東京~益子120Kmぶらぶらウォーク

【9月28~29日 東京~益子120Kmぶらぶらウォーク】

第3回目となるこのイベントへの参加希望者は当初11人もいました。
ところが、
実施日が近付くに連れて1人減り2人減り・・・一時は6人にまで激減。
日頃からトレーニングに励んでいる頑健でなる猛者にとってさえ容易くはない
チャレンジなのだから、
肉体的・精神的な不安を抱えている場合は見栄を張らないことが賢明。

それでも間際に新たなチャレンジャーが現われたので参加者は7人に。
日本橋から浅草寺まで一緒に歩いた後東京観光に回る3人も。

それでは「北三陸鉄道」・・・じゃなかった、
「東京~益子120Kmぶらぶらウォーク」出発進行~~~!

画像
蔵前橋意匠欄干の相撲取り像の隙間から拝す東京スカイツリー。連綿伝統の
相撲と近代象徴の東京スカイツリーの組み合せは徒歩ならではの新鮮な発見


当日は益子駅6時集合。
6時20分発「関東やきものライナー」で秋葉原9時10分着(渋滞で15分遅れ)。
東京に移動して八重洲北口から日本橋道路元標へ。

画像
お上りさん10人、怖じることなく日本橋を闊歩

画像
「日本橋」の文字がが眩しく目を射る

画像
日本国道路元標。日本大動脈の血液はここから送り出され、毛細血管となって
遠隔地にまで栄養素をいきわたらせる

画像
里程標

画像
同上

画像
東京市(都にあらず)道路元標

画像
お上りさん9人(お上りさんと言われたくない私は写真屋さん)の晴れ姿


予定通り10時丁度にスタート。
でもぶらぶらウォークは初っ端から進路をそれて人形町・小伝馬町方面へ。

画像
小伝馬町に残る江戸伝馬町牢屋敷跡と

画像
江戸伝馬町処刑場跡。混在したり移動したりしていて往時(1677~1875年。
留置場や拘置場的役割で約200年存在)の面影はうかがい知れない。
20000人が斬首されたとか。吉田松陰終焉の地でもある。それらを知ってか
知らずか、今やパワースポットや心霊スポットとして話題になっているなんて

画像
お玉ヶ池跡。当初のお玉ヶ池は不忍池ほどの広さがあり、その畔に1858年
種痘所(後の東京大学医学部)が造られた。お玉ヶ池はその後埋め立てられ、
水溜り程度が「跡」として現存しているのは「いとおかし」

画像
蔵前に向う途中かの神田川を渡りました。あの名曲「神田川」がつい口をついて
出ました。喜多条 忠って天才ですね



     神田川

            作詞:喜多条 忠
            作曲:南こうせつ
            歌唱:かぐや姫

貴方は もう忘れたかしら              
赤い手拭 マフラーにして
二人で行った 横丁の風呂屋
一緒に出ようねって 言ったのに
いつも私が 待たされた
洗い髪が 芯まで冷えて
小さな石鹸 カタカタ鳴った
貴方は私の 身体を抱いて
冷たいねって 言ったのよ
若かったあの頃 何も怖くなかった
ただ貴方のやさしさが 怖かった

貴方はもう 捨てたのかしら
二十四色の クレパス買って
貴方が書いた 私の似顔絵
巧く書いてねって 言ったのに
いつもちっとも 似てないの
窓の下には 神田川
三畳一間の 小さな下宿
貴方は私の 指先見つめ
悲しいかって 聞いたのよ
若かったあの頃 何も怖くなかった
ただ貴方のやさしさが 怖かった


画像
神社や稲荷がこじんまりと同居


さて、
蔵前橋手前から隅田川に降りようとしましたが工事中で×××ストップ。
そこで橋を渡ってから隅田川沿いに歩き駒形橋で渡り返すことにしました。

画像
「工事中でよかった」の図

画像
隅田川左岸からスカイツリーは指呼の距離

画像
駒形橋で右岸に戻ると前回も出合った面白ポイント

画像
それを縦で

画像
今日(30日6時過ぎ)身延山で見られたダイヤモンド富士のような訳には行かず


日本橋から直接向えば大した距離でもない雷門に12時丁度到着。
そして見物に先立ってこってりたっぷり腹ごしらえしました。
何せ今回も「腹が減ってはウォークは出来ず!」のメンバーが揃っていたからね。

