雨巻山情報:益子いくべ会

【10月25日 「益子いくべ会」再編成(再出発)について】 


画像
これは「七井幼稚園 がんばりハイク3 雨巻山登山」の時の記念写真です。
記事とは関係ありませんが「文字ばかりだと雨巻山情報を見落としてしまう」
との指摘があり挿入しました。今年の登山は11月1日(金)に行われます
ので一緒に歩いてみてください。元気もらえますよ!


今回、
雨巻山登山道が国から益子町へ無償貸与されることになりました。
舞茸を見つけた時のように踊りだしたい気分でいます。
でも、
正式な手続きを交わすためには私たちの立場を明確にする必要があります。
そこで諸々の経緯を説明し理解をいただいた上で、
「益子いくべ会」再編成についてのお願いをしたいと考えています。


[「益子いくべ会」の歴史と推移]

1970年代後半に益子町の山野草愛好グループが「こまくさ会」を結成。
そのグループが活動を続けていくうちに山野草だけでは飽き足らなくなり、
より美しい花より珍しい花を求めて高原へ高山へと脚を運び出しました。

1983年に白馬岳に登ったようでした(実は八方尾根散策のみ)。
「白馬に登ったんだけどよ~、すっごい花だったよ~!」
「こまくさ会」の存在すら知らなかった私はその言葉を聞くや「山の会」と勘違い。
「へ~!次に山に出かける時は誘ってくれる・・・?」

そして1年後突然声がかかりました。
「千畳敷ホテル1泊で木曽駒ヶ岳に行くんだけどよ~、一緒に行くかい?」
「行く!行く!」
当日バスに乗り込んでみると何かが変。
「エッ・・・?エッ・・・?エッ・・・?」
雰囲気や話の内容を疑いながらも年齢が一回り以上も上の人たちばかり、
そして私はと言えばその地区に引っ越して間がなかったので寡黙の人でした。

千畳敷に到着し「自由散策~」の言葉を聞いて初めてその実態を認識。
「木曽駒ヶ岳には登らないの?」
「とてもとても・・・」
「今回登れば西駒(木曽駒ヶ岳)は丁度30回目になるんだ~」
「ジェジェジェ!(当時そうは言わず)山登りしてたの?それなら連れてって!」
と言うことでズック靴で木曽駒ヶ岳と宝剣岳に登ったのでした。

それを機に「こまくさ会」から「益子いくべ会」に名称を変更。
1885年から登山を中心に据えた活動を始めました。
ズック靴に透明のカッパという貧弱な装備、
山に関して全く無知のまま地元・北海道・東北・アルプスへと通ったものです。
1995年には雨巻山の登山道整備に着手しました。
「益子いくべ会」のメンバーは高齢化していて体力的に無理なので、
地元信用組合・清掃グループ・知人など若手の力を結集しての作業でした。

「益子いくべ会」発足17年後の2002年に、
「若かりし頃に登った山を全て登り返す」計画を遂行するため会長を辞しました。
すると高齢化ともあいまっていつしか活動は休止に。
たった1人っきりでは「会」と言えないけど、
雨巻山整備は「益子いくべ会」が始めたものなので、
個人ながら「会」を名乗り続け今に到っています。


[雨巻山登山道 国から町への無償貸与について]

「益子いくべ会」が1人になってしまってからも、
雨巻家族と呼び習わしている新メンバーの自主的な活動によって、
登山道も施設も護られるだけでなくどんどん改善されて快適化して行きました。
そのことと登山ブームとが相乗効果を発揮し、
2011年度には年間登山者数25000人をカウントしました。
それらの盛況を把握した上で、
国から益子町への無償貸与話が浮上してきたようです。


[私たちが早急にやらなければならないこと]

国対益子町・益子町対益子いくべ会が貸与や提供について締結を交わすには、
一定の手順を踏む必要があります。
そのための作業の第1に、
組織化されておらず町の機構にも属していない曖昧な形の「益子いくべ会」の
再編成作業があります。
再編成というよりも「一旦ゼロに戻して再出発させよう」が本音です。
幸いにも今手元に平成21年6月にOさんが提案してくれた
1:「益子いくべ会」の発足及び入会のご案内
2:「益子いくべ会」会則
3:「益子いくべ会」入会申込書
4:領収書
などのよくできた書類が揃っています。
提案された当時は個人的な事情が絡んでいたので反故にしていました。


