雨巻山トレイルランニング(仮称)試走会

【11月30日 雨巻山トレイルランニング(仮称)試走会】


遊ぶには絶好の日和が続いていますがこの日も素晴しい秋(冬?)晴れです。
駐車場が満杯になることは容易に予想できたので、
試走会関係者は『お・も・て・な・し』の準備が整うや否や早々と車移動。

実際に試走してくれるのはなすびさんを筆頭としたホンダの仲間5人と、
yamasanpoさんとNさん(女性)の7人。
風邪のため断念せざるを得なかった私の変わりに早足で追いかけるのが、
hosoya&masako夫妻とヤホホさん・モリちゃん・イシちゃんのいくべ会の精鋭。
またその後を歩いて周回するのがKちゃんとワカちゃんと宇都宮の3人。
直接雨巻山頂を目指すのはイッシー。
私と栗生Aさんは林道を上って頂点へ先回り。

そのような構図の中それぞれが駐車場を後にしました。

テル&タカ3・ハツちゃん・シーちゃん・ウララたち居残り組は、
前日から『お・も・て・な・し』の準備に取り掛かり、
赤飯・けんちん汁(焼餅入り)・稲荷寿司・団子・キンピラ・煮豆・各種漬物・
梅のシロップ煮・ゆずのハチミツ漬・シャブシャブ(肉はイッシー提供)・
各種デザートなどを豊富にそろえてくれる手筈です。

画像
私、会長の栗生Aさん、なすびさんから試走会の趣旨とコース説明(今回はなすびさんの提案でP~23番標識~トレランコース時計回り周回~23番標識~Pで駆けます)など

画像
ランナー紹介
画像
1人だけちょっと遅れたのでこれで『7人の侍(1人だけくの一)』勢ぞろいです

画像
スタート地点へ移動

画像
7人の侍スタート。試走なので、ポイントポイントでチェックを入れながらそよ風程度に走ってもらいます

画像
後続組もスタート

画像
咳き込んで走れない私は林道を上って先回り。待ち伏せました。私の計画ではPからこの林道を上って時計回りに周回し、再び戻ってきたなら東電監視路を降って車道へ。Pまでラストスパートという筋書きです
画像
同上

画像
林道の頂点でトレランコースと交差します。チェック


7人の侍通過後に林道を下って車で追いかけたのでは、
地蔵院で置いてけ堀をくう可能性が高いのでここから登山靴のまま追うことに。

画像
自然の流れで農道に入っていきます

画像
農道をトップで走っているのは私。先回りして写真を撮りたいので。その私を撮っているのは栗生Aさん

画像
畑の真ん中を貫く農道を走ります。正面には高原山や那須連山が

画像
農道から車道に飛び出し、地蔵院までの僅かな距離車道を走ります

画像
地蔵院手前にある尾羽の里交友館

画像
地蔵院の鳥居手前でチェック中。奥に見える山は左足尾山右御岳山
画像
鳥居手前にて

画像
参道を走る。大倉神社・綱神社の裏手から再び山道に入ります

画像
山道入り口でチェック

画像
さあ!山道に入ります

画像
早足組が追いついてきました。「やる~~~!」


私はここから堂ケ入林道を詰め、標識NO3・2・1で駐車場に戻る予定。
栗生Aさんは一足先にタイタニック岩(小さな岩です)方面に向ったけど、
間に合うかどうかきわどいところに思えます。
みんなが山道で奮闘している間にコース途中の史跡を紹介します。

画像
綱神社
画像
大倉神社
画像
同上
画像
大倉神社と綱神社
画像
地蔵院本堂。綱神社・大倉神社ともども国指定重要文化財です

画像
地蔵院のモミジ

画像
そんなこんなでノンビリしていると後続の後続がやってきました。Kちゃん、ワカちゃん、ガイド仲間だったSさん、古賀志山トレランボランティアの仲間たちです


地蔵院の先に続く堂ケ入沢林道の途中には親水公園があります。
なすびさんの見解によれば
「Pから林道頂点まででは距離が短くて集団がバラけない」
とのことなので、親水公園をスタートとゴール地点に据える案も検討中です。

画像
砂防堰堤。この上の尾根をみんなが駆けてます。

画像
栗生Aさんが尾根に出た時に先頭グループは通過していたそうです。最後尾を走っていた2人とタイタニック岩(言うことがでか過ぎる?確かに。御恥ずかしい)


何と!?最初に戻ってきたのは早足組のhosoyaさんでした。
「みんなが展望塔でノンビリしている間に先に降ってきた」とのこと。
続いて侍も早足組も続々と戻ってきました。
所要時間はおおよそ3時間。
その気になって走れば半分以下(1時間30分以内)だろうとのことでした。
さて『お・も・て・な・し』の時間です。

画像
お疲れさま!そしてありがとう!