画像
雷門は雨巻山よりちょっと混みあってました(?)。残念なことに赤い大提灯は
外されていました

画像
仲見世ともなると雨巻山より相当混みあってました。人種のるつぼでした

画像
浅草寺

画像
浅草寺観音堂に120Kmぶらぶらウォークの安全と完遂を願いました

画像
東京観光組とはここでさよなら

画像
五重塔

画像
アンバランス


浅草寺から三ノ輪でR4に合するまでにもいろいろ出合いがありました。
例えば鷲を「おおとり」と読ませる神社、樋口一葉記念館、街中運動会など。
鷲のことですが、
栃木県と茨城県が境を接する鷲子神社は「とりのこじんじゃ」と読ませます。
和紙の守り神なので、
和紙の原料であるトリノコ(雁皮)と鷲を引っかけたものなのでしょう。

画像
樋口一葉記念館前の説明文

画像
これは私にとってすご~く難しくて読めません。入館料300円なので入ろうか
入るまいか半々でいたところ、心を読まれたのか時間前に門扉を閉められました

画像
街中の狭いグラウンドでの小学校運動会風景に心ほのぼの


決して道迷いをした訳ではないけど全てが物珍しいので右往左往。
ようやく三ノ輪でR4と合した時点でのコースタイムは、
「遠回りした」という言い訳をごり押ししても何と時速換算で2Km。
いつになったら益子に戻りつくやら・・・?です。

画像
三ノ輪交差点

画像
懐かしい匂いのする「日光街道」の文字


三ノ輪から先はR4(日光街道)と着かず離れず北上します。
ただ単に表通りのR4を進む距離的優位よりも、
裏通りでしか味わえない暮らしの匂いを嗅ぎ取ることにこそ歩く意義があるから。
千住商店街の人と人の対話による賑わいからは、
地域活性化の奥の手(益子にも当てはまる?)を垣間見た気がしたほどでした。

画像
籐で編んで造ったオートバイ。こんな芸術作品が何気なく置いてあるとは・・・

画像
千住宿

画像
千住宿にある奥の細道についての能書き

画像
同上。「・・・早朝深川を発ってようよう千住という宿場に着いた・・・」とか

画像
黒羽や羽黒山などで見る芭蕉は痩せているんだけど・・・痩せる前?

画像
芭蕉の句


うなぎの寝床のように細長いが活気ある千住商店街を抜けると、
荒川の土手でどん詰まりになり堤防を上ります。
そこには河川公園が広がり大勢の人たちが思い思いの運動を楽しんでました。
凧たちも悠々と高みの見物。
そしてまた、
足立区図書館の立派なビルのテラス南奥には・・・

画像
ここからの東京スカイツリーを毎回楽しみと励みにしてます


千住新橋を渡ってややもすると右手奥に公園が見えたので、
探ってみると水もトイレもベンチもあるのでコーヒーブレイクすることに。

画像
お湯を沸かしてコーヒーを仕込み、Kちゃん差し入れのカステラとドラヤキを
頬張りました。まったりした時間と香りと味わい。いいんだな~これが!
すぐに訪れる日没に備えてヘッドランプと反射板を装けました


この後保木間でR4と分かれR49で草加市へ。
草加市には綾瀬川に沿って丹念に設えられた親水公園があるので、
ここでマメや水ぶくれや筋肉の手入れと養生をしトイレも済ませました。
暗闇なのでシャッターを押すこともなく言葉も失いただ黙々と歩いて越谷へ。
「今どの辺りですか?がんばって!」のメールが次々飛び込んでくるので、
私だけは「メールしながら歩き」が続きましたが。

越谷市のどの辺りだったでしょうか?
突然真後ろから声がかかりました。
サプライズ~~~!!!カッチンとちいさんでした。
「かすかべ」から東武伊勢崎線で「きたこしがや」に移動しコッソリ後を着けてた?
そして4時間ほど一緒に歩いてくれたのです。
なまじっかな思い付きでは絶対に出来ない業です。
感謝!感謝!

