雨巻山情報:七井幼稚園雨巻山登山+α

【11月1日 七井幼稚園 がんばりハイク3 雨巻山登山】

画像
「みんな、ヤッタネ~!」:雨巻山頂での記念撮影

「みんなのお兄さんやお姉さんたちは、芳賀郡で一番高い雨巻山(533.3m)に
自分の力で登ってから七井幼稚園を卒園し、立派な1年生になりました。
楽しく・たくましく(経営理念)、心を使い・体を使い・頭を使い(教育方針)、
最後まで自分の力で歩いて達成感を味わいましょう(教育目的)!」
「ハ~~イッ!」
園長先生と園児たちとの元気なやり取りが秋空に木魂し、
見守る先生や保護者の笑顔が凛とした山の大気に温もりを伝えます。


今日は雨巻山最大級イベントとして恒例化している
「七井幼稚園 がんばりハイク3 雨巻山登山」当日です。
園児75人・保護者31人・先生5人・私たち「益子いくべ会の園児見守り隊」
14人の総勢125人が山頂を目指します。

画像
集団というよりも一塊(ひとかたまり)と表現したくなります。これで75人です

画像
園児を優しい目で見守る「園児見守り隊」の面々

画像
ゆり組スタート

画像
ふじ組スタート

画像
もも組スタート

画像
先ず林道終点を目指します

画像
後続も次々と

画像
同上

画像
林道終点で一休み。生まれたての沢水を園児たちに振る舞ってあげると、
恐々口にするなり「ウメ~!」

画像
大・雨・尾根コースを登ります。故にこのコースは通称「幼稚園コース」と呼ばれ
ています

画像
「先生、腰が引けてますよ~」。園児が歩く時は見守り隊が張り付きます

画像
1人だけ遅刻した園児も園長先生とみんなの後を追います

画像
元気のいい女子園児たち

画像
幼稚園コースをまだまだ登ります

画像
縦走路に飛び出して一休み

画像
ジャンダルムの大岩

画像
ここには「階段の道」もありますが、園児たちはいつもジャンダルムの大岩の
脇を登る「岩の道」を選択します。先生も必死!に登ります

画像
「岩の道」を登りきって余裕の男子園児たち


「岩の道」を登りきれば山頂はすぐそこ。
空が透けて見えてきます。

画像
ゆり組到着

画像
ふじ組到着

画像
もも組到着


降られる気遣いは全くなかったものの、
この日の山頂に遠くの景色はありませんでした。
それでもゆり組は展望塔へと脚を運びその付近でランチタイムに突入。

画像
「キャラ弁」を期待してましたが今年はみんな質素なお弁当です。「園児たちの
間でお弁当の中身がかけ離れすぎるのは・・・?」の配慮のようです

画像
楽しみなお弁当の時間。ただ気にかかったことが・・・。1人1人がシートを持って
来ていて、それぞれのシートで食事をしています。大きなシートを準備して
車座で食事した方が楽しくまた美味しいのではないでしょうか?

画像
同上

画像
同上


お弁当の時間には園の方から菓子類やゼリーが配られ園児見守り隊もご相伴
に預かりました。

画像
園児見守り隊も童心に返って・・・

画像
同上

画像
同上。園長先生もこの時間だけはくつろぎの表情


お弁当を食べるとふじ組ともも組も展望塔へ。
「東京スカイツリーが見えた~!」って帰ってくるけど・・・ホントかな~?
みんな揃ったところで記念撮影。
去年は158人もいたので、
保護者の魚眼レンズでないとフレームに収まり切れなかったけど、
今年はコンデジでも何とか収まりました。

画像
記念撮影

画像
さあっ、下山です。危険箇所には園児見守り隊がピッタリ張り付いてます

画像
最後尾の園児が通過するまで張り付いていたので、隊列の尻尾は相当にませた
園児?ばかりになりました

画像
迎えのバスが待機している駐車場付近では、時間の遅れを気にする園長先生が
首を長くして待ってました。園に戻ると年中さんや年少さんも首を長くして
バスを待っているのだからね

画像
園長先生の挨拶で雨巻山登山はフィニッシュ

画像
園児見守り隊は園児見送り隊に。お疲れ様そしてありがとう!



[慰労会と資材調達現場視察&体験]

七井幼稚園からご厚志と飲料をいただきました。
いつもありがとうございます。

画像
そのご厚志で慰労会をしました

画像
山頂で昼食をいただいたばかりなのでピッツァは5枚だけ注文。飲料はアップル
ジンジャー4とホットコーヒー10を注文

画像
たまにはイイネ

画像
そうだね

画像
またやろう


慰労会の後、
いつでも誰でもが伐採材を資材化できるように作業現場へと案内しました。
そして作業体験。

画像
鉄塔下の作業現場で作業体験

画像
何にでもチャレンジ

画像
ヘエ~!

