槍ヶ岳(3000m峰4座周遊):1日目

8月18日から20日までの2泊3日で、
『北アルプスのランドマーク・タワー(槍ヶ岳(3180m))』とその相棒、
南岳(3033m)・中岳(3084m)・大喰岳(3101m)を加えた3000m峰4座を、
天狗原(氷河公園)から時計回りにグルリップしてきました。

あっ、そうそう、グルリップというのは「グルッと周回」の意味です。
至仏山の時にも使ってたかな?

今回のメンバーは、
ハツちゃん・イケちゃん・ユッコバ・エッちゃん・ピーちゃんという、
うら若き女性5人(?????)に正真正銘おじんの私を加えた6人旅。
8人乗りワゴン車(レンタル)をユッコバドライバーに任せて
助手席にふんぞり返る殿様気分の移動でした。

画像
屏風岩と、その奥は私たちが裏側から乗り上げる横尾尾根と南岳(3033m)の一部。雪渓の見えている部分は横尾右俣の水瓶。南岳山頂は僅かに隠れてます


【8月18日 益子4:50発⇒壬生PA(HO)5:30発⇒上高地9:50発
⇒明神10:55発⇒徳沢12:00着(昼食)12:30発⇒横尾13:50発⇒
槍沢ロッジ15:30着(4人泊)15:35発⇒ババ平16:10着(2人泊)】



曇りがちの天気ながらも差し当たって降られる気遣いはいらない。

さて、今回のメンバーの内ユッコバは槍ヶ岳経験者だけれど、
そのユッコバさえも天狗原からの3000m峰4座グルリップは心躍るそうな。
他の4人は五感に触れる全てが初物なので胸高鳴らない筈がありません。
だから気分だけはルンルン!

画像
バスターミナルと焼岳

画像
河童橋と明神岳


「ルンルン気分でスタスタ歩き」と書きたいところだけど、
間抜けなことから負ってしまった左掌と右脛の傷の痛みが酷くて酷くて。
ユッコバにもらった鎮痛剤が大活躍してくれたので、
私はトボトボと5人のお尻にくっ付いていくのでした・・・。

画像
清い梓川の流れと、この時点では青空さえも。でも穂高岳は雲の中

画像
うら若き女性5人(「おべっか(へつらうこと・お世辞を言うこと)」を使うってすごく疲れるね?!苦しいね?!)と明神岳

画像
更に歩を進めると、明神岳の奥に前穂高岳の一部も

画像
爽快そのものの景色

画像
徳沢で昼食を摂っていると某大学山岳部が出発準備。即座にイケちゃんザックを背負いに飛び入り。でも持ち上げられず。そのまま隊列に加わったんだけど違和感はアル?ナイ?どっち?


そうそう、ここまでの道筋で見られた花々を紹介しなくちゃ。

画像

画像

画像

画像

画像

画像



一っ跳びで場面は横尾に変わります。
冒頭の屏風岩が見える場所であり林道と登山道との境目でもあるんですよ。
気張った言い方をするなら俗人界と岳人界の、
そして練習と本番との境目と言えなくもありません。

「練習は本番のごとく、本番は練習のごとく」と言うではありませんか。
さあっ、ここまでに要した4時間を活かして本番に歩を進めましょ!

画像
横尾にて

画像
清涼感あふれる槍沢の枝沢

画像
名も知らぬ花。ごめんなさい

画像
一ノ俣:木の間越しに来月訪れる常念岳が見えます

画像
清冽な流れの槍沢に沿ってゆるく登っていくこの爽快感たるや・・・

画像
霧立ち上る槍沢

画像
花々は・・・、先ず先ず
画像

画像

画像

画像

画像
画像

画像



予定通りの時間に槍沢ロッジ到着。
ハツちゃん・ユッコバ・エッちゃん・ピーちゃんはここで優雅にお泊り。
小屋泊とテン泊の手続きを終えてから私とイケちゃんは、
手を振り振りババ平テント場に向かいました。

画像
槍沢ロッジ

画像

画像


画像
ババ平のテント場:ど真ん中に陣取りました。橙色が私で緑色がイケちゃんのもの。風がないので入口を向い合せに張りました。腰痛が酷くて腰が曲げられず思わぬ難儀

画像
焼餅入り(1人当たり3ヶ)のトン汁

画像
“微笑みの天使・イケちゃん”焼餅入りトン汁を喰らうの図。さりげなくロング缶が置かれてるね。手前には缶チューハイと見えないところにはワインと・・・


と言った具合に1日目は穏やかに過ぎ、
下戸の私は陽が落ちるよりより前にシュラフにくるまったのでした。
イケちゃんは何時まで飲み続けたんだろう?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

