雨巻山情報:ア・ラ・カルト

【雨巻山情報:ア・ラ・カルト】

画像
とある日の雨巻山

とんでもないイタズラ風邪に取り付かれて長々と体調を崩してました。
体の不調は体力だけでなく気力をも奪っていってしまうので、
『デイダラボッチの山日記』の更新はおろか、
人様のHPやブログを覗くことさえ稀になってしまう始末。

でもコアラのように、
「食事時以外は眠っていたのか?」と問われればそれは明らかに「否」です。
医者の手当ても特効薬も効いた験しがないひねくれ体質は百も承知なので、
得意の逆療法に打って出る手もあるにはありましたが・・・、
まっ今回は以下のようなメニューをこなしつつ過ごしてました。


[メニュー1:山岳気象講座受講]
画像


正式には「山岳気象の基礎と遭難事例から学ぶこと」というタイトル。
講師は猪熊隆之氏(山岳気象情報を有料で提供するヤマテン代表)。
大まかな内容(実際には写真や天気図が用いられてます)は、
 想定外を減らすために
  1:予想天気図を必ずチェック
    ・3日先までの予想天気図
    ・週間支援予想図
  2:地図で登山ルートをチェック
    ・森林限界付近
    ・尾根に出るところ
    ・主稜線に出るところ
 山で100%はない(山の天気に100%はない)
    ・実際の事例では想定外が圧倒的に多い
    ・山岳気象の基礎を学ぶことで想定内の比率を高められる
 そうは言っても天気図が良く分からない
    ・まず第1に、天気図から風向と風の強さを読み取り、
       目的とする山岳の位置を地図から把握する
 気象遭難が起こる山は決まっている!
  1:山小屋や避難小屋の間隔が長い
  2:尾根上や稜線上を長く歩く(森林限界より上のルート)
  3:日本海側気候に属する山岳
  4:岩場の少ないなだらかな山
 天気が崩れるのはどうして?
    ・雲が出来るから
 雲はどうして出来るの?
    ・空気の中にある水蒸気が冷やされるから
 空気が冷やされる方法は?
    ・冷たい空気が入ってくる
    ・空気が上昇する
 上昇流が起きる場所
  1:山の斜面
  2:低気圧や台風の中心
  3:前線
  4:風と風がぶつかりあうところ
  5:地面が暖められたところ
 山の天気は崩れやすい?
    ・山はよく雲がかかっていますね
 なんでだろう?
    ・山の斜面を空気が上っていくから
 上昇気流が発生しても雲が出来ないことがある
    ・空気に水蒸気が含まれていないから
 上昇流と山の天気
    ・海側から風が吹いてくる風上の山で天気が崩れる
 天気図と地図からチェックしよう!
  1:山のどちら側から風が吹いてくるのか?→天気図から調べる
  2:山のどちら側に海があるのか?→地図から調べる
  3:目的の山と海との間にもっと高い山があるか?→地図から調べる
 風
    ・風は高いところから低いところへ流れる=水と同じ
    ・気圧が高い方から低い方へ吹く
    ・傾斜が強いところ=等圧線が込んでいるところ=風は強く吹く
    ・傾斜が緩いところ=等圧線が開いているところ=風は弱く吹く
 風向の調べ方
  風は高いところから低いところへ吹く
  1:(例えば)南から北へ風が吹く
  2:地球が自転しているので直角右に向きを変えられる
  3:標高の高いところでは、気圧が高い方を右手に見て等圧線に平行に
    風が吹く
  4:摩擦の影響でやや低圧側に等圧線を横切って吹く

 山岳の気象特性
    ・一般に、標高が100m上がるごとに0.6℃気温が下がる
 春山・秋山の気象遭難
  春山・秋山における気象遭難の原因は(死亡事故のみ)圧倒的に低体温症
 気象遭難に警戒が必要な気圧配置
  1:温帯低気圧が発達しながら日本列島を通過
  2:温帯低気圧が関東沖から三陸沿岸に進行
  3:温帯低気圧通過後に等圧線が縦縞模様
  4:3の状態で等圧線が込み合うとき
これらの他に実際の天気図を用いての講義や質疑応答がありました。
私にとってとても有意義な講座でした。
ほんの一部の抜粋ですが、皆さんにとっても有意義でありますように願ってます。


