雨巻山情報:大晦日のサンセットin雨巻山

【大晦日のサンセットin雨巻山】


この1年、
拙ブログと雨巻山をごひいきいただきありがとうございました。
来年は雨巻山の環境整備を始めてから20年の節目に当ります。
更により良い環境を目指して益子いくべ会一同努力しますので、
ブログともども雨巻山を可愛がってやってください。
よろしくお願いいたします!!



「大晦日に、雨巻山から1年の感謝の心をこめてお日様をお見送りしましょう!」
と呼びかけたのは何年前のことだったろう?
ホッカホカの焼き芋を懐に抱え込み、
あんみつ姫&ウララと登ると展望塔にはイシちゃんが既にいたんだったっけ。
お日様との感謝の別れは、
新しい感謝や絆との出会いとの始まりでもあったのでした。

その頃から徐々に雨巻山を介した出会いが増えていき、
ここ1~2年、
特に昨年の出会いの多さと内容の濃さは私の人生に潤いを恵んでくれました。
「ありがたきかな雨巻山!」です。

その雨巻山の展望塔から、
年越しそばを片手にサンセットを見送れたしあわせ家族は10人だけでした。
大晦日とあっては誰も彼も忙しい最中だものね。

画像
展望塔からのサンセット。雲が高かったので10分近くも早く感謝を届けることに
なりました。筑波山がシルエット。その後富士山も浮き出てきました

画像
同上

画像
鳥南蛮そば+餅

画像
最近コマーシャルで頻繁に登場する鳥南蛮そば。山では重宝するし美味しいです

画像
暗くて表情までは見てとれないものの満足感と幸福感が伝わってきます

画像
帰り際の山頂にて


山頂や尾根筋から漆黒の闇にきらめく宝石を見下ろします。
その非日常的なきらめきの元では日常的な暮らしが営まれているこの不思議。
夏の風物詩と言うべき花火を冬空に見出すというこの幻想風景。
私たちはこみ上げる感動に酔いしれながら今年最後の山を降りたのでした。
ありがとう雨巻山!
来年もよろしく雨巻山!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック