雨巻山情報:春なのに

[春なのに]
春なのに、
雨巻山のところどころにはまだ残雪が見られます。
凍てている部分もあります。
大・雨・沢コースの上部は雪を踏まなければ進めません。
そのような状態を踏まえて、
一旦延期とされていた赤羽保育園の雨巻山登山が中止に決定。
ツルハシやスコップで安全を確保する手はずだったのに・・・残念!



[春ですね]
そうは言っても今日9日は3月も3週目。
マンサク・ダンコウバイの黄色を筆頭として、
冬ざれの山中に「木々の色と水の躍動」を目にする機会が流石に増えました。
せっかく撮りためても指の不具合から披露できなかったそれらの写真を、
指の痛みが和らいでいる今一挙にお披露目しようと思います。
途中で筆を折ることになりませんように・・・。
(結局は10日遅くまでずれ込みました)

画像
マンサクがちらほら。雨巻山のマンサクは概して背が高いので、
淡い黄色は空の蒼に吸い込まれて容易には見つけられません。常緑樹を背景にして探すのがポイント

画像
三登谷山岩場沿いのダンコウバイは固い蕾。すぐにでも開花し
そうな気配なんだけど・・・思うように気温が上がってくれませんからね~

画像
別の場所のダンコウバイは黄色い表情をのぞかせ始めました

画像
アップしてやっとこの程度ですけどね

画像
冬ざれ色のツクバネ。でも心温まるおもむきがありますね

画像
ヤマユリの残滓は脱皮した私の抜け殻に似て・・・

画像
ミヤマシキミの花

画像
ミヤマシキミの花

画像
ミヤマシキミの実

画像
ヒトツボクロ(地味なランです)

画像
カタクリの芽生え。手が不自由だったり残雪豊富だったりして、
下草刈りができないでいる内にいっぱい発芽してくれました


遠出・高い山・雪山などはまったく無理ができない状態。
それらの憂さを晴らすために雨巻山には週4~5回ほども登ります。
登る度に新しい発見と小さな冒険、
登る度に一期一会の出会いと再会。
「いいんだな~これが!」


画像
同上:沢上部の残雪。この少し上で雪を踏みます

画像
カタクリは芽生えから萌え~!へ


再びマンサクとダンコウバイとツクバネです。
再生復活中のマンサク・ダンコウバイと惜別のツクバネ。
少しずつ変化してますね。

画像
マンサク

画像
同上

画像
ダンコウバイ


ここ1ヶ月のほとんどは1人っきりで登ってます。
空間放射線量の測定・雪探索・花探索・登山道の実地検分・小さな冒険・
アオイとの散歩登山などが続いたから。
その都度楽しくて笑い転げたり、
嬉しくて心ときめいたり、
お互いに再会を願いあったり、
懐かしくて別れがたかったりする出会いが必ずありました。

画像
小さな冒険(藪漕ぎ)の途中で得られる景色

画像
同上

画像
同上

画像
小さな冒険の途中から俯瞰する駐車場。この日(8日)はバス2台(28人と19人)+マイカー44台でした。翌9日はマイカー57台でした。雨巻山をかわいがっていただきありがとうございます

画像
ちょっと引っ張ってみたら・・・

画像
でもね皆さん、今どきこんなもの(小鳥を捕まえるための仕掛け)が数本転がっていましたよ。勿論のことずたずたに伐ったり折ったりしました

画像
戻ってきた時(13時30分)の駐車場の様子です


これから紹介する数枚の写真は雨巻山情報と直接的関係はありません。
でも雨巻山に登らない日には午前と午後にアオイと散歩する、
益子陶芸メッセというベスト&ビューポイントです。
ここで日光連山・高原山・雨巻山の好展望と花々の競演が得られるんです。