[メニュー2:国から町への登山道無償貸与に関する作業]
このことに関しては、
登山道とトレランコース整備・空間放射線量測定・官民境調査を兼ねながら、
GPSやメジャーを駆使して踏査を続けていましたがほぼ終了しました。
それらの作業から得たデータを1/5000の地図(大きすぎて処理しきれず
A3サイズ3枚に分割)に落とす作業はKちゃんの得意分野なので丸投げ依頼。
つい先日Kちゃんが仕上げてくれたデータを、
会長・副会長と連れ立って観光課&環境課&森林管理署に持参しました。
その席で官民境や林道と登山道の区分などに齟齬(そご)を発見したので、
今は再調査を終えデータ化しているところです。

画像
男体山と日光白根山(タイタニックより)

画像
高原山(同上より)

画像
官民境調査

画像
同上

画像
堂ヶ入沢林道終点から何本もの作業道が尾根に続いてます。官民境は尾根に、東山歩道は沢筋に付けられてます。点線部分に連絡路を設ける予定です(Kちゃん作成)

画像
作業風景(栗生Aさん提供)

画像
同上

画像
12月16日の千変万化な雲(栗生Aさん提供)

画像
同上

画像
同上

画像
同上

画像
メインコース分岐付近の薬研堀修復作業

画像
水切りをしたり所々で流れをせき止めます


[メニュー3:ジェジェジェ!]
ひょんなことから地蔵院のトレランコース組12人と、
足尾山沢コース組6人が雨巻山に登ることになり、
展望塔脇のテーブルでジェジェジェ!の大宴会(大げさ?)と相成ったのでした。
スポーツショップ主催登山イベントが人数不足で中止になったことが事の始まり。
イ:そのイベントが中止になったことで山ガールデビューしそこなったキョンちゃん
  から雨巻山案内依頼が栗生Aさんへ。都合の悪いAさんからKちゃんへ
  バトンタッチ。
ロ:イベントの案内役だった小島さんから偶然にも「雨巻山に登る」との連絡。
ハ:すると春日部のちい&カッチン一家からも「雨巻山に登る」との連絡。
ニ:それなら俺も私も・・・、
が事の次第。

画像
地蔵院の鳥居を発ちます

画像
国指定重要文化財の綱神社と大倉神社

画像
谷井田三角点の確認

画像
トレランコースを行く12人。最後尾を行くのは私にとっての「高校生エンジェル:
ロイミーちゃん」

画像
タイタニックのKちゃんと山ガールデビューのキョンちゃん

画像
陽だまりハイク気分

画像
猪転げ坂を登る12人。最年長はI家のおじじさん82才!

画像
展望塔脇のテーブルに18人が集いました。物凄いご馳走でしたよ

画像
山頂での記念撮影。自治会の集まり&第九鑑賞などで1人減り2人減りしてます



[メニュー4:前沢地区町有林整備]
益子町の前沢地区に町有林があります。
以前、
町長&環境課&造園業者&私&栗生Aさんなどで下検分をしましたが、
その後はボランティアを申し出ても梨の飛礫。
この日は環境課課長と補佐との現地視察に栗生Aさん共々同道させてもらい、
進捗状況を拝見させてもらいました。
既にシルバー人材センターによって篠が刈られ、
土建業者によって歩道が整備されていました。
360度の展望が得られる特等席だけど「造るは易し護るは難し!」ですよ。
声もかからない私たちは、
果たして持続可能なのか「高みの見物」「お手並み拝見」するだけです。