画像
エイッ、ヤッ、ト~ッ!
画像
ナ~ルホド!

画像
スッキリ!



[「益子いくべ会」立ち上げに向けてまっしぐら]

雨巻山登山道無償貸与協定締結に向けて益子町が動いてくれています。
これまでは登ったことのない雨巻山にも、
18日から22日までの何れかの日に観光課と環境課とが私たちと一緒に登り、
実状見聞をしてくれる手筈でになっています。

私はと言えば、
ブログで会員を募る一方益子町との協定締結に向け、
元々の発起人であるOさん他数人の意見を頂きながら会則をまとめています。
難しからず易しからず「ほどほど」を目指してますがそれが一番難しいんです。

27日13時から15時までの2時間町民会館会議室が予約できましたので、
「益子いくべ会立ち上げ準備相談会」を開きたく考えています。
近々詳しいお知らせをしますので、
会員登録をされた方は体を空けておいてくれるようお願いします。

**このブログは雨巻家族からの写真も織り交ぜて作っています**

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ヤホホ
2013年11月02日 21:24
お疲れ様でしたm(__)m
子ども達の(ドヤ顔)自分の足で登って満足ってにこにこ顔ですね。
2013年11月02日 21:47
ヤホホさん、こんばんは。
園児たちは、あの小さな体に底知れぬパワーを
秘めています。でくのぼうのデイダラボッチは
それを盗み取りしながら楽しんでいます。
他の雨巻家族も同じかな?
chuchun@docomo.ne.jp
2013年11月03日 19:16
まみですσ┃・ω・`*┃初めまして!雨巻山のデイダラボッチさんのブログ大好きです超レl レl(*’v`!艸)⌒◆◇+。今日はついに見てるだけじゃ足らずコメントしちゃいました(○゚ε^○)実は最近、雨巻山のデイダラボッチさん自身にも興味がるんですけども…・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:もしよかったら、お友達になってほしいですσ┃・ω・`*┃メールもらえたら嬉しいな(*ロ′∀`b)それじゃ待ってますです((@^ェ^@))
和子&徹也
2013年11月03日 19:28
頑張りハイクの見守り隊お疲れさまでした。
園児の笑顔に皆さんも心が暖かくなったのではないでしょうか?
ミステリーツアー楽しみにしています。
セとナ
2013年11月03日 19:35
デイダラボッチさん、こんばんは。
子供パワーはすごい!
そして全員登れた事が一番嬉しいですね。
きっと将来雨巻山に戻ってくる日が
きますね。
強い味方になって♪


2013年11月03日 20:32
まみさん、デイダラボッチは酸いも甘いも噛み
分けられる71才のおじいちゃんですよ。
それでもお友達になりたいなら雨巻山にいらっ
しゃい。山案内してあげるから。いつまで待っ
てもメールが届くことはありません!
2013年11月03日 20:45
和子&徹也さん、こんばんは。
75人の園児に14人もの見守り隊が貼り付いた
ので、園も保護者も安心して歩けたか・・・と。
安心と引き換えに私たちはパワーを貰いました。
ミステリーツアー、待ち遠しいですね。
2013年11月03日 20:57
セとナさん、こんばんは。
普段なら何処かに出かけたくなる連休だけど、
「益子いくべ会」再出発に向けての作業が多く、
ジッと我慢の子でパソコンの前にいます。
園児たちが将来、雨巻山の環境整備を担って
くれたなら、この上ない喜びなんですがね。
イケちゃん
2013年11月04日 06:27
デイダラボッチさんGood morning

みんながんばりハイク見守り隊お疲れ様でした!
私も小学校のとき遠足で筑波山へそれからイメージはやっぱりカエル 七井幼稚園の子供たちは雨巻山と言えばきっとデイダラボッチ‼︎だね
いつも筑波山いって思うけど子供といえどもロープウェイ見ると帰りはあれでなんていってるの見ると情けない(≧∇≦)自分の足で登って降りた七井幼稚園みんないい子、いい子
ひとり、ひとり頭なでなでしてあげたいね(*^o^*)
今日は私は仕事、デイダラボッチさんは益子いくべ会の作業など頑張ってください👍
2013年11月04日 08:41
イケちゃん、Good morning!
お父さん、お母さん、先生に抱きついてちょっと
甘える子はいたけど、それはそれで子供らしくて
可愛いものだよね。でも最終的には七井幼稚園
が掲げる経営理念・教育方針・教育目的通りに
自分自身の力で全員が歩ききった。素晴しい!

今益子は「秋の陶器市」で激込み!連休で何故
かウキウキするので、デイダラボッチも塩原の山
に下見に出かけたかったんだけど、ない頭から
良案を引き出す作業がなかなか難しくて、家に
閉じこもってます。イケちゃん仕事がんばって!
2013年11月04日 09:38
デイダラボッチさん こんにちは
七井幼稚園がんばりハイクでは、園児達の元気いっぱいの姿から元気の素を頂きました♪
青空に恵まれ、園児達を見ると里山ってやっぱり良いなぁ~♪の思いです!
2、3日も雨巻山大川戸Pは満車御礼でした!
2013年11月04日 11:09
Kちゃん、七井幼稚園がんばりハイク3雨巻山
登山の“園児見守り隊”と空間放射線量測定、
お疲れさま!そしてありがとう!です。雨巻山
は「山眠る」季節になってからムックリ「起き
だした」ようでうれしいね。デイダラボッチの
作業も一区切。5日に役場との打合せを済ませ
て、6日雨巻山・8日宝篋山・10日二ツ箭山・
16~17日整備&テント泊・18~22日の
何れの日に観光課&環境課との雨巻山・23日
ミステリーツアーを楽しんでから、27日の立
上げ準備会に望みます。それらの合間と以降は
整備に精を出したいと思ってます。よろしく!
ふじ組担任★
2013年11月05日 16:59
先日はお疲れ様でした☆
私は3年前に年長さんと登ったのが初めてで、その時疲れた~(笑)っていう印象が強かったので、今年もとうとう来たな…と思いながら2回目の登山でした。でも、やっぱり子ども達と登ると、結構頑張れるんだなとまた改めて感じました。達成感がありました!
毎回思いますが、山本さん、元気だな!と思います。子ども達も自信につながったと思います。ありがとうございました!
2013年11月05日 17:27
ふじ組担任★さん、お疲れ様でした。
先頭でフリーの私はゆり組と一緒に「通りゃんせ
通りゃんせ、ここは何処の細道じゃ、雨巻山の
細道じゃ~~」と覚えたての歌を歌いながら楽々
でしたよ。経営理念・教育方針・今回の目的と
全てに賛同できるので、子供たちからパワーを貰
ってさえも歩けなくなるまでは、「もう結構」と
言われても「園児見守り隊」を続けますからね。
そこんとこよろしく!(どっかで聞いた台詞
ようちゃん&あきちゃん
2013年11月08日 22:15
先日は、大変お世話になりました。引率保護者の一人です。
2年前と今回と、それぞれの子供たちと参加しました。
2年前には、下見を兼ねてママ友と登りましたが、コースを間違えて・・・沢コース・・・初めての雨巻山でいきなり過酷なコースを登ってしまった事が忘れられません(> <;)
でも、その経験が子供達と登る時に気持ちの余裕になり、とても楽しい時間を過ごせました。
2年前に登った時、山本さんとご一緒させて頂き、頂上で木の実?(実に葉っぱが4枚ついていた)を投げてクルクルと葉が回ってヘリコプターの様に落ちて来るのを見て、子供たちが感動していたのを覚えていました。
今回も子供に見せると大喜びでした!!上の子のお土産に持って下山してきました(*^0^*)
私の2人の子供も雨巻山を経験し、ちょっと大きくなれたかな?親の私も???っと思います。
今度は、家族で登りに行きます!!

そして、登山者の為に整備や、園児たちの見守り隊など、本当にありがとうございますm(_ _)m
これからも頑張って下さい!!
2013年11月09日 06:39
ようちゃん&あきちゃんさん、
おはようございます。
私たちは「雨巻山の登山と環境整備を通して、
会員相互の親睦と体力の維持向上を図ると共
に、社会に貢献すること」を目的にしています。
その活動の一環としての七井&赤羽幼稚園や
芳賀青年の家などとの登山は、それらの目的を
超越した楽しみがあります。
こちらこそありがとう!雨巻山でご家族と会える
ことを楽しみにしています。
ゆり組担任
2013年11月09日 21:57
先日の頑張りハイクありがとうございました!子ども達は、山頂に着いた時、自信に満ち溢れていました☆最初は子どもたち弱音を吐くかなと思ってましたが、きつい山道も歌を歌いながら楽しく登れました!帰りは、バタバタと降りてきましたが、天気もよく楽しかったです(^-^)v
デイダラボッチさんと話ながら楽しく登れました♪ありがとうございましたm(__)m
また、よろしくお願いします☆
2013年11月10日 21:01
ゆり組の先生、こんばんは。
昨日はアッチの山、今日はコッチの山。
なので毎日早寝早起き。十分な睡眠を取らなきゃ
登れないからね。って訳で夕べの21:57には
寝ていたし、今日は戻ってきたばかりなんです。
園児たちが楽しくたくましく安全に登って達成感
を味わえるよう、私たちも体を鍛えておきます!
園児たちにもヨ・ロ・シ・ク!

この記事へのトラックバック