だけどカッチンの家は日光街道近くなので、
私たちが目指すR4バイパス方向からは徐々に遠ざかる傾向にあります。
疲れが見え始めた同行者からは「最短距離を」の要望。
1月には日光街道をそのまま北上したのですが、
今回はR26に入って杉戸町と幸手市経由で北北東に進路をとりました。
関宿町で一旦千葉県入りしR17で茨城県境町を経て結城市が次なる目標。

画像
日本橋から素直にR4を歩いていれば40Km地点。私たちは8.5Kmほど余分
に歩いているようです

ところが杉戸町から境町までの長かったことといったら!!!
でも周りは田んぼなので突然境町谷貝にあるコンビニまで一っ飛びします。
そこで足裏のマメや水ぶくれ筋肉痛が酷くて計画完遂は困難と判断。
古河市山田の営業所まで歩いてタクシーで結城市に向うことに決定!です。

画像
疲れ果てて・・・。このコンビニ地点で実歩行距離90Km弱でした


結城市から水戸線で下館。
そこで乗り換え真岡鉄道で益子。
結果はリタイアでしたが、
7人で励ましあいながら夜通し歩いた22時間の努力は、
いつのことか花を咲かせ実を結んで自分に戻ってくると私は信じています。
皆さん、
長々のお付き合いありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

モリ
2013年10月01日 10:31
東京~益子ぶらぶらウォーク
後期高齢者の参加で皆さんに迷惑をかけるのではと不安でしたが、やればできるものですね。
毎朝の散歩(8K)や雨巻山のトレーニングの効果でしょうか。
世のお年寄りの皆さんの目標になればと思います。
元気でいることは、自分のことだけではなく、
国の医療財政の負担軽減に少しでもつながればと思います。(大袈裟)
いろいろと徒歩ならではの経験をさせていただき、大変有意義な2日間でした。
ありがとうございました。
2013年10月01日 10:41
デイダラボッチさん こんにちは
訳あって「1人減り…」の内の一人でしたが、8月末の凄く疲れた中禅寺湖一周の時から「120Kmは想像以上に手強いぞ!」と思っていました。
レポを読んで改めて思い知らされました。
30Km残のリタイヤでも、不眠で足裏のマメの激痛に耐えて22時間 90Kmを歩いたのは凄いから参加した仲間に拍手です!お疲れ様でしたm(__)m
テル&タカ3
2013年10月01日 13:18
東京~益子120kmぶらぶらウォーク お世話に
なりました。

都内を散策中はいたって元気な私たちでしたが、
夕暮れに草加へ入ってからは、左右の足の小指
の先と外側に出来たマメとの戦いでした。
かばって歩くため親指の元にも大きなマメ、我
ながら自分の足の裏の弱さを痛感しました。
せめて結城駅までと言い聞かせて歩いたのですが
朝のコーヒーブレークで心が折れてしまいました。
しかし私たちにとっては、とても素晴らしい経験
をさせていただいた22時間でした。

次の機会にはぜひ完歩出来るよう、足元の装備を
工夫したり長距離歩行の練習をして、足を鍛えて
おきたいと思います。
本当に有難うございました。
イケちゃん
2013年10月01日 13:36
デイダラボッチさんはじめみんな
お疲れ様でした。

気分はずっとみんなと歩いていたよ
※ただし3杯目まで( ̄◇ ̄;)

きっと120キロウォークは歩いた人にしかわからない楽しさ足の痛さでしょうね

蔵前橋の相撲取りの像の間から見えるスカイツリー絵になりますね!
タブレットの待ち受けにします。

みんなお疲れ様でした(*^o^*)
ほて
2013年10月01日 15:01
お疲れ様でした。
同じお江戸の空の下、みんなどこを歩いているんだろうと、マゴッチの運動会を見ながら思っていました。秋晴れの良い天気…歩くには暑かったでしょう。
+30㌔、機会あれば参戦したいです。

