ジャケツイバラ(蛇結茨)が咲きました

【5月29日 ジャケツイバラ(蛇結茨)が咲きました】 ジャケツイバラ:大川戸Pに向う途中の、田んぼを鋏んだ左手の山の裾のもの。車を走らせていても眼に入る 「例年通りならもうそろそろ咲きだす筈・・・」 と思いつつ目を凝らしてノロノロ運転したのだが、 27日には全くジャケツイバラの眼を射るような黄色には気付かず。 昨日…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ミッキーの雨巻山全コース一筆書き踏破

【5月27日 ミッキーの雨巻山全コース一筆書き踏破】 27日の雨巻山登山者専用駐車場は異様な混雑。 準備されている51台分の駐車スペースでは足りず、 バス専用スペースにも、通路にも、車道にも車が溢れていた。 腰を痛めている私は殿と姫と一緒に足尾山と御岳山は歩いたものの、 雨巻山頂には向わず、周辺で細々した作業をしていた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

関東屈指の難コース・東照宮から霧降高原縦走

【5月24日 関東屈指の難コース・東照宮から霧降高原縦走】 4日前の今月20日にも同じコースを歩いているが、 20日は急遽の飛び入りで登ったものなので今回が本番だと言える。 今回の縦走組はミッキー、サクラちゃん、シーちゃん、ホテちゃん、 サッチャー、デイダラボッチの6人。 日光口パーキングエリアで落ち合ってから二荒…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

袈裟丸山の花と森・水と岩(その2)

【5月23日 袈裟丸山の花と森・水と岩(その2)】 避難小屋からUターン。 同じ道でも往きと帰りではまるで別世界を歩いているかのようだ。 眺める角度が違ったり、光を背負っていたり光に向っていたりの違いが あるからなのだろう。 アカヤシオ アカヤシオと前袈裟丸山 ヤマザクラ?ミネザクラ? アカヤシオ 同上 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

袈裟丸山の花と森・水と岩(その1)

【5月23日 袈裟丸山の花と森・水と岩(その1)】 毎日毎日必死に動いている(とは言っても仕事ではなくただの遊び) のだが、何とも時間が足りない。 時間を持て余しているリタイア組がもしもいるようなら、 是非とも時間を譲って欲しい・・・と願って止まない。 そんな(自分が忙しい)こんな(相棒の都合と空のご機嫌)で 「…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

金冠日食観察

【5月21日 金冠日食観察】 “益子の森”には“スペース250”という天体観測施設がある。 絶好とまでは言えないもののどうにか観測日和となったこの日、 1人400円で施設内が開放された。 屋外にも2台の自動追尾形望遠鏡と、 1台の手動式望遠鏡を設置してくれフィルターも貸してくれた。 大勢の天体愛好者や取材のレディオベ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

東照宮から女峰山を経て霧降高原へ

【5月20日 東照宮から女峰山を経て霧降高原へ】 水場付近からの男体山 今回のメンバーは山岸、小堀、高松、山本の4人。 企画者の殿(山岸)によれば 二荒山P6:00=稚児ケ墓7:30=黒岩9:30=唐沢小屋11:00 =女峰山11:40(昼食)12:00=水場13:10=赤薙奥社14:20 =赤薙山15:…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雨巻山からのお知らせ+α

【5月21日 雨巻山からのお知らせいろいろ】 《お知らせその1》 益子町の観光協会や観光課には、 雨巻山に関する種々雑多な問い合わせや苦情が入ってくる。 滅多なことでは褒め言葉が届けられることはないが。 「今何が咲いていますか」 「○○はいつ頃咲きますか。どこにありますか」 「私でも登れますか。何時間かかります…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

