初春の日光高山雪遊び

【1月4日 初春の日光高山雪遊び】

画像
ダケカンバに囲まれた高山山頂にて

年明け3日の高山登山は、
個人的山行とクラブ山行とをあわせれば15年以上続いている恒例行事。
ところが今年はそれぞれの都合がつかず翌日に延期しました。

週間予報でそれほど芳しくなかった4日の奥日光地方は、
何と何と青空が広がり中禅寺湖が凪ぐ、
絶好の登山日和へと見事な変容を遂げていてくれました。
春日部組と顔を合わせるや否や
「あけましておめでとう~。天気で良かったね~」

さあそれでは、
余りにも穏かすぎて登山ではなく雪遊びになってしまった高山へGO!

画像
高山に向け竜頭の滝上駐車場を8時30分出発。今回はテルちゃん・Kちゃん・イシちゃんの判断に全てを委ね、私は最後尾を歩きました

画像
登山口へ

画像
高山登山口。前日のものらしきトレースはありました。でも夏道の頂点から尾根を登ったみたいです。私たちはイシちゃんのラッセルで直進し無垢の雪を楽しみました

画像
晴れ。無風。雪山なのに厳しさがありません。雪遊びです

画像
「気は優しくて力持ち」のイシちゃんが終始先頭で引っぱってくれます。後ろの9人はトレース泥棒

画像
イケちゃんの悩ましいお尻(破れを繕ったんだそうです)

画像
1時間歩いたところで衣類を脱ぎ体温調整

画像
梢越しの中禅寺湖の水面は相変わらず凪いでいます

画像
ジェジェジェ!終始最後尾からみんなを狙っている写真屋さんをイケちゃんは『シルベスタ・スタローン』だってさ!

画像
褒められたKちゃんは脱兎の如く先頭に立ちみんなを撮ってくれました。『5000ccのラッセル車』・イシちゃん

画像
『青春真っ盛り』・テルちゃん

画像
『雪山大好き』・ゆうさん

画像
『テルちゃんの恋女房』・タカちゃん

画像
『高校生エンジェル・ロイミー♪ちゃん』のお父さん・カッチン

画像
『微笑みの天使』・イケちゃん

画像
『少年みたい・・・』・ちいさん

画像
『五体不満足』・デイダラボッチ。本来なら私の前に『素養の玉手箱』・ハツちゃんがいるはずなんだけど、何故か写真が見当たりません。撮り損ねたのかな?ごめんなさい!

画像
遅ればせながら、Kちゃんから写真が届いたので追加します。『素養の玉手箱』・ハツちゃん

画像
男体山

画像
同上

画像
積雪量は50cmほど

画像
実像

画像
ヤラセによる虚像です

画像
右から男体山・大真名子山・小真名子山・太郎山

画像
バージン・スノーの山頂直下

画像
同上。前日のものらしきものと、それを忠実になぞったKちゃんのトレースが最短距離で山頂まで伸びていたけど、私たちは心の命ずるままに緩い半円を描きながら山頂に向かいました


10時50分、
10人の分身を雪面に描き出す柔らかな陽が差し込み、
背高ノッポのダケカンバと日光白根山の微笑みに包まれた、
寛容な山頂広場に到着しました。
そこには純粋に平和な空気が満ち満ちていたので、
思わず「バンザ~イ!」を連呼し心の中で「感謝!」をも叫びました。

画像
「バンザ~イ!」「ありがとう~!」
画像
純白ガーデンで絶品ランチ。ホッペが落ちそう!


真冬の山頂なのに50分ほども長居しました。
グローブを外しインナーだけでこれだけの時間過ごせたという事実が、
この日の穏かさを象徴していますね。
お腹も心も満腹。
さあ降るとしましょう。

画像
無名峠に続く最短距離の尾根を降ります。雪のあるこの時季ならではの楽しみ方です

画像
子供に還って尻セードに興じます。時には枯れ枝にぶつかって「いて~~~っ!」

画像
あっ!という間に無名峠到着。この日の安定した天気なら中禅寺湖岸経由もありなのだけれど、みんなが小田代ケ原方面を望んだので右折しました

画像
右折した急斜面で再び尻セードを目論みましたが、さしもの大きなお尻もふかふか雪に沈み込んでしまいNG。スノーシューやワカンを楽しむことにしました

画像
華麗なるラインダンス(陰の声:ちっとも足が上がってないね)