←土曜日の振り替え&都民の日10/1 と3連休になったためマゴッチは独り私にくっついてきて田舎暮らしを満喫して?只今帰京しました。ヤレヤレ・・・
そろそろ農作業はいい加減にして山に行きたいものです
ハッちゃん
2013年10月01日 15:32
こんにちは。120kmウオーク、お世話になりました。90kmでリタイアとなったものの、楽しさと苦しさを味わうことができ満足です。私も豆が1個できましたが、痛くて痛くて・・・体力よりも気力でリタイア!というのが私の本音です。モリちゃんの元気さも励みになったし、タカちゃんの頑張りもヒシヒシと伝わったし、デイダラボッチやほかの男性たちも、みんな辛さを押して頑張ってきた訳で、こんな経験を積んでこそ、より健康(心身の)になれるんだと実感しました。しかし、120kmウオークも遊びの一環だし・・・真剣に遊ぶのが雨巻家族(デイダラボッチ流)なんだとやっとわかりました。(笑)
2013年10月01日 15:32
モリちゃん、こんにちは。
>やればできるものですね。
だ何てモリちゃんが一番元気だったんじゃない?
十分お年寄りの目標になってます。と言うより、
余りにも凄くて遠い存在に感じられちゃうかも。
次はR6~R294を歩きましょう。
大変有意義な2日間、こちらこそありがとう!
2013年10月01日 15:39
Kちゃん、こんにちは。
色々と心遣いしてもらいどうもありがとう。
カステラ・ドラヤキ・益子に戻ってのコーヒー、
みんなみんな愛情がこもっていて美味しかった。
それにメールも励みになりました。
早く膝を治して次は一緒に歩きましょう。
セとナ
2013年10月01日 15:57
デイダラボッチさん、こんにちは。
荒沢岳から「今頃どの辺り歩いているのかな?」
と噂していました。
八時間半の歩きで普段使わない腕や腿の
筋肉痛になってしまって情けないセとナです。
苦しいと「何故?こんなにまでして?」
と思う事もあるけど歩き抜いた喜びは
後からじわじわっと湧いてくるんですよね。



2013年10月01日 16:02
テル&タカ3、こんにちは。
テルちゃんも酷かったようだけど、タカ3も皮が
剥けてしまってた(モリちゃんに聞きました)?
私の1回目も準備不足でマメだらけ、2回目は準
備万端整っていたので何ごとなし、3回目は慣れ
で手当てをおろそかにしマメだらけ。面の皮ほど
足の裏が厚ければ楽なんだけどね~。まっ、
辛くも意義ある経験だった、ってことで・・・。
2013年10月01日 16:31
イケちゃん、励ましのメールありがとう!
何通目からだったかメールの文字が泡吹いてた!
誰かさんはあきれ果てて「微笑の天使」じゃなく
「ザル天使」だとも言ってた。同感!
結局皆からの励まし&連絡メールは28通にも上
ったよ。そのお陰で22時間歩き通せたんだね。
イケちゃん39-39、カッチン&ちいさん39
2013年10月01日 16:44
ほてちゃん、こんにちは。
暑からず寒からず吹く風は爽やかで天候には恵ま
れたよ。店を探さなくて良いようにインスタント
だけどコーヒーも持参して準備は怠りなかった。
だけど足裏にマメが出来てしまった時に歩く辛さ
は経験者にしか分からない。いわゆる激痛!!
1月のほてちゃんとUさんの皮の厚さに脱帽!
2013年10月01日 17:04
ハツちゃん、お疲れ様でした。
東京・埼玉・千葉・茨城と一都三県を見聞を広め
つつ歩いたにも関わらずふるさと栃木には届かな
かった。結果はリタイアだけど大事なのはその過
程なんだよね。励ましたり励まされたり、喜びと
苦しみを共有したり、目的に向って努力する意義
を見出したり。まっ、今回も真剣に遊んだね。
次何して遊ぼうか?
2013年10月01日 17:16
セとナさん、こんにちは。
荒沢岳を8時間30分でピストンしたのなら何処
かの筋肉が音を上げて当たり前。今回の場合は
筋肉より先に足裏の痛みに泣いてしまいました。
私たちも12~16日まで余裕の日程を確保して
おき、その内の2泊3日で裏越後三山をテント泊
で歩く予定にしてます。紅葉、どうだろうか?
カッチン&ちい
2013年10月01日 20:23
デイダラボッチさん、こんばんは。
120kmウォークお疲れ様でした。
途中の楽しい所だけ参加しちゃって、ホント
スイマセン。ほんの少しの間でしたが、
雨巻家族の皆さんと楽しく歩かさせて頂いて
とっても楽しかったです。元気貰いました。
あっ!貰っちゃダメか(笑)
春日部~国会議事堂40kmリタイヤ組としては、
いかに90kmが壮絶か想像できます。
皆様お疲れ様でした。
2013年10月01日 21:11
カッチン&ちいさん、こんばんは。
デイダラボッチはサプライズを仕込むことも仕込
まれることも大好き。だからすごく嬉しかったし
楽しかった。本当に39。実は益子に戻った時の
サプライズとしてKちゃんが、全日本テクテク協
会・右往左往之助の名で認定証を準備していたん
です。リタイアなので急遽文章を変えてもらって
受け取ったけど。何れどこかでお披露目します。
和子&徹也
2013年10月01日 21:36
デダラボッチさん、参加した皆さんお疲れさまでした。
完歩出来なくて残念な気持ちも有るでしょうけど、90キロは凄いですよ。
私達にはとても、とてもです。
皆さん色々な思いで歩かれたと思いますが、無事帰還できて良かった。
2、3日はゆっくりして、思い出に浸って下さい。
ぶなじろう
2013年10月01日 22:14
今晩は。
歩き続けて90kmは凄いこってす。
私は現在、東京湾から江戸川~利根川~渡良瀬川に沿って25km/日くらいのペースで繋ぎ歩きをしているのでが、そんな距離でも足裏の水膨れに苦しむ時があります。足が濡れるとテキメンに水膨れになります。ですから、マメの痛みの苦しみは良く理解できます。私は無理せず、今後も繋ぎ歩きに終始したいと思っとります。

