雨巻山情報:雨巻山整備とイッシーの600回登頂祝賀会

前々から当ブログで告知し協力をお願いしておいた雨巻山の各種整備作業は、 両日とも趣旨に賛同してくれた大勢の家族と好天に恵まれ、 和気藹々の雰囲気の中で行われました。 【10月13日(土) 雨巻山各種整備作業:第1日目】 雨巻家族全員集合 賛同者:18人(春日部2人、水戸2人、宇都宮1人、那須烏山1人、真岡6…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

那須岳の山裾(姥ケ平&日の出平)逍遥

  【10月12日 那須岳の山裾(姥ケ平&日の出平)逍遥】 盛秋恒例の紅葉見物に出かけたいと思ってはみても、 「腰が言うことを聞いてくれない」 「物理的にも心理的にも余裕がない」 の“ないない尽くし”ではどんな物ごとも始まりえない。 だけど、 雨巻山整備の前準備が終わって12日という1日がポッカリ空くことになった途端…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雨巻山情報

【10月8日 秋から春にかけては雨巻山の季節】  今朝、戦場ヶ原では3mmほどの初氷が張ったとか。 紅葉真っ盛りではあっても、ところどころで冬篭りの準備が始まったようですね。 標高の高い山々が冬篭りに入ると、いよいよ雨巻山の季節到来です。 先月は28日から30日まで3日間連続、 今月は5日6日の連荘と8日から10日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遥かなる山の呼び声:中央アルプス南部周回・その2

【10月3日(水) 越百小屋~越百山~南越百山~仙涯嶺~                 南駒ケ岳~赤椰岳~空木岳~木曽殿山荘】 木曽殿山荘からの南駒ケ岳 越百小屋6:00発~越百山(2613m)7:00着(南越百山(2569m)ピストン)8:30発~ 仙涯嶺(2734m)9:55着10:05発~南駒ケ岳(284…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

遥かなる山の呼び声:中央アルプス南部周回・その1

今回の山行は、 年間山行計画NO46“中央アルプス南部の名峰たち”をちょっとだけリニューアル して実施したもの。 当初計画のテント泊と避難小屋泊の併用は止め、 木曽側の伊奈川ダムを起点として越百小屋と木曽殿山荘に順次泊まる、 という2泊3日の周回コースを山乙女(?)3人と一緒に楽しんできました。 【10月2日(火) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨巻山情報:嬉しい話と悲しい話とお願い

【9月30日 雨巻山情報:嬉しい話と悲しい話とお願い】 ここ3日、雨巻山登山者専用駐車場通いを続けている。 10月13日(土)と14日(日)に予定している雨巻山の駐車場・登山道・標識・ ベンチなどの整備の下見、前準備、下ごしらえが目的。 何だかんだと言っても作業の絶対量が極めて多く、また、広範囲に亘っているので、 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

雨巻山情報:雨巻家族へ・これからのの行事予定

【9月28日(金) 雨巻山情報:雨巻家族へ・これからの行事予定】 年間山行計画への同行希望が届いていない状況なので、このところお流れ続き。 個人的な山行計画も、元手不足と怪我続きで泣く泣く断念の憂き目に会っている。 ご無沙汰続きで雨巻山にも顔向けならないな~。 まっ、そう言いながらも「ナ~ンにもない」こともないので、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日光白根山:恵みの雨から涙雨そして恨みの雨に

【8月24日(月) 日光白根山:恵みの雨から涙雨そして恨みの雨に】 日光白根山山頂:雲以外ナ~ンにもない 益子4:00発~湯元P5:35着5:45発~スキー場管理道路~登山口6:05発~ 外山鞍部7:05着7:15発~前白根山(2373m)7:55着発~水場経由避難小屋 8:30着8:50発~日光白根山(2578…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

横尾本谷右俣から南岳・大キレット・ジャンダルム・天狗沢(敗退の記)

