雨巻山情報:宇都宮トレイルラン

【10月21日 宇都宮トレイルラン ボランティア下見】

10月27日(日)に宇都宮森林公園・古賀志山・鞍掛山を舞台に開催される
「第4回宇都宮トレイルラン」のボランティアとして、
私たちの仲間11人(益子6人・真岡2人・土浦1人・笠間1人・那須烏山1人)
が参画します。

初めてのボランティアにぶっつけ本番では余りにも心もとないので、
「思う存分運営に寄与するには先ず下見」と6人で森林公園に出かけました。

画像
会場中心部の赤川ダム

画像
自分の担当場所や作業内容を歩いて確認

画像
車道と登山道とがクロスするポイントに車を移動し、鞍掛山を周回します

画像
雨巻山でも見かけるクサギ

画像
センブリ。これらの花はあえて場所を書きません

画像
リンドウ。同上

画像
ツルリンドウ。同上

画像
Kちゃんが担当する場所で誘導練習

画像
鞍掛山コース案内板

画像
弐の鳥居上

画像
鞍掛神社と滝。車道にも水が溢れていたほどなので、滝は水量豊富で見事
でした。洞穴内の神社も摩訶不思議な感じ

画像
道標とトレイルランコース案内。向きを変えれば左右どちらにも使えるので私は
「頭がいい」と思いましたが、「邪道だ」との意見も

画像
私が担当する「ク-10」は山頂近くの「大岩」というチェックポイントなので5人
体制です。眺めはいいけど6時間ほど寒い思いをしそうです

画像
大岩にて昼食

画像
コース内の一部

画像
伐採地からの鞍掛山

画像
伐採地をのんびり歩きます


駐車場・受付場所・担当箇所と作業内容・どんな持ち物が必要かなどの確認、
そして剥がれたコース案内図の据えなおしなどができ有意義な下見でした。
当日大雨にならないことを祈るばかりです。
*写真は全て栗生Aさんの提供です*



【10月23日 益子町竜巻被害ボランティアのSさん来宅】

益子町が竜巻によって被害を被った際、
遠方からボランティアに来てくれても受け入れ態勢が整っていなかったので、
数人を数日間我が家で受け入れたことがあります。
茶菓子程度で食事提供なし・寝具はシュラフ・なので場所を提供しただけです。
でもその時の1人Sさんがご両親と奥さんを連れて遊びに来てくれました。
当人は現在相馬市で、
一緒だった仲間たちは、
現在でも四方八方に散らばってボランティア活動に励んでいるそうです。



【10月24日 雨巻山登山道無償貸与について】

10月17日に益子町観光課と環境課及び日光森林管理署益子出張所の係員が
宇都宮にある日光森林管理署本署に出向き、
雨巻山登山道無償貸与についての話し合いをしてきたそうです。
その内容について、
本日の午後観光課からわざわざ2人が見えられて丁寧に説明してくれました。
結論を先に言います。
「雨巻山登山道無償貸与に向けて窓が開きました」
今後、
1:観光課・環境課・係員・私が再度集まって行動と日程の打ち合わせをする
2:係員と一緒に歩いて距離や面積を割り出すと共に、
  施設(標識・テーブル・ベンチ・クサリ・ロープ・展望塔など)の確認をする
  それらを5000分の1の地図に落とす&書類を作成する
3:曖昧な形体の「益子いくべ会」を再編成し、益子町の組織の一員として行動
  できる体制を整える
4:それらの諸問題を解決してから締結に臨む(それ以前の締結もあり得そう)

これまでの19年間は正式な整備許可証などなく、
口約束だけを頼りに心の何処かで「後ろめたさ」を感じつつ整備してましたが、
締結されれば思う存分整備に打ち込めます。
益子町もすごく前向きに対応してくれていることだし。
「バンザ~イ!!!」



【10月24日 檜&杉の皮むきについて】

午前中に時間ができたので鎌を持って鉄塔下へ向いました。
ところが作業を始める前に雨が強くなってきてしまい、
既に2本の皮を剥き終えたモリちゃんと一緒に逃げ帰ってくるハメに。
既に8本ほどが丸裸で転がってます。
いつもいつも人目につかない地道な努力「感謝!感謝!」