画像
スノーシューを履いたテルちゃんが先頭です。「年寄りを置いていかないで~!」

画像
シャトル・バス専用の車道に出ます

画像
何ものとも闘っていないのに凱旋パレード気分

画像
しゃくなげ橋から湯川沿いに降りました

画像
湯川にて


魂が爆発するような楽しい楽しい高山雪遊びでした。
次週11日は社山に決定!!!
(益子町民会館駐車場6:00発です)
**今回の写真は全てKちゃんとカッチンの提供によります**


[追記]

何とか高山で雪遊びはできたものの、
日常の生活でも指先の冷えと痛みが酷くて作業が長続きしません。
「アオイを連れて雨巻病院まで昼飯食べにいかない?」
「ウン、今日は展望塔のテーブルの方が気持良いかもね」

画像
展望塔のテーブルまで行くと、かしまし(鹿島市)3人娘の内の2人が遊びに来てくれていました。久しぶりの出会いです。「思い立ったが吉日」とはこのことですね

今日6日、
血液検査の結果を聞きにS医院に行きました。
あまり良い結果ではありませんでした。
それはさておき指先の症状やライフスタイルを伝えると、
「チェーン・ソーや除草機の多用による白蝋病の可能性も考えられる」
とのことでした。
「ウ~ン、長期戦になりそう」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

くに
2014年01月06日 22:38
この日は天気がイマヒトツかと思ったのですが、
日光のライブカメラを見たらなんと青空。
よかったですね~!

イケちゃん、雪山デビューだそうですね。
とても楽しそうです!
白い山は格別にきれいだからきっとハマっちゃう?
くに
2014年01月06日 22:40
あ!
新年のご挨拶を忘れていました!
デイダラボッチさん、あけましておめでとうございます。
今年こそどこかでバッタリを期待してま~す!
そして、今年もいろいろとご教示くださいませ。
2014年01月06日 22:59
くにさん、あけましておめでとうございます。
『微笑みの天使(別名底なし天使)』が、
「くにさんと一緒に登れた!」と大喜びしてます。
これからもどうぞ可愛がってやってください。

yamasanpoさんやhutatuyanosikiさんのような
バッタリ!がないのは私だけカタカナだから?
今度からdeidarabottiにしてみようかな?
こちら「こそよろしく!」です。
イケちゃん
2014年01月07日 13:27
デイダラボッチさんこんにちわ