シロヤシオツツジ咲く二ツ箭山

【5月17日 シロヤシオツツジ咲く二ツ箭山】 〆張場から植林地を過ぎ、 モミの大木とアセビのトンネルに差し掛かった途端、 思わず3人の口から声が漏れ出た。 「ふぁふぃ~~~!気持いい風だな~~~!」 「それもこの山と風と緑3人占め!なんて贅沢なんだろうね~~~」 「ウン、ウンウン・・・」 この日モリちゃんと…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

雨巻山花探訪

【5月13日 竜巻災害ボランティア活動5日目】 私に与えられた作業のほとんどはチェーンソーによる倒木の処理。 初日からズ~ッと一緒の相棒は真岡市から駆けつけてきてくれている Uさんと塙在住教員志望のKさん。 そこにN町議やK町職員などが応援に割り当てられ、 その絶対仕事量によっては、 別グループからの応援を得たりして…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

竜巻災害ボランティアと年間山行計画

【5月9日 益・社・協の竜巻災害ボランティア活動始まる】 5月6日午後に真岡市で発生した竜巻は、 益子町や茂木町を巻き込みながら18Kmに亘って爪痕を刻んだ。 アッと言う間の天変地異襲来だったと聞く。 (その時刻に私は福島市にいたので実際には目撃していない) 私の親類筋で、 車が折れた桜の木につぶされたり、 プ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

二王子岳登山変じて・・・・・

初めに、 今回の真岡市・益子町・茂木町を襲った竜巻にあたっては、 多くの方々から被害を案ずるメールや電話をいただきまして、 ありがとうございました。 私の家は何ごとありませんでしたし、 雨巻家族の家々もカーポートを飛ばされたりフェンスが壊れたり と多少の被害はありましたが、人的な被害はゼロで済みました。 報告し、重ねて御礼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯豊連峰展望の山・倉手山リベンジ

【5月5日 飯豊連峰展望の山・倉手山リベンジ】 丸沼スキー場で無事今シーズンを終えたヘバ殿とポレスター姫が、 次に目指すのは山歩きだとおよそ相場が決まっている。 その2人から久方ぶりの電話。 「景鶴山(2004m)に登らない?」 エッ!?オイオイオイ、半年も山を休んでいて突然景鶴山? それも 「ケイズル沢から登って…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大盛況!我が家でのテンプラレストラン

【5月3日 大盛況!我が家でのテンプラレストラン】 28日から始まったゴールデンウィークは3日から後半に突入する。 3連休の後一休みして4連休というゴールデンウィークの仕組みから すれば、 益子陶器市関係者にとって3日は最も期待が高まる日である。 雨巻山頂テンプラレストランを企画している私たちにとってもそれは 似たり…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

雪山に遊ぼう第8弾・会津駒ケ岳主脈縦走2日目

【4月29日 駒ノ小屋~会津駒ケ岳~大戸沢岳~                     三岩岳~窓明山~保太橋沢】 家向山分岐から振り返り見る(左)三岩岳(右)窓明山。私のカメラで 2つの山を捉えるにはギリギリの距離 駒ノ小屋4:05発=会津駒ケ岳4:20着4:30発=6:00(朝食) 6:20=三岩岳7:45着7…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ヤシオツツジとリハビリの山・備前楯山

【4月30日 ヤシオツツジとリハビリの山・備前楯山】 28日~29日に、 満足に満足を塗り重ねたような雪山山行をしてきたばかりだった。 だけど、イッシー、ハイジ、ウララと、 体調を崩して4ヶ月近くも山を休んでいたモリちゃんが、 ヤシオツツジとリハビリの山として備前楯山(1272m)に出かける と言うので私も参加させてもら…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雪山に遊ぼう第8弾・会津駒ケ岳主脈縦走1日目

【4月28日 御池~大杉岳~大津岐峠~駒ノ小屋(泊)】 会津駒ケ岳目指して “がんばろう東北”ではその2、 “雪山に遊ぼう”では第5弾となるこの計画だったけれど、 日光高山2回、那須岳、八ヶ岳、社山、大佐飛山、倉手山&二王子岳 と続いたので、 実質的には“雪山に遊ぼう第8弾”となった。 雲竜氷瀑にも2度遊ん…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