画像
植林された山桜

画像
雨巻山

画像
雨巻山と筑波山。天気が良ければ富士山も眺められます

29年までは約束された予算で体裁は繕えるでしょう。
でもその後の姿は・・・。
民間の智恵やボランティアの力をないがしろにする姿勢を正すのなら話は
別だけど、
独断で猛進する姿勢を貫くと言うのなら私には行く末がよ~く見えます。
既に何度も同じミスを繰り返しているじゃありませんか!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

栗生A
2013年12月18日 23:53
きれいな声の山本さん完全復活、良かった!
ひどい風邪でも毎日山作業すれば、治るん
ですね。私は6日間布団の中で治しました。
山岳気象講座、猪熊さんの話は上手でした。
何度もヘッドホンで繰り返し聞いてます。
雲の速さ形が気になり、つい空を見上げます。
 キョンちゃんの山ガールデビューお世話に
なりました。つい心配でついていってしまい
ました、Kちゃんお見事、有難うでした。
食事の方法、歩き方・・・勉強になったと
思います。いま足が痛くて動けない?かも
 「護るは難し!」  バカと言われる位、
好きで好きで大好きじゃないと、持続なんて
できないんでしょうね! 
早く仕事をして、サンセット・サンライズ 
ヘッデンつけて、533へ駆け付ける予定です
2013年12月19日 05:48
栗生Aさん、おはようございます。
体力も気力もズタズタだったけど、ここに掲げた
事柄も益子いくべ会立ち上げもつつがなく進行し
てくれてるね。皆さんの連携のお陰だと感謝!
サンセットとサンライズも楽しみだし、山頂に降
雪があったかどうかも気がかり。今日も登って様
子を見てきます。Aさんは暫らく山を休んで干支
飾り創りに精を出してください。
エドラダワー(川田)
2013年12月19日 07:55
デイダラボッチさん、おはようございます。
昨日は夜分遅くにお邪魔し申し訳ございませんでした
また お飲物、シュウマイごちそう様でした!
頂きましたマグカップ・地図は大切に使います。
やっと新居も片付いてきましたので、そろそろ雨巻山へ戻れる(登れる)かなぁ・・?と考えております。
早くトレランコースを歩きたいです!
のんびり夫婦の山遊び
2013年12月19日 08:15
デイダラボッチさん、お早うございます。
風邪から完全復活、良かったですね。先月末
にお会いしたときに具合悪そうでしたので、
半月、大変でしたね。
山岳気象の話、大変参考になりました。
雨巻山へは大分ご無沙汰していますので、年末
か年始の天気の良い日にお邪魔したいと思って
います。
イケちゃん
2013年12月19日 08:50
デイダラボッチさんおはようございます。