草加で日暮れは残念でした。旧日光街道と外環道の交差点近くに住んでいます。サプライズに参加できず、申し訳ありません(汗)・・・。
2013年10月01日 22:53
ぶなじろうさん、こんばんは。
草加在住であることは聞き知っていたけど、流石
にサプライズはなかったですね。あの公園、道中
に幾つかあるお気に入りポイントの一つです。

最初は1人で益子まで歩いたのに、2度目は同行
者の住まいのある下野市まで、そして今回は90
Km弱と年々短くなってきてます。年齢を考えれ
ばそれも已む無しですが。足が濡れると水ぶくれ
になり易いのも確か。靴下を変えてもすぐに汗ば
む体質なのでロングウォークは不向きなのかも。
2013年10月01日 23:01
和子&徹也さん、こんばんは。
励ましの電話ありがとうございました。ある意味
120Kmウォークは精神的&肉体的なものとの
格闘なので、メールや電話には心から感謝です。

足裏の皮が剥がれてしまった人は大変だけど、
私はマメだけなので問題なし。今日も雨巻山の空
間放射線測定をしてきました。いよいよアチコチ
から紅葉の頼り。何処に出かけますか?
セとナ
2013年10月02日 13:47
デイダラボッチさん、こんにちは。
歩いた時間は8時間半だけど
往復には9時間半かかりました(汗)
何人にも抜かされました。
皆つわものばかりでびっくりです!
でもいい山でした。
12日頃からは、きっと最高の紅葉に出会えると
思いますよ♪
私達は飯豊を予定しているのですが・・・
晴れてちょうだ~い!


2013年10月02日 14:28
セとナさん、こんにちは。
並みの人だとコースタイム+休憩で10時間半程
度かかるよね?どっち道荒沢岳は急いで歩くよう
な柔な山じゃない。「急いては事を仕損じる!」

いよいよアルプスに匹敵するような山歩きが始ま
りましたね。標高は劣っているけど器量も容量も
品格も遜色ない。その上空いているのがいいね。
行ってらっしゃい!行ってきます!

この記事へのトラックバック