雨巻山情報:時めき・秋めき・ときめき

【10月29日 時めき・秋めき・ときめき】

時めき:今雨巻山は、運も時節もよく檜や杉材を手に入れられています。
     日光森林管理署からは益子町への国有林無償貸与が提示されてます。
秋めき:山が色づくにはまだ間がありそうですが、気の早い木々は紅葉を始め
     ました。
ときめき:全てに恵まれてデイダラボッチの心がときめかない筈がありません。

先ずは日付順にお伝えすることに。


[第4回宇都宮トレイルラン大会について]

最終的には益子いくべ会から12人がボランティアに駆けつけました。
私は受付を済ますや否や鞍掛山の大岩チェックポイントに向ってしまったので、
大会の特定の部分しか見られませんでした。
家族からの話と写真を交えて大会の盛況振りを報告します。

画像
赤川ダム周辺の施設と古賀志山&鞍掛山を舞台に大会は催されました

6時からのボランティア登録を済ませた後本部担当班は選手受付に回り、
選手受付終了後に配置に着きました。
競技担当班は、
遠方&山中の人たちは車で運ばれ近間の人たちは徒歩で部署着。

画像
鞍掛山誘導班や大岩チェックポイント班は、弐の鳥居から山に入ります

画像
大岩チェックポイントへ。舗装道路が冠水、跨ぐ沢も水量豊富で選手には過酷
を強いることになりそう

画像
鞍掛神社と滝

画像
大岩からの多気山と宇都宮市街

画像
大岩からの古賀志山山頂付近と鹿沼市街


それでは仲間の写真を使いおおよそ順で大会の様子をお伝えします。

画像
ゲストの間瀬ちがやさん(日本女子のトップランナー)

画像
ボランティア登録後選手受付に回った本部担当の面々(白いベストを着用)

画像
競技担当ボランティアの緑のベストを着けイザ!出陣

画像
栗生Aさんは車道と登山道がクロスする地点担当だったので、間瀬ちがやさん
と4度も顔を会わせたとか。
「maseのいちにち http://blog.livedoor.jp/mase_owlet/」に載ると思います。   
**このブログを作成している間にアップされました。
栗生Aさんやワカちゃん、私も載っています。覗いてみてください**


画像
間瀬ちがやさんは大岩でも写真を撮りながら走ってました。それもショートコース
を2週もして。流石余裕だね~!

画像
さて私も競技者がまばらになった時に数枚だけ写真を撮りました。大岩の梯子
が降りられずにリタイアしたピレネー犬ピレキチちゃんの写真です。座り込んで
動かないので仲間がアンパンを見せるとスックと立ち上がりパクパク。
「お腹が空いていたんだね。ピレキチちゃん

画像
4年連続東京から駆けつけてスウィーパー(走者の最後尾を駆ける役割の人)を
務めてくれているそうです

画像
ゴールの様子

画像
同上

画像
実行委員長と談笑するなすびさん

画像
リタイアして往路を戻ったものの無事ゴールインしたピレキチちゃん

画像
任務を終えました


私たちはアフターパーティーへの出席を表明していなかったのですが、
ボランティア担当のFさんの配慮と勧めがあり出席させてもらうことにしました。

画像
場所はホテルニューイタヤさん

画像
アフターパーティーの様子

画像
同上

画像
同上

画像
O実行委員長と


私にとってはあらゆる意味で素晴しく有意義なボランティアでした。
活動に賛同して参加してくれた11人、
特に遠く土浦や笠間から駆けつけてくれた家族に感謝!



[檜皮・杉皮剥き順調]

東京電力福島原発送電鉄塔下(トレイル・ド・益子コースの途中)の檜・杉・椚
などが伐採されて転がっています。
その流用許可を電話で得たまま作業を進めていましたが、
栗生Aさんが連絡を取ってくれたので28日に2人で挨拶に出向きました。
快諾を得ました。
モリちゃんが手がけておいてくれた作業を、
28日と29日は数人がかりで取り組んだので相当な進捗を見ました。

28日の作業中にラリーグラスの仲間が遠回りをして立ち寄ってくれました。
「3人?」
「ウ~ン、仲間を2人連れてきた」
その言葉でラリーグラスの会員だと思い込んでしまいましたが、
実はその現場に私がいることを聞き知って一緒に歩いて来た
「宝篋山整備オールスターズ」のOさんたちだったのです。
「雨巻山と宝篋山が相談し協力し合って難題を解決していく」ことで意見合致。
私たちより先に降った2人は駐車場にお土産を置いていってくれました。
「どうもありがとうございました」