「霞沢岳:島々から徳本峠へと古道を辿った山旅」からの続編。 【9月12日(水) 徳本峠~横尾本谷右俣~南岳~天狗原~ババ平】 横尾尾根からの槍ヶ岳と東鎌尾根と槍沢 徳本峠テン場3:10発~明神4:20発~徳沢5:00着(朝食)5:15発~ 横尾6:15着6:20発~本谷橋7:15着(石の上で物干し)7:4…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

霞沢岳:島々から徳本峠へと古道を辿った山旅

【9月11日(火) 島々~徳本峠テン場~霞沢岳ピストン】 K1付近からの穂高連峰 益子1:00発~277.0Km~島々谷林道第1ゲート4:55着5:10発~ 第2ゲート5:45発~二俣6:15着6:20発~炭窯跡の先の水場6:45着 (朝食)7:00発~岩魚留小屋(跡)8:30着8:40発~徳本峠テン場 10:…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大キレット:氷河公園~南岳~北穂高岳~パノラマコース・2泊3日の続編

【9月17日(敬老の日) 北穂高小屋~パノラマコース~上高地】 涸沢俯瞰。 雲が低かったので槍ヶ岳はついぞ望めなかった 北穂高小屋5:20発~涸沢小屋7:10着7:40発~屏風のコル8:40着 8:55発~新村橋11:25発~徳沢園11:45着(昼食)12:30発~明神 13:15発~上高地14:00発(タクシ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

大キレット:氷河公園~南岳~北穂高岳~パノラマコース・2泊3日

サッチャーとその仲間たちから“大キレット”のリクエストが届いていた。 その実施日がそれぞれの都合で、 ナント!、 大混雑が予想される9月15・16・17日の3連休に当ってしまった。 顛末や如何に!? Hピーク(長谷川ピーク):大キレットの核心部を振り返り見るとその威容に驚く 【9月15日(土) 上高地~横尾~…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雨巻山情報

【9月6日 三登谷山の栗生側探索】 イワタバコ 6日朝、栗生のAさんからの誘いに乗って“とある沢”を詰めることにした。 目的は、 イワタバコが群生する3段岩(Aさんの案内でイッシーと3人で訪ねた場所)を、 麓の沢からダイレクトに攻めてイワタバコ群生地岩場付近の概要を把握すること。 Aさんの家の南側から、 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ジャンダルム:岳沢起点でワンディ周回・その1

【9月2日 上高地~天狗沢下見~岳沢(テント泊)】 益子6:00発~沢渡9:45着10:00発~上高地BT(1505m)10:35発 ~登山口11:00発~風穴11:40着(昼食)11:55発~岳沢小屋 13:20着13:35発~天狗沢を第3お花畑上まで下見~岳沢小屋 (2170m)14:50着~テント場15:00着(泊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャンダルム:岳沢起点でワンディ周回・その2

【9月3日 ジャンダルム:岳沢起点でワンディ周回】 ジャンダルム(3163m)(6度目)にて。左笠ケ岳、右黒部五郎岳 岳沢小屋3:45発~第4お花畑5:00発~天狗のコル(2820m)5:55着 (朝食)6:20発~ジャンダルム分岐7:45発~ジャンダルム山頂(3163m) 7:55着8:20発~分岐8:30発~…
トラックバック:0
コメント:31

続きを読むread more

レンゲショウマの森:パート2

【8月30日 レンゲショウマの森:パート2】 昨日(29日)サッチャーとヤギちゃんが連れ立ってやってきてくれた。 紆余曲折を経て、 9月15日(土)16日(日)17日(祭日)という最も混みあう時季にぶつかることに なってしまった“大キレット”の打ち合わせが主目的。 その時ヤギちゃんから「古賀志山のレンゲショウマはまだま…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

雨巻山情報:イワタバコ群生地と奥日光ハイキング

【8月26日 Aさんの案内でイワタバコ未確認群生地へ】 Aさんは三登谷山の麓に当たる栗生地区在住なので、 雨巻山塊(三登谷山・雨巻山・御岳山・足尾山)の中でも栗生側に位置する三登谷山・ 雨巻山とは古くから昵懇(じっこん)の間柄で、私よりも抜きんでて詳しい。 そのAさんに教えられて先日三登谷山のイワタバコを確認に登った…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

