雨巻山情報:ウェブリブログの変調

【10月24日 ウェブリブログの変調続く】


このところPCオンチの私でさえも「何かがおかしいな~」と思える症状が続いている。
アクセスカウンターが突然表示されなくなってしまったり、
入れた筈のコメントも入ってきたであろうコメントもコメント欄に反映されなかったり。
(メンテナンスの間隙を縫って送られたもの送られてきたものが数通あるようだ)
ブログ管理ページを覗いてみると、
利用者からの喧々囂々(けんけんごうごう)の非難が殺到していた。
以下は謝罪文。


いつもウェブリブログをご利用いただき、ありがとうございます。
ウェブリブログ事務局です。
ブログの記事投稿及びブログ閲覧の不具合が継続しており、ご利用を頂いております
皆様にご不便をお掛けいたしまして誠に申し訳ございません。
前回ご報告の後も下記の時間帯にも同様の事象が発生致しましたことをご報告と共に
心よりお詫び申し上げます。
1. ブログの閲覧が長時間できない状態が続いた主な時間帯
10/17 16:35~20:50頃
10/20 3:10~4:55頃
10/20 5:38~6:25頃

2. 記事投稿・編集操作が長時間できない状態が続いた主な時間帯
10/17 16:35~20:50頃
10/20 2:05~7:30頃
10/21 3:30~4:45頃

一時的にテーマ別ページ更新停止、アクセスカウンター停止によりご利用中の
皆さまにご不便をお掛けして申し訳ございません。(以下長々と弁明が続く)



10月26日以降は正常に戻るらしいのだが、
正常に戻っても変調が始まった16日以降のカウントは反映されないそうだ。
(管理ページの参照アクセス数はズ~ッとゼロのままが続いている)
そんなことはどうでも良いけど、
送った筈のコメントや送られてきた筈のコメントは一体全体どうなっちゃうんだろう?



【10月25日 ドイター・フューチュラ32購入】


私が最も頻繁に使用する日帰り専用35Lのザック(ミレー)は、
何年前に購入したのかさえも忘れてしまった骨董品級の代物。
元の色が分からないほどに色褪せ、経年劣化でアチコチが擦り切れて穴だらけ。

重宝しているサイズだしリーズナブルな価格でもあるので、
先般イッシーがシュラフとシュラフカバーを購入した際に何点か背負ってみた。
そのフィット感や使い勝手をためつすがめつ確かめてみても、
イマイチ合点がいかなかったので購入を断念して帰ってきた。

そして今日、
「テント泊あるいは避難小屋泊に使える大き目のザックが欲しい」
と言うイッシーと連れ立って宇都宮のとあるスポーツ店にでかけてみた。
イッシーはある程度目星をつけていたらしく、
他のものには目もくれずにただ1点を選び、
体形に合うか?機能性は?をササッと確かめるなり「これにする」と即決した。
私も一緒にチェックさせてもらったのだが中々の優れものに思えた。
何てったって9990円という値段(セール中で30数%引き)が魅力的だ。
そのザックはアルペンのオリジナル商品(?)であるサウスフィールド・黒・55~65L。

サウスフィールドのザック、レインウェア、ウィンドブレーカー、パンツ、フリースなどの
各種商品は、モンベル同様廉価設定の販売方針なのだろうと私には思える。
大きな違いは、モンベルがポイント制採用で一切値引きしない方針なのに対し、
このメーカーは、あらゆる経費を“値引き”1点に集約してPR中(?)なのだろうと思う。

そこで私も30L(6990円)を背負ってみた。
機能的には満足できるのだが背面長が何とも足りない。
そこで45L(8990円)を背負ってみると値段・フィット感・機能性ともに満足できた。
ところが40Lと48Lを持っているので、45Lには全く必要性を感じない。
そこで中間の大きさを調べてもらったのだが、30Lから一足飛びに45Lだった。
私のみならず、36Lとか38Lは万人が最も使いやすい大きさだと思うのだが・・・。

結局、ザックは諦めてサウスフィールドのフリースのジャケットを買った。
全てに気に入っている。
次にはサウスフィールド(又はミズノ)のレインウェアを買おうと考えている。
高価なゴアテックスのレインウェアは3000m級の山や連泊用として活用し、
撥水加工だけの廉価(上下で11000円~13000円程度)なレインウェアは、
雨巻山と近間の日帰り登山専用として使い分けるつもり。

