日 21:49
石川@さん、こんばんは。
御沢から三国岳までは標準コースタイムで5時間
30分ほど。2時間も短縮されてますね。
私も流石に飯豊山日帰りは1度しか経験してませ
んが、今後は日帰りでの本山詣でが増えることで
しょう。便利になることが良いのやら悪いのやら
・・・、と言いながら私も利用すること間違いな
しですが。一の木林道が開通したとなると、在来
の(通称)小白布沢登山口はどうなるのかな~?
イケちゃん
2013年06月25日 22:06
デイダラボッチさんこんばんわ

とつぜんの内輪もめ⁉⁉
私もKちゃんと同じ気持ちでいつも一人で地元の山登っていたけど雨巻山に初めて登りみんなに会い気持ち良く迎えいれていただいて本当に感謝しています(o^^o)
みんなと登山の日朝の待ち合わせの時私の10分の遅刻のため十数人待たせてしまったり私があと10分早く起きればみんなに迷惑かからなかったのだなぁと反省したり一人では気がつかないことでもみんなと一緒だと気づかされることばかりです。 亡くなった大正生まれのばーちゃんが言ってたことだけど人生死ぬまで勉強、青春を謳歌しなさいって
山は楽しい( ´ ▽ ` )ノみんなと一緒だから楽しいです。
これからもよろしくお願いします。
ヤホホ
2013年06月26日 07:26
山を愛する、そのひとつのことで仲間ができ(家族)沢山の楽しいことが共有できて羨ましいです。時に気持ちの行き違いが出来ることもあります。納得いくまで話をしましょ。例え凝りが残って歩む道が違っても、気持ちは伝えられないと悲しいです。私もそんなことがあり、今は山の楽しさを教えてくれた事に感謝しつつ自分のペースで山登りを楽しめるようになりました。素晴らしい家族(雨巻)(^_^)v
ヤホホ
2013年06月26日 08:25
事情も分からないのにコメントごめんなさいm(__)m 素敵な家族に笑顔の山登りを・・・と思うばかりで書き込みさせて頂きました。
2013年06月26日 10:16
石井 好様へ
沢山の質問に答えている内に長くなってしまった
ので、メールの方に移して送ります。
2013年06月26日 10:26
ヤホホさん、こんにちは。
ご心配、どうもありがとうございます。
今はお互い感情に走っているところがあります。
もう一方の当事者が留守のため、戻ってから相談
しようと思っています。
2013年06月26日 15:43
私の「ボキャ貧」や「人間性の欠如?」が原因で
見苦しい状態になりましたので、考えに考えた
あげく関連するコメントを消去します。
2013年06月27日 22:57
拙ブログを読んでくれている皆様へ。
当事者同士話し合って握手しました。
お騒がせして申し訳ありませんでした。
引き続き覗いてくださるようお願いいたします。
カツマサ&ちい
2013年06月27日 23:12
ヨカッタヨカッタです
2013年06月28日 07:08
カツマサさん&ちいさん、おはようございます。
本当にヨカッタ!です。
ヤホホ
2013年06月28日 08:02
ホッとしました(^^)/
気持ちを伝えられる仲間じゃなくちゃ(^.^)
山のスケジュール一杯です。楽しみましょう。
初テント(登山口近くで)越後駒ヶ岳に週末は登ってきます。レディーはテントが重くて背負えない(-_-;)
2013年06月28日 16:53
ヤホホさん、こんにちは。
いつも心配してもらいありがとうございます。
本当にホッとしました。
背負って歩かないでも済む初テント泊、
思う存分楽しんできてください。

この記事へのトラックバック