氷柱の殿堂:雲竜渓谷・その2

【1月12日 氷柱の殿堂:雲竜渓谷・その2】 賓客を迎え入れる殿堂の奥座敷(接待室)は堂宇と共にあります。 共にあるとは言え賓客を迎え入れる奥座敷は一段上に位置しているのが常。 この一段高く(20cmほど)なった奥座敷を、 益子の方言なのでしょうか?代々上台(うえんだい)と呼び習わしています。 奥座敷の貴人・雲竜瀑 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

氷柱の殿堂:雲竜渓谷・その1

【1月12日 氷柱の殿堂:雲竜渓谷・その1】 雲竜渓谷が変貌を遂げるのは1月末と相場が決まっています。 ところが11日の社山での雪遊び中に 「既に結氷しているらしい」 との玉のような情報を入手してしまいました。 「よしっ、明日でかけよう!」 即断即決です。 雲竜瀑を背負って得意満面のイシ&ハツ&テルちゃん 稲…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

日光結構雪遊び:シャザ~ン・その3

 【1月11日 日光結構雪遊び:シャザ~ン・その3】 山頂西側展望広場のアチコチにそれぞれの指定席を設えランチタイム。 と思いきや・・・ 手作りケーキやらお赤飯(既にカチカチに凍ってました)やら (穴のない)ドーナツやら ロイミー♪ちゃんからのメッセージ1やら メッセージ2やら 裏面やらで チョコレートチップ・ホ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

日光結構雪遊び:シャザ~ン・その2

【1月11日 日光結構雪遊び:シャザ~ン・その2】 阿世潟峠(1410m)でほんのひと時ながら心と体をくつろがせ、 標高差おおよそ400mの高みを目指しておもむろに足を踏み出しました。 再スタートをきりました 最後尾は楽だナ~の図 いつもあったかいナ~、社山の雪は 嫉妬するほどに仲良しのSご夫妻 何…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

日光結構雪遊び:シャザ~ン・その1

【1月11日 日光結構雪遊び:シャザ~ン・その1】 社山(1826.6m)は、 中禅寺湖を真ん中において日本百名山の男体山(2486m)と対峙する、 三角形のカッコイイ山です。 見晴らし抜群の立地条件に恵まれている上いつも門戸を開けてくれているので、 「迷ったときの社山だのみ」と公言してはばからないほどの名山です。 私の…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

雨巻山情報:益子いくべ会再結成+α

【益子いくべ会再結成について】 トレランコースの一部で作業しデポ(乾かす)しておいた丸太や杭を、23番標識や その先(三登谷山方面)まで運んでいます。協力ください 益子いくべ会再結成については、 昨年10月25日の『雨巻山情報:益子いくべ会再編成について』で、 発足の所以・発足後の経緯・現在の活動状況・会としての活動趣…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初春の日光高山雪遊び

【1月4日 初春の日光高山雪遊び】 ダケカンバに囲まれた高山山頂にて 年明け3日の高山登山は、 個人的山行とクラブ山行とをあわせれば15年以上続いている恒例行事。 ところが今年はそれぞれの都合がつかず翌日に延期しました。 週間予報でそれほど芳しくなかった4日の奥日光地方は、 何と何と青空が広がり中禅寺湖が凪ぐ、 …
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

雨巻山情報:いろいろ

【1月4日 トレラン試走+空間放射線量測定】 この日の日光連山(陶芸メッセから) 前回の試走会では、 予定しているスタート地点やコースと一部異なって駆けた部分がありました。 コースの下検分が主目的であって、 コースタイムは重んじていなかったからです。 今回、 スタート地点は違っていたものの予定コース通りに単独で駆け…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

雨巻山情報:元日のサンライズin雨巻山

【元日のサンライズin雨巻山】 拙ブログをご覧の皆様、  新年あけましておめでとうございます。   本年も雨巻山ともどもよろしくお願いいたします。 穏かな元日でした。それ故に雲が多く2~3分遅れのサンライズとなりました ゴールデンウィークのテンプラレストランと並んで恒例行事となっている 新春の『お・も…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

雨巻山情報:大晦日のサンセットin雨巻山

【大晦日のサンセットin雨巻山】 この1年、 拙ブログと雨巻山をごひいきいただきありがとうございました。 来年は雨巻山の環境整備を始めてから20年の節目に当ります。 更により良い環境を目指して益子いくべ会一同努力しますので、 ブログともども雨巻山を可愛がってやってください。 よろしくお願いいたします!! 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨巻山情報:宝篋山整備オール☆ズと雨巻山周回

