雨巻山情報

 【2月22日 雨巻山情報:「一ヶ月のご無沙汰でした」】

私がまだまだ若かった頃、
週一回の放映ながら1000回も続いた長寿歌謡番組がありました。
その番組の名は「ロッテ歌のアルバム」
名司会者玉置 宏の「一週間のご無沙汰でした」が決まり文句で、
その軽妙洒脱な語り口と笑顔は一世を風びしていたものでした。

私のブログの場合は「一ヶ月のご無沙汰でした」になりました。
右手中指・薬指・小指の凍傷の痛みでパソコン操作できなかったこと、
益子町の集団検診で胃がん・前立腺がん・緑内障などの疑いが指摘されたので
その検査や治療に専念したこと、
などがその要因です。

その一ヶ月間は不安と不便と痛みに苛まれる医者通いの連続でした。
健康優良老人を自負しながら国保を食いつぶしている罪悪感にも苛まれました。
嬉々として山に出掛ける仲間を見送らなければならない連続でもありました。
でもそれらマイナス因子ばかりの日々にも関わらず、
私の心の中では丸く大きなプラス因子の珠玉が相次いで誕生しました。
不自由な指では伝えきれないので、
このことについては後ほど触れることにして先を急ぎます。

挨拶や報告をしなければならないことが沢山ありすぎるけれど、
日にちが経ちすぎていて新鮮味にも必要性にも欠けるので、
直近の雨巻山情報を優先させながらポチポチとキーを叩くことにします。


[大雪と残雪と花と]
8日と14日に関東甲信地方は、
120年前に統計を取り始めて以来最高と言われる大雪に見舞われました。
その大雪のもたらした被害が余りにも甚大でしたので、
ここでは雨巻山の状況を客観的に述べるに留めます。

直近では2月25日に残雪豊富な『トレラン益子』コースの試し歩きをしました。

大川戸P9:10発~小峠~湧水地~親水公園~車道~東電監視路~板橋
林道頂点10:30着(休)~山道と林道~車道~地蔵院の鳥居11:00発~
タイタニック岩12:10着(昼食)12:45発~足尾山~御岳山(休)~
猪転げ坂上(休)~雨巻山14:30着(休)~三登谷山(休)~23番標識
~作業場(休)~板橋林道頂点~大川戸P16:10着(所要時間7時間丁度)


3月末に予定している試走や11月下旬に予定している本番では、
親水公園をスタートとゴール地点に据えようと考えています。
ある程度の距離車道を走ってもらい集団をバラけさせなければならないので。

今回は9人だけなので大川戸Pを起点・終点に据えてフルコースを歩きました。
残雪が豊富(一部凍結)だったので少しく難儀したものの、
『トレラン益子』コースの良さを再認識させられた意義ある試歩になりました。

画像
足尾山沢コースの3番標識から左に折れると、雨巻山系では珍しい湧水群に出合います。積雪量豊富だったので、普段の3倍ほどの量が勢いよく湧き出ていました
画像
大倉・綱神社
画像
薮椿
画像
タイタニック岩で昼食


その他の雨巻山関連情報として、
画像
16日:14日に降った重い雪のため、大・雨・沢コースでは倒木が多発してました
画像
16日:「雨巻山をスノーシューで歩けるなんて~!」とはしゃぐつくば市の女性
画像
16日:展望塔よりの東京
画像
同上
画像
展望塔からの景色
画像
12日の雨巻山
画像
9日:イッシーの誕生日&1000回登山記念日です
画像
尾根はこの通りの積雪
画像
中央から右に読んでも左に読んでも1000。足元にも1000と挿したローソク
画像
ご馳走と笑顔がいっぱいでした
画像
山頂とさよなら。吹き溜まりはこの映像プラス20~30cm増しの積雪



[芳賀青年の家主催雨巻山登山]
赤羽保育園恒例の雨巻山登山が2月21日に予定されていましたが、
14日の大雪の状況を踏まえて3月7日に延期しました。
ところが遠目にも残雪が見てとれるので25日に先生が下見をしたそうです。
その結果今日26日に「残念ながら中止」の連絡が入りました。
6日までに登山道の安全確保を図る予定にしていましたが私たちも「残念!」

一方芳賀青年の家主催の雨巻山登山は、
よほどの悪天候でない限り
3月15日(土) 大川戸P起点・終点 8:30~15:00
で行われます。
参加申し込みについて私たちは関わっていませんが、
安全を図るためのサポーターを募っています。
雨巻家族やその仲間の方々サポートをよろしく!
そしてみんなで花々の開花と好天を願いましょう!