童心に帰りまたお尻のところ破れるのも気にせず尻セード楽しかった。
雪山デビュー天候にも恵まれ最高でした。また早く白い恋人に会いに行きたいなぁ😍
イシちゃんトレースおかりしました気は優しくて力持ち燃費のよいラッセル車なのですね❗️
またおかりしまーす^_-☆
次回社山も楽しみにしています!
ちい&カッチン
2014年01月07日 17:58
デイダラボッチさん、こんばんは。
新年初ノボリの高山、超楽しかった~です。
ありがとうございました。
次のシャザ~ンも図々しくもご一緒させていただきます。
よろしくお願いしま~す。
2014年01月07日 18:37
イケちゃん、こんばんは。
昨年は残雪の山に何度も登ったから、イケちゃん
が雪山デビューだったとは思いもしなかった。
青い空・白い恋人・尻セード・トレース泥棒・
ラインダンス・・・みんなみんな楽しかったね。
次の社山でも魂の爆発がありますよう!
2014年01月07日 18:57
ちい&カッチン、こんばんは。
『お・も・て・な・し』上手な雨巻家族との
楽しい楽しい『初春の高山雪遊び』だったね。
春日部からだとちょっと遠いのが難だけど、
日光の山は何処をチョイスしても裏切らない。
高山~社山と少しずつグレードアップして行き、
最終的には湯元から日光白根山(避難小屋泊)
を狙いたいと考えてます。
最後までお付き合いくださ~い!
みー猫
2014年01月07日 21:34
こんばんわ、デイダラボッチさん。
時間が遅いほうが暖かかったようですね!いつもながら、みなさんの楽しさが伝わってきます。当日の大日尾根はとっても静かで寂しいくらいでしたよ(笑)・・・指先の冷えのほう、診断はともかく山ではそうでもなかったようで何よりです。自分は仕事でしびれてるのは頭のほうですけど(笑)
2014年01月07日 21:43
デイダラボッチさん こんばんは
高山の雪山遊びは、もうこれ以上に良い登山日は無い!って言える程の青空とフカフカ&バージンパウダースノーと戯れた?一日で、この後の皆との山計画日の青空を使い果たしたのでは?と心配しています(^_-)
辛いのでは?と思ってた出発直後の1506mピークへの直登も、同行仲間の笑顔と終始ラッセル泥棒のお陰でクリアーできました♪
その斜面を湯川沿いの帰り道に横から見えた時は「ヘェ~~~!あの斜面を登ったんだ!」とこっそり誉めてる自分でした。
11日の社山も楽しみにしています!
テル&タカ3
2014年01月07日 21:58
デイダラボッチさん こんばんは
2014年の幕開けを飾るにふさわしい天気にめぐまれ、
素晴らしい仲間たちと楽しい雪山(雪遊び)でした。
今年も昨年同様どこへでも参加したいと思っています、
宜しくお願いします。
ぶなじろう
2014年01月07日 22:27
今晩は。
シャッターも押せないとなると、心配です。
無名峠からの太郎山を眺めが好きで良く行きました。チラッと隠し山方面が見えるのもポイントが高いです。
11日は社山ですか!記事が楽しみです。当日私は仕事なので、場合によっては翌日にトレース泥棒をしようとのタクラミが芽生えてしまいましたです。
2014年01月08日 07:44
みー猫さん、おはようございます。
あの穏かな高山でさえ人っ子一人出会わなかった
んだから、大日尾根が寂しいのは当たり前。でも
みー猫さんのトレースが盗めるようなら11日は
行列を作ってみようかと思ってしまいます。
初心者が多いので無茶は出来ませんが・・・。
指先の件、温かかったので助かりました。でも山
頂の食事時みんなは素手なのに私だけインナーを
外せずにホカロン貼ってる。医者に相談して血液
の巡りが良くなる薬を処方してもらったので、こ
れでボンクラ頭まで血液が回ってくれるようにな
れば嬉しいんだけどね~。
2014年01月08日 07:56
Kちゃん、おはようございます。
山登りって誰しも目的を持って歩いているよね。
今回の私は「雪と仲良しになること」
その目的を達成する為の全ての条件が揃っていた
から、パウダースノーを天空に吹き飛ばす程の魂
の爆発がおきた。11日もそうあって欲しいね。
2014年01月08日 08:18
テル&タカ3、おはようございます。
昔1人で登っている頃の新春第1弾は明智平
からの半月山ピストンだった。仲間と登るように
なってからは“自己への挑戦”よりも“融合”に
重きを置き、万人が楽しめる高山になった。
ところで、「今年も昨年同様どこへでも参加した
いと思っています」ではなく、今年はテルちゃん
たちが引っぱっていく立場だからね。“老兵は消
えゆくのみ”。徐々に退いていく心算でいます。
2014年01月08日 08:26
ぶなじろうさん、おはようございます。
思うことはみんな同じだね。私たちはみー猫さん
が着けた大日尾根のトレース泥棒が出来ないもの
か?と虎視眈々狙っているところです。
大日尾根はぶなじろうさんとの出会いの尾根。
その素晴しい尾根にみんなを案内したいんだけど
・・・果たして・・・。
セとナ
2014年01月08日 11:16
デイダラボッチさん、こんにちは。
山での雪遊びは楽しいですね♪
でも
指先が冷たくなってしまうのは辛いですね。
何でもなくても一度冷たくなってしまった時は
温まるまで相当辛いのに・・・
夜はお風呂を出たら直ぐ靴下履いて(足冷たい)
毛糸のパンツ履いて(お尻冷たい)笑
冬場の山は手袋つけて食事してます。
それでもダメな時は首や胸?であ~ためています。
社山までに薬が効いて楽しい写真が
撮れるといいですね。
楽しみにしてま~す。