【天気晴朗&眺望千里】 この日は晴天が約束されていたので、 大勢の仲間が遊びに来てくれる駐車場の様子は目に見えていました。 でも11人もの雨巻家族が顔を揃えるなんて・・・!全くの想定外でした。 図って、 林道~トレランコース~三登谷山~雨巻山~後は成り行き任せとなりました。 作業現場に寄って男子は丸太を担ぎ女子は杭や…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

雨巻山情報:あれこれ

【天皇誕生日に猪鍋会】 私たちの家族に12月23日生まれのYさんとHさんがいます。 天皇誕生日という記念すべき日に開かれる「雨巻山頂猪鍋会」は、 5月の「雨巻山頂テンプラレストラン」ともども恒例行事になった感があります。 天気に恵まれた今回はこれまでで最高と思われる、 つくば・笠間・さくら・那須烏山・宇都宮・塩谷・真岡…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

雨巻山情報:ア・ラ・カルト

【雨巻山情報:ア・ラ・カルト】 とある日の雨巻山 とんでもないイタズラ風邪に取り付かれて長々と体調を崩してました。 体の不調は体力だけでなく気力をも奪っていってしまうので、 『デイダラボッチの山日記』の更新はおろか、 人様のHPやブログを覗くことさえ稀になってしまう始末。 でもコアラのように、 「食事時以外は眠…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

雨巻山トレイルランニング(仮称)試走会

【11月30日 雨巻山トレイルランニング(仮称)試走会】 遊ぶには絶好の日和が続いていますがこの日も素晴しい秋(冬?)晴れです。 駐車場が満杯になることは容易に予想できたので、 試走会関係者は『お・も・て・な・し』の準備が整うや否や早々と車移動。 実際に試走してくれるのはなすびさんを筆頭としたホンダの仲間5人と、 …
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

出会いの山・宝篋山(2)

【11月29日 出会いの山・宝篋山(2)】 馬目ご夫妻の案内で初めて宝篋山(461m)を訪ねたのは、 足元の山野草たち、眼前のヤブツバキ、頭上のコブシが新緑を彩る春3月でした。 この山との出合いはいろいろな意味で衝撃的! 山そのものが器量よしだったことに加えて、 偶然の出会いと必然とも思える出会いに恵まれたことなど、 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

yamasanpoさんと歩く奥久慈ミステリーツアー

【11月23日 yamasanpoさんと歩く奥久慈ミステリーツアー】 湯草側のモミジ谷 心待ちしていた『yamasanpoさんと歩く奥久慈ミステリーツアー』当日です。 空は蒼く澄み渡っています。 顔なじみや初顔合わせを含め26人の参加者を数え昨年を上回りました。 それも春日部2人・神栖2人・かすみがうら2人・那須2…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

雨巻山情報:お知らせ

足尾山山頂にて。Kちゃんがいないのはストックを忘れて取りに戻ったから [益子町観光課&環境課と一緒に歩く雨巻山] 「11月18~19日の都合の良い日」と暫定的な日程を流していましたが、 下記の通り確定しました。 実施日:11月18日(月) 集合場所:大川戸駐車場 集合時間:9時 今回森林管理署は一緒に歩けませんが、 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雨巻山頂でテント泊の訓練をしました

【11月16~17日 雨巻山頂テント泊訓練懇親会】 8張りのテント設営 15日の内に水やブルーシートや整備用資材を荷上げしました。 そして16~17日の両日とも重荷を背負い上げたり整備をしたり、 テントを張ったり、 ロープワークの勉強をしたりしたので、 タイトルは体裁を取り繕って『訓練』としました。 でも既に見透か…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

錦繍の屏風絵:二ツ箭山

【11月10日 錦繍の屏風絵:二ツ箭山】 月山よりの男体山と女体山。錦繍の屏風絵に屏風岩が描かれています 9日は終日秋晴れの好天だったというのに、 たった1日違いの10日には北海道から東北北部にかけて、 『爆弾低気圧』と恐れられる『二つ玉低気圧』に支配されてしまいました。 気象庁の解説によれば、 「日本列島を挟んで、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

出会いの山・宝篋山+α

【11月9日 出会いの山・宝篋山】 牛久市の馬目ご夫妻に案内やら説明やらをしてもらいながら、 「負んぶに抱っこ」で興味津々宝篋山に登り、 『宝篋山整備オールスターズ』に出会ったのはついこの間の出来事。 なのにそれから2回歩く機会を得、 4回目となる今回もまた馬目ご夫妻と訪れて様々な出会いに恵まれました。 宝篋山山頂に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雨巻山情報:盛況と活況