[マンサクの開花確認]
一昨年は大外れ。
昨年は大当たり。
マンサクは一年おきにしか咲かないのでしょうか?
今年も花芽は少なく思えます。
でも23日に数本の個体で開花が確認できました。
画像
「初々しい」という表現にピッタリな花ですね

現在の雨巻山はアオキ、ミヤマシキミ、ヤブツバキが色彩を放っているだけ。
でもダンコウバイ・クロモジが虎視眈々の様子です。
エンレイソウ・カタクリ・キクザキイチゲ・シュンラン・エイザンスミレも一月後には、
腐葉土の布団から小首かしげながら顔を覗かせてくれることでしょう。
スプリング・エフェメラル・・・。
楽しみですね~。



[蔵の街散策]
画像
22日:清水寺(せいすいじ)で遊んでから大中寺へ。杉の巨木と七不思議伝説と
おとら様の墓など
画像
大平山に遊んでから山車会館そして横山邸



[ハツちゃんの描いた日光白根山]
画像
13日:1月18日に『天狗の遊び場』から仰いだ感動の日光白根山を、心をこめて
描いた快心作!現在我が家に飾られています
画像
絵画発表会の帰り道に立ち寄った太子堂の笠松:あまり知られていませんが、
真岡市にはこのように素晴しい松があるんですよ
画像
松を支える竹の文様が面白いですね



[2月11日 浜石岳]
益子ロータリークラブ(ハイキング部会)が当初予定していた山は足和田山。
ところが先般の大雪で足元に近付くことさえも出来ません。
そこで急遽温暖な駿河湾に変更し、
サクラエビと東海道由比宿とで有名な由比駅から浜石岳(707m)に登りました。
画像
浜石岳山頂にて
画像
下山中にほんの一部の人だけが僅かな時間だけ富士山を拝めました



[凍傷について]
1月18日と19日にかけて日光白根山に登りました。
18日はこの上ない快晴で神々の住む頂が思うがままに得られました。
19日の天候は良くもなく悪くもなく普通の日光白根山でした。
でも下山して気付いた時には、
右手中指と薬指と小指は既にカチカチに凍っていました。

今回の凍傷にあたっては多くの方々から、
ブログへのコメント・各種メール・電話・直接的な会話などを通して、
心配やらアドバイスなどをいただきました。
心よりお礼申し上げます。
「ありがとうございました!」

以下経過報告です。
1:最初の手当てとしてぬるま湯に30分ほど浸けて凍った組織を解かしました。
  これは正解だったそうです
2:近間のN病院の整形外科に通ったものの治療法に活路が見出せず、
  結果的には無駄な2週間になりました
3:山仲間から凍傷治療の第一人者であるK先生を教えられたものの、
  自分自身の判断で長野県松本市のI病院を訪ねました。「医は仁術」を体感
  させてくれた全ての面で素晴しい病院でしたが、3週間の通院が必要とのこと
  なので、J医科大学病院への紹介状を書いてもらうことになりました
4:J病院で以前から服用していた血行を改善する薬と皮膚の再生を促す軟膏を
  処方されました。この軟膏は効き目抜群ながら塗るたびに痛みが走ります
5:山仲間から再度K先生を薦められたので調布市まで出かけました。
  「指を切断するほど大げさなものではない」の一言で「ホ~ッ!」
6:でもまだまだ痛みに顔をしかめる毎日が続いています。自身の血行の悪さを
  承知していて、その対策を施していたのにこの有様。皆さんもご注意あれ!

以下はI病院への行き帰りに遭遇した山々です。
「早くあの山々に戻りたい!」
激しく心が揺れました。
画像
I病院に向う6日:蓼科山と北八ヶ岳
画像
蓼科山
画像
唐松岳~五竜岳~鹿島槍ヶ岳~爺ヶ岳
画像
燕岳~常念岳
画像
ちょっと引っぱって五竜岳~鹿島槍ヶ岳~爺ヶ岳
画像
7日に伊那市から:南アルプス北部
画像
同上をちょっと引っぱって。でも光が・・・
画像
上信越道の車内から:浅間山

