雨巻山情報:雨巻山は花盛り!

【3月31日 雨巻山は花盛り!】

30日はおとなしくない雨。
時には横殴りに吹き付けて傘に守られた衣服をも濡らす始末。
なので幹事長を中心にして、
総会時に出された意見の細則への反映や、
事業計画の見直し及び山岳保険の検討など室内の作業に当たりました。

明けて今日31日は好天気。
定年退職される方や人事異動される方々に挨拶してから1人雨巻山へ。

植物たちにとって春の雨は恵みの雨なのでしょう。
たった1日空けただけなのに凄まじいばかりに様変わりしてました。

私はとある尾根を登りとある沢を降ってみたのですが、
縦走路・山頂付近・展望塔付近・カタクリ園地などの花たちに刺激されて、
林道脇や大・雨・沢コースの一部も覗き込んでしまいました。
以下、
旬の花たちを見てやってください(ハツちゃんが撮ったものも含まれてます)。

画像
雨巻山頂のキジムシロ。初お目見えです

画像
同上

画像
展望塔付近のエイザンスミレ。初お目見えです

画像
展望塔付近のシュンラン。爺婆(じじばば)の方が通りがいい?

画像
カタクリ園地のキクザキイチゲ

画像
カタクリ園地のカタクリ。年1回の下草刈りという雑な整備にもかかわらず、近年にない賑わいを見せてます

画像
カタクリ園地のエンレイソウ。この花は湿り気がある林を好むと覚えていたのだけど、乾燥しているカタクリ園地
上部にも結構見られます

画像
展望塔附近のエンレイソウ。尾根状の部分に咲いてます


展望塔脇の大テーブルでハツちゃんエミちゃん姉妹やKちゃん、
15~20年ほども昔に山歩きを楽しんだ仲間たちに会い一緒に昼食。
その後ハツちゃんエミちゃんは三登谷山ダイレクト・コースへ、
空間放射線量を測定しながら登ってきたKちゃんは測定を継続。
私は前述のとおりアッチコッチをウロチョロ。

画像
ナガハシスミレ。雨巻山頂附近ではまだ見られません。これはメインコース迂回路附近のもの

画像
クロモジ。ダンコウバイを筆頭とするキブシ・シキミ・ミヤマシキミなど木に咲く花たちも競演中。アッ、そうそう、
ウグイスカグラも見かけたな~


これからのものはウロチョロした林道沿いや沢沿いで見たものです。

画像
コミヤマカタバミ

画像
同上

画像
キクザキイチゲ

画像
同上

画像
同上

画像
カタクリ

画像
ニリンソウ

画像
ユリワサビ


いや~!実に楽しい季節ですね!

ところで今後の益子いくべ会関連情報は、
”益子いくべ会通信”へこちらから飛び込んでください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

のんびり夫婦の山遊び
2014年03月31日 21:53
デイダラボッチさん、こんばんわ!
コミヤマカタバミが咲くなんて、雨巻山の花
の種類が多いのにはビックリしてます。これ
からの時期の雨巻山は百花繚乱というところ
ですね。レポのお陰で様々な花を楽しんでい
ます。
カタクリ園地のキクザキイチゲも29日は枯
葉から顔を出した程度でしたが、大分首が伸
びてきましたね。
本当に良い季節となりました。
2014年03月31日 22:19
のんびり夫婦の山遊びさん、今晩は。
「何から何まで知り尽くしている」と思い込んで
いた雨巻山なのに、毎日新鮮な出逢いがあり、
「な~んにも知ってはいなかったんだ」と
今更ながら恥じてます。
毎日通わないと・・・、
でも他にも訪ねたい所もあるし・・・。
季節が良すぎて体が足りないです。
イケちゃん
2014年04月01日 16:03
デイダラボッチさんこんにちわ

雨巻山花でいっぱい(((o(*゚▽゚*)o)))
自然はすばらしいですね花も人もやはり水分が必要ですね(^^;;
ナガハシスミレ見つけましたね👍
最初に見つけたのはちいちゃん最初にブログにアップしたのはデイダラボッチということでデイダラボッチに拍手👏
2014年04月01日 20:36
イケちゃん、こんばんは。
益子町(栃木県)に提出している登山者調査
の記録を数えたら3月は21回も登ってたよ!
1400回(多分)登っているデイダラボッチをも
ウキウキさせるくらいだから、
いい季節なんだね(((o(*゚▽゚*)o)))
5日、よろしく!

この記事へのトラックバック