大盛況!雨巻山頂テンプラレストラン

【5月3日 大盛況!雨巻山頂テンプラレストラン】

今年で8回目(だったかな?)となる雨巻山頂テンプラレストランだが、
全てが順風満帆だったかというとそうでもない。
山菜が伸び足りなかったり伸びすぎてしまったり、
時には少ししか摂れず何回も自生地へ脚を運ばなければならなかったり。
もっとも困るのが悪天候。
去年などは猛烈な風と雨とに見舞われ自宅車庫での開催を余儀なくされた。

今年もコシアブラの芽やフキノトウ、タラの芽が伸びすぎてしまったり、
ワラビが霜で全滅状態だったりとヤキモキさせられた。
でも、最終的には十分な量が確保できたし願ってもない好天に恵まれた。

画像
町長を囲んでの記念撮影(Kちゃん提供)

「スタッフは駐車場を9時出発」とお願いしておいたのだが、
事前点検などもあるので私は8時10分に駐車場入りした。
既に大賑わいで車がスペース外に溢れでることは必須。
駆けずり回って駐車場所案内に専念した。
旧駐車場跡、林道、バス専用スペースなど、使える場所は全て使った。
スタッフより10分遅れで駐車場を発った時点で84台。
「フェ~、まだまだ来るけど自分で探してもらうより他にないね~」


所は変わって雨巻山頂。
事前に張っておいたブルーシートが落花物(シベなど)を防いでくれて効果的。
早速セッティングに取り掛かる。
穏かだったのでコンロ周りの風避けフェンス作業は必要なかった。

画像
嵐の前の穏かさ

画像
同上。新人イケちゃんは宝篋山を通して馬目夫妻と顔見知りだった。こうした
出会いがアッチコッチで見られる。いいよね~

画像
会場

画像
準備してきたお金をビニール袋ごと募金箱に入れてくれるKくん。駐車場のトイレ
に芳香剤やトイレットペーパーをいつも入れてくれている。ありがとう!

画像
差し入れの品々。この写真以外に、お赤飯(重箱4つ)シフォンケーキ、パウンド・
ケーキ、ティラミス、ワイン、ノンアルコール・ビール、饅頭100ケ、菓子類。
そして28621円の寄付金(大口は5000円×2人)もいただいた。感謝!

画像
雨巻山頂茶屋

画像
同上。益子焼の抹茶碗、茶菓子(饅頭や落雁)付の本格的なもの

画像
お赤飯登場


既に大勢の知人・仲間・顔見知りが到着していて後続も数珠繋ぎでやってくる。
11時開店の予定だったのだが頃合いを見計らい10時40分にドアを開けた。
先ず私の開店とお礼の挨拶。
そして2009年から5年連続で出席を頂いている益子町長からも挨拶を仰いだ。

画像
2.2Lの魔法瓶(古っ!)を両手にぶら下げて、春日部のロイミー♪ちゃん一家と
三登谷山を越えてきた益子町長。アレッ!?まだリュックを背負ってる

画像
挨拶に聞き入る人たち

画像
町長を囲んで


さあ、本格的にオープンだ~!

画像
テンプラ・シスターズ。2Hも2.5Hもテンプラを揚げ続けるのは難行苦行の筈。
どうもありがとうございます

画像
お茶を点てる人。お茶を呼ばれる人

画像
コーヒーを淹れる人

画像
淹れたてのコーヒーをいただく

画像
町長もようやく腰を下ろせたようだ

画像
席が足りなくなることを見越して、皆さんマイシートを持参している

画像
アッチコッチに陣取る。子供の姿も結構な数。オッ、あんみつ姫の愛犬小太郎が!

画像
後ろ側から失礼!お客様が多すぎてテンプラがなかなか行き渡らないようだ

画像
テンプラ・シスターズも3つのテンプラ鍋と1つの猪鍋で奮闘してるんだけど・・・

画像
しみじみ見渡すと若い人たちの増えたことがわかる


あっ、そうだ。
接待に忙しくてほとんど何も手をつけられない状態だし、
調理したテンプラを写すことすら忘れてしまったので内容を紹介するとしよう。

テンプラ
コシアブラの芽(那珂川・常陸大宮・日立)
タラの芽(日立・益子)
フキノトウ(南会津)
サンショの新芽(益子)
柿の新芽(差し入れ)
ヨモギ(南会津・益子)
サツマイモ、カボチャ、シイタケ、アスパラガス(市販品)
*タケノコは外れで準備できず

猪(益子)鍋
原発事故前の肉を業務用冷凍庫で保存していたもの。今年で終了

ワラビ(那珂川)の麺つゆ漬
霜に当らなかった場所で大量ゲットしたのに、荷上げ忘れとはこれいかに


200人の来店を予想した上で50%増しに準備したものがほぼ品切れになった。
容器の消耗度をあわせて考えてみると250~300人のご来店だっただろうか?
大盛況のテンプラレストラン閉店!