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yamasanpo
2014年02月27日 08:18
ご無沙汰しております。
ブログもアップされず心配してました。
指の痛みまだひかないとのこと、辛い日々をお察しいたします。
ここは無理なさらず養生してください。
そしてまたアクティブな活動をご一緒させて下さい。
イッシーさんの努力見習わねば。
のんびり夫婦の山遊び
2014年02月27日 09:16
デイダラボッチさん、お早うございます。
ブログが更新されていませんでしたので、心配し
ていました。良い方向に治療が進んでいるとのこ
とですが、養生して下さい。
大雪は雨巻山にも大きな被害をもたらしたようで
すね。倒木撤去作業等が必要になろうかと思いま
すので、ブログまたはメールにてお知らせ下さい。
凍傷、早く全快されますことを祈っています。
サッチャー
2014年02月27日 10:04
デイダラボッチさん。おはようございます。
痛みは大変つらいでしょうが、良い方向に向かっているそうで、ホットしてます。良かった、良かったです。
2014年02月27日 12:09
yamasanpoさん、こんにちは。
いつも指を温めていないと激しく痛むので、
パソコンも開けない毎日でした。このブログを
作るにも4日・12時間ほどを費やしています。
いつも手袋をはめ懐手で歩いてますが、一刻も
早くストックやピッケルを手にしたいものです。
ほて
2014年02月27日 13:19
ご無沙汰しております。
心配しておりました。やっと、ブログ再開できるまでに至り、よかったです
まだ完全ではないでしょうけど、少しずつ少しずつ・・・
我が家、大雪のおかげで一時陸の孤島化しちゃいました。でも、春は確実に来ていますね。庭のマンサクが咲き出しました。
先日は大平山清水寺のスイセンを見がてら、トレーニング山行をしてきましたよ。雨巻山の花だよりお待ちしております。久しぶりにお元気なお姿にも…。ウララさん、アオイちゃんにもね…。

PS:雪山の映像…あ~、行きたいで~す。お大事に
2014年02月27日 13:21
のんびり夫婦の山遊びさん、こんにちは。
心配いただきありがとうございました。
カチカチに固まった表皮と爪が脱皮するかの
ように剥がれていき、その下から新しい組織が
生まれてきています。現在の痛みは破壊と再生
の狭間で発生しているものなのでしょうね。

雨巻山はまだ雪だらけ。一刻も早く倒木処理を、
遅くても2月中にはカタクリ園地の下草刈りを
しなければならないんだけど・・・困りました。

指は駄目でもご覧の通りアクティブです。貸与
協定やいくべ会発足準備も順調に進んでいます。
近く様々な連絡を送れるだろうと思っています。
2014年02月27日 13:29
サッチャー、こんにちは。
胃がん・前立腺がん・緑内障ともその気がゼロ
ではないけど暫らく様子見の状態。前立腺肥大
のみ治療継続です。ちょっとやそっとのことで
はめげないデイダラボッチ。いたって元気です。
2014年02月27日 13:39
ほてちゃん、こんにちは。
血流の悪さは白蝋病も一役買っているようで、
チェーンソーも草刈機も使用を禁じられてしま
いました。山行・環境整備ともに若手に引き継
げということなんでしょう。それらは先ず先ず
順調に進んでいるのでありがたく思ってます。
テル&タカ3
2014年02月27日 16:21
デイダラボッチさん お久しぶりです
指の状態少しづつ良くなっている様で何より
です。私のほうは、14日に降った雪かきの
最中に腰に違和感を感じてから今日まで坐骨
神経痛によると思われる痛みで夜は眠れず、
昼間は横になっても・座っても・歩くのにも
とにかく痛みで自分の身体の置き場所が無い
状態で、整備作業はもちろん雪の雨巻山も・
トレランの試歩も何も出来ない状態で毎日
雪山を思い出しては悶々と過ごしております。
早く完治してチェーンソーや草刈機を使って
雨巻山の整備作業もやらなければと、
もう少しお待ちください。
デイダラボッチの完治が指が先か、私の坐骨
神経痛が完治するのが先かお互い治療に専念
しましょう。
座って居られる様になったらまた家のほうに
おじゃまいたします。
和子&徹也
2014年02月27日 17:59
デイダラボッチさん 快方に向われてるとの事まずは良かったです。K さんから長野の病院に行かれたと伺ってましたので心配してました。ゆっくり養生して下さい。
土曜日にお邪魔します。
天候が心配です。
2014年02月27日 18:09
テルちゃんは、カケヤで叩いても壊れない
『ロボット仕様の人間』なんだと思っていたけど、
やはり『人間仕様の人間』だったんだね~
まっ、止まない雨がないように消えない痛みな
どあり得ないから、完治を信じてお互い治療に
励みましょう