飯豊連峰雪景色展望の山旅・倉手山&二王子岳

【4月23~24日 飯豊連峰雪景色展望の山旅・倉手山&二王子岳】 今年の雪山山行は、幸いなことに天候に恵まれ続けた。 「今回もまた・・・」と願ったのだけれど、 予報が悪すぎるので1日先送りして23~24日に変更した。 さて、その結果は。 23日:飯豊梅花皮(かいらぎ)荘と地神山・頼母木山方面 【4月23日…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雨巻山にトウゴクミツバツツジが咲いた日

【4月21日 雨巻山にトウゴクミツバツツジが咲いた日】 20日午前中はアオイと連れ立って雨巻山へ。 ところが登山者専用駐車場で細々と作業しているところにイッシーが 降りてきたので、そこからユーターンして、 イッシー、モリちゃん&奥さん、ウララ、アオイ、私とで山談義した。 午後になってから出直して、 大・雨・尾根コース…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

雨巻山・筑波山・古賀志山花散歩+α(その3)

【4月19日 古賀志山変則周回花散歩+α】 サッチャーから声がかかっていた古賀志山には、 結局古賀志山に詳しいI さんを筆頭に、サッチャー、シーちゃん、 サクラちゃん、ウララ、私の6人で登ることになった。 今回の登山の目的は 「今が旬のヤシオツツジとヒカゲツツジを愛でる」 コースは 赤川ダム~中尾根~二枚岩~559ピー…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

遥かなる大佐飛山・絶景紀行

【4月15日 遥かなる大佐飛山・絶景紀行】 途中の「那須見台」で那須連山をバックに hosoya夫妻にとってはこの時季の恒例山行、 それも今回で7年連続となる大佐飛山(おおさびやま)登山に誘って いただいたので、参加させてもらった。 久しぶりの大佐飛山に興奮して、 14日はまんじりともせず夜を明かした。体調が心配な山…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

奥久慈ミステリーツアー:第2弾

【4月7日 奥久慈ミステリーツアー:第2弾】 おかめ山山頂に集うオカメとヒョットコ(失礼!) yamasanpoさんとヨシエちゃんに丸々頼りっきりのこの企画。 集合場所と時間が通知されるだけで、奥久慈の何処を、 どのように歩いて、何時間かかるのか、そのグレードの高さは、 など全てがミステリー。 でもその都度下見山…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

雨巻山の放射線量を調べました

【4月7日 yamasanpoさんと歩く奥久慈ミステリーツアー】 yamasanpoさんの案内で奥久慈の山を歩いた。 「登山・花日記」には既にアップされたのだが、 私の方は、 「いつものことながら写真がよく撮れていないので気が乗らない」 「雑用が重なり昼も夜も忙しかった」 「毎日毎日ミツバチのように飛び歩いている」 な…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ダンコウバイがやっと咲きました~!

 【3月19日 ダンコウバイがやっと咲きました~!】 17日に予定されていた、益子町の西明寺中腹にある 芳賀青年の家主催事業である“早春の雨巻山に登ろう”は、 とちぎ県民カレッジ登録講座という重要な位置づけ。 だけど、 昨年は東日本大震災直後ということで、 今年は早朝からの雨天で、 それぞれ中止になってしまった。 残…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

保育園児と雨巻山登山(雨巻山情報)

【3月13日 保育園児と雨巻山登山(雨巻山情報)】 赤羽保育園児20人+父兄10人+先生4人+応援スタッフ7人の 41人で雨巻山に登った。 山頂での記念撮影 先ず先ずの天気に恵まれたので、駐車場は朝から大賑わい。 そんな中僅かな空き地を見つけて開式。 体が小さいから20人と言えどどこでも集まれる。 理事長と私からの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ラッセルも楽し!ミニバリルートで日光社山