画像
私は奥の方でモチを焼いてます
画像
ご馳走の一部です
画像
『お・も・て・な・し』開始です
画像
存分に召し上がれ!
画像
みんな美味しいねっ!
画像
シャブシャブです!


さしも豊富だったご馳走もキレイサッパリお腹に収まったところで、
堂ケ入の親水公園付近を下見してもらいました。

画像
考えられるルートを実地検分。こちらをスタート地点に据えた場合1ヶ所整備を必要とするけれど、何かと都合が良く便利に思えます


天候と人とに恵まれて想定以上の成果を上げることができ、
いつの日にか必ずや雨巻山トレイルランニング大会が開けると確信できました。
7人の侍とスタッフに感謝!
最後にこの日履いていた靴を紹介。

画像
hosoyaさんの靴。これは私も持っている安全靴ですが、滑り難い靴底と爪先を保護する金属が特徴です。何よりもビギナーにとっては安さが魅力
画像

画像









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

イケちゃん
2013年12月02日 21:07
いいなぁ~いいなぁ~
晴天の中トレラン試走会。
いいなぁって 'お も て な し.の
ご馳走でーす^_^;
私は走るの嫌いではないけど子供の頃から遅くて運動会はキライでした
みなさんお疲れ様でした。
次の機会は走ってみようかなぁ😁

