雨巻山情報:元日のサンライズin雨巻山

【元日のサンライズin雨巻山】


拙ブログをご覧の皆様、
 新年あけましておめでとうございます。
  本年も雨巻山ともどもよろしくお願いいたします。



画像
穏かな元日でした。それ故に雲が多く2~3分遅れのサンライズとなりました


ゴールデンウィークのテンプラレストランと並んで恒例行事となっている
新春の『お・も・て・な・し』を、
晴天に恵まれた今年も和気藹々の雰囲気の内に終えることができました。
平凡なサンライズと粗酒粗肴のおもてなしに同席された皆様、
惜しくも同席されなかった皆様、
今年も雨巻山をよろしくお願いいたします。

「駐車場5時発」が合言葉。
その時間チョット前になると続々と車が到着しスペースを埋め尽くしていきます。
5時丁度、
ヘッドランプに誘導された仲間たちが思い思いのコースで出発して行きます。
私たち準備班は大晦日の宴の時間を参考に林道奥までトラック乗り入れ。
一足先に山頂に向った心算でしたが、
尾根上にも山頂にも既に先客の顔・々・々がありました。

先ず火の用心。
備え付けの熊手で5㎡の枯葉をさらって地肌を露わにしカマドの設置です。
薪は間伐材や朽木など廃棄物の再生利用。
次には持ち寄りの料理をテーブルに並べ乾杯用のワインを注ぎます。
その隣では大鍋2つにタップリのけんちん汁(お雑煮の素)がぐっつぐつ。
餅の焼けるいい匂い。

準備万端整ったところでサンライズ。
「カシャッ!」
「カシャッ!」
「カシャッ!」
「バンザ~イ!」
「バンザ~イ!」
「バンザ~イ!」
事務局の私と会長の栗生Aさんが挨拶して『お・も・て・な・し』開始です。

景色も皆さんの顔も全て一色に染まって・・・、
「いいですね太陽は。全てに平等で分け隔てがないから」
「あったか料理もいいですね。みんなニコニコ顔になるから」
それではそれらの様子を覗いてみましょうかね。

画像
サンライズを待ち侘びる人たち

画像
見る見るうちに景色が変化していきます。心が温かく染まっていきます

画像
同上

画像
家族や参加者が差し入れてくれたご馳走と飲み物の数々

画像
餅焼き。お雑煮とお汁粉に使いました。

画像
おもてなし。お雑煮はTちゃん担当でしたが、前日の内耳に入ってきて私が予想
した参加者数は昨年のおよそ20%増し。急遽15~20人分を追加したところドンピシャでした

画像
同上

画像
同上

画像
おもてなしの最中にイシちゃんが準備してくれた72個の“バブ”(毎年のことです)
を配って喜ばれました。イシちゃんいつもありがとう!

画像
ホルン状楽器の演奏もありましたが、難しい名前で覚えきれませんでした

画像
記念撮影用の横断幕を作ってきてくれたチューリングましこのSさん

画像
全員集合~!その横断幕を掲げて記念撮影                                                                                            


おもてなしの途中に展望塔へ向った人たち多数。
でも温かすぎて富士山は靄の彼方に隠れたままでした。                                                                    
画像
この穏かな光景がいつまでも続きますように


このようにして『元日のサンライズin雨巻山』と『お・も・て・な・し』は無事終了。
今年繰り広げられるであろう様々な活動を展望しつつ、
慰労会的な茶話会を楽しんだのでした。


[追記]
帰路、
大羽地区の“どんど焼き”現場を覗いてみました。

画像
どんど焼きの準備が終わっていました。1月の半ば頃に催されるのかな?雨巻山
の地元である大羽地区の人たちとも協働していきたいものです

画像
同上                                                                                                                    
画像
同上                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

yamasanpo
2014年01月01日 20:30
明けましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いします。
サンセット、サンライズとも多くの仲間が参集し賑やかです。
今年も皆さんと楽しみ多い年になりますね。
のんびり夫婦の山遊び
2014年01月01日 20:49
デイダラボッチさん・雨巻家族の皆さん!!!
新年おめでとうございます。
穏やかな天候のなか、皆さんと新しい年の初日
の出を迎えられ、素晴らしい年のスタートとな
りましたね。
本年もよろしくお願いします。