[再出発に当っての「益子いくべ会」入会のご案内]

先ず会則の概要のみを記します。

目的  ・・・・・会員相互の親睦・体力の向上を図り、以って、雨巻山を訪れる
     多くの登山者の利便性の向上に寄与することを目的とする
名称  本会の名称を「益子いくべ会」と称する
会員  ・・・・・上記目的に賛同するものを以って組織し、老若男女及び地域
     を問わず会員となることができる
     ②会員は、「益子いくべ会」が主催する行事及び益子町等からの要請
     に基づく行事については可能な限り参加することとし、それぞれ協力し
     合うこととする
会費等 「益子いくべ会」の会費は年額3000円とし、毎年〇〇月末までの
     支払いを以って会員たる資格を有する。以後毎年同様とする。
     ②会費は、「益子いくべ会」の運営費(通信費・保険料など)及び
     雨巻山の登山道整備等に充当するものとする

他に組織やその他がありますが省略します。

当然のこととして「・・・会員相互の親睦・体力の向上・・・」には、雨巻山以外の
山行も含まれています。
これら「益子いくべ会々則」の趣旨に賛同いただける方々の
                    入会を心よりお待ちしています。

なお、
「益子いくべ会」の発足及び入会のご案内及び会則全文を読まれたい方には
送付しますので住所を明記ください。

E-mail:amamaki5333@sky.plala.or.jp 携帯電話:080-2030-9781


*今後、
貸与される登山道の距離や面積・施設(ベンチ・テーブル・標識・展望塔など)
を5000分の1の地図に落とす作業も必要になります。GPSをお持ちの協力者
を待望しています*

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

テル&タカ3
2013年10月25日 18:26
デイダラボッチさん こんばんは
雨巻山登山道の無償貸与いよいよ動きだしま
したか!
「益子いくべ会」ぜひ参加させて下さい。
微力ながら協力さていただきます。
宜しくお願いします。
ハツ
2013年10月25日 18:57
こんばんは。
登山道の無償貸与、いよいよですね!微力ながら会員の一人に参加させていただき、一緒にお手伝いができればと思います
2013年10月25日 19:08
テル&タカ3、こんばんは。
どうもありがとう!早速会員名簿に登録します。
差し当り20人ほど集まれば会としての面目が立
ち様々な締結の場にも立てると考えてます。
それにしても雨巻山はラッキーです。今の今まで
電話で話をしていたボランティアグループや古賀
志山は、森林管理署と折り合いがつかずに困って
いるようだから。これもみんなの汗のお陰です。
2013年10月25日 19:26
ハツちゃん、恐怖の女子会で食べ過ぎなかった?
ダンプハツちゃんになって微力じゃなく強力にな
ってくれればそりゃ~10人力で有り難いけど。
まっ、1人力でも今のままの方がイイナ~!
エミちゃんや仲間にも声かけをお願いします。
真岡I
2013年10月25日 19:56
こんばんは!
デイダラボッチさん ついにこの日が来ましたね!
改めて”益子いくべ会”参加させてください。

思い起こせば、たまたま覗いたこのブログから
雨巻山の存在を知り、林道脇の整備のお手伝いを
皮切りに、色々な山行に参加させていただき
会社だけではない充実した生き方が出来る様に
になりました。
雨巻山に恩返しするつもりで、精一杯頑張ります!!
栗生A
2013年10月25日 20:22
今晩は!会員への参加手続きお願いします。
5千分の一の地図への落とし込み
ぜひやりたいと思います。テンパク訓練
以降になれば、結構 時間が使えます。
雨巻山・三登谷山以外の山行には、あまり
参加できないかもですが・・・
2013年10月25日 20:54
真岡Iちゃん、こんばんは。
「1年最後のサンセットを展望塔から・・・」
の呼びかけに呼応してくれたのは何年前のこと?
あの時4人で食べた焼き芋の温もりとまろやかな
味わい、覚えてますか?私は忘れもしません。