ヤホホ
2013年12月02日 21:31
年甲斐もなく頑張って走りましたf(^_^; 神社まではなんとか姿が見えていましたが、もうとても無理(ふー)もりちゃんと栗生Aさんが居てくれたので、そこからは登りは(すたこらすたこら)下りと平坦な道だけ軽く走って(トレイルランですか?)なんて聞かれてしまい(トレイルウォークです)と・・・タイタニックの真似したけど、もりちゃんは(支えてくれませ~ん)今何処に居るの??やっと足尾の鎖を見て(わかった) 獅子転げの上まで登り、そこからは道なき道を下り(クンクン)美味しいにおいに誘われ、ゴールだけ走りました。
雨巻山の探険と始めてのトレイルランぽい??ご馳走も凄かったで~す(^q^) 盆と正月が一度に来たぐらい沢山のご馳走に(くるしい)
楽しすぎる時間を過ごせました。皆さ~ん、ありがとうございま~すm(__)m
トレイルラン 楽しそうだけどムリかな~身体が壊れるかも!!
nasubi06
2013年12月03日 00:15
なすびです。雨巻山トレランコースですが、それなりにアップダウンが有りますが、
尾根筋は結構走れるいいコースです。今回は雨巻山イラストマップにのっていない、
北コースをつなげて走ってみました。コースは山レコに 雨巻山 で登録しています。 
試走会あとの おもてなし は サプライズでした。最後にデザートまで頂き本当にありがとうございます。
解散後 お腹を減らすために親水公園駐車場から、北コースを試しに走ってみました。こちらも山レコに登録しておきました。
2013年12月03日 07:29
ヤホホさん、おはよう!
駐車場に戻ってきた時のヤホホさんの表情は晴々
としていて、それがトレランであれウォークであ
れ、楽しかったことを物語っていた。私は走れな
くて残念だったけど、タイムを競うのではなく、
制限時間以内に走り切る程度のスタンスで臨むの
であれば間違いなく楽しそうだね。盆と正月が一
緒に来たような『お・も・て・な・し』は、ほと
んどが会員の奉仕なので毎回と言うわけには行か
ないけど、親睦を深めるイベントとしては意味が
あるので、有料ではあっても時々いいですね。
とりあえず益子いくべ会立ち上げとトレラン大会
実現に向けて、裏方で頑張ります。
yamasanpo
2013年12月03日 07:53
何もかもありがとうございました。
トレラン、初体験でしたがゆっくりであったため何とか・・爽快感があり良かったです。
大会開催が楽しみです。
そしてご馳走様でした。楽しい一日でした。
栗生A
2013年12月03日 09:34
山本様、風邪ひきながらの奮闘・疾走
ビックリしました!ご苦労様でした。
トレラン試走会気持ち良い1日でした!
ランナーの皆さんお疲れ様でした。
沢山のお料理お腹いっぱい頂きました。
スタッフの皆様、ご馳走様ご苦労様でした!
少し走って感じたこと。登山者とすれ違う時
登山者を追い抜くとき、一時、走りを止め、
歩きに変え、一言声をかけ・・るべきかなと
感じました。登山者の皆さんの顔は、ニコッ
というより、キビシク無表情にみえました。
普段は自分があちら側の登山者Aなんだなあ
と想うと、考え込んで、複雑な気持ちです。
お互い気持ちよく雨巻・三登谷の1日を!!
いつまでも楽しんでいきたいと思います。
2013年12月03日 10:38
なすびさん、試走ありがとうございました。
車道占用が専用になっていたので削除し打ち直
したので順番がズレてごめんなさい。
次の日那須烏山でハーフマラソンに出場するに
も関わらず北コース走ったんですか!?スゴイ
としか言いようがありません。コースはもう少
し安全を図るための整備をし、それと平行して
車道占用などについて町とも協議を進め、3~
4月頃には小規模の大会を開いてみたいもので
す。その時もよろしくです。ヤマレコの3つの
レポも今日添付された物もみんな開けました。
2013年12月03日 10:50
yamasanpoさん、こんにちは。
30日はありがとうございました。
日和にも人にも恵まれ、目的としていた試走会
と懇親会とを成功裏に終了できました。この経
験を糧にし、益子いくべ会一丸となって「第1
回雨巻山トレイルランニング大会」開催に向け
て頑張りましょう。今後ともよろしく!です。
2013年12月03日 11:08
栗生Aさん、こんにちは。
登山者とランナーに相容れない部分があること
は厳然とした事実。考え方の相違・登山道整備
との兼ね合いなど数え上げれば限がないほど。
それを取り持つのが「益子いくべ会」の使命。
お互いがお互いの立場を理解できるような環境
と雰囲気とを築き上げていきましょう。そのこ
とが必ずや益子町のプラスになるだろうから。
2013年12月03日 16:48
デイダラボッチさん こんにちは
雨巻山トレラン試走会も好天に恵まれ、ランナーの方々には距離的に物足りない一面も…?と危惧していましたが、気持良く試走をしてもらえ、雨巻家族皆で北側コースを整備した甲斐があったと思います。
宇都宮のSさんと仲間の方々とワカちゃん 終始 最後尾をテクテク歩きで一緒させていただき楽しかったです♪
想定外のおもてなしはどれも美味しいかったです♪ 準備してくれた仲間にこの場を借りてご馳走様m(_ _)m
2013年12月03日 20:12
Kちゃん、こんばんは。
Asahi Shimbun Weekly AERA 2013.12.9に
"狭い山道は誰のもの"との一文が載っていて、
「歩く人と駆ける人が『共存』するには最低限
のマナーが必要だ」とトレランを愛する筆者自
身が説いています。栗生Aさんがコピーして持
って来てくれました。一読をお勧めします。
 