【11月11日 雨巻山情報:盛況と活況】 雨巻山への登山者数を調べ始めてから10年ほどの年数が経ちます。 当初7000人台だった登山者数は、 東日本震災事故の年に人数を減らした以外は上昇カーブを描き、 2012年には25000人越えをカウントしました。 ただし2013年は登山者数を算出する方程式を見直した(多人数による登山…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

雨巻山情報:七井幼稚園雨巻山登山+α

【11月1日 七井幼稚園 がんばりハイク3 雨巻山登山】 「みんな、ヤッタネ~!」:雨巻山頂での記念撮影 「みんなのお兄さんやお姉さんたちは、芳賀郡で一番高い雨巻山(533.3m)に 自分の力で登ってから七井幼稚園を卒園し、立派な1年生になりました。 楽しく・たくましく(経営理念)、心を使い・体を使い・頭を使い(教育方針…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

宝篋山(ほうきょうさん)

【10月30日 宝篋山】 宝篋山山頂の宝篋印塔 益子町の雨巻山(桜川市と茂木町に隣接)も、 つくば市の宝篋山(土浦市に隣接?)も、 里山としての整備を進めていく上で数多くの問題を抱えています。 1つは、 その里山には国有林・市町村有林・地域共有林・民有林という縛りがあるので、 許可や了承が必要なこと。 2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨巻山情報:時めき・秋めき・ときめき

【10月29日 時めき・秋めき・ときめき】 時めき:今雨巻山は、運も時節もよく檜や杉材を手に入れられています。      日光森林管理署からは益子町への国有林無償貸与が提示されてます。 秋めき:山が色づくにはまだ間がありそうですが、気の早い木々は紅葉を始め      ました。 ときめき:全てに恵まれてデイダラボッチの心がと…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

雨巻山情報:秋の行事いろいろ

【10月26日 秋の行事いろいろ】 昨年の「yamasanpoさんと歩く奥久慈ミステリーツアー」の時の写真です 南下を続けてきた紅葉前線は、 北関東の山岳地帯でも標高1500m以下の山裾を彩るに到りました。 高山では既に冬篭りの準備。 山行も一段落したかに思ってましたが決してそうではなかったようです。 硬軟入…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

雨巻山情報:益子いくべ会

【10月25日 「益子いくべ会」再編成(再出発)について】  これは「七井幼稚園 がんばりハイク3 雨巻山登山」の時の記念写真です。 記事とは関係ありませんが「文字ばかりだと雨巻山情報を見落としてしまう」 との指摘があり挿入しました。今年の登山は11月1日(金)に行われます ので一緒に歩いてみてください。元気もらえますよ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

雨巻山情報:宇都宮トレイルラン

【10月21日 宇都宮トレイルラン ボランティア下見】 10月27日(日)に宇都宮森林公園・古賀志山・鞍掛山を舞台に開催される 「第4回宇都宮トレイルラン」のボランティアとして、 私たちの仲間11人(益子6人・真岡2人・土浦1人・笠間1人・那須烏山1人) が参画します。 初めてのボランティアにぶっつけ本番では余りにも心…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

盛秋の谷川岳-霧中逍遥-

 【10月22日 盛秋の谷川岳-霧中逍遥-】 谷川岳(オキの耳)(1977m) 梅雨空のごとくシトシト降り続け、 さわやかに澄み渡ることがほとんどない秋の空。 平年の倍以上も襲来し多大な被害をもたらし続ける大型台風群。 週間天気予報に晴れマークを見出すと小躍りしたくなる今年の秋10月です。 「先に年間計画ありき」…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

雨巻山情報:雨巻山の今

【10月19日 雨巻山情報】 我らが雨巻山 私の腰痛悪化と時を合わせたかのように6月の登山者は激減してしまい、 それは9月いっぱい続きました。 アルプスなど錚々たる山々が登山シーズンを迎えたこと、 雨天の日々と灼熱地獄が続いたこと、 などがそうした傾向の因子であることは確かです。 それらの動向は長年の経験で承知…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

裏越後三山(越後駒ケ岳・中ノ岳・荒沢岳)周回:その2

【10月14日 駒ノ小屋~中ノ岳~兎岳~陽の水・テント場】 錦秋の山々とまだ遥かに遠い荒沢岳 中ノ岳避難小屋(2085m)10:55着(昼食)12:00発~中ノ岳(2085.2m) 12:05着12:10発~鞍部(1727m)~小兎岳(1858m)14:15着14:30発 ~兎岳(1925m)14:55着15:00発…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