今日午後れんがYaまで遊びがてら出かけました。
付近には物凄い残雪がありました。
15日は古河電工の夜勤明けの社員が会社から
帰るに帰れず、非常食も乾パンだけ。れんがYa
総出でヤキソバを焼き続け届けたそうです。

タカちゃん、食欲はわきましたか?
2014年02月27日 18:22
和子&徹也さん、こんばんは。
土曜日は天候が心配だけど、家にはウララがいる
ことだし、役員会のメンバーも15時頃には戻
れそうなのでその時はその時。山談義で笑顔の
花を咲かせましょう。ヤキソバ以外にも美味しい
もの用意して待ってま~す
くに
2014年02月27日 20:27
凍傷のこと、イケちゃんから聞いておりました。
徐々に回復に向かっているのですね。
安心しました。
多忙なデイダラボッチさんのことですから
いろいろともどかしい思いもされているとは
思いますが、どうかご自愛ください。
2014年02月27日 21:18
くにさん、こんばんは。
昨夜はカロナールを服用しながらも顔を歪めて
打っていたのに、今夜は服用なしで打ててます。
お風呂に浸かるとカチコチの表皮が柔らいでは
剥がれ、クラゲのように浮き上がってくるので
「いと可笑し」「いと楽し」です。
急速に回復しているのでしょうね。
お心遣い「ありがとうございます!」
ハッちゃん
2014年02月27日 21:34
こんばんは。久しぶりのブログアップ!指の状況もかなり回復と推察されますが、1月19日以来の苦痛の日々を拝見していたので安堵しております。デイダラボッチの指とテルちゃんの腰痛が一日も早く回復して、またみんなで一緒に楽しく山に行けるよう願っています!
2014年02月28日 06:58
ハツちゃん、おはようございます。
昨日は心と体の休養と目の保養できましたか?
私の指の方はお湯に浸ける度にふやけて剥がれ
ていってしまうので、期待されている脱皮状態
はお見せできそうにありません。自分としても
凍傷の形見が残せないのは惜しい気がします。
一時の穏かでない日々を抜け出せたのだから、
そんなことどうでもいいや~。この春から秋に
かけては、失った分を取り戻すためにガツガツ
歩くからね。テルちゃんも早く復帰して~!
イケちゃん
2014年02月28日 14:02
デイダラボッチさんブログアップするの遅いよぉ~ なんて私のスマホが何故か新しい記事を更新できなかったようでスマホも酔っ払ってたかなぁ😅
本当指は切断に至らなくて何よりです。松本に行った時の雪山キレイ後立山、蓼科山☺️また登りたい!
家族のみんなもしばらくあっていないけどそれぞれが色々なことがありでも頑張っているのに元気をもらいました。
ハツちゃんの描いた白根山ステキ😍早く見てみたいです。
明日は神栖、春日部、土浦組で雨巻山お邪魔します👍
セとナ
2014年02月28日 14:30
デイダラボッチさん、こんにちは。
「指を切断するほど大げさなものではない」
ほっとしました。
脱皮している状態は想像出来ませんが
皮が相当薄くなっているのでしょうから
痛いでしょうね。
コメントの返事はいいですよ~
太子堂の笠松、素晴らしいですね。
近くを通った時は是非見て見たいと思いました。

2014年02月28日 17:30
イケちゃん、こんにちは!
スマートの意味は、洗練されて気が利いて利口
なことなのに、持ち主同様酔っ払い状態とは
これ如何に
一方デイダラボッチの指はようやく
マークが出たみたいです。まだ傷むけどね。

