雨巻山情報:4月ばか?

【4月1日 ばかみたいに花が・・・】

あっという間の様変わりにビックリしたばかりなのに、
続けざまの今日の雨巻山でもうれしい発見と出会いが次々と・・・。

先ず我が家の花を紹介してから雨巻山に飛びまた戻ってきましょうかね。

画像
ヒカゲツツジ。古賀志山のヒカゲツツジは「まだ早い」とのことで13日に延期。多分その頃ドンピシャリじゃないかな
画像
昨年に比べ美人になりました
画像
ヒカゲツツジ全景
画像
オオバナノリュウキンカ。何度もすみません
画像
ボケ
画像
トサミズキ
画像
セロジネ
画像
クンシラン
画像
バイモ(セロジネやクンシランは自動的に縦になったのに・・・?)
画像
ユキヤナギ
画像
ジンチョウゲ
画像
アセビ(セロジネやクンシランは自動的に縦になったのに・・・?)

画像
ウグイスカグラ


紹介しきれませんね。
それでは雨巻山の花たちに登場願いましょう。
私はほぼ毎日のように533mまで登って彼女たちとの逢瀬を楽しんでるけど、
「もう見飽きたよ」という方はスルーか早送りで末尾へお急ぎください。

画像
クロモジ。この花はちょっとの風でも揺れるので撮りにくい。ヤッタネッ!今日は風がない

画像
ヤブツバキ

画像
ヤブツバキ、ウプ(up)?

画像
ナガハシスミレ(長嘴菫・別名テングスミレ)。31日のものと同じ個体だけど嘴(くちばし)を撮り損ねちゃった

画像
同上。別の場所で4輪も見つけちゃった!

画像
シュンラン。「この山はシュンラン多いですね~」「いや、この山でも登山道周辺のものは90%方盗られたけど、ブームが一段落して少しずつ復活してるところなんです」
嫌ですね~、こんな会話

画像
カタクリ園地。密度も面積も増殖中

画像
園地の手前に咲くはぐれカタクリ

画像
正真正銘園地のカタクリ

画像
アッ!ここにもキクザキイチゲ

画像
山頂のキブシ

画像
ヒメシャガの若緑

画像
「何ですかその花?」「シキミって言って花も葉もいい匂いがしますよ」「ワ~ッ、ほんと、いい匂い!」


これら花たちとの出逢いや発見はとってもうれしく楽しい!
うれしく楽しいばかりじゃなく元気をモリモリもらえるのが何よりだよね。
それと同じくらいうれしいことが4度もありました。
「あっ、ヤマモトさん!」
「あら~っ、しばらく!」
古くからのヤマモトじゃなかったヤマトモ(山友)と対面&追い越しで次々顔合わせ。

さてそれでは、
経ヶ坂の花や陶芸メッセからの景色を紹介してから引っ込むことにします。

画像
経ヶ坂のシダレザクラ

画像
同上

画像
レンギョウ

画像
メッセからの雨巻山と三登谷山(中央)。左手は高舘山


「益子いくべ会通信」へはこちらから飛び込んでください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

石川@
2014年04月03日 07:15
おはようございます。
春が一気に来てしまったようですね。
古賀志山の湖岸近くのアカヤシオが咲いたそうです。
昨年は遅かったので、今年は4月になったら茨城福島の県境を歩こうと思っていたら、四時川や大風渓谷、定波ではカタクリが満開で、ハナネコノメソウやコセリバオウレンも見頃を迎えてるそうです。
仕事が手に付かないような情報ばかりが入ってきます。
この雨が花散しの雨にならない事を祈るばかりです。
2014年04月03日 08:53
石川@さん、おはようございます。
昨日、焼森のミツマタを見物した後鶏足山を
グルリップ。ミツマタはほのかに甘い香りを
放っていて、空気を袋に詰めて持ち帰りたか
った程。その後、那珂川町のイワウチワ群整
地を訪ねましたがそれはそれは見事!でした。

「山登りがしたい」と姪っ子の子供たちが昨日
から泊まり込みで来てますが、あいにくの雨。
「花散らしの雨」についてうんちくを傾けた
ところでした。春の花たちにとっては恵みの雨
に違いありません。5日、よろしくです。
イケちゃん
2014年04月03日 14:38
デイダラボッチさんこんちにわ

土浦も桜が満開になりました。
せっかく姪っ子たちがきているのに雨で残念だけど
花よりたちには恵みの雨ですね!

デイダラボッチは団子より花、私はもちろん花より団子!
あっ、でも雨巻家族の大半も団子派ですよねぇ~

2014年04月03日 16:07
イケちゃん、こんにちは。
山登りは無理なので傘をさして花見でした。
天平の丘は淡墨桜が満開。国分寺では歴史の
勉強もし、栃木市大平山は山全体が染井吉野
に彩られ麓の大山寺は枝垂桜が妖艶でした。

「花より団子」派と「団子より花」派ね。
今のところは団子派が優勢なのかな?
雨巻山の花たちや宝篋山の辛夷(7分咲き?)
に出逢えば、逆転間違いなしと確信してる!
ヤホホ
2014年04月03日 22:23
(花より団子)に一票お願いします。
雨でも降ってくれないと身体が休めません(>_<) 山に登って仕事して(ふー) 知らない山だらけで、仕事している場合じゃ無いよう(*_*) blogに刺激されている毎日です。
ヤホホ
2014年04月03日 22:39
(花より団子)に一票お願いします。
恵みの雨?花散らしの雨?休養の雨? 花に誘われ、仕事している場合じゃ無いです。知らない山ばかりで(*_*) blogを見ては刺激されています。
ヤホホ
2014年04月03日 22:41
送信ミスです。すみませ~ん(*_*)
セとナ
2014年04月04日 08:50
デイダラボッチさん、こんにちは。
庭に咲く花が綺麗ですね。
ウララさんの手入れのたまものですね。
我が家の庭は手入れする人がいないので、
草とワラビが出放題(笑)
それじゃあ庭とは言えないかぁ~(汗)
由一大好きなサクラ草のまわりだけ綺麗に
した所です。
明日、楽しみにしています。
よろしくお願いします。

2014年04月04日 10:01
ヤホホさん、「花より団子」と「団子より花」
を両立させるのは至難の業ですね。特に相手が
子供とあっては。でも、一昨日から「山に登り
たい」と泊まり込みで遊びに来ている姪っ子の
子供たちを、昨日の雨の中見事両立させて歩き
周りました。花・団子・花・団子・花・・・。

栃木市の大平山は4日から「桜祭り」が始まる
というのに既にハラハラ。一気の暖かさ到来で
アチコチのイベント主催者は時季を読み違えて
しまったみたい。かわいそう。
宝篋山の辛夷は6日まで持つか知らん?
2014年04月04日 10:24
セとナさん、和洋折衷の上ウララが思い付きで
植えているので、全くまとまりのない庭です。
でも「馬子にも衣裳」の言葉通り、色とりどり
の花が咲けばまあまあ見られるものですね。

時々金をかけ見事に手入れされた庭を見ること
があるけど、デイダラボッチはワラビ出放題の
庭にこそ軍配を上げます

この記事へのトラックバック