和子&徹也
2013年12月03日 20:55
ヂダラボッチさん トレラン試走無事完了お疲れさまでした。
近い将来楽しいイベントになる事を祈ってます。
町おこしにもなると思いますよ。
私は、おもてなしにだけ参加したいような。
2013年12月03日 22:54
和子&徹也さん、こんばんは。
試走は終わっても雨巻山トレイルランニング大
会に向けての本格的な活動はこれが始まり。
正式ルート決定~距離・高低差・チェックポイ
ントの場所などのデータ収集~関係機関との調
整~運営委員会の設立~下準備~出場者募集~
ボランティア募集などなど、思い浮かぶだけで
も相当な作業量を必要とします。他の大会から
ノウハウを分けて貰えそうなのが救いですが。
実施の運びになった時は『お・も・て・な・し』
だけでも参加ください。
ちい&カッチン
2013年12月03日 23:46
デイダラボッチさん、こんばんは。
二王子岳に行った時はトレランの人が
あまりに多くて驚きました。
多くの人が鈴を付けていて、近づいてくるのが
解りやすかったです。あとは、抜かれるたびに
お話したりして。
えっと、ボランティアと「おもてなし」参加希望です(笑)
2013年12月04日 06:57
ちい&カッチン、おはよう。
「風邪を治すには寝るのが一番」と最近は早寝
を心がけていて、22時台まで起きていること
は稀。昨夜はボクシング見てたから遅かったけ
ど。次の日仕事なのに・・・若いな~2人は。
何てつまらない話題から入ってしまったけど、
トレランについては私も眉をしかめていた当事
者なんです。整備はしないけど道を傷める・傍
若無人で礼儀知らずなどなど。でも「それらを
ひっくるめて理解を得たり共存を図るのが自分
の役割」「益子町のプラスになる」がトレラン
大会を開こうと考えたきっかけ。マナーを守っ
てお互いが仲良くできる雨巻山にするからね。
407
2013年12月07日 18:13
先週、なすびさんと一緒に走らせて頂いた者です。
試走の後の、おもてなし、ありがとうございました。
ホント、美味しかったです。
が、食べ過ぎ・・・

今週も同じコースを走ってきました。
やっぱ、良いコースですね。とても気持ちよく走れました。2時間程だったかな。
次回、また機会がありましたら誘ってください。
一人で走ってるより何人かで走る方が楽しいです。

ハイカーとランナーの共存?
色々、気をつけるというか考えながら走りたいと思います。
山歩きもヤルのでどちらの気持ちも分かるつもりです。
追い抜き、すれ違いは歩いて。熊鈴も付けて行くように気をつけてます。
2013年12月07日 23:05
407さん、ありがとうございます。
現在進めている作業は5000分の1の地図に
正確なトレースを落とすこと。そらが無事終わ
れば狭い道・危険な道・分かりづらい道などの
整備とコース取り(15~6Km)を研究し、
町や警察・森林管理署との協議に入るつもりで
います。それが終わったならいよいよ広報に入
り、コース案内の設置やスタッフも配置して2
~30人でのプレ大会を開く心算。近くトレラ
ンの地図を発表しますのでその節はよろしくで
す。ハイカとランナーは共存できると思います。
いや、共存させなければ!
なすび
2013年12月09日 01:34
なすびです。しばらく好天に恵まれた休日ですね。翌日の烏山マラソンは無事完走しました。1点忘れてました。御嶽山直下の長い鎖ですが、落石を誘発する危険が有るので、短めに固定した方が安全かなと思います。

ハイカーにもランナーの存在を知ってもらえればって思います。ランナーは早めに自分の存在を知ってもらって、お互いが気持ちよく楽しめればいいですよね。登山口にトレイルランナー出没注意の看板が有っても 面白いかもしれませんね。
2013年12月10日 16:35
なすびさん、こんにちは。
咳と痰が酷くてブログを覗く気にもなれず、
仲間へのコメントも疎かにしている始末です。
体調とは裏腹に、やらなければならないことが
山ほどあるので毎日雨巻山に通ってはいますが。
現在はタイタニック岩脇の狭くて急な路に迂廻路
を造ったり、親水公園から3番標識までを整備し
たりしてます。鎖場については考慮してみます。
登山道の占有面積調査作業(官民境確認が意外と
大変)や町との協議も順調に進んでいるので、そ
れらが一段落したところで(個人的には)本番コ
ースをもう1度走ってもらいたく考えてます。
そこでヨシ!となれば町・警察・地権者・地元自
治会など関係機関の了承を得てGO!です。
なすび
2013年12月11日 23:37
デイダラボッチさん、こんばんわ。風邪の症状ですかね、無理なさらずにしてくださいね。ここんとこ天気は良かったのですが、朝晩の冷え込みが厳しかったでしたから。本番コースは親水公園発のコースですね。都合が合えばいつでもOKですよ。試走会第2弾になりますか。何か手伝う事あれば言って下さいね。
toku
2013年12月11日 23:44
こんばんは⌒o⌒*