で、他のメーカー品を幾つか試着してみた結果購入を決めたのが
“ドイター・フューチュラ32”(本体32L+サイドポケット4L)12600円。

画像
ウララは15Lと28Lの2種類しか持っていないのだが、背面調整も可能だったし色調も気に入っているので、
泊まりの場合はウララ用にまわせそう

画像
エア・コンフォート・システムも大げさすぎず、この容量なら妥当

画像
内蔵のザック・カバー。便利だけれど、内蔵タイプのカバーは裏打ちされていないので雨が通ってしまう欠点がある

画像


画像


画像


画像



説明書きはいいことばかり。
まっ、納得して買ったのだから、その機能をフルに活かせる使い方を心がけるとしよう。



【10月26日 雨巻山からのいろいろなお知らせ】


[雨巻山整備]
整備作業に限はないけれど、
“雨巻山の季節”を迎えるに当って差し支えないだけの整備は一段落しました。
駐車場の車止めももうちょっとで終了することなので、
見難くなった標識などは、登り“ながら整備”でおいおい交換していくつもりでいます。

[レディオ・ベリーの益子スタイル]
レディオ・ベリーの雨巻山からの放送は、
紅葉が大幅に遅れているので延期(日時は未定)することになりました。
雨巻山は延期されましたが、
毎週火曜日10時からの“益子スタイル”で“旬”の益子をどうぞお聞き逃しなく!

[七井幼稚園児の雨巻山登山]
10月30日(火) 8:00頃集合
雨巻山登山者専用駐車場8:20発~林道終点~尾根コース~雨巻山頂(昼食)~
尾根歩き~メインコース~林道~駐車場12:30頃解散
園児91人+保護者42人+先生5人+益子いくべ会12人=150人
*天気に恵まれるよう祈ってください
*当日でも結構ですので、応援登山をよろしくお願いします

[いわき市の名峰二ツ箭山(フタツヤサン)]
紅葉と岩と温泉の二ツ箭山に今年も出かけます。
11月11日(日):益子6:00発~紅葉と岩の二ツ箭山周回~湯本温泉さはこの湯
           ~益子18:00帰着
*車手配の都合上10月30日までに連絡ください

[奥久慈ミステリーツアー]
恒例の奥久慈ミステリーツアーを11月25日(日)に行います。
紅葉真っ盛りの奥久慈の山を朱に染まりながら歩く企画ですがコースはナ・イ・ショ。
後ほど集合場所と時間をお知らせしますので、体だけは空けておいてください。

[’12.12.12.12.12・・・の御在所岳&伊吹山]
’12年12月12日12時12分に1212mの御在所岳に登るという数字遊び登山は、
バスを運用できる最低限の人数の参加が得られたので、
鈴鹿国定公園・国民宿舎湯の山ロッジを予約し、
SHINKOU観光に中型バスの見積もりを依頼しました。
人数により参加費が変動するので費用の詳細は先送りになりますが、
12月11日(火):益子4:00発~伊吹山登山(山頂までバスで上れるので散策程度)~
           三重県三重郡・湯の山温泉・湯の山ロッジ(泊)
12月12日(水):湯の山ロッジ8:00発~御在所岳(1212m)12:12着13:00発~
           湯の山ロッジ15:30着(泊)  登り3時間程度 下り2時間10分程度
12月13日(木):湯の山ロッジ8:00発~馬籠宿・妻籠宿観光~益子22:00帰着
です。
*モリちゃんの案内で歩きます
*15人から20人の参加者を目標にしています
*参加連絡「待ってま~~~す」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

和子&徹也
2012年10月26日 20:56
デイダラボッチさん 新しいザックの使い始めはどこですか?
此方は不幸事が有り一寸山に行けそうもないです。
ミステリーツアーにお会い出来ることを楽しみにしています。
2012年10月26日 21:16
和子&徹也さん、こんばんは。
踵の具合はいかがですか?心配しています。
ザックの使い初めは那須の井戸沢(三斗小屋跡から流石山直下に伸びている沢)です。渡渉し滝を登る初めての本格的沢歩き(とは言っても初心者向き。横尾本谷右俣は水に浸からないでも歩けた)に単独ででかけ、別動隊の殿&姫と流石山で落ち合う計画です。
完全防水のパッキングを終えて休むところでしたが、間一髪でコメントに気付きました。
行ってきます。11/25楽しみにしています。
セとナ
2012年10月28日 10:34
12月12日はセとナの結婚?年記念日です。
平日なのでその日は山には行けませんが
とっても素敵な企画ですね。
12月12日12時12分にささやかなお祝いでもしようかな(笑)
2012年10月28日 14:02
セとナさん、こんにちは。
そうでしたか。
12月12日が結婚?周年記念日とは、特別な意味はないけど何となくおめでたく感じますね。
私の仲間には1122(イイフウフ)が結婚記念日、1188(イイパパ&イイハハ)あるいは2525
(ニコニコ)が車のナンバーという人がいます。
因みに当家は2台とも2525です

この記事へのトラックバック