【3月3日 ラッセルも楽し!ミニバリルートで日光社山】 「ゆーきやコンコ・・・」のコメント欄に 「3日は社山、4日はトレール・ド・益子コースの下見の予定」と 入れておいたところ、 hosoya、マサコ夫妻から同行連絡があり、 結局はイッシーを加えた4人で中禅寺湖畔の歌ケ浜Pへ。 今日3日のターゲットは社山。 珍しくも中…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

奥久慈ミステリーツアー

【2月12日 奥久慈ミステリーツアー】 2012年度・年間山行計画書のNO8は “奥久慈の山第1弾・ミステリーツアー”だが、 この企画はyamasanpoさんとヨシエちゃんの力に負うところ大だ。 生瀬富士の好展望の岩峰にて この日、 「月居温泉滝見の湯 7:30集合」の掛け声に参集したのは、 イッシー、ミッキー、h…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雪山に遊ぼう:那須茶臼岳

【2月5日 雪山に遊ぼう:那須茶臼岳】 「1月の山」は、 1月1日:雨巻山登り初め、 1月3日:日光高山で山ノ神の洗礼を受けよう・第1弾、 1月7日:同上第2弾、 1月11日:雨巻山で新年会+α、 1月26日:雲竜渓谷の氷瀑に遊ぼう第1弾、 1月29日:同上第2弾、 と、 1月15日の「日光社山で雪の精と遊ぼう」(…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

那須塩原のスッカン沢 巨大、氷のカーテン

【2月2日 下野新聞1面記事に私たちが載りました】 昨日アップしたブログでご承知の通り、 hosoya・マサコ夫妻のW隊長の元、 イッシー、ユーさん、私の5人でタイトルのスッカン沢に出かけた。 2月1日の“山の駅たかはら”は平日とあってお休み。 そのことも手伝ってか、 そこで出会ったのはスノーモービルを駆使して鹿狩を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スッカン沢の氷柱と雄飛の滝

【2月1日 スッカン沢の氷柱と雄飛の滝】 今回紹介する雪と氷の世界は、 山の駅たかはら~雷霆(ライテイ)の滝~スッカン沢・雄飛の滝。 hosoya・マサコ夫妻のWリーダーの元に参集したのは、 イッシー、ユーさん、そして私。 山の駅たかはら9:30発-雄飛の滝11:00着(昼食)12:00発- 山の駅たかはら13:45…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雲竜渓谷:白き世界・青き世界

【1月29日 雲竜渓谷:白き世界・青き世界】 雲竜瀑布をクライミング中の男女(?) 26日から中2日おいて再び雲竜渓谷へ足を運んだ。 28日に栃木県警や遭難対策協議会による氷瀑登攀訓練や、 雪上救助訓練などが行われたので、 その翌日の29日は除雪済みであること、 トレースが明確なこと、 間違いなく凍っていると確かめ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雲竜渓谷で雪と氷に遊んだ

【1月26日 雲竜渓谷で雪と氷に遊んだ】 家庭常備薬を3度3度呑んでも、 医者にかかって処方された薬を処方通りに呑んでも、 周囲を暖かくして毎日12時間身体を休めても、 偏屈な私と同様偏屈な風邪症状が快方に向かうことはなかった。 でも22日には雪の雨巻医院にかかったことだし、 24日には整備を手伝ってもらった家族から…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雨巻山頂で誕生日を祝ってもらった

【1月11日 雨巻山頂で誕生日を祝ってもらった】 ○○ちゃんは組内の新年会とかち合ってしまい不参加だったが、 山頂までバースデー・ケーキを運び上げておいてくれた この日はデイダラボッチの69才の誕生日。 高山登山で一緒だった家族はそのことをよく承知しているし それぞれにお祭り好きなので、 “新年会&誕生会in雨巻山”…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