雨巻山情報:レンゲショウマの森と益子花博ひまわり畑

【8月25日 レンゲショウマの森と益子花博ひまわり畑】 森のランプ:レンゲショウマ 8月初旬に「○山○信」の92さんが“ある場所”で旬のレンゲショウマを見てきた。 92さんの素晴しいHPとレンゲショウマの気品ある佇まいとに惹かれ、 得意の後追い三味線(ワンテンポ遅れて弾けば楽)ですぐにでも出かけたかった のだけ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雨巻山情報+お知らせ+お願い

【雨巻山情報】 2012年の年間山行計画に基づいてのアルプス通いが頻繁なので、 このところ雨巻山とはすっかりご無沙汰している。 7月はたったの3回、8月もやっと8回通っただけ。 それさえトイレットペーパーやマップの補充、山の状況把握と対処が主なので、 時計回り或いは反時計回りに一周なんて芸当はとうに忘れてしまった。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

北アルプスの遥かなる峰:赤牛岳  3~4日目

【8月19日(日) 北アルプスの遥かなる峰:赤牛岳 3日目】 水晶小屋3:45発~水晶岳(2986m)4:35着5:00発~温泉沢ノ頭6:10着 (朝食)6:30発~赤牛岳(2864m)8:45着9:05発~6/8標識10:20着 (昼食)10:50発~5/8標識11:40発~4/8標識12:30発~2/8標識 13:1…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

北アルプスの遥かなる峰:赤牛岳 1~2日目

【8月17日(金) 北アルプスの遥かなる峰:赤牛岳 1日目】 益子4:00発~七倉8:00着8:45発~タクシー~高瀬ダム(1270m) 9:05発~吊橋先水場9:30着9:40発~NO8地点10:50着11:00発 ~NO6地点11:45着(昼食)12:20発~三角点(2208.5m)13:20発~ 烏帽子小屋(255…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

蓮華温泉起点で白馬岳・雪倉岳・朝日岳周遊 3日目

【8月9日 蓮華温泉起点で白馬岳・雪倉岳・朝日岳周遊 3日目】 五輪尾根からの雪倉岳と小蓮華岳 朝日小屋5:45発~朝日岳~千代の吹上~花園三角点(昼食)~ 白高地沢~兵馬ノ平~蓮華温泉14:55着(入浴)16:00発~ 糸魚川IC~夕食~益子21:30着 朝食弁当の事前予約をしておかなかったので、食堂…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

蓮華温泉起点で白馬岳・雪倉岳・朝日岳周遊 2日目

【8月8日 蓮華温泉起点で白馬岳・雪倉岳・朝日岳周遊 2日目】 雪倉岳の登りから振り返り見る白馬岳と旭岳 白馬山荘5:45発~白馬岳~三国境~雪倉避難小屋~雪倉岳~ (昼食)~最低鞍部~燕岩~小桜ケ原~水平道分岐~朝日岳~ 水谷のコル~朝日小屋16:30着(泊) 大学4年だという医師の卵のご託宣ではあれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮華温泉起点で白馬岳・雪倉岳・朝日岳周遊 1日目

【8月7日 蓮華温泉起点で白馬岳・雪倉岳・朝日岳周遊 1日目 】 船越ノ頭から小蓮華岳に向う爽快な稜線 益子4:00発~真岡IC~長野IC~オリンピック道路~蓮華温泉 8:50着9:10発~天狗の庭~白馬大池(昼食)~船越の頭~ 小蓮華山~三国境~白馬岳~白馬山荘18:30着(泊) 2012年度年間山行…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

月山・花巡礼

【8月5日 月山・花巡礼】 益子ロータリークラブ・ハイキング会会長のO先生主催「月山登山」 に参加して、久しぶりに月山の花々に出逢ってきました。 姥ケ岳山頂より月山山頂を望む 参加者26人という大所帯に加えてほとんどが登山初心者なので、 お盆に例えられる緩やかな山容の月山といえど容易くはない。 と言うこと…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雨巻山のイワタバコが見ごろです

