浅間山(前掛山)

【9月11日 浅間山(前掛山)】

ナベちゃんハツちゃんウララの3人組の計画に飛び入りしたもので、
もう半月も前の季節遅れのレポになります。
10日の赤面山でその計画を知ったテル&タカ3とKちゃんたちも、
別途に車を出して参画してくれたので総勢7人の賑やかな山旅になりました。

画像
シェルター付近から前掛山方面(山頂はズ~ッと先)を望んだものの雲が低くて
NO GOOD。でも草紅葉がGOOD!


日本百名山を著した深田久弥によれば
「それはいつも膨大な容積で、独占的な形で、曝け出しの肌で、
                  そして頂きにはいつも薄い煙を吐いていた」
となり、
「・・・絶頂の火口壁で噴煙に襲われて逃げ惑った・・・」
とのこと。
噴煙を上げる浅間山(2568m)へは現在立ち入り禁止令が出ているので、
暫定的に黒斑山(2404m)と前掛山(2524m)を仮山頂と認定しているようです。
今回私たちは、
小諸市から黒斑山登山口の車坂峠(1973m)に向う途次浅間登山口で右に折れ、
天狗温泉から前掛山をピストンするメイン&ノーマルなコースを選択しました。

画像
天狗温泉のP(500円)に車を置いてスタート

画像
天狗温泉のこの鳥居の右手にトイレがあります

画像
ヤマオダマキ:暫らくは林道と林道状の道を進みいつしか山道に誘われます

画像
ウツボグサ

画像

画像

画像



一ノ鳥居・二ノ鳥居・長坂・カモシカ平と歩を進めると右手に岩峰屹立が見えます。
牙山(ザッパ山 2111m)です。
その牙山を背中に見るようになるとそこは硫黄成分に嘗め尽くされた感じのする
蛇掘川源流で、賽の河原的風景がいっとき展開します。

画像
牙山

画像
賽ノ河原的源流域を右に回り込めばすぐ火山館

画像
おどろおどろしく思えるのは谷筋だけで周囲にはご覧のような花が

画像
同上

画像
火山館:浅間山の活動を監視する任務と避難小屋の役割を担ってます

画像
火山館の看板


火山館は行程の半ばに当る要衝の地なので、
ご馳走を並べ大休止にしたりトイレを拝借したりとリラックスに努めました。
そして湯ノ平とJバンド分岐を左に見送りつつシェルターへと更に歩を進めました。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像



Jバンド分岐を過ぎた付近から森林限界らしき様相を見せ始め、
湯ノ平高原と賽ノ河原と外輪山の絶壁などが造り出す別世界的趣きを見渡せる
地点まで達すると、
「荒ぶる火の山・浅間山」は砂礫と背丈の低い草花だけの世界に豹変します。

画像
山腹を巻くように高度を上げていきますが、雲が低く垂れ込め吹く風は冷たく、
視界はドンドン失われていきます

画像
オンタデ

画像
徐々にきつくなる登山道に音をあげそうになる頃「この先進入禁止」の看板に
出あいます。そこを右折すればすぐにシェルター


かまぼこ型シェルターは風の通り道と平行に設置されています。
それ故に隙間風の通り道にいるかのように寒くて休むには適していません。
ヤッケやレインウェアを一枚羽織り、
休むこともなく寒さ避けにザックを背負ったまま前掛山を目指しました。

画像
残念なことに景色も何もない乳白色の山頂が佇んでいるでした。記念撮影だけ
して踵を返しました

画像
シェルターに戻り岩陰で昼食を摂りました。散り散りに登っていた人たちも、
昼時の休憩場所としてはポイントが限られるここに集まってきました


お腹を満たしたなら往路を下りましょ。

画像

画像


画像
復路では二ノ鳥居から不動滝に立ち寄り沢沿いを下りました

画像
炭焼窯がありました

画像
もうすぐ天狗温泉。震え上がるほどに寒かったりシットリ汗をかいたりしたので
温泉が恋しくなりました


「日本一赤い色をした湯」の天狗温泉でサッパリし、
出荷が始まったばかりのリンゴやプルーンを買い求め、
次なる山に胸を膨らませながら帰路に着きました。


追記:いよいよ明日(28日)は東京-益子120Kmウォーク。
参加者は男性5人と女性2人の7人。
日本橋から浅草寺まで一緒に歩いた後東京観光に回る女性3人。
最終的にはそんなスタイルに落ち着きました。
一昼夜+αをおしゃべりしながら歩き続ける気ままで楽しいぶらり旅。
「元気に出かけてきま~す!」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

イケちゃん
2013年09月27日 12:50
おっ、おぉ~久しぶりに色男のナベちゃんの登場ですね!
相変わらず男前ですね!山歩きすぎると足すりへって長い足が短くなっちゃうよ😁

歩き始めは晴れているのに山頂はどんより寒そうですね
締めは冷えた体を温泉で温めてクッと一杯‥‥
あっ後のは違いますね😅
ハッちゃん
2013年09月27日 19:45
こんばんは。
オンタデの紅葉!綺麗でした~。初めての浅間山でしたが、花も多いし、黒斑山方面の景観も絶景だし、とても良い山でした。見た目はなだらかで遠足気分??!でしたが、侮れない山であると実感です(コースはよく整備されていますね)山頂付近は、ガスったりすると迷いやすいのでしょうか?寒かったし、風も強かったしでしたが、楽しい山旅ができました。企画者のナベちゃん、参加した皆さん、お世話になりました。
2013年09月27日 20:13
「微笑みの天使・イケちゃん」こんばんは。
>冷えた体を温泉で温めてクッと一杯‥‥
って、一体全体この天使はザルか!?
2013年09月27日 20:23
ハツちゃん、暫らくです。
オンタデに彩られていたあの斜面、雪が凍ってい
ると中々に手強くて、以前同行した山友達はその
時の恐怖がトラウマになっていて、氷の斜面を見
ると今でも腰が引けてしまうそうです。
その浅間山からもそろそろ雪の便りが届きそう!

この記事へのトラックバック