まだせきが止まらないのですか?ながいですね。。。
せきは、意外と体力をうばうので早くとまりますよ~に!
忙しいのでしょうけれどご自愛下さい。
2013年12月12日 14:31
なすびさん、こんにちは。
1ヶ月苦しめられた咳と痰からようやく開放され
今日もトレランコースの整備をしてきました。
明日は7人ほどでトレランコースを忠実にトレー
スすることにしています。親水公園がスタート&
ゴールだと、受付テント&仮設トイレの設営、
ボランティア用駐車場、ストレッチング用芝生広
場、など全てに都合がいいのでほぼ決定でしょう
ね。林道終点の泥濘は、協定が締結され次第
重機を入れて処理する予定です。タイタニック岩
は、既存の山頂経由道と迂廻路の両方が整備済。
御岳直下の岩場は、鎖はそのままにし落ちそうな
石を全て処理することにしました。GPSによる
測量・放っておけば朽ちるだけの樹木の資源化・
整備・益子いくべ会立ち上げ等々、遅い歩みなが
ら着実に進んでいるので、その内又力を貸してく
ださい。
2013年12月12日 17:57
tokuちゃん、こんにちは。
なすびさんへのコメントの通り、ようやく風邪と
言う魔物の呪縛から快方されました。1ヶ月間雁
字搦めに拘束されていたので、山の登り方を忘れ
てしまいそうです白く輝く日光白根
山を眺めるたび溜め息。その内キット登ってやる!
toku
2013年12月13日 21:15
こんばんは

良くなったのであれば、よかたです


白根白く、一昨日男体から眺め、あそこから~などと妄想しつつ~でありました
2013年12月13日 23:23
tokuちゃん、>一昨日男体から眺め・・・って、
この時季男体山に登ったの?雪はどうだった?
昨日の降雪で、今日は白根山も男体山も真っ
白だったね。凄くそそられるけどまだ忙しくて。
やることとやらなければならないことが沢山あり
過ぎなんだ~。ところで12/12のコメント、
快方じゃなく開放に訂正してください。
toku
2013年12月17日 22:17
こんばんは。

男体山ほんとは閉山してるのに書いてよいかちょっと考えてくれてしまって遅くなりました(^。^;)
昨年も同じ時期に上がり、美しかったので今年も行ってしまいました。
表ルートは、ダメで志津からです。まだ夏ルートがわかるくらいの積雪、雪がうっすらのところは凍ってます。アイゼン必須!
先週水曜日は、山頂は自分達2人だけで満喫~って感じでした(*^o^*)

どんな感じか伝わりましたか?
2013年12月18日 19:16
tokuちゃん、ヤル~~~!
tokuちゃんの心の内も男体山の様子も良~く
伝わってきたよ。自分も年内に社山、年明け3日
に高山を予定してるけど、男体山や日光白根山は
ちょっと手強くて・・・。
tokuちゃん「あんたはエライ!」
おーちゃん
2014年06月30日 21:41
はじめまして!先日那須ウルトラトレイルの応援にいった際に、ボランティアの方から聞きまして、ここをのぞきました!今年も雨巻山トレイルあるのでしょうか?ぜひ、参加したいのですが、どうやって参加したらよいのか教えてください!よろしくお願いします。
2014年07月04日 20:11
おーちゃん、こんばんは。
私の個人的な考えで確定ではありません。
承知おきください。名称は「トレランましこ」。
実施日は12月13日(土)。8月に募集を開
始し、100人に達し次第締め切り。親水公園
がスタートとゴール。距離は15~17Km。
累積標高差は1000mちょっと。トレイル
の準備は着々 進んでますが、様々な許可が必
要なのでね~。近く役員会で細部を煮詰め、
このブログや「益子いくべ会通信」
http://farside5833.blog.fc2.com/
より発信しますので覗いてみてください。
参加を心待ちしてます。
2014年10月10日 18:52
イケちゃん、こんばんは!
「試走なのでユックリ走る」とのことだった
から、その気満々でいたのにこの風邪ではね。
それでも林道頂点から地蔵院までは下り指向な
ので登山靴のまま走ってみたらすご~く気持良
かった。関係機関との調整やコース整備を着々
と進め、近い将来に大会に漕ぎ付けたいと思っ
てるよ。その時は手伝ってね。
デブになるほどご馳走あるよ~!

この記事へのトラックバック