雨巻山情報:レディオベリー収録

【レディオ ベリー 76.4FM の収録】
毎週火曜日の12:00(以前は10:00だった時も)から、
「益子スタイル」というタイトルで、
益子町の人・店・自然・行事・文化財などが紹介されてきました。
私も雨巻山が主役の番組に脇役で出演したことがあります。
その時の縁で担当者3人と個人的に雨巻山に登ったことも。

その番組が今月いっぱいで姿を消してしまいます。
残念ながら残る放送は19日と26日の2回のみ。
益子町の予算との兼ね合いがあるので、
私たちには口をはさむこともできません。
まっ、
もうとっくに打ち切ってしまった町もあるのだから大健闘というところでしょう。

今日12日、
26日の最終回に放送されるリポーター:クロスケとパーソナリティー:ケイティー
とのやりとりが、晴れがましくも雨巻山を舞台にして収録されました。
当日は埼玉県に戻って放送畑で活躍中の、
初代パーソナリティーのミサキちゃんも出演するようなので、
見逃さないように、いや、お聴き逃しのないようにチェックしておいてください。

この日は私もレディオ ベリーに同行の予定でした。
ところが国から益子町への雨巻山登山道無償貸与協定に必要な最終的作業と
かち合ってしまったので、
ウララ・ハツちゃん・ナベちゃんに代役をお願いし別動隊で行動しました。

画像
RADIO BERRY 76.4FMのロゴ・マーク
(画像編集ソフトで縦にしても、張り付けるとなぜか横に。イニシャルIは「首を90度曲げて見てください、って添え書きするといい」だって。何と無責任な!)

画像
雨巻山・大川戸・Pでの、レディオベリーの顔クロスケとケイティーとコーディネーターのKちゃん

画像
三登屋山山頂で、キャタピラー大作戦の主役&スイーパー(掃除屋)の芋虫さんと遭遇

画像
三登屋山山頂で収録中。シビアなKちゃんからダメ出し数回とか・・・

画像
展望塔脇のベンチで、調査班と合流してランチタイム。それぞれが持ち寄ったご馳走の他に、ホットサンド&イタリアーノの定番メニュー。どれもこれもお・い・し・い!

画像
管理官も観光課も一堂に会してランチ

画像
益子いくべ会とレディオベリーと:展望塔脇のテーブルにて

画像
同上

画像
益子いくべ会とレディオベリーと:雨巻山山頂にて




【雨巻山登山道現地立ち合い調査】
ほんの一部分だけとは言え、
国有林を地方自治体へ無償貸与するとなれば、
当然のこと一筋縄で行くはずがありません。
必要とされる書類や図面だけでも膨大な量に上る上、
それらを裏付ける基本的なデータ(GPSとかコンパスによる)も必要だからです。

今回は現地立ち合い調査という位置づけ。
森林管理署の管理官と担当官3人の指導と指示に従って、
益子町商工観光課の職員2人がコンパスによる測量を実施しました。

画像
御岳山に向け出発

画像
山頂にて

画像
山頂近くのブナ。それまでに見てきた10本近いブナ(教えてもらって初めて確認したもの多数)と違って「芽が膨らんでいる」とは森林管理署森林官の弁(ロゴマークと同じ理由で横向き。ブログ管理ページを調べてもわかりません。どなたか正常に張り付けられる方法を教えてください)

画像
ちょっとアップ



【芳賀青年の家主催 雨巻山登山】
15日と16日は最近にない好天気。
成田や日立からのバスや、
各地から押し寄せたマイカーで大川戸雨巻山駐車場はあふれかえりました。

15日は芳賀青年の家主催の雨巻山登山。
参加者・青年の家の担当者と協力者・益子いくべ会など、
総勢50人ほどを4班に分けて5分間隔で行動することにしました。
私は第1班担当。

画像
この日の駐車場

画像
出発前の準備運動。「準備運動し過ぎて疲れちゃうといけないから・・・」と言い訳して手抜きしました


駐車場~足尾山尾根コース~御岳山~雨巻山(昼食)~三登谷山~駐車場
がこの日のコース。
山野草はまだ何もなし。
少々疎い(少々どころか相当に疎い)、
樹木や樹木に咲く花の説明に必死になりながらも「ビスターリ」「ビスターリ」

画像
御岳山頂にて

画像
御岳山から引き返してくると、尾根コース分岐で渋滞

画像
雨巻山頂。今日は出会いの日。山頂到着までに10人ほどと挨拶。
画像
雨巻山頂にて

画像
先頭の女性2人は栃木市からの参加

画像
最後のピーク三登谷山にて


イシちゃん担当の2班に体調を崩された方が1人。
でもイシちゃんと青年の家の連携で無事にクリア。ホッ!
そのほかは至極順調で、
手を振りながら去っていく人たちの顔は笑顔また笑顔でした。



【16日から21日にかけての雨巻山】
16日はキョンちゃんとキョンちゃんの友達親子が雨巻山に登るとのこと。
そちらにはウララやハイジやナベちゃんが同道。
私はアオイと楽々山散歩。

駐車場~林道~大・雨・沢コース~雨巻山~三登谷山~藪漕ぎ~駐車場と、
子連れながらちょっと欲張ったコース取りをしたようです。

私の方は、
Kちゃん主催の焼森・鶏足山バリエーション・ルート探索に午前中だけおつきあいし、
とんぼ返りで戻り所要で日光往復。
戻って間もなく雨引山で招待食事会と忙しい1日でした。

画像
沢の上部にはまだ残雪

画像
ダンコウバイ

画像
益子いくべ会で最も若いキョンちゃん御一行様

画像
藪漕ぎコースにあった藪椿

画像
見事なまでのツクバネ

画像
戻って我が家のサンシュユ

画像
クリスマスローズ

画像
同上(白)