ヤホホ
2014年01月01日 21:31
あけましておめでとうございます。
K君のヘテン付けての山登り、頂上で大勢の人と迎えた初日の出、ご馳走いっぱい・・・ご来光の輝きと皆さんの優しさに(キラキラ)の新年を迎えられました。
ありがとうございますm(__)m 
あおいちゃん可愛いな~色々な人がいて面白かったね。ご来光の綺麗だった。お腹一杯、ご馳走さま(K)より
ちい&カッチン&ロイミー♪
2014年01月01日 21:57
デイダラボッチさん、あけましておめでとうございます!
突然の母娘そろってのダウン。
サンライズ楽しみにしていたのに残念でした
ま、山も太陽も逃げないので、楽しみは取っておきます(笑)
今年もよろしくお願いします。
2014年01月02日 07:08
yamasanpoさん、
輝かしき新年明けましておめでとうございます。
私たちにとっては雨巻山の環境整備を初めてから
20年目という節目に当る記念すべき年、そして
無償貸与協定締結とかトレラン計画が控える
大切な年です。五体の其処彼処が傷んだり弱
ったりしてきてますが精一杯頑張りますので、
今年も変らぬご支援ご指導ををお願いします。
yamasanpoさんとヨシエちゃんにとって、更な
る羽ばたきの年であることを願っています。
2014年01月02日 07:16
のんびり夫婦の山遊びさん、
栄えある新年明けましておめでとうございます。
私たちは昨年沢山の出会いに恵まれましたが、
袈裟丸山での出会いが最も衝撃的でした。
出会いって嬉しいですね!
楽しいですね!
良いものですね!
今年もお互いに素晴しい出会いと山が待っていま
すように!と願っています。
2014年01月02日 07:23
ヤホホさん、あけましておめでとう。
もう昨日の内に挨拶したものね。
のんびり夫婦の山遊びさんご夫妻との出会いは
衝撃的だったけれど、ヤホホさんとの出会いは
「バーチャルがリアルになった」ケースだね。
積極的な姿勢からいつも刺激を受けてます。
これからも前向きに、ちょっとだけ背伸びして、
楽しい山遊びをしましょう。
小さな恋人、可愛かったね。
2014年01月02日 07:39
ちい&カッチン&ロイミー♪ちゃん&おじじさん、
山の上から寿ぎを伝えましたが届きましたか?
そこに、楽しみにしていた3人の顔が見られな
かったのは残念だったけど、これまでに例のない
ほど盛大かつ和気藹々かつご馳走いっぱいの
サンライズin雨巻山&おもてなしでしたよ。
母娘の仲が良いのは羨むべきことだけど、
よりによって2人一緒に体調を崩すとはね~!
今年がI家にとって最良の年でありますようにと
心から願っています。雨巻山もよろしくね。
和子&徹也
2014年01月02日 14:04
デイダラボッチさん、雨巻家族のみなさん明けましておめでとう御座います。
賑やかなサンライズですね。
体も、心も暖まって今年の始まり何よりです。
今年も参加できるイベントを楽しみにしています。
今年も宜しくお願いします。
2014年01月02日 16:37
和子&徹也さん、
新年あけましておめでとうございます。
楽しい楽しいセンセットとサンライズでした。
今年も心温まるイベントを「益子いくべ会」は
企画してくれることでしょう(勿論私も事務局
として参画しますけど)。気に入ったイベント
や山行がありましたらお付き合いください。
こちらこそよろしくです。
ぶなじろう
2014年01月02日 19:21
あけまして、おめでとうございます。
年末に雨巻山を訪ねて、「益子いくべ会」の気合いの一端をヒシヒシと感じた次第です。
これから益々大事なカラダです。時には休息を交えてください。
また、何処かでバッタリでお会いできたらと思います。
kyon
2014年01月02日 19:41
あけましておめでとうございます。
先月から登り始めまだ日が浅いのに、たくさんの貴重な経験をさせていただきました。重い食材や水を背負って登山し振舞っていただいたこと、感謝の気持でいっぱいです。ごちそうさまでした。夜の花火や夜景も見られました。また、集合時間ぎりぎりになってしまったことを反省しています。次から早めの行動を心がけます。

