雨巻山情報:お知らせ

画像
足尾山山頂にて。Kちゃんがいないのはストックを忘れて取りに戻ったから

[益子町観光課&環境課と一緒に歩く雨巻山]
「11月18~19日の都合の良い日」と暫定的な日程を流していましたが、
下記の通り確定しました。
実施日:11月18日(月)
集合場所:大川戸駐車場
集合時間:9時

今回森林管理署は一緒に歩けませんが、
それぞれの課から2人ずつ参加してくれることになりました。
雨巻山に接することで環境整備への理解を深めてもらえればと考えています。
大勢で雨巻山の良さをPRしましょう!

金曜日にこのことが決定しましたのでここまで打ち込んでおきました。
ところが併せて載せようと考えていた土曜から日曜にかけてのテント泊のレポ
が17日中には間に合わず、
このお知らせは結局反故に。
でもテルちゃん・Kちゃん・栗生Aさん・モリちゃん・うらら・私の6人も加わり、
予定通りに10人で踏査してきました。
駐車場~三登谷山~雨巻山~益子町&桜川市&茂木町境界~御岳山~
足尾山~沢コース~駐車場と、
遠回りコースを6時間30分かけての踏査でした。
多分町の4人は今日筋肉痛でしょう。

画像
町からは森林管理署所有の5000分の1の地図をB43枚に分けてコピーしたもの
と雨巻山ガイドマップが。それを見ながら事前の打合わせ

画像
スタート

画像
時々自分たちの位置とポイントを地図と照らし合わせ

画像
大・三・尾根コースの途中に転がっている明治時代の標柱。すぐ側に大正時代のコンクリート製標柱が

画像
標識NO23のトレイル・ド・益子分岐にて

画像
三登谷山への登りで苦戦していましたがどうにか山頂へ。暖かすぎて芳賀富士
がやっとの狭い展望でした

画像
所々に笠〇〇〇と刻まれた標柱があります。笠は笠間営林署時代のものであることを著しているのでしょう

画像
引き続き踏査中

画像
大・雨・尾根コース分岐のNO13標識にて


ようやく雨巻山頂に到着。
どっち道益子町・桜川市・茂木町との境界を調べなければならないので、
展望台のベンチへ移動して昼食にしました。
各自持ち寄ったお弁当にサータアンダギー・ジャガリコサラダがプラスされ、
柿・リンゴ・トマト・コーヒーなども供されたので結構豪華な食事になりました。

画像
この2つの大きなテーブルは粗末ながら使い勝手抜群です

門毛峠分岐まで降り、
その途中にある益子町・桜川市・茂木町との薮に埋もれた境界も確認しました。
山頂に戻る際にはカタクリ園地にも立ち寄り。

画像
秋色

画像
3市町境付近で確認作業


それでは後半の部で御嶽山・足尾山を目指しましょう。
4人の担当者さんがんばって!

画像
昔、大川戸鉱泉に降る道があった分岐で位置確認中

画像
大川戸と茂木町深沢を結ぶ峠にて

画像
アチコチで確認作業

画像
秋の色

画像
御嶽山に到着しました。パッとした天気ではないものの足尾山が輝いてました

画像
御岳山からの足尾山


御岳山から足尾山に向う岩場では「ホントにここを降るの?」とビビッてましたが
何とかクリア。

画像
Oさんはホッと安堵

画像
Kさんは中々の余裕

画像
足尾山へ

画像
ツクバネ

画像
同上

画像
足尾山頂にて


さあ、後は秋景色を楽しみながら大川戸に戻るだけです。
とは言っても足尾山・沢コースではちょっと難儀してたかな?