明日の午前中はパソコンの入れ替え。午後も
「益子いくべ会」の役員会なので13~15時
頃までは留守。でもウララが待っているから
是非山談義していってください。会議、ササッ
と切り上げて?駆け戻ってきます
2014年02月28日 17:47
セとナさん、ご無沙汰してます。
カチンカチンにミイラ化した爪や表皮の下から、
赤ちゃんの肌のような初々しい組織が生まれて
きています。この状況を観察する限り、お肌若
返りの最良の方法は、化粧を施すことでなく全
身凍傷に罹って脱皮することだと心得ました。
ナさん、ちょっと痛いけど試してみる価値があ
ると思いませんか?!
なんて冗談が言えるほど回復してきました。
ご心配ありがとうございました
2014年02月28日 19:07
デイダラボッチさん こんばんは
1月の社山で、自分が昼食時に経験した指先の痛みよりも酷い痛みが1ヶ月以上も続いてる凍傷は大事には至らずに済みそうとのご報告 安堵しています。
新パソコンのキーを早く叩きたいの思いはホドホドにして、もう少しの養生もお忘れなくお願いします。
2014年02月28日 19:43
Kちゃん、こんばんは。
作業が終わらずまだXPのままです。
と言う訳で明日の午前中も作業に来るそうです。
神栖・春日部・土浦からイニシャルI一行がや
ってくるから一緒に登りたいのに、アウト~!
13時の会議に間に合うような登り方で付き合
ってあげてください。M&H&Uなども一緒に
登るようですよ。9:00大川戸Pです。
イケちゃん
2014年03月02日 22:37
1日は小雨にもかかわらずモリちゃんハツちゃんの案内で神栖、春日部、土浦のIたちで楽しくモヤに包まれた幻想的な雨巻山を楽しみました。
下山後はウララさんのおもてなしやKちゃんのイタリアンでお腹いっぱい🍲ご馳走様でした😄
今日は小雨がパラついていたけど昼前に禁断症状がでて宝篋山にいきました、やはり病気の宝篋山オールスターズの数人が休憩所にいました、山口1コースを登りました雪はほとんどありません下り山口2でしたが半分近く下ったところからイノシシがほじくり返したところがしばらく続き昨日今日の雨でかなりグチャグチャで下りは長靴が必要ならくらいでした。
その他休憩所で会った人の話によると裏筑波、男川までスタッドレスじゃないと上がれないとの事でユースホステルのほうまではあまり車が行ってないようで2WDでは??のようで男川付近はまだ積雪20センチくらいとの事です。
まだまた裏筑波は楽しめるようです


2014年03月03日 09:25
1日に思いっきり雨巻山を歩き、山談義に花を
咲かせ、お腹もいっぱいにした筈なのに、翌日
にすぐ禁断症状が現れるなんて、イケちゃん、
いつの間にか山依存症がアルコール依存症を
追い越してしまったね撫で撫で。
かく言うデイダラボッチも痛む指を温めながら
ウズウズしてるんだけど・・・。宝篋山でも
筑波 山でも雨巻山でも、不自由なく歩ける身
に一刻も早く戻りた~い
2014/03/03 09:18
zengming
2014年03月05日 08:34
はじめまして。キナバルで同行させていただいた、イシさんから紹介されブログを見ていました。更新が無いので心配していました。凍傷、こわいですね。山の楽しさと危険な部分の両面を考えさせられます。私も先々週、赤城山で馴れた油断から事故を起こしました。二カ所の骨折(ヒビ程度)と足首の捻挫してしまいました。山の怖さが身をもって知らされました。毎週のように出掛けていた山行きもしばらく休んでいます。デイダラボッチさんも早く良くなるようにお祈りします。
2014年03月05日 14:45
zengmingさん、こんにちは。
心配いただきありがとうございます。
私の方は、痛みは消えないものの間違いなく
完治に向かっていて、切断などの不安からは
100%解放されました。
zengmingさんの場合、、2ヶ所の骨折はヒビ
程度とのことなのであまり心配ないとしても、
捻挫は癖になる傾向があるので要注意ですね。

私は5本指をミトンに変え(カイロを入れる)、
痛みが消え次第再訪する心算でいます。
自然が相手、お互い謙虚に接しましょう。
みー猫
2014年03月06日 00:18
こんばんわ、デイダラボッチさん。
快方に向かっておられるとのことヨカッタ!お大事になさってください。ほんわり本気の記事がまた拝見出来ると思い楽しみにしております(笑)・・・自分のXPもそろそろ入れ替えですが、使い勝手が心配です~。
2014年03月06日 21:29
みー猫さん、今晩は。
今日最後の脱皮があったので、順調に痛みが
引いてくれれば雪山復帰できそうです。前回の
轍を踏まないよう、オーバーミトン(カイロが
入れられるので)も揃えたことだし・・・。
PC。使い勝手は悪くないけど、試行錯誤の繰り
返しなので、指の痛さと相まって中々アップが
できません。伝えたいことは山ほどあるのに。
もうちょっとの辛抱だと思います。

この記事へのトラックバック