画像
紅梅

画像
同上

画像
白梅

画像
サンシュユの大木

画像
同上アップ




[春の催しいろいろ]
私の指の不具合と家族の相次ぐ体調不良などから、
「イニシャルI三羽烏」の元気印以外はとんと遠征登山から縁切れ状態です。
でも「益子いくべ会」立ち上げ準備と雨巻山登山だけは順調そのもの。
1日:「益子いくべ会立ち上げ準備会」
7日:同上
9日:「第30回城内坂ロードレース」に「益子いくべ会」から5人のボランティア。
    一区切りついたところでMちゃんと私が「高館山を越える10Km コース
    (高低差230m)」に飛び入り参加しました。
    (人手が足りていると判断して飛び入りを決めたのですが、主催者から
    「このような大会は人手が余っていて丁度いい」と諭されました。反省!)
    出場者(約250人)のほとんどは中学校陸上部であったり走友会で
    あったり。 オーバーミトンをはめて参加した私は1時間6分(優勝者は
    37分台)もかかり120位。年令や飛び入りを考えれば上出来!
    その後アオイと雨巻山。トレランコースを歩いた4人と遭遇し藪漕ぎ下山。
12日:レディオベリーの「くろすけ」たち3人と雨巻山登山。
15日:「芳賀青年の家主催雨巻山登山」のボランティア。
3月末:「トレランましこ」の試走会を予定していましたが、それぞれの体調不良
    で 延期せざるを得ない状況です。
29日:「益子いくべ会」総会(ただいま連絡中)     
    益子中央公民館視聴覚室  13:00より
    この日までに「国から益子町への雨巻山登山道無償貸与協定」が
    締結されれば願ったり叶ったりなんだけど・・・はたして・・・。
    (12日に森林管理署・益子町と一緒に登って数ヶ所調査をすることに
    なりました。進展や如何に・・・)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ヤホホ
2014年03月11日 00:47
登山道無償貸与までの道のり、益子いくべい会の発足と雨巻山の整備にご尽力、そこでの出逢いがあってこその集結がこの春に開花しますね。何もお手伝い出来ないままこの時を迎えられるなんて幸せ過ぎてすみません(^-^;
受け身ばかりでなく、自ら発信できる会員になれるようガンバりま~す。
ミトンの使い勝手は良さそうですね♪飛び入り参加で走ってしまうほど体調も良くなっているんですね♪
春よこ~い♪は~やくこい♪もうすぐそこに来ていますよね。
2014年03月11日 07:06
ヤホホさん、おはよう!
実はね、PC取り替えたんだ。
そしたら使い勝手はわからないし、指は10分
ぐらいしか持たないし、それより先に気分が萎
えちゃうしで、このブログ作るのに1週間もか
かってます。その上昨夜22時頃に仕上がって
「公開」をクリクしたのに、自分のページに
「春なのに」あ現れてこないんだ。焦ったよ。
だから今朝6時から試行錯誤を繰り返して
いるんだけど・・・。
はたして飛び込んでくれるかどうか?ソレッ!
2014年03月11日 07:13
ヤホホさんのPCには表示されているだろうけど、
やっぱり現れてくれない。このコメントは前回の
雨巻山情報を開いて、後記事をクリックした所
ページが表示されたので打ち込んだもの。
もう少し調べてみますね。
ヤホホ
2014年03月11日 09:15
便利で不便な文明の力(-_-;) 私も一年前にPC新しくしたのに、結局スマホばかりで机の上に飾っておくだけになっています。誰か教えて(>_<)でも、質問の内容も伝えられないほどつたない知識。着いていけませんアナログ人間には(-.-) 勿体ないから頑張りましょう!
明日は私も雨巻の春を見付けに行きま~す。
2014年03月11日 09:28
ヤホホさん。今芳賀青年の家から、15日の
雨巻山登山についての電話が入ったよ。
「「春なのに」は見れれるけど、ところどころ
写真が抜けている」との指摘。ヤホホさんのは
どのように表示されてます?
ヤホホ
2014年03月11日 09:33
写真の抜けもありませんし、(春なのに)も見られます。いたって正常に書かれているblogです。
石川@
2014年03月11日 10:15
おはようございます。
鶏足山の隣なのに、大分違うんですね。
あちらには残雪は有りませんでした。
もう直ぐアッチコッチに飛び出す季節です。
ご自愛ください
2014年03月11日 10:22
ヤホホさん、1通だけ行き違いになったみたい。
自慢する訳じゃないけど、デイダラボッチも
正真正銘のアナログ人間。
いろいろな人間がいるから世の中面白いんだね。
ところで、突然ページが表示されました!?
2014年03月11日 10:26
石川@さん、
しばらくは雪山が無理そうに思えるので、
おすすめの花の山に誘ってください。
私はほとんどがサンデーだから。
石川@
2014年03月11日 19:14
それでは、4月の第1週目に下小川から下檜沢のイワウチワは如何でしょうか。土曜日か日曜日かはちいさんと天気次第なんですが。
それ以前は、確実な事が確認でき次第お誘いしますよ。
久慈男体山のダンコウバイは咲き始めたそうなんですが、クレソンを採って来るように頼まれちゃったので1日はそれに当てなきゃ。土日だけの休みじゃ足りないですね。
セとナ
2014年03月11日 19:22
デイダラボッチさん、こんばんは。
ダンコウバイにマンサクそしてカタクリの芽生え
寒い寒いと言っていても春の足音がほらそこまで、
嬉しくなってしまいますね。
指先の痛みは心臓の音に合わせてズキズキ!
つらいですね。
痛みが和らいで気分よく山に出かけられる日を
花達と一緒に待ってま~す♪




笠間のじいちゃん
2014年03月11日 20:17
デイダラボッチさんこんばんわ。
3月11日 マンサクはもう満開だと思い、仲間と連れ立って三登谷山から御嶽山手前まで歩かせていただきました。残念ながら、目が衰えたせいか、マンサクもダンコウバイも見つけることが出来ませんでした。、また来ればと思いながら下山したところ、どこかに車のキーを紛失してしまい困り果てていたところ、デイダラボッチさんに笠間市まで車で往復いただき、予備キーを持ち帰り無事、車と共に帰着することができました。ご親切 まことにありがとうございました。また寄せてください。
のんびり夫婦の山遊び
2014年03月11日 20:41
デイダラボッチさん、こんばんわ!
ブログを更新されるまでに回復されたようで、
嬉しい限りですが、まだまだ激痛が癒えないよ
うで、お察しします。
雨卷山も春を迎えつつあるようですね。近いう
ちにお邪魔したいと思っています。
2014年03月11日 21:12
石川@さんyamasanpoさんのページでは見て
いても、実物は見ていない貴重なポイント。
楽しみ!楽しみ!
ただし家の中でも手袋をはめているセコハン
なので、迷惑がかかったならゴメンナサ~イ!

