雨巻山情報

【3月5日 “トレール・ド・益子”コース下見】

最近、沼〇アルプスとか〇立アルプス、はたまた足〇アルプスなどのように、
小さな山並みであってもアルプスを冠した命名が流行っているように思う。
元々アルプス(Alps)はフランス、スイス、イタリア、オーストリアの4カ国に連なる
広大な山脈のことだから、その命名は相当に大仰だと言える。
“トレール・ド・益子”なんて名称は可愛いものだ。

なんて言うのは内輪の論理であって、
“ウッドチップ・プロジェクト”“キャタピラー大作戦”“リ・リーフ運動”“雨巻山
スタンダード”などは大げさに響くに違いない。
まして、
“猪(しし)転げ坂”も“ジャンダルム(雨巻山手前の小さなピークのこと)”も
“タイタニック岩(トレール・ド・益子コースの途中にある極々小さな岩のこと)”
などは大ほら吹きのそしりを免れ得ないことだろう。

まっ、
小兵(こひょう)の存在を認知してもらうために大見得を切っているだけなので、
お目こぼしを願いたい。


さて、トレール・ド・益子については以前にも触れているけれど、
久々にフルコースを歩くので概略を説明したい。

益子町町民会館P~よこやま・花の山~里山越え~益子の森~高館山~栗生
~三登谷山~雨巻山~御岳山~足尾山~地蔵院~益子の森~町民会館P


今日下見をしたのはよこやま・花の山からイラストマップの23番標識まで。

画像
よこやま・花の山のユキワリソウ

画像
同上

画像
同上

画像
同上のセツブンソウ

画像
同上のフクジュソウ

画像
同上

画像
同上のキクザキイチゲ


下見ついでに栗生のAさんの家に寄ってみた。
三登谷山の山裾に位置するAさんの家ではマンサクが真っ盛りだった。

画像
A宅のマンサク

画像
同上


下見したコースは概ね良好に保たれていたので苦はなかった。
明日下見予定の5番標識から地蔵院までの方には荒れが見られるかも。



【お知らせ】

10日の“トレール・ド・益子”は
益子町町民会館P 6:30発 に変更になりました



“キャタピラー大作戦”や“リ・リーフ運動”に協力いただき感謝しています。
お陰さまで登山道は、見違えるほどフカフカになってきています。

でも嫌なことも多々お知らせしなければなりません。
1:最近ティッシュが目立ちます(同一人物あるいは同一グループ?)。
2:駐車場にゴミを捨てていく人が大勢います。
3:駐車場に置いてある整備用工具を持っていってしまう人がいます。
4:駐車場の流しで靴を洗い、排水を詰まらせて帰ってしまう人が目立ちます。
  (トイレの傍に、靴洗い専用の水場を設けました)
5:峠コースの立木が切り倒されて登山道をふさいでいました(目的不明)。

みんなで気持ちよく山歩きをしたいものです。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

石川@
2013年03月06日 16:48
こんにちは。
イヤイヤイアヤ、すごいなぁ。
身近に雪割草やら節分草があって。
3日に自分で確かめてきたことですが、御前山のケヤキの展示林の山側では、キクザキイチゲが咲き始めていました。花は開花したものもありました。咲いているのは50ぐらいです。散策も中途半端で山菜探しになってしまったのでヤマレコには載せてません。
和子&徹也
2013年03月06日 18:01
ユキワリソウ、セツブンソウ、福寿草そしてマンサク益子フラワートレッキングて感じですか?
天気も良さそうなので参加者の皆さん楽しんできて下さい。
レポ楽しみにしてます。
2013年03月06日 18:15
石川@さん、こんばんは。
トレール・ド・益子コースの途中で観られるので
楽しみなんですが、朝早いので眠っているかも?

雨巻山は今マンサクが真っ盛りでダンコウバイは
チラホラ咲き始めたところ。香りのいいシキミと
クロモジ、それにヤブツバキはもう少し時間がか
かりそうです。
地に咲く花ではエンレイソウ、キクザキイチゲ、
カタクリが先ず咲き、シュンラン、ナガハシスミ
レ、ヒトリシズカ、ハシリドコロ、内緒の花2種
などがそれに続きます。
いよいよ花の季節。ウキウキしてきます。
2013年03月06日 20:00
和子&徹也さん、こんばんは。
昨日は町民会館Pから23番標識までをウララと
一緒に、今日はモリちゃんと一緒に堂ケ入沢林道
終点から薮と倒木を縫って登り、タイタニック岩
までの下見をしました。明日はキクちゃんも加わ
ってくれるので、下見はあらかた終了することで
しょう。天気予報もよく楽しく歩けそうです。
セとナ
2013年03月08日 10:39
こんにちは。
花粉でむずむず・・・お花を見に山に行きたくてムズムズ ♪

秘密の場所や内緒の花は・・・
1人で楽しむのにはもったいなくて、でも教えてしまうと?
難しいなぁ~

みんなが同じ気持ちならばいいんですけど・・・ね。




2013年03月08日 14:36
セとナさん、こんにちは。
今日は作業なしでノ~ンビリ歩いてきました。
エンレイソウとキクザキイチゲは枯葉の下なのか
全く見当らず、ダンコウバイは馥郁とした香りを
振りまき、カタクリとヒトツボクロ(ランの1種
)は葉を伸ばしていました。
私は「人間は善なり」と信じているんですが、
100%とはいかないのが現実で悩みの種です。
シュンランなどは踏み潰すほどあったのに、今や
見つけることが困難な状態ですから・・・。
内緒の花2種はそのままにしておきます。

この記事へのトラックバック