17日は要求された角度から三角点と官民境杭と標識を撮るため山頂ピストン。
この1枚で書類・図面・写真のすべてがそろい協定締結を待つだけ

画像
貴重かつ重要な意味を持つ写真

画像
カタクリがこんなじ大きくなってました

画像
Eちゃんを案内してダンコウバイを見せてあげてから、メインコースを下ると、はずれと思っていたマンサクが嫌と言うほど咲いてました


18日は我が家の花を紹介。

画像
気づかぬうちに爺と婆が寄り添ってました

画像
サンシュユ


21日もアオイと三登谷山まで山散歩。
往復とも藪漕ぎルートだったけど帰りはモリちゃんと一緒に少しルートを変えて。

画像
花園の観察を怠っていたところご覧のとおりでした

画像
キクザキイチゲのこのパステル。良いですね~。白花はまだすべて蕾でした

画像
藪漕ぎルートにもマンサクがたくさん見られました

画像
藪漕ぎルートの下部にあったヌタ場。水の濁り具合から直前まで遊んでいたことがうかがえますね


今回もブログを仕上げるのに12日から21日までかかってしまいました。
冷たくて痛くてまだ途切れ途切れにしか打てないものだから。
春なのにね~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

石川@
2014年03月23日 18:59
こんばんは。
ブルーのキクザキイチゲ、いいですね。
湯袋峠に咲くので、土曜日に出掛けたところ、こちらはまだでした。それどころか、ハナネコノメソウも芽生えたばかりで、まだ1~2Cmです。
今年は遅れて、一斉に咲きだすんですかね。
中々こちらのスケジュールには合わせて貰えません。
和子&徹也
2014年03月23日 20:16
デイダラボッチさん沢山のハイカーが雨巻山に登ってますね。
ボランテア、登山道整備と御苦労さんです。
春の花々咲きだしましたね。
キクザキイチゲが素晴らしいです。
29日の総会に出席出来ず申し訳有りません。
ちい
2014年03月23日 22:36
デイダラボッチさん、こんばんは。
大丈夫!首を90度に傾ければ全然問題ないですよ~(笑)
昨日みかも山でカタクリやアヅマイチゲ等々見てきました。
今度の土曜日までに雨巻山のカタクリも咲いてくれるでしょうか?
のんびり夫婦の山遊び
2014年03月23日 22:58
デイダラボッチさん、こんばんわ!
先日は、楽しい一時を過ごさせて頂き、有難
うございました。雨巻山も春を迎え花が咲き
始めましたが、カタクリも間もなく、楽しみ
ですね。
29日の総会、よろしくお願いします。
2014年03月24日 13:30
石川@さん、こんにちは。
ブログを上げておきながらほとんど目を通さない
ので、今頃になりました。遅まきながら雨巻山も
春真っ盛りを迎えつつあるようです。筑波山では
http://homepage3.nifty.com/hi-cyan-to/
3/16にハナメコノメソウが載ってました。
私は毎日サンデーなので、「新発見!」の連続。
これからアップしますね。

2014年03月24日 13:47
和子&徹也さん、こんにちは。
雨巻山は、朝起きて天気の良し悪しを見てから
行動を起こしても十分間に合う里山なので、
天気が良いとワンサカ押し寄せてきてくれます。
このところ天気が安定しているせいか、遠方から
のナンバーが目立つのも嬉しい限りです。
陽炎立ち花咲き、仲間たちにとっても私の指に
とっても良い季節になってきました
2014年03月24日 13:56
ちい&カッチン&ロイミー♪ちゃん、こんにちは。
今日、アチコチの隠れ花スポットを4ヶ所巡って
来ましたよ。当たりと外れ5分5部だったけど、
29日なら雨巻山も含めどのスポットもOK!
ちょっと早めに出かけてきてもらえれば、
数ヶ所覗きに行けますよ。
2014年03月24日 14:07
のんびり夫婦の山遊びさん、こんにちは。
遠方からの出席ありがとうございます。
29日までにはキクザキイチゲ・ユリワサビ、
エンレイソウ・カタクリなどが咲きそろうこと
間違いなし!午前中だけでは少々忙しいけど、
昼食時間を入れて3時間も見れば楽しめる
コースがあるので、早めにお出かけあれ!
ヤホホ
2014年03月25日 08:15
雨巻山調査班に同行させて頂いて、貴重なお話を聞く事ができました。歴史的な事・樹木の見分け方・官民の境等など学ぶことばかりでした。
さっそく芳賀青年の家登山のお手伝いに、知ったかぶりの説明なんかしちゃいました。

雨巻山もこの日中の暖かさで\(^o^)/花も咲き出しますね。29日も欲張りな1日になりそうです。
2014年03月25日 09:06
昨日は野山の花探索に半日を費やし、
今日は今日とて雨巻山の間道と花探索に出かけ
ます。このところ皆が藪漕ぎに興味を示して
いるので、整備を始めた頃に探った藪道を再び
歩いてみようという目論見です。ヒトツボクロ
のような貴重な植物を見つけられるといいな~
29日、欲張りましょう。
kyon
2014年03月27日 10:21
こんにちは。
16日ははじめての沢コース、爽やかで楽しかったです。
友人家族も喜んでいました。ありがとうございました。
29日もよろしくお願いします。次年度の楽しい予定にわくわくしています!
2014年03月27日 13:54
Kyonちゃん、こんにちは。
当時雪が残っていた沢コースにも春の訪れ。
エンレイソウが流れに影を揺らしています。

29日には遠方からの家族が大挙駆けつけて
くるので、午前中だけ一緒に歩きませんか?
コースは定かでないけど9:00駐車場発です。

この記事へのトラックバック