画像
雨巻山頂レストラン撤収中

画像
嵐の去ったあと


余りにも慌ただしくて礼を失してしまった方々が少なくなかったと思うので、
この場を借りて失礼を詫びるとともに、感謝の気持を伝えたいと思います。

雨巻山頂テンプラレストランにお出でいただいた方々、
差し入れをいただいた方々、
雨巻山整備基金に募金していただいた方々、
何かと協力をいただいた方々、
ありがとうございました。

また、
準備から調理、片付けまで携わってくれた上、
天ぷら油や小麦粉、抹茶、茶菓子類などを提供してくれた雨巻家族の皆さん、
ありがとうございました。
そしてまた、
表舞台に全く登場しないにもかかわらず裏方として協力してくれた方々、
ありがとうございました。

画像
22人が立ち寄ってくれた。そして、春の陶器市を見て歩いた


また来年、ゴールデンウィークにお会いしましょう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

モリ
2013年05月07日 20:10
テンプラレストランお天気もよくて大盛況でしたね。
年を追うごとにお客さんも増えて最高です。
5333が5332になるのではないかと心配です。
ありがとうございました。
ハツ
2013年05月07日 20:43
今回も初参加のテンプラレストランでしたが、驚きでした! 楽しい、盛況なイベントでしたね。これも周到な計画のもとに準備された賜物と、参加者の一人として感謝です。
山頂は、大勢の山仲間が和気あいあいと笑顔が満載でした。私も仲間に声をかけて、遅ればせながら時間に間に合い、テンプラを揚げたり、美味しいものをいただいたり、とても楽しかったです。雰囲気もわかったので、来年は腕を奮って!?参加します。ところで、モリちゃんの5333、5332って何ですか?
ちい
2013年05月07日 20:58
デイダラボッチさん、こんばんは。
念願のテンプラレストラン、家族3代で参加させて戴き、とっても楽しかったです。山に来れないオババには、戴いたコシアブラを天ぷらと炒飯にしてあげたら、とっても喜んでいました。
いつか、いつの日か松坂牛を差し入れできるよう日々精進していきますので、長ーイ目でお待ちくださいとりあえず、来年はティラミスで(笑)
2013年05月07日 21:10
モリちゃん、こんばんは。
毎日の整備作業お疲れ様!そしてありがとう!
モリちゃんはやっぱり賢人だね。
私は大げさに、標高533.3mが533mに一気
に0.3m下がってしまうと心配してた
2013年05月07日 21:19
ハツちゃん、こんばんは。
ハツちゃんにとって初めてのテンプラレストラン
だったから、その盛況さにビックリしたかな?

5333は、雨巻山の標高533.3mのこと。
5332は、大盛況で0.1m標高が下がって
しまうのではないか?との心配。
モリちゃんってヒョウキンでしょ!
2013年05月07日 21:32
ちいさん、こんばんは。
雨巻山に来られなかったオバマさんにも喜んで
もらえたようで何よりでした。
>いつか、いつの日か・・・なんて言ってたら
デイダラボッチの命が途切れちゃうよ。
自慢じゃないけど親子の差があるんだから。
そうそう、オバマじゃなくてオババさんでした。
うまい棒
2013年05月07日 22:10
こんばんは。
昨年は雨でしたが、今年は晴天で気分良く登山が楽しめました。天ぷらも美味しかったです。
連れてきた友人たちも大満足で、来年も来ると言ってました。
これからもこのようなイベントを続けて欲しいと願うばかりです。
イケちゃん
2013年05月07日 22:55
デイダラボッチさんこんばんは。
テンプラレストラン楽しかったの一言です。
一年に一度山の上にオープンし、たくさんの人が訪れる幻のレストランですね(^_-)-☆ステキ
あれだけ、たくさんの人が山頂で同じ、ご飯をいただき、同じ時間を過ごし本当に雨巻大家族ですね。
すばらしい時間に感謝です*\(^o^)/*
2013年05月07日 23:03
うまい棒さん、こんばんは。
昨年と違って今年はテンプラを味わっている暇も
ありませんでした。でも間違いなく美味しかった
ことと思います。何故なら摘み手にも揚げ手にも
差し入れの人にも真心が籠っていた筈だから。
輪が広がっていくよう工夫して取り組みます。
来年と言わずまたどこかで会いましょう。
2013年05月07日 23:13
イケちゃん、こんばんは。
一年に一度山の上にオープンし、たくさんの人が
訪れる幻のレストラン・・・、いい表現だね~!
イケちゃんは詩人だ~!
価値観を共有する仲間の集いは本当に楽しい。
これからも各種イベントに参加してくださいな。
栗生A
2013年05月08日 09:18
山上の賑わいを、もえぎ展覧会場まで
運んでいただき、頂上の賑わいに包まれた様で
ビックリうれしく驚き、感謝いたします。
三登谷山まわりで、ちいさんご家族とご一緒で
町長さん、とても楽しかったと思います。
背中のビールと両手の魔法瓶、ロイミーちゃん
たちに助けられ、ホットしました。
7日は、お手伝いもせず7時間下りたり登った
り花と鳥とまむしの写真撮影。
1か月ぶりののんびり山歩きは心地よい疲れ◎。
デイダラボッチもちょっと一息いれてください。
本当にありがとうございました。
2013年05月08日 13:07
栗生Aさん、こんにちは。
山頂の12~13分の1という大人数押しかけた
だけで大したお金も落とせず、かえって迷惑をか
けました。まっ、大部分が町外の人たちなので、
益子焼のPRということで了解ください