画像
AKB・・・じゃなかった、栗生AさんとKちゃんとイケちゃんでAKIトリオだね

画像
イケちゃん檜皮剥きに挑戦

画像
チェーンソーにも挑戦

画像
丸太割にも挑戦

画像
同上

画像
同上

画像
この日の成果


29日には日光森林管理署益子出張所の森林官お2人が見えられ、
(先ず私たちの方から挨拶に出向くべきだったのですが・・・遅れをとりました)
無償貸与について・これから管理署&町&いくべ会が協働して進めるべきこと・
その他諸々のことについて解説してくれました。
詳しい内容については後ほど別枠で掲載したいと考えています。



[11月1日 七井幼稚園 がんばりハイク3 雨巻山登山]

園児75人+保護者28人+先生5人+益子いくべ会(現在)11人の
計119人で歩きます。
ゆり・ふじ・ももの3班に分かれて歩くので、
1つの班に3人ずつ付き2人がフリーで動けば11人でも大丈夫ですが、
より安全を図るために都合のつく方は協力をお願いします。

8:20大川戸P発~10:20山頂着(昼食・展望塔)11:20発~P12:50着



[11月16~17日 整備とテン泊訓練]

現時点で整備とテン泊訓練参加者12人+整備のみの参加者1人です。
テント準備と食料調達の都合上、
14日までに連絡をいただければ幸いです。



[11月23日 yamasanpoさんと歩く奥久慈ミステリーツアー]

昨年は22人の大所帯だったのに、
今年は現時点で連絡をもらっている参加者が9人に留まっています。
多ければいいというものでもありませんが、
yamasanpoさんまたは私まで連絡をいただければ嬉しく思います。



[益子いくべ会]

「益子いくべ会」の目的に賛同いただいた26人(千葉県佐倉市・茨城県水戸市・
茨城県笠間市・茨城県八千代町・宇都宮市・那須烏山市・下野市・真岡市・
当然のこととして益子町から多数)から入会の意思が届きました。
更に増えることが予想されますが会立ち上げの人数には満ちたと思うので、
次代を担う若手に引継ぎした上で発足に向けた歩みを速めようと考えています。
**便宜上暫らくの間はこのブログからの発信になります**



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

イケゃん
2013年10月29日 23:35
デイダラボッチさんこんばんわ

ブログコメントする前に間瀬さんのブログ拝見しました。
笑顔の似合うステキな人ですよね!
走っているの記憶にありました。
来年はトレラン参加?!してみたいけどトレーニングしなくちゃね。
疲れて動けなくなったらピレキチちゃんじゃないけど例の力水を‥‥🍺

昨日帰り道17時前宝篋山休憩所よってみたけどすでに閉まっていて誰もいなかったです。
どうか宝篋山よい方向へ向う事祈ってますOさん夫婦やTさんオールスターズのみなさんいつもありがとうございます(^∇^)

昨日の整備楽しかったし自分が登る山自分たちが整備にたずさわった山にたくさんの人が楽しく登ってくれるんだぁと思うとお手伝いに携わる事が出来て感謝です(*^o^*)
またお手伝いさせていただきます



栗生A
2013年10月30日 00:51
デイダラボッチさんこんばんは!
夜明け前から、ナガーイ一日のトレラン
でしたが、最初から最後まで楽しい愉しい
一日でした。素敵な人と沢山で会えました。
感謝感激です! ありがとう御座いました。

やるべきこと、したいことだらけで、
クルクルくるくる、目が回ってます。

トレラン大会の想いから、当分抜けられません。

山の作業は、ケガに気を付けてやりましょう。
おやすみなさい。
2013年10月30日 07:13
イケちゃん、先日は立て続けのボランティアお疲
れさまでした。どうもありがとう。思いつきだけ
ど1分前にテルちゃんとKちゃんに「宝篋山に行
きませんか?」とメールしたところです。「何か
力になれれば・・・」と思ってね。
ところでトレーニングでかいた汗以上に力水を摂
りすぎないように。これからもよろしく!
2013年10月30日 07:30
栗生Aさん、おはようございます。
中々に大変で、程々に楽しくて、とても有意義な
ボランティアでした。私も山仲間やガイド時代の
同志など10数人に出会い、親交を深められまし
た。忙しい!忙しい!でも毎日充実してますね。