【8月4日 雨巻山のイワタバコが見ごろです】 イワタバコ 先般、 大川戸・雨巻山・沢コースのイワタバコがようやく開花したことを お伝えしましたが、 その後の状況を確かめてきたのでお知らせします。 現在3~5分咲き程度ですが、 花が開いてしまうと寿命が短い花なので、 蕾が目立つ今日4日から12日あたりまでが…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

悪沢岳・赤石岳・聖岳・南ア南部三座縦走:その3

【悪沢岳・赤石岳・聖岳・南ア南部三座縦走:その3】 聖兎のコル付近より振り返り見る赤石岳と百間平 [7月28日 百間洞山の家~聖平小屋(泊)] 百間洞山の家(2500m)5:25発~百間洞下降点6:25着6:30発~ 中盛丸山(2807m)6:50着6:55発~小兎岳(2738m)7:40着7:50発 ~兎岳(28…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

悪沢岳・赤石岳・聖岳・南ア南部三座縦走:その2

【悪沢岳・赤石岳・聖岳・南ア南部三座縦走:その2】 大聖寺平に向う道より仰ぐ赤石岳 [7月27日(金) 千枚小屋~悪沢岳~赤石岳~百間洞山の家(素泊り)] 千枚小屋5:00発~千枚岳(2879.6m)5:40着5:50発~丸山(3032m) 6:35着6:40発~悪沢岳(3141m)7:15着7:45発~中岳避難小屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪沢岳・赤石岳・聖岳・南ア南部三座縦走:その1

【悪沢岳・赤石岳・聖岳・南ア南部三座縦走:その1】 (ヘバ)殿と(ポレスター)姫から 「(デイダラボッチ)爺も南ア南部三座縦走に一緒に行ってみぬか?」 との声がかかった。 先週13日から16日の鷲羽岳・水晶岳の時も声がかかったのだったが、 その時は爺の体調が万全ではなかったので断らざるを得なかった。 今回は、体調…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

遅ればせながらイワタバコ開花

【7月31日 遅ればせながらイワタバコ開花】 28日の土曜日に、 ウララとその仲間たちが大・雨・沢コースのイワタバコ開花を確認し、 メールに添付して南アルプスの稜線まで知らせてきてくれた。 イワタバコ 南アルプス南部の山旅から戻ってすぐにでも雨巻山に出かけたいと 思っていた。 だけど、 快適なスペースを与…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

カナディアン・ロッキー・トレッキング:10日間(8~10日目)

[8日目 7月5日 モレーン・レイク界隈トレッキング] バンフ・インターナショナル~モレーン・レイク~ラーチ・バリー~ ミネスティマ・レイクのピストン~バンフ・インターナショナル(泊) この日のコースも、 パラダイス・バリーからセンチネル・パスを越えてモレーン・レイクに 到る夢のようなトレッキングを思い描いていたのだったが…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

カナディアン・ロッキー・トレッキング:10日間(7日目)

リトル・ビーハイブ(小さな蜜蜂の巣)から見下ろすレイク・ルイーズとシャトー・レイク・ルイーズ [7日目 7月4日 レイク・ルイーズ界隈トレッキング] バンフ・インターナショナル~レイク・ルイーズ~ミラー・レイク~ レイク・アグネス~リトル・ビーハイブ~ミラー・レイク~ プレーン・オブ・ザ・シックスグレーシャーズとの合流点~ …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

カナディアン・ロッキー・トレッキング:10日間(5・6日目)

ヘリから俯瞰するカナディアン・ロッキー [5日目 7月3日 アッシニボイン~クロッシング] ナイセット・ハット~レイク・メイゴック湖畔~ハット~アッシニボイン・ ヘリパッド~Mtシャーク・ヘリポート~キャンモア~バンフ~ ボー・レイク~ペイトー・レイク~ホテル:ザ・クロッシング(泊) 天と地とが生み出す劇的なサンライズ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カナディアン・ロッキー・トレッキング:10日間(3・4日目)