お天気が良かったらだけど
セとナ
2014年01月08日 11:23
お天気が良かったらだけど
月末にスッカン沢計画しています。
と書くつもりでした。
頭の血流が良くなる薬を処方箋してもらわないと
ダメかな~
2014年01月08日 16:54
セとナさん、こんばんは。
今年4回目の雨巻山に7人で登り家で長々と
山談義。ようやくお開きになったところです。
ナさんも冷え性なんですね?私も風呂を出ると
靴下を履くけど流石に毛糸のパンツまではでもネック・ウォーマーとかホカロン
とか薬とか、良いと言われるものは全て試して
ます。11日の社山でギブ・アップするようだと
18~19日の白根山は諦めなければならないか
もね。ところで私たちの予定は25日が雲竜瀑、
2月1日がスッカン沢です。逆なら会えるかな?
会えたら嬉しいね。
ハッちゃん
2014年01月08日 18:57
こんばんは。
高山は夏2度登ったことがありましたが、雪山となると全く別物ですね!今回の雪山コースは、登り始めの尾根に出るまでと、山頂から無名峠への下山路だったと思いますが、登り始めの急斜面はちょっとばかり冷や冷やものでした。元来臆病な性格なんですしかし、雪山って良いですねえ~!男体山、戦場ヶ原、太郎山等々、絶景を眺め、尻セードも初体験、カンジキやスノーシューの有効性も体験できたし・・・学びの多い雪山でした(去年の社山がデビューでした)。雪山!魅せられますね。
のんびり夫婦の山遊び
2014年01月08日 20:37
デイダラボッチさん、こんばんわ!
高山、早々と雪山を楽しまれましたね。
指先の調子、如何ですか。私も首の関係で
山遊びをするようになりましたが、今でも
手先の痺れが残っており、冷えもあります
ので、少しは症状を理解できます。お体、
大事にして下さい。
1月11日の社山、私達も都合次第では歩こ
うかお思っていますので、お会いできること
を楽しみにしています。
2014年01月08日 22:21
ハツちゃん、こんばんは。
雪山入門の高山。まして絶好の天気とパウダー・
スノーだったから、昨年社山を経験している者に
とっては恐れる場所などなかった筈。
謙遜以外の何物でもないと思ってる。
社山は出来れば大日尾根を登りたいと思ってる。
だけど13~4人になってしまうので、阿世潟で
の天気やトレースが決断を左右するだろうね。
良い天気でありますよう。
トレース泥棒できますよう
2014年01月08日 22:32
のんびり夫婦の山遊びさん、こんばんは。
悩みを共有してもらえて気が楽になりました。
当事者にしか分からない感覚ですからね。
首の運動をしたり、血液の巡りが良くなる薬を
呑んだり、ネック・ウォマーを巻いたりと努力
はしているので、少しは改善に向ってくれるこ
とでしょう。11日は歌ヶ浜P7:30頃です。
一緒に登れることを願ってます。
セとナ
2014年01月11日 17:33
デイダラボッチさん、こんばんは。
社山から戻った頃かな?
今日は一日梅の剪定
明日はどんど焼きのお手伝い。
スッカン沢は今の所25日か26日の
お天気の良いほうに予定してま~す。
バッタリあると楽しいですね♪

2014年01月11日 22:00
セとナさん、こんばんは。
今日の社山は曇天で寒かった(-10℃)けど、
私たち16人の貸切だった上71才の誕生日を
山頂で祝ってもらえて、「こんなに幸せで良い
のだろうか?」と心は真ん丸に膨れてました。
温ったかくて優しくてそれでいて強い家族です。

雲竜が結氷したと聞いたので明日は下見。18
~19日は白根山、25日が雲竜、スッカン沢
はやはり2月1日になりそうです。残念!
ところで、高山の0℃に比べて社山は10℃も
低温だったのに指先は持ち堪えました。万歳!
ヤホホ
2014年01月12日 16:54
デイダラボッチさん Happybirthday
社山でお祝い参加したかったです(^-^) 25日の雲竜渓谷は参加します、よろしくお願いしますm(__)m スノーシュー、安達太良山で練習してきました。
サッチャー
2014年01月12日 18:13
こんばんは。
デイダラボッチさん、お誕生日おめでとうございます。
指先も平穏で良かったです。
この頃の計画日は、いつも土曜日ですね。
出来たら日曜日も入れてください。
私たち(Y&S)も参加したいです。
よろしくお願いします。
2014年01月12日 21:23
ヤホホさん、こんばんは。
楽しく嬉しく美味しい71才の誕生日でした。
それより何より-10℃をものともしない15人
の家族の心の温かさが身に染み入りました。

今日の雲竜氷瀑は難癖のつけようがない程の見
事さで、言葉を失いかけました。降水と降雪が
少ないので小振りながら、厳しい寒波でカッチン
コッチン固まりぬいて青白く輝いていました。
ギブ・アップした私を除く(またも風邪気味)
4人は明日も白根山の下見。日光三連荘です。
タフ~!

では、25日のデートを楽しみにしています。
2014年01月12日 21:34
サッチャー、こんばんは。
6日に協定用書類を町に提出してから、7日に
役員会を開いて色々協議した結果、新年山行
は何故か土曜日に集中してしまいました。会の
正式発足は町の会計年度に合わせた4月になる
ので、1月2月3月はこれまでの流れの延長み
たいなものです。

この記事へのトラックバック