新春第3弾:雪山に遊ぼう・日光高山

【1月7日 雪山に遊ぼう・日光高山】 高山山頂にて 2012年度の山行計画として私は、53+α(実施することは決定 していても月日を特定できないもの)を選定した。 全て実施できれば最高だが、それが叶うことは先ずないだろう。 さて、先般1月3日の“2012年雪の高山遊び初め”は、 計画書では“雪山に遊ぼう第1弾・顔合わ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

2012年、雪の高山遊び初め

【1月3日 雪の高山遊び初め】 ヤッホー宇都宮の声かけに賛同したのは、 正月三ガ日の雑事を免れた岳ちゃんと栗ちゃんと私の3人だけ。 高山山頂直下からの男体山 鼠色の景色に砂埃さへ舞い上がるいろは坂を上り竜頭の滝上へ。 一応の身支度は整えたものの、周囲の状況から無駄を悟ったので、 スノーシューとアイゼンは車に残した。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

皆様、新年あけましておめでとうございます

【2012年1月1日 今年も雨巻山をよろしく!】 皆様、新年あけましておめでとうございます。 今年もまた雨巻山をどうぞよろしくお願いします。 と共に、 皆様の山での安全と家内安全・ご多幸を心から祈ります。 雨巻山の名入りの入浴剤“バブ”がIちゃんから配られました 2012年の元日もまた、 雨巻山頂はまたたく間に仲間…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

奥久慈・笹原~鍋足山三角点~鍋足山・周回縦走

【12月25日 奥久慈・笹原~鍋足山三角点~鍋足山・周回縦走】 今回のこのコースは先週18日に、 hosoyaさんとマサコさんがyamasanpoさんの案内で歩いたコースを そっくり踏襲している。 何故なら、その際私は同行できなかったので、 ボタン鍋の会でhosoyaさんマサコさんと顔を合わせた折に、 拝み倒して(っての…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

奥久慈・湯沢を遡り裏・表縦走路を周回

【12月17日 奥久慈・湯沢を遡り裏・表縦走路を周回】 この企画は、先般“トレール・ド・益子”を歩いた際、 飛び入り参加してくれたyamasanpoさんヨシエちゃんご夫妻に、 「奥久慈の穴場的コースを案内して欲しい」 と、私が無理なお願いをしたことによって実現したもの。 律儀なyamasanpoさんとヨシエちゃんは、 こ…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

“驚き、桃の木、雨巻き”山

【12月9日 雨巻山雪化粧】 この日の雨巻連山 朝7時、 「雨巻連山が真っ白!」 と足尾山頂のイッシーから興奮気味の電話が入った。 我が家の周りは小雨でも雨巻山が雪であることは予想していたこと だったので、そそくさと身支度を整えて家を発った。 出発時小雨、やがて雪交じり。 脇道に入ると前方にねずみ色した三登谷山と…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

悲喜こもごも

12月4日の日光市・猪倉山泉福寺ライブでいただいた切り絵 【11月29日 益子スタイル・雨巻山編】 11月23日に収録された「益子スタイル・雨巻山編」が この日の12時からレディオ・ベリー(76.4FM)で流された。 ズーズー弁は如何ともし難かったが、 ぶっつけ本番のQ&Aにも関わらず伝えたいことはほぼ話せていた。…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

雨巻家族の奥久慈ニコニコ秋彩散歩

【11月25日 雨巻家族の奥久慈ニコニコ秋彩散歩】 「この世で何が素晴らしいか?」 って問われれば自信を持って「雨巻家族だ!」って答えられる。 何故って、 雨巻家族は揃いも揃って人にも自然にも優しいから。 優しい人は必然的に協調と協働の精神にも長けていて、 心も笑顔も身体も?全てに丸くて福々しいし、 何より“ものの…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