ハットから仰ぐMtアッシニボイン [3日目 6月30日 アッシニボイン逗留] ナイセット・ハット9:30頃発~アッシニボイン・ロッジ~ナブ・レット ~アッシニボイン・ロッジ~ナイセット・ハット(泊) 当初の予定では、 独立峰的立ち位置にあって四方の眺めが良さそうな、 ナブ・ピーク(2743m)までの6時間30分の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

カナディアン・ロッキー・トレッキング:10日間(1・2日目)

【カナディアン・ロッキー・トレッキング:10日間(1・2日目)】 アッシニボイン・ロッジ前の広場にて:レイク・メイゴックとMtアッシニボイン3618m(中央・見えていない) [1日目 6月28日(木) キャンモア入り] 宇都宮11:30発~益子12:30発~成田空港14:30着17:40発 (エア・カナダAC00…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

カナディアン・ロッキー・トレッキング:10日間

【カナディアン・ロッキー・トレッキング:10日間】 期日:6月28日(木)~7月7日(土) 参加者:24人 (株)旅のデザインルーム添乗員:1人 公認山岳ガイド:アッシニボイン州立公園では3人           他の国立公園では2人 という大集団でカナディアン・ロッキーを闊歩してきました。 積雪量が例年に…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

庚申山のコウシンソウ探訪

【6月23日 庚申山のコウシンソウ探訪】 コウシンソウ(庚申草):タヌキモ科ムシトリスミレ属の食虫植物。日本固有種であり、学名はPinguicula ramosa Miyoshi ex Yatabe。国の植物レッドデータブックで絶滅危惧II類に指定されている。1890年に三好学により栃木県の庚申山で発見され、山の名前をとってコ…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

台風4号の置き土産は・・・?+年間山行計画

【6月21日 台風4号の置き土産は・・・?】 ヒトツボクロ:裏面が紅紫色を帯びる一つ葉を、黒子(ホクロ)に例えた?。 本州・四国・九州・朝鮮。林床に生える夏緑性。地下に球茎が新旧連なり、 新しいものに1枚の葉をつけ、花茎を出す。葉柄は花茎とほぼ同じ高さである。 花茎は細く、高さ20~30cmとなり、上部に5~15個の花を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

遥かな尾瀬の幻の花・トガクシショウマ:その2

【6月17日 遥かな尾瀬の幻の花・トガクシショウマ:その2】 さあて!っと、 お腹も膨れたことなので平滑ノ滝と三条ノ滝を経由して戻るとしよう。 それにしてもベチャベチャ!グチャグチャ! 相変わらず褒められない登山道だな~! ○京○力の私有地を歩かせてもらっているので文句も言えないけど。 オオバキスミレ カンアオ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

遥かな尾瀬の幻の花・トガクシショウマ:その1

【6月17日 遥かな尾瀬の幻の花・トガクシショウマ:その1】 コメント欄に 「遥かな尾瀬の幻の花・トガクシショウマを見に行こうかと・・・?」 と書いたところ、 すぐさま同行希望者が2組現れた。 1組は私の日程の17日に同行可、もう1組は19日の火曜日を希望。 とりあえず当初からの予定の6月17日日曜日にでかけてき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

筑波山でC・R・Tのトレーニング

【6月14日 筑波山でC・R・Tのトレーニング】 (C・R・Tとはカナディアン・ロッキー・トレッキングの略です) 筑波山山頂(877m)にて C・R・T計画は、 今月に入ってからよんどころない事情で1人が不参加となった。 ところがすぐさま雨巻家族が参加表明をしてくれたので、 キャンセル料も発生せずに丸く収…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

飯豊・石転び沢雪渓とハクサンイチゲ 

【6月10日 飯豊・石転び沢雪渓とハクサンイチゲ 3日目】 エブリ差小屋5:20発=足の松分岐6:30着6:40発=頼母木小屋 7:15着7:30発=地神山北峰8:25着8:40発=丸森尾根を降る= 雪に埋もれていたのだろう?夫婦清水を見逃す=天狗平12:20着 丸森尾根を下る途中の梶川尾根斜面のシャチ模様 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

