雨巻山情報:ヒメシャガ開花

【5月16日 ヒメシャガが開花しました】

雨巻家族20人は、
5月12日から15日までの4日間、
韓国は済州島の観光とハルラ山登山とオルレハイキングに出かけていました。
観光は、
2つの世界遺産「海底噴火遺産・城山・日出峰」と「溶岩洞窟・万丈窟」でした。
登山は、
世界遺産「韓国の最高峰・ハルラ山」で標高1950m、標高差登り1200m弱
降り1300m強、歩程は約18Km 、所要時間は10時間ほどでした。
ハイキングは、
「ウド(牛島)オルレ(小路)ハイキング&ウェドルゲオルレハイキング」の2本立。
牛島を一周する5時間ほどのコースと海岸線を伝う3時間ほどのコースでした。

晴天に恵まれた済州島4日間の様子については、
後日詳しく報告したいと思っています。



私たちが雨巻山を留守にしていた間、
あいにく同行できなかった家族が登山道の整備を続けていてくれただけでなく、
登山者や花の状況をも書き留めてメールで知らせてくれました。
「某日何時何分、駐車場の車〇台」「某日ヒメシャガの開花を確認」

という訳で今日早速駆け登って調べてきましたので、
現在の雨巻山の花情報をお伝えします。


画像
ヒメシャガの開花を確認したのは、大・雨・尾根コース(通称・幼稚園コース)、
山頂付近の縦走路、展望塔の先の栗生側と門毛側です

画像


画像


画像



画像


画像



画像



画像


画像


画像



画像
盗掘で全滅かと思っていましたが、ありました!たった1本だけ


画像



画像
既に盛りは過ぎましたが・・・


画像



画像



画像


画像



画像



画像



ノンビリ構えていると間に合わなくなるので取り急ぎアップしました。
前回紹介したものも含め雨巻山は今、緑がいっぱいそして花盛りです。
どうぞ足をお運びください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

石川@
2013年05月17日 06:48
おはようございます。
そして、お疲れ様でした。
キンラン、ギンラン、何でもない見過ごしてしまいそうな花なんですけどね。世の中、これを目の色変えて採集している方が、相変わらずいますね。
姫射干、姫著莪どっちだか忘れましたが、淡紫色が良いですよね。
2013年05月17日 08:13
石川@さん、おはようございます。
キンランもギンランも移植成功を聞いたことが
ありません。野や山に咲いていてこそ美しい花
が、あたら生命を絶たれてしまうことは耐えら
れない苦痛です。
その苦痛を今ヒメシャガが癒してくれています。

今年は八溝も久慈もどこもここも花付がよくな
いようですね。明日の袈裟丸山も同様の情報。
緑葉から活力をもらってくることにします。
2013年05月17日 08:17
デイダラボッチさん おはようございます
ヒメシャガ 可憐で可愛い花ですねぇ~!
ヒメシャガのヒメは姫なら
殿のトノ付く生き物はトノサマガエルにトノサマバッタ…と思いつきますが、花にはあったかどうか思い出せないなぁ~~~(^_^.) Kでした。
和子&徹也
2013年05月17日 13:26
デイダラボッチさん 済州島のトレッキング天候に恵まれたようで良かったです。
雨巻山ではヒメシャガが咲きましたか?
昨年初めて見せて頂きましたね。
19日女峰山の天気が心配です。
当日白糸の滝に5時を目処に伺います。
宜しくお願いします。
2013年05月17日 14:30
Kちゃん、こんにちは。
って言ったってついさっきまで一緒だったし、
これからすぐに寄ってくれるんだよね。
Kちゃんは発想がユニークだな~!
確かに花に殿はないね。こじつければイヌフグリ
とかオオイヌフグリがその類なのかな?
そうそう、植物学者はKちゃんよりユニークかも。
何故って、ヘクソカズラ、ボロギク、ブタクサ
なんて名前は一般人には絶対思い浮かばない!
2013年05月17日 14:51
和子&徹也さん、こんにちは。
19日の天気、本当に心配です。
さっきエミちゃんからそして今サクラちゃんから
メールが届きました。みんな天気を心配している
みたいだけど、折角計画したのだから雨なら雨で
臨機応変行動しましょう。
石川@
2013年05月19日 05:36
おはようございます。
2週続けての、シロヤシオ大外れの山でした。
ただただ、優しい緑のシャワーのみ降り注いでいました。
さてさて、バックヤードのデータも途切れ、高い山の徘徊のシーズンインです。
ヤホホ
2013年05月19日 12:08
ヒメシャガに会いに行ってきました。まだ山ツツジも咲いていてくれました。皆さんのご苦労で登山道の整備、ありがとうございますm(__)m 
2013年05月19日 22:22
石川@さん、こんばんは。
「今年はツツジ類の大外れ」と言われながらも、
昨日の袈裟丸山(折場橋~前袈裟丸山~塔ノ沢)
も今日の女峰山(東照宮~女峰山~赤薙山~霧降
高原・yamasanpoさんも一緒でした)
も先ず先ずの花に出逢えラッキーでした。

私たちはもう少し県内の山で花見する予定です。
2013年05月19日 22:36
ヤホホさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
雨巻山に遊んでいただきありがとうございます。
2日間雨巻山を空けてしまいましたが、
ヒメシャガは健在だったでしょうか?
登山道は傷んでいなかったでしょうか?
遊んでいても一時も雨巻山が頭から離れないのは
困ったものです。
かめ
2013年05月20日 14:57
久しぶりにお邪魔させてもらえます。と言っても4。5日に一度楽しませてもらってます。一度でいいから登ってみたいと努力して3度登る事が出来たのでーーーテンブラレストランの日も一人根本山から雨巻山を眺め昨年自宅でたらの芽のテンブラご馳走になった事思い浮かべ幸せなひとときを過ごしてきました。昨年19
日駐車場でお合い出来、ヒメシャガの咲いている事教えていただき足取り軽く咲いていた所に座ってしまい感激で涙が止まらなかった事昨日のようにーーーー駐車場9蒔は娘が前日ブログて見ていたようでーーーなにも知らない私は迎えが襲い事と駐車場て慌てない娘の動きに不満でした。頂上でもお合い出来たお陰で帰りには見事なキンランにもお合い出来て上機嫌の私を見てよかったねーーー登頂は出来なくても雨巻山は常に私の生きる支えです。これからも沢山楽しませてもらえますのでよろしくお願いします。文字を探しながらやっと書いているコメントでごめんなさい。
2013年05月20日 15:11
かめさん、お久しぶり~!
昨年の自宅でのテンプラレストランでは、
お心遣いありがとうございました。
その後突然コメントが途切れてしまったので、
「身体を壊されたのかな?」と心配してました。
でもお元気なようでホッとしてます。

丁度1年経つんですね。
去年と同じように今ヒメシャガが真っ盛り!
そしてあのキンランもギンランも咲いてます。
またどこかで会えるといいですね。

この記事へのトラックバック