デイダラボッチ自慢の家族次々と

【11月19日 カナダからの来客:メグ&テカラ】 19日は恒例“益子そば祭り”の初日だったのだが生憎の雨模様。 祭りも雨巻山も諦めざるを得ない降りようだったのでジッと我慢。 そして午後、 以前から約束のメグとテカラに会うために、 筑西市のT宅に出かけた。 メグ一家は現在カナダのビクトリアに住んでいるのだが、 以前は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

がんばっぺ益子

【11月17日 今日の雨巻山】 金曜・土曜・日曜とも天気予報が芳しくないからなのだろうか? 木曜日のこの日、県内県外ナンバーの車は20台を数えた。 雨巻山は相変わらず元気イッパイだ。 宇都宮宅のモミジがようやく色づいた。まだ100%ではない。 あるいは100%になりきれないかも知れない。蒼と朱と いつもは紅蓮の炎のよう。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大子・袋田界隈秋いろ散歩

【11月15日 大子・袋田界隈秋いろ散歩】 烏山、馬頭を経て大子、袋田へと車を走らせた。 8時20分では駐車場はガラガラ状態、人影もまばら。 でも、500円を惜しんで、 滝から遠く離れた町営無料駐車場に車を押し込んだ。 元々歩くことが目的なんだから1Km歩くことなんかは屁の河童。 車道の左手に突き上げている半端紅葉の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

環益子町、環雨巻山イベント続々と

“花博”や“秋の陶器市”が終わったばかりなのに、 12日には “健康福祉祭り”と“大きな地球小さな雨巻山”の講演会があり、 13日には “第30回益子町駅伝競走大会”と“楽々ウォーキング”があった。 その前後にも “メンズキッチン”とか “第19回益子町弓道選手権大会”などが目白押し状態だった。 主催者はまちまちだけれど…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

初冬の二ツ箭山

【11月10日 初冬の二ツ箭山】 11月3日に二ツ箭山を訪ねた雨巻家族のYちゃんから 「山頂付近の紅葉が丁度見ごろだったよ」 との連絡を貰った。 そこで、雨巻山で出会った家族や計画を聞きかじった家族とで、 急遽9人による東北遠征隊を編成した。 その間僅か3日。 誘うでもなし誘われるでもなしなのに、 雨巻家族の情報網は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋の雨巻山に登ろう

【10月30日 秋の雨巻山に登ろう】 簡略して“改善センターの雨巻山登山”と紹介してきたイベントは、 正式には 主 催:(益子町)生涯学習南部地区推進会 タ イ ト ル:「秋の雨巻山に登ろう」 申し込み :改善センター で、 今回が3年連続3回目となる。 このところの秋の好天に恵まれた雨巻山は、 連…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雨巻山よりのお知らせ いろいろ

【10月28日 雨巻山よりのお知らせ いろいろ】 28日・七井幼稚園・雨巻山頂記念撮影 《昨日の雨巻山関連》 私の周囲には“年金暮らし”が多い。 多いけれどみんながみんな画一的な暮らしをしている訳ではない。 悠々自適の生活を満喫している同胞がいるかと思えば、 セカセカと動いてばかりいる私のような貧乏性(と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デイダラボッチの雨巻山情報

【10月16日 雨巻山頂田舎料理のお店開店】 昨年10月17日に雨巻山に登りはじめて丸1年の今日16日、 300回登山を達成したイッシー。心からおめでとう! 題字は、同級生のお孫さんが書いてくれた味わい深いもの (2ヶ月間留守にしていたので実質10ヶ月で300回) 駐車場~足尾山~御岳山~雨巻山~三登谷山~駐車場がお決…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

那須・沼原~姥ケ平~日の出平の紅葉

【10月10日 期待を裏切った曇天下の那須の紅葉】 10月8・9・10日の3連休は日本全国ズラ~ッと秋晴れ予報。 年間300回も雨巻山に登り(震災がなければ365回登れたはず)、 年がら年中雨巻山の整備に心を砕いてくれているイッシーが、 「8人乗りのEV車を手配する」と言ってくれたので、 中日の9日に紅葉最前線の那…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more