森林管理署が見えられ、観光課にも顔を出し、
会員もほぼ予定に満ち、と順調です。これからも
アドバイスや協力、ヨロシクです。
モリ
2013年10月30日 13:01
トレラン テレビでは見ましたが本物は初めてでした。
やはり迫力があります。私に与えられた場所は簡単なところで(齢相応)余裕があったのでKちゃんたちのところまで行って見ました。いろいろな体験をさせてもらいました。大変有意義な1日でした。
ありがとうございました。
2013年10月30日 16:42
モリちゃん、お疲れ様でした。
実行委員会の方で割振りしたので、自分はその
役割内容まで踏み込んで考えなかった(栗生A
さんはよく認識していてモリちゃんが一番楽と
言ってた)。ヤホホさんはランナーも車も交差
して大変だったみたいです(本人には特等席だ
と伝えてました)。それもこれも
アフターパーティーもみんないい体験、本当に
有意義な1日でした。どうもありがとう!
ヤホホ
2013年10月30日 16:58
いけちゃん、惚惚するお姿(^3^)/ 皆さん作業お疲れさまですm(__)m
ホントに特別席でしたよ。走ったひと全員と出会え、感謝までされてしまいましたからね。
奥久慈ミステリーツアーは、〇〇記念日なのでお祝い??で( ̄▽ ̄;)残念です。
2013年10月30日 17:12
ヤホホさん、こんばんは。
実は惚れ惚れするお姿(^4^)だったんだけど、
ヤホホパトラ?の写りこんでいないものを貼り
付けました。ブログがパンクすると困るので!
奥久慈ミステリーツアーでは会えなくてもその
前週の登山道整備&テン泊訓練で会えるね。
楽しみにしてま~す。
2013年10月30日 17:42
デイダラボッチさん こんばんは
あの間伐材は誰にでも優しい登山道整備を目指してる雨巻家族には嬉しい贈り物ですよね♪
正式流用許可獲得に奔走してくれたデイダラボッチさん、栗生Aさんお疲れ様m(__)m
放置してても何時か朽ちてしまう間伐材も、優しい登山道整備に役立った後で朽ちるなら本望でしょう!その為の皮剥ぎ、丸太割り等の資材化にかかる時間は自分にとっては有意義なものです!
2013年10月30日 18:42
Kちゃん、こんばんは。
今日の宝篋山。「宝篋山整備オールスターズ」
と前向きな話し合いができ、出かけた甲斐があ
りましたね。互いの地域が有する豊かな里山。
その里山に老若男女を問わず触れ親しんでもら
うためには、自然を護りつつ安全で快適な歩道
を整備することが求められます。一時「ナヌッ
!?」と思った宝篋山にも我らが雨巻山にも光
が射し込んできたようです。光に感謝しつつ根
気よく環境整備作業に励みましょう!
和子&徹也
2013年10月30日 20:00
デイダラボッチさん、雨巻家族の皆さんトレランボランティアお疲れさまでした。
この処パソコンの調子が悪くて大変でした。
ミステリーツアー参加1名お願いします。
和子は孫の守が有り欠席です。
2013年10月30日 20:39
和子&徹也さん、こんばんは。
庚申山に出かけて紅葉見物してたんですね。
タイミングが合わずストレスを溜めていたよう
だったけど、やっと「秋晴れ!」かな。
奥久慈ミステリーツアーで徹也さんに会えるこ
とを楽しみにしてます。和子さんによろしく!
真岡I
2013年10月30日 21:21
デイダラボッチさん こんばんは
待ってました”奥久慈ミステリーツアー”
会社の同僚を1名引連れて参加させて頂きます
雨巻家族の皆さんの整備活動のブログを見るたびに
頭が下がると同時に、是非ともこれを継続させて
行かねばと気合いが入ります
もう少し待ってて下さい~!!
すぐにそっちへ行きますから
2013年10月30日 22:13
真岡Iさん、こんばんは。
yamasanpoさんと歩く奥久慈ミステリーツアー、
出足は悪かったもののイシちゃんたちを加えて
12人になりました。他に2人が日程調整中。

19年もかかってようやく整えてきた整備環境。
今さら急がなくても大丈夫。森林管理署の森林
官も「子供たちの山林伐採&用材工作など体験
教室をしたい」という私たちと同じ考えを提案
をしてくれているので、今は益子町との調整、
機械工具と資材の調達、荷上げなどの準備期間
にあてながらボチボチやってます。未来図が見
えてきたので動き甲斐があります。Iちゃんの
代になるまでは間違いなく継続します!

この記事へのトラックバック