皆様にとって良い年となりますように。本年もどうぞよろしくおねがいいたします。

2014年01月02日 19:49
ぶなじろうさん、
新年あけましておめでとうございます。
30日は珍しく家にいたので、連絡をもらえれば
一緒に歩いて+αのコースも案内できたものを。
残念!。ぶなじろうさん好みの薮はないけどね。
また何処かでバッタリ出来ることを望んでます。
今年もどうぞよろしく!
2014年01月02日 20:12
kyonちゃん、
既に挨拶済みだけど新年おめでとう!
雨巻家族に時間や経験といった垣根はないから、
まだ3度目のkyonちゃんでも皆いっぱしの家族だ
と認めてるよ。中でも「親子のよう」と見なされ
ているKちゃんには、思いっきり甘えてあげてく
ださい。Kちゃんは面倒見がいいし当人に喜んで
もらえるだろうから。それではまた次の山で!

2014年01月02日 20:58
デイダラボッチさん こんばんは
昨日の雨巻山サンライズ登山も前夜のサンセット同様 多くの山仲間と素敵な陽の出を迎えられ、ワイン、お雑煮、お赤飯他お正月料理をいただく事ができました。どれも美味しいかったです♪
昨日 雨巻山山頂で会えずに挨拶できなかった山友人の皆々様 この場をお借りして今年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m
[追伸です]kyonちゃんと親子はTちゃんで自分は爺さんと見られていましたヨ!
2014年01月02日 22:00
Kお爺ちゃん、こんばんは、ナンチャッテ!
あの豪勢な料理や飲物の全てが雨巻家族の
手弁当だったり差入れで持ち寄られたものだった
とは、気づかれ難いよね。心底雨巻山が好きお
祭りが好きな人の集まり、それが雨巻家族だし
雨巻山に登ってきてくれる仲間たちなんだね。
私からもこの場で「皆様ありがとうございまし
た。そしてこれからもよろしく」です。
セとナ
2014年01月03日 09:55
デイダラボッチさん
あけましておめでとうございます。
サンライズ、大勢の人にもびっくりですが
ご馳走にもびっくりです。
今年も賑やかで楽しい一年になりますね。
こちらでもどんど焼&おもてなしをやります。
楽しいイベントですね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2014年01月03日 16:50
セとナさん、
新年明けましておめでとうございます。
サンセットとサンライズのイベントもつつがなく
終了したので、今日はトレラン益子コースを単独
で試走し、ついでに空間放射線量の調査もしてき
ました。『山を駆ける』というチャレンジは、
私にとっては辛さ4分楽しさ6分のものでした。
明日は指先の様子見に日光高山に登山。
予報では湯元でも0℃程度なので何とか持ち
堪えてくれそうな・・・?
こちらこそ「よろしく!」です。
toku
2014年01月05日 22:02
あけましておめでとううございますm(_ _)m
いつもながらのおもてなしには頭が下がります。沢山の輪で広がる人・ひと・人・・・いいですね!

昨年は山遊びまぜて頂き有難うございました。今年もご一緒できたらと願っております⌒o⌒*
男体の後は、那須茶臼、栃百3つ、そして3日に丸沼からですが快晴白根山頂堪能してきました~ 

2014年01月06日 21:54
tokuちゃん、
遅まきながらあけましておめでとうございます。
なに?なに?なに~!?
「tokuちゃん、あんたはエライ!」
なんて言っていたけど
「tokuちゃん、あんたは怪物だ~!」
デイダラボッチも指が持ってくれれば、
18日にスキー場からの白根山を予定してます。

この記事へのトラックバック