裏越後三山(越後駒ケ岳・中ノ岳・荒沢岳)周回:その1

【10月13日 荒沢岳登山口~道行山~駒ノ小屋】 中ノ岳手前からの越後駒ケ岳 真岡4:00発~真岡IC~小出IC~荒沢岳登山口(759m)6:45着7:10発 ~石抱橋~明神峠分岐~柳沢林道登山口(825m)8:20着8:25発~ 道行山(1298m)10:00着10:05発~小倉山(1378m)11:00着(昼食) …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

秋の那須岳逍遥:その2

【10月8日 流石山~大峠~三本槍岳~姥ヶ平~沼原】 遡行グレード「2級」総合グレード「中級」ではあっても、 誰に教えてもらった訳でもないど素人が単独で沢を歩くからには、 五感を研ぎ澄ませ、 五体を精一杯活用する必要があります。 レアな糞だらけだった会津中街道近くなので熊にも気をつけなくちゃ~! 益子4:45…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

秋の那須岳逍遥:その1

【10月8日 沼原~三斗小屋宿跡~井戸沢~流石山】 ほぼ1年ぶりに訪れた三斗小屋宿跡には、 うらぶれた風情とは裏腹の明るく開放的な陽射しが注ぎ込まれていました。 その一角で60代半ばと思しきおじさんがウロウロキョロキョロ。 「会津中街道を歩きたくて三斗小屋温泉から降りてきたんだけど・・・?」 そこで知ったか振りのレクチャー…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

雨巻山情報

【10月6日 秋の一日】 馬鹿は引かない筈の風邪を引いてしまいました。 なので仲間からの那須岳秋景色逍遥の誘いを袖にしてしまいました。 そして雨巻山への誘いも何もかも断ってジッと我慢の子。 そんな時久しぶりにヘバ殿からの誘いが入ったので踏ん切りをつけ、 三斗宿跡・井戸沢遡行・流石山・会津中街道周回を歩いてみることにしました…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

雨巻山情報

【10月1日 雨巻山情報】 [雨巻山の空間放射線量測定について] 益子町から委託されて連々と続けている「雨巻山の空間放射線測定作業」。 このことについては月初めと月半ばの2回の計測を求められているので、 頑なにその約束を守って益子町に提出してきました。 これまでの計測のほとんどは雨巻家族のKちゃんが担っていてくれました…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

東京~益子120Kmぶらぶらウォーク

【9月28~29日 東京~益子120Kmぶらぶらウォーク】 第3回目となるこのイベントへの参加希望者は当初11人もいました。 ところが、 実施日が近付くに連れて1人減り2人減り・・・一時は6人にまで激減。 日頃からトレーニングに励んでいる頑健でなる猛者にとってさえ容易くはない チャレンジなのだから、 肉体的・精神的な不安…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

浅間山(前掛山)

【9月11日 浅間山(前掛山)】 ナベちゃんハツちゃんウララの3人組の計画に飛び入りしたもので、 もう半月も前の季節遅れのレポになります。 10日の赤面山でその計画を知ったテル&タカ3とKちゃんたちも、 別途に車を出して参画してくれたので総勢7人の賑やかな山旅になりました。 シェルター付近から前掛山方面(山頂はズ~ッと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

北温泉起点那須周回登山

【9月10日 那須・赤面山】 7~8日に雨中の燕岳を歩き、 9日は雨巻山峠コース登山口の階段造りを、 モリちゃんKちゃんと3人で完成させました。 防腐剤塗布作業を残す(既に完了してます)だけです。 どの道ジッとしていれば良くなるような柔な腰痛でもないので、 テル&タカ3、Kちゃん、ハツちゃんの4人組の、 北温泉起点…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雨の燕岳+お願い

  【9月7日~8日 燕岳 1日目】 イルカ岩にて 「ヤッホーうつのみや」主催の燕岳1泊2日の山行に参加。 宇都宮からはバスを仕立てて17人、 茨城県守谷からは車2台で7人、 計24人の大移動でした。 守谷組の4人が先行しているとは言え20人の行列は長い。先頭はアルコール 類とテントとで30KgのN。最後尾は腰…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雨巻山情報

【9月23日 雨巻山情報】 7月中は多雨で、 8月中は猛暑で、 雨巻山登山者は例年の6~7割程度に激減しました。 その時季の週末の私はほとんどアルプスに出かけていて、 平日の3倍以上押し寄せる土日にカウントできなかったことも一因ですが。 それらの余波は9月中旬まで尾を引いたものの、 アルプスが端境期に当ったり、 台風…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