まーチャン
2014年08月22日 01:02
来年の予定はいくべ会優先にしないと、置いてきぼりだw。
今年は10日間も夏休みを作ってしまったから、
週末の一泊しか行けず┐('~`;)┌ はぁぁ。
槍ヶ岳、行ってみないことには( ^ω^ )
美女に囲まれて♪(´ε`*) ほら、鼻の下が伸びていますよ。

blog 貴重な情報満載で、ついこんな夜更かししちゃいました。
2014年08月22日 06:26
昨夜23時のアップなのにもうコメントが入
っていて、ビックリしたな~も~!
良い子はもっと早寝しなきゃいけないよ。
と言いつつ鼻曲山で味を占めたまーチャンの、
情報収集力にかける期待大です。「情報は分か
ち合うもの」。わかりましたか?
イケちゃん
2014年08月22日 06:35
デイダラボッチさんおはようございます。
アップするの早い~新鮮なうちにですね!
初日は上高地の美しさに感動しました(^o^)2日目3日目も楽しみにしてます。
ところで手足腰の調子はどうですか?
ハッちゃん
2014年08月22日 07:27
お早うございます。冒頭の屏風岩の画像!オオ~良い構図ですね!読んでいて、写真を見て・・・私が見た同じ景色??なんか、別物に見えます。 次は核心部の3000m4座縦走ですね!みんなのお尻が見られるかも?
私は2日目に膝部痛が出て、ちょっと弱気になっています{%うーん…(シクシク)hdeco%が、気を取り直して次に備えることにしました。
エッちゃん
2014年08月22日 08:19
まだまだ感動満載中に早々のアップで気分は上高地へ!
続きを楽しみにしてます。
今回、小屋泊の甘~い蜜を吸ってしまい癖になりそうです。でもテン泊も楽しいし・・・
要するに山は何もかもがわくわくルンルン!
帰り道に高速から見た蓼科山のシルエットが忘れらず明日行こうかと思い立ち天気図とにらめっこ中。
ゆっこ婆
2014年08月22日 10:52
♪♪ う~~ん・・何もかも素晴らしかった!!に尽きます。
自分のカメラにもこの絶景を納めたはずなのにこんなに素敵な写真が見当たらないってどういう事! ^^;

手、足、そして腰と満身創痍の仙人なのに一から十までおんぶに抱っこ至れりで尽くせりで全婆連一同ほんとうに感謝しております。

過ぎてしまえばあの辛さもどこ吹く風。
2日目、3日目のブログがすご~~~く楽しみです♪
2014年08月22日 11:32
イケちゃん、こんにちは。
昨日の内に返信したのに、今覗いてみたら反映
されてない。ナヌナヌ?です
昨日今日と傷の手当ても順調なので、これから
『槍ヶ岳グルリップ(3000m峰4座周遊)』
のクライマックスへ入っていくね。
20000文字以内に収めるのが難しそう!
2014年08月22日 11:44
あれれれれ~!?
何と一挙にハツちゃん・エッちゃん・ユッコバ
が飛び込んでる。Windows8はデイダラボッチ
に似て相当なへそ曲がりだね。
ハツちゃんお疲れ様。今飛び込んできたメール
によれば膝が芳しくないとか?でも26日まで
には間があるからもう少し様子を見ては?
2014年08月22日 11:51
エッちゃん、こんにちは。
蓼科山だったら多分佐久IC利用だと思う。
山頂からは当然のこと北アルプス丸見えだけど、
早朝またはサンセット時に佐久附近から見える
北アルプスのシルエットに注目あれ!
それにしても元気いいな~!
2014年08月22日 12:11
『ユッコバ』と濁してるのに堂々と『ゆっこ婆』
を名乗ってしまったか~!それに娘と大して年
令の違わないイケちゃんまで『全婆連』に加え
ちゃって・・・。しょうのない婆だこと。
何はともあれ、皆に世話になりながらも凄く
楽しい山旅ができて最高!
次の機会には体調を万全にして望むね。
セとナ
2014年08月22日 13:32
デイダラボッチさん、こんにちは。
今回は美女軍団との槍ヶ岳グルリップ、
羨ましいとセが申しておりました(笑)
私達もアルプス予定していたのですが・・・
このお天気で延ばし延ばしになっていて、
さてさてどうなる事やら、
夏山終わってしまいそう(涙)
2014年08月22日 17:23
セとナさん、こんにちは。
今年は天候不順だったり雪解けが遅れていたり
するので、ハクサンイチゲまで見られました。
「君、諦めることなかれ」です。
さて今回の女性陣を『美女軍団』と受け取るか
『前婆連』と受け取るか・・・。羨ましい人に
は無料で譲渡いたします(笑)
和子&徹也
2014年08月22日 19:54
デイダラボッチさん 美女5人と一緒なんて羨ましいですよ。(笑う・・・)
ババ平のテン場は如何でしたか?
1日目は順調の様に見受けられますね。
イケちゃん 一人酒は楽しめたのかな?
参加出来たら良かったんですけど。
毎日が日曜日になるのには後2年掛かりそうです。
リハビリハイク7は高原山の計画が天候が悪そうで実行出来ず。
日曜日にでも筑波山で足慣らしかな?
2014年08月22日 20:38
アレアレ、テッちゃんまで『全婆連』をご所望
ですか?セさんもテッちゃんも男ですね~!
ババ平は槍沢ロッジが建っていた場所なので平
坦だし水場とトイレも揃っているので良です。
2日目の槍ヶ岳のテン場は風の通り道。風雨で
張り綱が切れました。またトイレはあるけど水
場なしです。100%満足できるテン場なんて
中々出くわさないですね~。
早くテント泊デビューしてください。

この記事へのトラックバック