飯豊・石転び沢雪渓とハクサンイチゲ 

【6月9日 飯豊・石転び沢雪渓とハクサンイチゲ 2日目】 梅花皮小屋(1850m)6:15発=北股岳(2025m)6:45着7:00発 =門内岳(1887m)7:50着7:55発=門内小屋(1880m)8:00着 8:20発=地神山(1890m)9:15着9:20発=頼母木小屋(1626m) 10:10着10:30発=足…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

飯豊・石転び沢雪渓とハクサンイチゲ

【6月8日 飯豊・石転び沢雪渓とハクサンイチゲ 1日目】 4月23日~24日にかけての倉手山(不発)+二王子岳、 5月5日~6日にかけての倉手山+二王子岳(雨天で中止)に続き、 今年3度目の小国町長者原にやってきた。 メンバーは最強夫婦のhosoyaさんとマサコさん、 4月に同行したホテちゃん、 5月に同行し…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

マンダラゲ(曼荼羅華)の日光高山

 【6月6日 マンダラゲ(曼荼羅華)の日光高山】 リハビリ中のイッシー&モリちゃん&ヤマビコちゃんと、 これまた足裏療養中のデイダラボッチ、 五体満足なのはシーちゃんだけという珍5人組で日光高山を歩いた。 トウゴクミツバツツジとシロヤシオツツジに包まれて笑顔の4人 竜頭の滝Pが出発点。 緑と紫と白と流れを撮る…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

那須岳の初夏を彩る花たち

【6月4日 那須岳の初夏を彩る花たち】 日本橋ー益子で酷使した足裏は、 血豆や水ぶくれが潰れていたり擦れてヤケド状態だったりするので、 足を運ぶたびに痛みが走る。 かと言って 6日:高山のトウゴクミツバツツジとシロヤシオツツヂと アヅマシャクナゲ、 8~10日:飯豊連峰のハクサンイチゲ、 の日程や空模様と照らし合…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ミッキーの雨巻山全コース一筆書き踏破・第2弾

【6月2日  ミッキーの雨巻山全コース一筆書き踏破・第2弾】 5月31日(木)から6月1日〈金)にかけて日本橋ー益子間を歩いた。 翌2日は土曜日なので雨巻山の賑わいが予想される。 それで、 足裏の痛みをおしてアオイの散歩がてら駐車場の点検に出かけた。 するとミッキーがやってきた。 「雨巻山全コース一筆書き第2弾実行中…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

日本橋から益子へ:28時間トボトボ1人旅(その2)

【5月31日 東京都日本橋~埼玉県~千葉県~】  芝原でR4をはなれ関宿に向った。 道は狭く歩道はないから、 向ってくる車にも追い越していく車にも神経を集中させその都度退避。 一向にペースは上がらないが着実に進んでいることだけは確か。 いつしか関宿橋で荒川を渡り境大橋で大利根川を渡った。 そこで笑えてしまう一幕が…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

日本橋から益子へ:28時間トボトボ1人旅(その1)

【5月31日 日本橋の日本国道路元標を出発】 hosoyaさんとマサコさんを筆頭に、yamasanpoさんグループもが つくば100kmウォークに出場すると聞いた時、 私は 「日本道路元標がある日本橋から益子まで歩いてみようかな~」 などと曖昧ながら考えていた。 できることなら喜びも苦しみも感じあえる26日~27日に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

5月30日はチャレンジデー2012

【5月30日はチャレンジデー2012】 チャレンジデーとは?   人口規模がほぼ同じ自治体同士で午前0時から午後9時までの間に、  15分間以上継続してスポーツや運動をした「住民の参加率(%)」を  競い合い、敗れた場合は対戦相手の自治体の旗をメインポールに  掲揚するというユニークなルールによって行われるもの …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more