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ハツ
2013年10月24日 18:09
こんばんは。
先ずは、登山道無償貸与決定!おめでとうございます。19年間のご苦労が報われた瞬間ですね益子町も、本腰入れて支援体制をとるのではないかと期待しています。私も微力ながら、これからの活動に協力させていただきたいと思っています 明日は恐怖の女子会?(食事会)頑張ってきます??(笑)
2013年10月24日 19:05
ハツちゃん、こんばんは。
余りにもスムーズな事の経緯に当人がビックリ
しているほど。拍子抜けと言っていいかも?
でもこれから「益子いくべ会」の再構築が必要。
会則を作って目的を明確にし、会員名簿も作り、
益子町の組織に登録し、協働しなければ・・・。

口から先に生まれた口達者ばかりだから確かに
恐怖の女子会だ。それより先ず自分のことを抜け
抜けと「女子」と名乗ってることが恐ろしい!
栗生A
2013年10月24日 19:51
宇都宮トレイルラン下見山行、お疲れ様!
大雨大風で、コースが荒れないことを祈ります
雨巻山登山道無償貸与、良い方向に進むよう
祈ります。たった一人になっても20年間
雨巻山整備を、休まず続けたデイダラボッチ
への、素敵なご褒美ですね。
鉄塔下の皮むき、随分進んでますね。雨が
やんだら、全部剥かれる前に行かなくては!
のんびり夫婦の山遊び
2013年10月24日 20:37
デイダラボッチさん、こんばんわ!
まずは、登山道無償貸与の件、良かったで
すね。それにしてもお忙しい日々を送られ
ていますね。
谷川岳のレポを拝見しましたが、雨の中を
良く西黒尾根を登られましたね。蛇紋岩は
それでなくとも滑り易いので、大変でした
でしょう。紅葉は大分下まで降りてきとよ
うですね。
私達も台風通過後に唐松の黄葉見物に浅間
山を歩こうかと計画しています。
2013年10月24日 20:40
栗生Aさん、こんばんは。
宇都宮トレイルラン、中2日と迫ってきました。
台風が、ランコースが気がかりだけど、与えられ
た条件の元精一杯手伝いましょう!
雨巻山関連も益々精力を傾けなければと思ってま
す。先ず「益子いくべ会」を再構築しなければ!
2013年10月24日 20:59
のんびり夫婦の山遊びさん、こんばんは。
降って湧いたような幸運に小躍りしてます。
国から町に貸与されれば活動し易くなりますし、
これまでより蜜に町と連携して協力を得ることも
できますから。何せ現在までの私たちは唯一町の
組織に属さないアウトロー的存在だったんです。

月曜日からは好天が続くようです。小さな秋・
大きな秋を見つけに是非おでかけください。
2013年10月24日 23:17
デイダラボッチさん こんばんは
鞍掛山は2度目のプチ登山でしたが、山頂から古賀志山への山道では○○タケの匂いで、手にする事は叶わなかったけどしばし足元をジッと見つめて歩いたり…(^_-)
27日のトレランコースを参考にして、ヒカゲツツジの開花頃に古賀志山と鞍掛山を結んで歩いてみたい気持になりました♪
2013年10月25日 00:14
Kちゃん、こんばんは。
古賀志山のレンゲショウマは盗掘に遭って酷い
状態だけど、ヒカゲツツジは今のところ健在み
たい。その頃にはヤシオツツジなども同時に見
られるから是非企画してください。P起点で古賀
志山と鞍掛山を周回しても無理はなさそうだし。
レンゲショウマ観賞で御岳へも行ってみたいな。
イケちゃん
2013年10月25日 13:38
雨巻山登山道無償賃与決定よかった
よかった👏これからもっと忙しくなりますね、お手伝い出来る時は私もさせていただきます😊
みんなトレランの下見お疲れ様でした当日は台風も大丈夫そうな感じになってきましたね
今週は仕事忙しくて頭回ってない🌀たいへーん😭
日曜日みんなに会えるの楽しみにしてます(^_-)-☆


2013年10月25日 13:54
イケちゃん、仕事忙しくて大変だね。
頭回ってない?そりゃ大変だ
でも毎晩酔いは回ってるよね
無償貸与の件。国と町・町といくべ会が締結を
終えるまではやらなければならないことが山積。
でも苦にならないよ。

そうだね。台風は少しだけ東に進路を変えたよう
なので、27日は何とかなりそうに思えてきた。
みんなもイケちゃんを待ち侘びてるよ。

この記事へのトラックバック