町長には感謝!感謝!
山頂も町外の人が多かったので「若いね~、山頂
まで荷物担いで登ってくるなんてスゴイね~!」
と好印象を植えつけたようでした。

花と鳥とマムシですか~。
私たちは足尾山と御岳山の薬研堀化を防ぐ作業に
取り掛かってしまったので、一区切りつくまでは
突っ走る心算でいます。
落ち着いたなら雨巻山頂でテン泊訓練(名ばかり)
を予定しているので、是非参加ください。
ゆっこ婆
2013年05月08日 14:00
ご馳走様でした!あの大盛況の中に大勢で押し掛けてしまい申し訳ありませんでした。
実は雨巻山天ぷらパーティは前々回にお邪魔した時が忘れられないフィルのリクエストでした。みんな大満足で美味しかったの連発でした!

いつも食い逃げばかりでは気も引けるので来年はスタッフで参加しますね。
ご無沙汰ばかりなのに雨巻ファミリーの皆様に温かく迎えていただいて感謝感謝です!

仙人!ありがとうございました。
2013年05月08日 17:25
ゆっこ婆、こんにちは。
忙しすぎてナ~ンニモ接待できずゴメン!
それにしても「ゆっこ婆」って文字打ち込むの
何年ぶりかな?「仙人」の文字も忘れかけてた。
これをキッカケに婆⇔仙人のやり取りが増えると
イイんだけど・・・ネ。

誰にでも優しく接するのが雨巻家族の心。
みんなに喜んでもらうことが雨巻家族の喜び。
来年はモットモット多くの人たちをハッピーに
させられるよう、ガンバリマ~ス!

2013年05月08日 19:28
デイダラボッチさん こんばんは
5月3日は雨巻家族の仲間に入れていただき丁度2ヶ月 早っ!です。
仲間と一緒に生まれて初めて経験したコシアブラ、わらび等の山菜採り
それぞれの正しい摘み方を教わりながら、テンプラレストラン開店前にも登山とはまた違う山の楽しみ方を知りました!
1週間以上も前に摘んだテンプラ用食材も、どれを食べても新鮮食感で美味しかったです♪
長い間気を使って冷蔵庫保管してくれたウララさん 本当にご苦労様m(_ _)m ありがとう♪ Kでした。
2013年05月08日 20:34
Kちゃん、こんばんは。
そうだったっけ?
地道に作業してくれ、活発にイベントに参加
してくれ、シットリと馴染んでくれているから、
古くからの家族だと勘違いしてた。
2ヶ月以上前のことはよく知らないけど、
今のKちゃんは溌剌としてるね!
これからもよろしく!です。
toku
2013年05月08日 22:01
こんばんは*⌒o⌒

大変ご馳走になり有難うございましたm(_ _)m
とても美味しかったです。

初めてお会いした方とも山談義もでき、とてもたのしかったです。下山後、+α山遊びして帰路につきました。

お願いがあります。女峰時のために携帯に連絡先入れていただけるとありがたいです。よろしくお願いしますm(_ _)m
2013年05月09日 06:41
tokuちゃん、おはようございます。
差し入れしてもらったのに、おしゃべりもできず
いつ帰ったかも気付かず申し訳なかったです。
楽しく会話しながら美味しく食べてもらえたなら
主催者冥利に尽きます。

これから携帯電話を入れます。
着信履歴からの登録をお願いします。
セとナ
2013年05月09日 16:10
こんにちは。
テンプラ食べたかったなぁ~
我が家は九人家族、
テンプラ揚げるとなると大変なんですよ。
それなのに
何百人分のテンプラを揚げるなんて凄い事です。
当分テンプラ見るのもいやかも?
テンプラ・シスターズの皆さん、お疲れ様でした。
2013年05月09日 17:11
セとナさん、こんにちは。
山菜は大量ゲットできたものの、それをテンプラ
として供するのは並大抵のことではないですね。
何人も交代して揚げたけど、中には揚げ続けた
シスターもいるんですよ。
この場を借りて心からの「ありがとう!」です。

9人ね~!
家族に成り代わってナさんにも
「毎日ありがとう!」を贈ります。

この記事へのトラックバック