ズ~ッと前から楽しみにしていた〇〇〇〇山、
楽しんできてください。戻ったなら整備もよろし
くです。会員ナンバーは106です。
2013年10月25日 21:05
栗生Aさん、こんばんは。
会員ナンバー107で登録します。やりたい事
やらなくてはならない事がいっぱい!だね。
登山道の軌跡はGPSで簡単に残せる(マップの
ズレも修正できる)けど、標識と土留め、水切り
作業は延々と続けなけりゃね。手を抜くとすぐに
しっぺ返しを食らうから。
2013年10月26日 10:13
デイダラボッチさん こんにちは
雨巻山登山道の益子町への無償貸与本決まり 良かったです♪ 微力な自分ですが、「益子いくべ会」の会員の一人にさせて下さい。
2013年10月26日 11:21
Kちゃん、こんにちは。
今現在の降り方からすると午後の檜皮剥きは
無理かもね?でも明日のトレイルランは大丈夫
のようなのでホッとしてます。運営の歯車の一部
になるとともに、種々学習してきましょう。
会員ナンバー108で登録します。
なか
2013年10月26日 12:50
こんにちは。
お世話になっています。
「益子いくべ会」、参加
宜しくお願い致します。




2013年10月26日 14:09
なかちゃん、こんにちは。
スローペースにも嫌な顔一つ見せず、いつも
最後尾を担ってもらいありがとうございます。
なかちゃんがいるから安心して先頭を歩けます。
会員ナンバー109で登録します。
トミー
2013年10月26日 17:57
はじめまして、こんにちは。
デイダラボッチさんのブログは以前から拝見していました。
雨巻山の整備、雨巻家族さんたちとの山行を、楽しく、時にはハラハラしたり考えさせられたりしながら読んでいました。
私も「益子いくべ会」に参加させていただけますでしょうか?
追ってメールを送信いたします。
のんびり夫婦の山遊び
2013年10月26日 18:04
デイダラボッチさん、こんばんわ!
「益子いくべの会」の会員、参加をお願いし
ます。
あまりお役に立てないかもわかりませんが、
よろしくお願いします。
2013年10月26日 19:40
トミーさん、初めまして。
雨巻山の各種環境整備、イベント、低山から
高山の登山に到るまで「来る者は拒まず」が私た
ちのコンセプト。そして入会のご案内にあるのが
ポリシー。1人でも家族が増えるのは大歓迎!
メールを楽しみにしています。
2013年10月26日 20:05
のんびり夫婦の山遊びさん、こんばんは。
「まさか?まさか?まさか?」で驚いてます。
千葉という遠方なので整備で無理はなさらず、
「山遊びさんの希望とあう山行をご一緒に」と
思います。何はともあれありがとう!です。
トミーさんが会員ナンバー112、山遊びさん
が会員ナンバー113と114になります。
ゆっこ婆
2013年10月29日 10:36
は~~い!!お願いします。
毎年5月の天ぷらパーティにお邪魔しているばかり、ブログは読み逃げで何も出きないけれどあんなに立派な登山道整備の先頭にたって頑張っている仙人を尊敬しています。
なかなかお伺いできませんが是非会員にしてくださいませ。
2013年10月29日 10:52
ゆっこ婆、暫らく~!
燕岳以来だね。その後の燧ケ岳は登ったの?
こっちは21日がトレラン下見、22日が谷川岳
で参加できず谷川岳以降はトレランボランティ
アだけで何処にも登れてないけど猛烈に忙しい。
日光森林管理署の方から一個人のところまで出
向いてきてくれたりと嬉しい悲鳴なんだけどね。

了解!了解!何せ「益子いくべ会」は「老若男女
及び地域を問わず・・・」だから会員ナンバー
124で喜んで登録しておきます
サッチャー
2013年10月29日 15:12
こんにちは。
改めまして、YとS2名会員登録お願いします。
ロンドンV&Aミュージアムに島岡達三氏の大皿が展示されていて、益子の住人として誇らしく見学しました。
町外の会員の皆様、雨巻山登山後に益子散策をお楽しみください。
2013年10月29日 15:45
サッチャー、こんにちは。
親善大使の大役お疲れ様~!帰国の日は宇都
宮トレイルラン当日でした。中々に大変なボラ
ンティアだったけど、コンセーレからの数人や
他10数人と交友を深められてルンルン!檜皮
剥きは入れ代わり立ち代りの手伝いがあるし、
こっちから挨拶に出かけるべき森林管理署には
先方から先に来られたりしたけど、先ずは順風
満帆!Y125&S126で登録します。直接
的な声かけはしてないけど現時点で26人です。

この記事へのトラックバック