画像
秋景色

画像
同上

画像
ほぼ里の景色


調査・点検・確認・説明など織り交ぜたことと、
慣れない長距離の山歩きだったので過酷な6時間30分の重労働を課すことに
なりましたが、
でも何とかかんとか大川戸駐車場に戻り着きました。
お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。
私たちも着々と準備中ですので、
国との締結に向けてなお一層のご尽力をよろしくお願いします。



[11月23日 yamasanpoさんと歩く奥久慈ミステリーツアー]
18人の参加者でしたが嬉しいことに5人増え、
昨年を上回る23人で奥久慈の山を闊歩することになりました。
再度計画を流します。
実施日:11月23日
集合場所:道の駅さとみ
集合時間:8時30分(益子町民会館駐車場7時発)




[益子いくべ会立ち上げ準備会]
実施日:11月27日
場所:町民会館会議室
時間:13時~15時

11月17日現在の会員は43人です。
会則や事業について活発な意見を集約したく思いますので多数ご出席ください



[雨巻山トレイルランニング試走会]
実施日:11月30日
集合場所:雨巻山駐車場
集合時間:8時30分(9時発)

忙しくてお1人お1人に連絡できません(連絡先が分からない場合も)が、
時間が許すランナーの方のご協力を心から待ち望んでいます。
必ず納得していただけると自負している素晴しいコースです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2013年11月19日 18:16
デイダラボッチさん こんばんは
昨日の益子町役場の方々と雨巻山同行登山は雨巻山登山道の国から町への無償貸与へまた一歩前進ですね♪
ページタイトルの「Kちゃんがいないのは…」にはギョッ!ギョッ!ギョッ!ですが、展望台テーブルに忘れたと思い戻ったら、山頂に居合わせたご夫婦さんから「青色ストックは展望コース分岐に立ててあったよ!」の声かけは回収できた事より遥かに嬉しいかったです♪
嬉しい事が二つあった良い日になりました!
2013年11月19日 20:44
Kちゃん、こんばんは。
ストック回収とそれに伴う嬉しい出来事、何よ
りでした。願っていたことが着々と実現に向っ
ていくのもまた嬉しいものだよね。それらを励
みに、社会貢献・環境整備・イベントの実現・
山行を頑張っていきましょう!
和子&徹也
2013年11月19日 21:46
デイダラボッチさん 着々と無償貸与に向ってますね。
役場の皆さんもご苦労様でした。
ミステリーツアー23人とは沢山の山行ですね。
楽しみにしています。
先週の状態では23日頃は期待できると思います。
2013年11月20日 07:36
和子&徹也さん、おはようございます。
先日yamasanpoさんと一緒に奥久慈に出かけた
んですね。その時はちょっと早すぎたようだけ
ど、この時季1週間ずれると相当な変化がある
から23日のモミジ谷は期待できそうですね。
夕べ初対面のyosiさんから参加希望が届き、
驚くなかれ25人になりました。よろしく!
栗生A
2013年11月20日 09:19
デイダラボッチさん おはようございます。
病み上がりの為か、短距離走の後の筋肉痛
のような状態です。ナサケナイです。
当日は、5千分の一の地図を、見られる機会
を得て、興奮し感謝・カンシャです。
地元の古老から聞いていた「イドガイリ沢」は、
江戸が入沢だったなんて、沢まで転げ落ちそう
なショックでした。大日沢など特に、沢の名前
が正確に分かってくると、雨巻山・三登谷山が
ますます奥深くなってくると、思います。
早く地図を眺めたい!  赤と青とピンクで、
ラインを・・・貴重な機会立ち会えて感謝!!
ありがとう御座いました。
2013年11月20日 09:47
栗生Aさん、おはようございます。
昨日Kちゃんが空間放射線量測定をしてくれた
のでその脚で役場に行きました。Oさんは外出
中で地図も準備されていませんでした。基本的
には門外不出の5000分の1の地図。そこから読
み取れる情報は大なので、GPS との組み合わせ
で詳細ガイドマップ作成(ルートのズレの修正
や途中にあるピークの標高と名称、沢の名称な
ど)や、トレイルランコースの正確な距離と高
低差などに有効に活用させてもらいましょう。
色々な楽しみと張り合いが生まれてきましたね。

この記事へのトラックバック