風邪よくなってよかったですね。
みんな元気そうでよかったです。
私は風邪をひくヒマもないくらい毎日忙しいけど元気に過ごしています。早く12月が終わり山にも登りたいし、みんなにも会いたいよ!
1月になったらまた整備などお手伝いしまーす。
2013年12月19日 09:53
川田君、こんにちは。
ネットで手に入れてくれた一足早いクリスマス・
プレゼント、相当に重宝すると思います。
どうもありがとう!
トレランコース。徐々ながら素晴しいトレイルに
変っていってます。一度一緒に歩きましょう。
現時点では親水公園スタート&ゴールの馬蹄形を
考えているけど、行く行くは高館山も加え「益子
五岳トレイルランニング大会」(高館山・足尾山
・御岳山・雨巻山・三登谷山)のヒョウタン形な
んかも視野に入れてます。個人的にですが。
2013年12月19日 10:12
のんびり夫婦の山遊びさん、こんにちは。
既に1ヶ月余経つのにまだ時々痰がからみます。
こうも長引くと否応なしに年齢を感じてしまいま
す。でも今回載せなかった「益子いくべ会」立ち
上げ準備もあってあくせく動き回ってますがね。
兎にも角にも、国と町との雨巻山登山道無償貸与
協定締結に必要な作業を優先させてから、徐々に
徐々にです。
2013年12月19日 10:24
イケちゃん、暫らく~!
親子以上の年の差はあっても、お互い忙しく暮ら
していられるのは幸せなことだね。
猫の手も借りたい忙しさは今年いっぱいだろうか
ら、年が明けたら山に登って、おしゃべりして、
美味しい物食べて、整備に励んで・・・、
今年よりもっともっと楽しくやろうね!
2013年12月19日 16:41
足尾山より北の仮称トレラン北コースはトレラン用だけでは絶景展望地もあってモッタイナイ!が自分の第一印象です♪
猪転げ坂ならぬ猪落とし坂のようなまだまだ一般登山道としては整備されてない部分があるけど、近い将来 堂ヶ入親水公園を起点とした(もちろん大川戸からも)周回可能な登山エリアができそうで、一人で心密かにワクワクしています!
2013年12月19日 23:33
Kちゃん、今日もお疲れ様でした。
益子町と森林管理署との協定締結が何時になる
かは不明だけど、益子いくべ会としての作業が年
内に終える目途だけは立ったのでホッ!ですね。
地蔵院から足尾山への途次には、309先の展
望地とかタイタニックとか興味あるポイントが多
いので、一日でも早く公開したいんだけど・・、
民有地も結構通過するので標識設置にはまだ時
間がかかりそう。親水公園先の湧水群整備共々
来年こそは!だね。他人の幸せに寄与できる楽
しさ。高齢者の力を結集してもう一花咲かせま
しょう!
セとナ
2013年12月20日 09:16
デイダラボッチさん、こんにちは。
体調が回復したようなので安心しました。
ぶり返さないように無理しないで下さいねぇ~
先日雨巻山を登ってきた山仲間が
駐車場は満杯、
歩きやすい登山道、ベンチやテーブルに
びっくりしていました。
デイダラボッチさん達が
整備している事を話しました。
今度はデイダラボッチさんを見つけながら
登るんじゃないかな(笑)





2013年12月20日 15:16
セとナさん、ご無沙汰しました。
体調は優れなかったけど1週間に4日位の割合で
雨巻山に入り浸ってます。やることとやらなけれ
ばならないことが沢山あり過ぎ(自分で種を蒔い
ている気がしないでもありませんが)なのでね。
私たちの仲間は活き活きと活動してるし、登山者
はどんどん若返ってきてるし、あれも、これも、
私を取り囲む環境は今二重丸です。

古賀志山、いい出会いに恵まれてよかったですね。
kyon
2013年12月20日 17:23
デイダラボッチさん こんばんは。

初めての雨巻登山では本当にお世話になりました。
皆様の優しさに感動、最高に楽しかったです。
今週一週間、登山の余韻に浸って幸せでした。
この場をお借りして、皆様にお礼申し上げます。
ありがとうございました。
12月31日・1月1日も楽しみにしています。