白馬岳・五竜岳・鹿島槍ヶ岳 その2

【9月14日 宿舎~杓子岳~鑓ヶ岳~天狗山荘~                  不帰キレット~唐松岳~唐松岳頂上山荘】 八峰キレット小屋から望む黄昏間近の剱岳 宿舎5:35発~丸山5:50発~杓子岳(2812m)6:55着7:05発~鑓ヶ岳 (2903m)8:10着8:20発~天狗山荘(2730m)9:15着(…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

白馬岳・五竜岳・鹿島槍ヶ岳 その1

体調が優れなかった訳でも、 活動を休止していた訳でも、 ブログを怠けていた訳でもないのだけど、 前回(8/27)の中禅寺湖グルリップから3週間以上経ってしまいました。 「古希は人生の折返点」 だと目標をアクティブに据えた時点以来、 残り少ない時間の中で70年分の活動をするためには、 散漫だった事象を凝縮する作業が多々必…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

雨巻山情報

【8月27日 中禅寺湖グルリップ】 (Kちゃんが作ってくれた)中禅寺湖一周マップ 一週間も以前のレポです。 9月末予定の「東京ー益子120Km(のんびり)ウォーク」の足慣らしに、 参加者有志6人で中禅寺湖を一周してみることにしたそうな。 ということで120Kmウォークの発起人である私にも誘いが来たのでしたが、 新…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

ジャンダルム(3163m):その2

【8月18~19日 ジャンダルム(3163m):その2】 その1はこちら 馬ノ背を登ってくる3人とジャンダルム [2日目(8/19)の計画] テント場3:45発~第4お花畑5:00発~天狗のコル(2820m)5:55着(朝食) 6:20発~ジャンダルム7:55着8:20発~ロバの耳山頂~馬ノ背9:25発 ~奥穂高…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

ジャンダルム(3163m):その1

【8月18~19日 ジャンダルム(3163m):その1】 5年連続計7回目となるジャンダルムを、 岳沢~天狗のコル~ジャンダルム~馬ノ背~奥穂高岳~前穂高岳~岳沢の 周回コースで楽しんできました。 昨年はyamasanpoさんとの2人旅。 今年はそこにテルちゃんと芋虫さんが加わっての4人旅。 他にも希望者はいましたが、 …
トラックバック:0
コメント:27

続きを読むread more

荒川三山と赤石岳:その2

【7月28日~29日 荒川三山と赤石岳:その2】 小赤石岳にて [7月28日の計画] ~荒川小屋(2500m)10:50着(昼食)11:30発~大聖寺平12:10発 ~小赤石岳の肩(3030m)13:10着13:20発~小赤石岳(3081m)~ 大倉尾根分岐13:50着14:00発~赤石岳(3120.1m)14:20着…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

荒川三山と赤石岳:その1

【7月26日~27日 荒川三山と赤石岳:その1】 悪沢岳山頂にて [7月26日の計画] 益子14:30発~井川・民宿ふるさと20:30着(泊) [7月26日の実際の行動] 益子14:30発~都内渋滞~新東名~新静岡IC~R189通行止により R27・R60経由~井川・民宿ふるさと21:10着(泊) …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

森のランプ・レンゲショウマが灯りました

【8月7日 森のランプ・レンゲショウマが灯りました】 去年、 県民の森の宮川渓谷を訪れたのは8月25日、 森林公園の古賀志山麓を訪れたのは8月30日でした。 それらと比べれば何とも早すぎる花探訪計画。 でも何故か 「咲いていそう」 の予感が脚をくすぐるので、 アオイ(マルチーズ・メス)と連れ立って車を北に向けました。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雨巻山情報+α

【8月5日 雨巻山情報+α】 前回の雨巻山情報で雨巻山の様子をお伝えしましたが、 翌日1日にも登り、 今日5日もまた雨巻家族10人が登って情報を持ってきましたので、 会津駒ケ岳と蔵王・熊野岳(どちらも逍遥)とあわせてお届けします。 [8月1日~5日 雨巻山情報] イワタバコ 同上 僅かに色を残してはいるけど、…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

雨巻山情報:イワタバコが咲きました

【7月31日 イワタバコが咲きました】 栗生Aさんが撮ったイワタバコ 毎週毎週3~4日間の山行が続いていたので、 雨巻山の様子を知りたくてもポンプ点検とペーパー補充だけで限界でした。 今朝方栗生Aさんからの電話とメールでイワタバコの開花を知らされました。 その後、 芋虫さんやワカちゃんからも同様の情報が届いたのでこの…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more