2014年03月11日 21:19
セとナさん、
あの痛みは心臓の鼓動と連動してるの?ちっとも
知らなかった。一つお利口さんになったかな?
痛みはあるけどアオイとののんびり山散歩は、
小学校の遠足を懐古させてくれ楽しい限り。
雪山は無理でも低山なら復活できそうです
ちい&カッチン
2014年03月11日 21:22
デイダラボッチさん、こんばんは~。
三羽烏分の2で~す(笑)
夢のコラボですか!!
楽しみ楽しみ~
2014年03月11日 21:26
笠間のじいちゃんさん、今晩は。
早速覗いていただきありがとうございます。
私は少なくとも12日(森林管理署と益子町)
と15日(芳賀青年の家)には登るので、
マンサクやダンコウバイの場所をピンポイント
で紹介できるよう心がけて写真を撮ってきます。
お2人でまたお出かけあれ!
2014年03月11日 21:35
のんびり夫婦の山遊びさん、今晩は。
北横岳、素晴らしかったですね。
指をくわえるしか能のない私にとって、目の毒
になるうらやましい光景でした。
この指は気温が上がれば調子が良くなるので、
明日からの春の日和が楽しみです。29日に
総会も予定している(故障者が多て郵送が
遅れてます)ことなので、
どうぞ計画に載せてお出かけください。
2014年03月11日 21:43
ちい&カッチン、今晩は。
「イニシャルI三羽烏」の2じゃなく1でしょ!
もしかするとセとナさんも、三羽烏の2と3も
・・・ってことになるかもね。
楽しみ!楽しみ~!
ところで高原山、少しだけでいいから急いで
イケちゃん
2014年03月13日 07:46
オーバーミトンのランナーさん完走おめでとうございます👏
走っている頃三羽鳥たちは大人の雪遊びでした私たちはみんな遠方からやってくる渡り鳥みたいですね❗️
指がだいぶ回復にむかっているときき春の訪れを感じました🌸
2014年03月13日 13:46
右手だけにあの分厚いオーバーミトンを装けて
いると結構重くて、右肩下がりで駆けてたよ今日は今日とて、空間放射線量を測定中に雨に見舞われ、山の中を駆け抜けてきたよ
頭の中と指先以外はいたって健康
ほて
2014年03月14日 14:23
こんにちは。ごぶさたしております。
先日、突然の来訪に何のおもてなしもできなくてm(__)m
指先を除いてはお元気そうで安心いたしました。

私、只今、とあるコーラスグループにハマりまして追っかけみたいなことやっております。娘達には「山」のほかにも熱中できるものが見つかってヨカッタなどと皮肉られてますが。単なる“はしか”のようなものかもしれません。重度の熱中症ではありませんよ。

新クラブ発足に関して何の協力もせず申し訳ありません。が、とりあえず会員の末席にでも置かせてくださいますようよろしくお願いいたします。
2014年03月15日 20:26
デイダラボッチはフォレスターが好き。
落ち着きすぎていて、追っかけの対象にはなり
得ないグループだから麻疹も熱中症も無関係。
そうそう、風の便りさえもなかったのに、その
変容ぶりは以心伝心で通じてたよ。携帯電話な
んていらないね。ところで29日は?
石川@
2014年03月15日 22:30
アズマイチゲが咲き始めましたよ。
御前山なので、それよりも南の雨巻山も咲き出したんでしょうね。今日は暖かかったからですかねぇ。
toku
2014年03月16日 02:04
こんばんは*⌒o⌒*

痛みもぬけ完全なる指の完治を願っております。
もう春ですね~!まだ春探しには出かけていず、相変わらずアイゼン使うところばかりイソイソ出かけています。もう少し続きそうです。

フラワールートご一緒したいです
2014年03月16日 16:56
雨巻山には白と薄紫のキクザキイチゲしかなく、
その葉っぱさえも確認できてません。
アズマイチゲは山裾に何か所かあるんですが、
これも未確認のままです。雨巻山で今色がある
のはマンサク・ダンコウバイ・ミヤマシキミ・
ヤブツバキぐらいのものかな。雪も恋しいけど
花も恋しい季節ですね。
2014年03月16日 17:07
tokuちゃん、しばらく!
指の方は、皮膚がまだ柔らかすぎるし痛みも
ちょっとだけ残っているので不自由だけど、
完治間違いなし。でも雪山に登れないから
tokuちゃんをナンパすることもできない
悔しいな~
花が咲いたらデートしようね。

この記事へのトラックバック