キョンより
2013年12月20日 18:09
kyonちゃん、こんばんは。
18人が一堂に会したのは偶然だったけど、
お世話・優しさ・温かさ・美味しさは必然です。
些細なお持て成しに感動と幸せを感じて貰えたの
なら、メンバーも頬を緩めることでしょう。
大晦日と元日、追って時間を流しますね。
ちい&カッチン
2013年12月20日 19:31
デイダラボッチさん、こんばんは。
一週間があっという間ですね。
日曜日はまたまた大勢の雨巻山で、
とっても楽しかったです。
なにかとありがとうございました。
帽子は母が、「素敵ねぇ、色がいいわよねぇ、
かぶり易そうねぇ、毛糸はいいわよねぇ。」と
ずっと言っているので、譲りました
喜んで毎日かぶってます。
2013年12月20日 20:08
ちい&カッチン、こんばんは。
これだけ美辞麗句を連ねられれば譲らないわけに
はいかないね。喜んでいるならいいじゃない?
ここ1週間でウララは5~6個ほど編んだと思う
けど、嫁に出したのか婿に出したのか手元には1
個も残ってなさそう。次に編んだ時は1個だけ確
保(ちょろまかす)しておきます。
和子&徹也
2013年12月20日 22:38
デイダラボッチさん 風邪が良くなったみたいで良かったです。
相変わらずお忙しそうですね。
雨巻家族と登れば風邪も治りますよね。
お仲間に若いお顔が見えますね。
この処パソコンが壊れて入院してました。
今年最後に雨巻山に登りたいと思ってます。
2013年12月21日 07:40
和子&徹也さん、お久しぶりです。
グループの組織も若い人にバトンタッチしたし、
訪れてくれる顔ぶれもどんどん若返ってきたし、
目新しい試みへの目途もつきつつあるし・・・、
雨巻山は至極順調に&健康的に成長してます。
私もようやく風邪が癒え山通いも頻繁になってき
てます。どっち道毎日サンデーの身なのでいつで
もOKです。ご馳走を準備して待ってます。
サッチャー
2013年12月21日 11:49
デイダラボッチさん  こんにちは。
ブログを拝借させていただきます。
12月23日(天皇誕生日)午前11時頃から頃雨巻山展望台ベンチにて、Yの誕生会をします。(メイン猪鍋)MY箸MYコップ持参で、ご集合ください。
和子&徹也さん、イケちゃん、どなたも歓迎です。
皆さん、お待ちしてます。
2013年12月21日 13:05
YさんとHさんの誕生日でもある23日は、
晴天が約束されているので大勢の家族が集まって
くれると思うけど、ご馳走が足りなくなっちゃう
可能性が・・・。MYカップMY箸の他に何か一品
差入れを願えればお祝いに相応しいかと。
ヤホホ
2013年12月21日 22:58
23日〇〇さんのお誕生日、おめでとうございます(^з^)-☆ 参加させてくださーい(^^) 何か作業があればと思いましたが、パーティー(どなたでも)の枠でよろしくです。
2013年12月22日 16:45
ヤホホさん、暫らく。
風邪ようやく治ったよ。もううつす事はないから
一品持ってでかけてきてくださいな。
作業はなし。パーティー枠はいっぱい。ボッカ枠
だけ席が空いてます。駐車場9時頃でいかが?
和子&徹也
2013年12月22日 18:40
サチャーさんご無沙汰です。
お誘いありがとうございます。
23日は予定が有雨巻山には行けませんが、盛大な誕生パティーを楽しんでください。
今年ももう少しですね。
風邪など引きませんように。
ヤホホ
2013年12月22日 18:54
ポッカ枠1/2人ですが、よろしくですm(__)m集合時間9時OKです。
2013年12月22日 22:30
和子&徹也さん、こんばんは。
このところ目的を同じくする各種グループと、
切磋琢磨したり協働したり相談に乗ってもらっ
たりと交友を深めてます。ボランティア団体の
悠楽塾、自転車愛好会のチューリング益子、
トレラン実行委員会、そして観光課や環境課や
森林管理署などなど。
これらの交友が実を結んでもっともっと魅力的な
雨巻山に変貌していくと信じています。
来年の雨巻山に期待して遊びに来てください。
2013年12月22日 22:38
ヤホホさん、今日の雨巻山は子供の楽園の感が
ありました。3連休で親も子供にも余裕があった
からなんでしょう。微笑ましくて嬉しくてこちら
の心まで温かくなります。いい傾向です。
1/2のボッカは期待せずに待ってます。
イケちゃん
2013年12月23日 00:01
サッチャーさんお誘いありがとうございます(^_^)
美味しいものや楽しいことがあるところには必ず匂いをかぎつけ出没するのですが残念仕事です。
12月は繁忙期でして来年こそ山御一緒させてください。
Yさんお誕生日おめでとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))
2013年12月23日 17:52
イケちゃん、お仕事ご苦労様。
今日YさんとHさんの誕生会(35人程が集まり
大盛況でした)に遠方から駆けつけてくれた家族
も、際物を扱っている会社に勤めているので、
12月一月だけで年間の70~80%稼ぎ出すん
だそうです。イケちゃん持ち前の体力で年の瀬を
乗り切ったなら、年明けに雪山をプレゼントする
から待っててね。詳しくはメールで。

この記事へのトラックバック